tanichu さん プロフィール

  •  
tanichuさん: カンボジア不動産ブログ
ハンドル名tanichu さん
ブログタイトルカンボジア不動産ブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tanichucambodia/
サイト紹介文カンボジアで不動産収益を出すために関することを発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/09/03 03:18

tanichu さんのブログ記事

  • シアヌークビルの小川智久に対して。
  • この右腕に入れ墨をいれた男、小川智久に訴状通達を内容証明にて送りました。内容証明に関してカンボジア国家警察より証明書を昨日入手しました。内容は下記のお通りです。「小川智久、日本人、男性、住所は「Happy Cafe」と言う名のお店の場所です。同住所に行きまして、HAPPY Caféのマネージャー、カンボジア人女性、小川智久の嫁さんに会いました。書類は彼女に渡しました。彼女は、その書類を写真に撮って [続きを読む]
  • 小川智久
  • この右腕に入れ墨をいれた男、小川智久に訴状通達を内容証明にて送りました。内容証明に関してカンボジア国家警察より証明書を昨日入手しました。内容は下記のお通りです。「小川智久、日本人、男性、住所は「Happy Cafe」と言う名のお店の場所です。同住所に行きまして、HAPPY Caféのマネージャー、カンボジア人女性、小川智久の嫁さんに会いました。書類は彼女に渡しました。彼女は、その書類を写真に撮って [続きを読む]
  • 公文教室カンボジア OPEN
  • カンボジア 首都プノンペン 私たちの「J−CITY コンドミニアム」のご近所情報です。入居者様に私のご近所ネタがありがたいとのうれしいお言葉を頂きましたので、早速、J−CITYのご近所を探索です。(^^BKK1(ボンケンコン1)st322をモニボン通りに行く通り沿いに公文の教室ができていました。JーCITYコンドミニアムより歩いて1分くらいの場所です。子供達にはいい情報であったかな?(^^ぼっちゃ [続きを読む]
  • 不自然に消えた胡椒
  • ブログ題名「不自然に消えた胡椒」は「盗まれた胡椒」と題したかったのですが、題名で詐欺、窃盗。。。の言葉を利用するとブログ村に反映しないシステムになっています。ここでは「盗まれた胡椒」で話を進めていきます。同じ胡椒生産者の私には許しがたい事件ですが、できるだけ客観的事実だけを書いていきます。カンボジア ケップでカンポットペッパー農園主の日本人の方のFacebook記事です。「収穫も終わりかけ 昨年より今年の [続きを読む]
  • モンドルキリピザ
  • カンボジア東北部のベトナム国境に接するモンドルキリで、私たちは「Jファーム」約40haほどの胡椒園の運営を行っています。 カンボジアでも1、2の農業用地に適した肥沃な土地であり、 野生動物、象や虎(?)の生息地帯です。ジャングルの中にぽっかり町、いや村があると言った感じです。 ホテルの壁にあった絵ですがこんな感じです。1km無いですね。^_^プノンペンから道は舗装されていますが車で6時間のへんぴなとこ [続きを読む]
  • 会社でのクメール正月の1日
  • 今年のカンボジアは4月13日午前3時がクメール正月、元旦らしいです。私たちの会社も警備を除いてお正月休みです。カンボジア進出も今年で4年目の私もクメールお正月は初めてです。お正月帰省でプノンペンには人がいなくなり、食事にも困ると聞いていましたので、毎年この時期は日本に帰ってきていました。街の中はいつもより静かです。思っていた通りイオンは大混雑みたいです。今年も帰る予定でチケットを買っていましたが「 [続きを読む]
  • かわいいお客様がJ-CITYコンドミニアムに
  • 先週末にかわいいお客様が私たちのカンボジア 首都プノンペンのJ−CITYコンドミニアムに遊びにいらっしゃいました。(^^水着は持ってこなかったみたいですね。プールを視察されプレールームで遊んで頂きジムでサンドバック打ち込み(^^サウスポーですね。かわいいお客様たちは大はしゃぎでしたとうれしい報告を頂きました。私たちの住まいの仕事、否、あらゆる仕事にはアミューズメント(楽しさ)やサプライズの要素が必 [続きを読む]
  • 4月のブログ記事予告
  • 相変わらずブログ記事ネタに困らないカンボジアです。4月のブログ記事の予告です。がんばって随時アップしていきます。春日忠(偽名:美山小助)訴状受領にわざわざ神戸地裁に現れる!弊社に対して加害を目的として虚偽事実をネットに流布し企業信用毀損及び企業業務妨害を企てた春日忠(偽名:美山小助)、後藤良一らのうち、「俺を敵に回すことはフンセン首相を敵に回すことだ、商工会も俺の味方に付く。」の発言主であり民間人、 [続きを読む]
  • フルーツジュース屋さんからカンボジア農業
  • カンボジア プノンペン、私たちの「J−Cityコンドミニアム」の周辺のお店情報です。BKK1エリア、st322からst63をほんの少し北にフルーツジュース屋さんがオープンして1週間です。フルーツの彩に釣られてふらふらとお店に入ってマンゴのスムージーを頂きました。2000リエル?1ドルだったかな??すみません覚えていませんでした。(^^;甘味を入れますかと尋ねられましたが、何も無しで頂きましたが美味しかった [続きを読む]
  • カンボジアビジネス成功例〜若い経営者たち
  • いきなり本題からそれますが、現在、私たちのプロジェクト「Jタワーコンドミニアム」はリセール(転売)案件が出ればすぐに売れています。マーケットの好反応は私たち開発業者としてはうれしいばかりです。リセールが出れば声をかけてと言われていました若いカンボジア人会社経営者に物件を紹介して契約時でのお話です。 このカンボジア人、現在、カンボジアでタイの珈琲ショップブランドのアマゾンを2店舗フランチャイジーとして [続きを読む]
  • Jタワーコンドミニアム 3月近況報告
  • 私たちのプロジェクト カンボジア タワーコンドミニアム23階建「Jタワーコンドミニアム」の建設進行状況です。2017年3月25日 23階建て16階部分の床コンクリート打ちでした。工程は現在、遅れが無く順調です。ちょうど12階の床コンクリート打ちで構造全体の半分が終わった1月末から2月の時点で10日間程、自主的に工事を止めました。工事で10日間は結構大変な時間になります。しかし、高層階の工事に入る前 [続きを読む]
  • ランドバンキングって?カンボジア事情 それでもやるなら。。。
  • 「ランドバンキングって?」海外で未開発の土地を購入し長期に保有して、土地が高値になった時に売却益を狙う投資方法のことです。カンボジアでも将来の土地売却益を狙って郊外やリゾート地の土地が購入されていっているみたいです。しかし、カンボジア及び海外でランドバンキングを行う国々での法規や取引での注意点を前回、前々回と2回に渡ってブログ記事として書かせて頂きました。ランドバンキングって?カンボジア事情続編、 [続きを読む]
  • 続編、ランドバンキングって?カンボジア事情、取引の注意点
  • 前回のブログ記事 ランドバンキングって?カンボジア事情 が驚くほど反響がありました。ランドバンキングに出資している人間がこんなに多いのだとは!と私が驚いています。質問で多かったのは、出資しているランドバンクはどうですか?とか怪しいのはどこですか?でした。確かに開発をして売却益を狙うランドバンキングが開発もせずに配当も止まっている案件があることを書きましたが、現在出資しているランドバンキングは怪しい [続きを読む]
  • ランドバンキングって?カンボジア事情
  • 「ランドバンキングって?」最近よくカンボジアでも耳にする言葉です。何かの会社かな?と思いネットで検索しますと「未開発の土地を購入し長期に保有して、土地が高値になった時に売却益を狙う投資方法」とありました。また、日本の投資家向けに販売を行っている会社が数社存在し、海外の未開発不動産への小口不動産投資商品として個人投資家に販売されています。なるほど、不動産投資の方法名だったんですね。確かにカンボジアの [続きを読む]
  • 街の明かりからプノンペンの発展を感じる。
  • カンボジア プノンペンの夜景と言えば、プノンペンタワー屋上のスカイバーからが1番でしょう。しかし、残念ながらカンボジアの六本木、高級地のBKK1の夜景を望むことができません。私たちのコンドミニアムからBKK1の夜景が綺麗でしたので、夜景を見ながらプノンペンの街の発展の様子、今後の投資エリアを見ていきましょう。私たちのコンドミニアムはBKK1のst.322とst.63近くです。そこからBKK1の東西南北をご覧なって頂きます。 [続きを読む]
  • 御礼!Jファームモンドルキリ胡椒園第2期
  • 私たちのカンボジア農業事業 Jファームモンドルキリ胡椒園第2期の参加申し込みが、所定のヘクタール数に達しましたのでお礼申し上げます。皆様有難うございました。第2期も第1期とほぼ同規模で事業計画をスタートすることが無事にできました。大規模農園のメリットが十分に生かすことができこそ収益性に繋がると思います。でもちょっとしたトラブル。。。があったんですよ。(^^しかも世界的な影響がここカンボジアの奥地ジ [続きを読む]
  • 3月のブログ記事予告
  • 3月のブログ記事の予告です。カンボジア在住日本人、春日忠(偽名:美山小助)、後藤良一に訴訟提起証拠が揃って準備完了しましたので、今週、日本の裁判所に訴状を出した時点で被告ら、訴訟理由等をブログにアップします。カンボジアの裁判所には既に提出しています。Facebook上のバーチャル頭の人に現実世界での相応の代償を払わせます。関係者全て実名、画像付で書きます。昭和30年から現在の日本を見てカンボジア不動産を考 [続きを読む]
  • 低金利の時代は資産運用が難しいので
  • 日本は低金利時代。現金を持っている人にも資産運用は難しい時代です。国債、定期預金などの安全な金融商品で1%の利回り得るのも困難です。株式や投資信託、FX等のアクティブな投資も上手くいけば高いリターンを得れるかもしれませんが、損失リスクもあります。また、低金利時代は低成長時代です。「谷君、3割儲かる銘柄があるなら投資してもいいが、2割の儲けなら本業やるよ。」1991年に大学を卒業して証券会社で勤務して [続きを読む]
  • ご近所の高級感あるチョコ屋さん
  • 私たちのカンボジア プノンペン 「Jタワーコンドミニアム」のご近所シリーズです。首都プノンペンの高級地 BKK1(ボンケンコン1)のSt322ご近所のお店紹介です。前回は、St.322にオープンしたお花屋さんはでした。今回は、St322とSt63の交差点から南にすぐの「The Chocolate Shop」さんです。噂には聞いていましたが、お店に入るのは今日が初めて店内は奥にチョコの工房があり、ショーケースと小さなテーブル席がある可愛いお [続きを読む]