tanichu さん プロフィール

  •  
tanichuさん: カンボジア不動産ブログ
ハンドル名tanichu さん
ブログタイトルカンボジア不動産ブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tanichucambodia/
サイト紹介文カンボジアで不動産収益を出すために関することを発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/09/03 03:18

tanichu さんのブログ記事

  • Jタワーコンドミニアム 3月近況報告
  • 私たちのプロジェクト カンボジア タワーコンドミニアム23階建「Jタワーコンドミニアム」の建設進行状況です。2017年3月25日 23階建て16階部分の床コンクリート打ちでした。工程は現在、遅れが無く順調です。ちょうど12階の床コンクリート打ちで構造全体の半分が終わった1月末から2月の時点で10日間程、自主的に工事を止めました。工事で10日間は結構大変な時間になります。しかし、高層階の工事に入る前 [続きを読む]
  • ランドバンキングって?カンボジア事情 それでもやるなら。。。
  • 「ランドバンキングって?」海外で未開発の土地を購入し長期に保有して、土地が高値になった時に売却益を狙う投資方法のことです。カンボジアでも将来の土地売却益を狙って郊外やリゾート地の土地が購入されていっているみたいです。しかし、カンボジア及び海外でランドバンキングを行う国々での法規や取引での注意点を前回、前々回と2回に渡ってブログ記事として書かせて頂きました。ランドバンキングって?カンボジア事情続編、 [続きを読む]
  • 続編、ランドバンキングって?カンボジア事情、取引の注意点
  • 前回のブログ記事 ランドバンキングって?カンボジア事情 が驚くほど反響がありました。ランドバンキングに出資している人間がこんなに多いのだとは!と私が驚いています。質問で多かったのは、出資しているランドバンクはどうですか?とか怪しいのはどこですか?でした。確かに開発をして売却益を狙うランドバンキングが開発もせずに配当も止まっている案件があることを書きましたが、現在出資しているランドバンキングは怪しい [続きを読む]
  • ランドバンキングって?カンボジア事情
  • 「ランドバンキングって?」最近よくカンボジアでも耳にする言葉です。何かの会社かな?と思いネットで検索しますと「未開発の土地を購入し長期に保有して、土地が高値になった時に売却益を狙う投資方法」とありました。また、日本の投資家向けに販売を行っている会社が数社存在し、海外の未開発不動産への小口不動産投資商品として個人投資家に販売されています。なるほど、不動産投資の方法名だったんですね。確かにカンボジアの [続きを読む]
  • 街の明かりからプノンペンの発展を感じる。
  • カンボジア プノンペンの夜景と言えば、プノンペンタワー屋上のスカイバーからが1番でしょう。しかし、残念ながらカンボジアの六本木、高級地のBKK1の夜景を望むことができません。私たちのコンドミニアムからBKK1の夜景が綺麗でしたので、夜景を見ながらプノンペンの街の発展の様子、今後の投資エリアを見ていきましょう。私たちのコンドミニアムはBKK1のst.322とst.63近くです。そこからBKK1の東西南北をご覧なって頂きます。 [続きを読む]
  • 御礼!Jファームモンドルキリ胡椒園第2期
  • 私たちのカンボジア農業事業 Jファームモンドルキリ胡椒園第2期の参加申し込みが、所定のヘクタール数に達しましたのでお礼申し上げます。皆様有難うございました。第2期も第1期とほぼ同規模で事業計画をスタートすることが無事にできました。大規模農園のメリットが十分に生かすことができこそ収益性に繋がると思います。でもちょっとしたトラブル。。。があったんですよ。(^^しかも世界的な影響がここカンボジアの奥地ジ [続きを読む]
  • 3月のブログ記事予告
  • 3月のブログ記事の予告です。カンボジア在住日本人、春日忠(偽名:美山小助)、後藤良一に訴訟提起証拠が揃って準備完了しましたので、今週、日本の裁判所に訴状を出した時点で被告ら、訴訟理由等をブログにアップします。カンボジアの裁判所には既に提出しています。Facebook上のバーチャル頭の人に現実世界での相応の代償を払わせます。関係者全て実名、画像付で書きます。昭和30年から現在の日本を見てカンボジア不動産を考 [続きを読む]
  • 低金利の時代は資産運用が難しいので
  • 日本は低金利時代。現金を持っている人にも資産運用は難しい時代です。国債、定期預金などの安全な金融商品で1%の利回り得るのも困難です。株式や投資信託、FX等のアクティブな投資も上手くいけば高いリターンを得れるかもしれませんが、損失リスクもあります。また、低金利時代は低成長時代です。「谷君、3割儲かる銘柄があるなら投資してもいいが、2割の儲けなら本業やるよ。」1991年に大学を卒業して証券会社で勤務して [続きを読む]
  • ご近所の高級感あるチョコ屋さん
  • 私たちのカンボジア プノンペン 「Jタワーコンドミニアム」のご近所シリーズです。首都プノンペンの高級地 BKK1(ボンケンコン1)のSt322ご近所のお店紹介です。前回は、St.322にオープンしたお花屋さんはでした。今回は、St322とSt63の交差点から南にすぐの「The Chocolate Shop」さんです。噂には聞いていましたが、お店に入るのは今日が初めて店内は奥にチョコの工房があり、ショーケースと小さなテーブル席がある可愛いお [続きを読む]
  • またまたまたですか?もううんざり。。。
  • 2月の予告記事です。海外では、日本人が日本人を騙すような詐欺事件のことを頻繁に耳にします。詐欺に遭ってしまうと。。。。残念ながらお金は返ってこないケースがほとんどです。当事国からの出国や詐欺を立証するのは困難で、加害者を追及、懲らしめることもままならないのが現実です。厳しい現実ですが、詐欺に遭って困っている人に突然、正義の味方は登場しません。カンボジアでもし被害に遭えばどうするか?各関係省庁にあた [続きを読む]
  • Jファーム モンドルキリ胡椒園第2期工事中です。
  • 私たちのプロジェクト「Jファーム モンドルキリ胡椒園」の第二期工事の様子です。昨年に伐採が終わっていた二期工事予定地の木の根っこの掘り起こし作業と野焼きです。ジャングルを開墾して野焼きすると大自然と戦っている気分になります。広大な大自然のジャングルの農地転用を可能にしているのは、モンドルキリ1位、2位の重機、トラックの数を誇る私たちの機械化部隊です。農業を大規模に機械化を可能にしてこそ投資コストを [続きを読む]
  • BKK1、ロシアンマーケット、アパート建てるならどっち?
  • 2月の予告ブログです。カンボジア プノンペンでいつもお仕事でお世話になっている不動産業のアンコールホーム 青山社長とよくするお話です。青山社長はプノンペン市内の賃貸物件の市場、相場をよく把握していまして、プノンペンのロシアンマーケットエリアの発展と将来性を熱く語って頂けます。そして、次回プロジェクトは、ロシアンマーケット近辺でと提案を頂きます。プノンペンではBKK1とロシアンマーケットは、外国人の居 [続きを読む]
  • コンドミニアム満室御礼
  • 先日、私たちの「J-CITYコンドミニアム」がおかげさまで満室になりました。私たちのコンドミニアムに入居を頂いた皆様には心より感謝致しております。この場をお借り致しまして皆様にお礼申し上げます。誠にありがとうございました。ご期待に添え、快適にお過ごし頂けるようにスタッフ一同Keep Safety, Keep Smile,Keep Clean 安全、笑顔、清潔さを保てるように努めて参ります。SSCになってしまいましたね。(^^しかし、言うは [続きを読む]
  • 建設工事どうして途中で止まる?in カンボジア
  • カンボジア プノンペンでは工事が止まってしまった、工事があまり進んでいない建設途上の現場を多く見ることができます。上記の画像の建設現場は、以前私が住んでいたコンドミニアムの隣でしたので、基礎工事の時から見ていましたが、私たちの完成したコンドミニアムよりも工事の着工は4か月ほど早かったですが、未だこんな様子です。何階まで建てるのか?果たして工事はいつ終わるのでしょうね?何故?カンボジアでの建設工事は [続きを読む]
  • St.322にオープンしたお花屋さん
  • いきなり2月の予告編と違うブログ記事ですね。私たちのJ-Cityコンドミニアムと同じブロック、同じ通りのst322とst57の角にお花屋さんがオープンしました。以前はミニショップがあった所です。なぜ「カンボジア不動産ブログ」の私がお花屋さんを紹介?お店情報はやらない方針では?と指摘されてしまいそうです。(^^まずは、私たちのコンドミニアムのために周辺の環境、お店情報は伝えていくためです。周辺が魅力的なお店で [続きを読む]
  • 2月にアップ予定のブログ記事
  • 1月にも同様の予告記事ブログをアップしました。その2月版です。(^^思いついた時に書き留めて、ブログ記事の下書きは溜まるのですが、8、9割完成した所で放ったかしになる、未公開になる場合が私のブログは多いです。ブログをやりにカンボジアに来ている訳ではなりませんし、コピペでなく自分自身に起きた実体験のみの投稿で且つカンボジア不動産に関わることとしています。下記記事をアップ予定です。 BKK1、ロシア [続きを読む]
  • カンボジアでの事業第一目標達成!
  • カンボジア 首都プノンペンで2棟のコンドミニアムを建設、所有し、日系初23階のタワーコンドミニアムを建設中のタニチュウアセットメントの谷です。私たちのカンボジアでの最初のプロジェクトは、自社賃貸コンドミニアム「J-Cityコンドミニアム」15階建ですが、J-CITYの入居率がおかげさまで90%を超えました。ひとまず、カンボジアでの事業第一目標達成です。2014年8月に着工、2016年9月に完成の間、カンボジア [続きを読む]
  • 海外不動産フェアーで紹介されたJファーム農業事業
  • 先週末に東京で日本最大の不動産検索サイト「Home's」の海外不動産投資フェアーで、私たちのカンボジアでのプロジェクト 「Jファーム モンドルキリ胡椒園」をご紹介頂きました。関係者の皆様には誠にありがとうございました。この場をお借りしましてお礼申し上げます。私もカンボジアでの農業事業の経過と魅力そして可能性について書かせて頂きます。「農業はウソをつかない。」カンボジアで農業に投資すると聞けば、難しく聞こ [続きを読む]
  • J-CITYコンドミニアム JICAからの建物検査
  • カンボジア 首都プノンペンのど真ん中でコンドミニアムを2棟建設、所有、分譲用タワーコンドミニアムを1棟建設中のタニチュウアセットメントの谷です。昨年10月に完成しました15階建 「J-CITY コンドミニアム」は、3か月目で入居率は現在80%です。私たちはカンボジアでコンドミニアムを建設、完成、所有、開発、売買、管理運営、賃貸客付け。。。不動産全般を日系企業で初めて手がけたパイオニアです。以前から、そし [続きを読む]