蓮華 さん プロフィール

  •  
蓮華さん: ほんらいむいちもつ
ハンドル名蓮華 さん
ブログタイトルほんらいむいちもつ
ブログURLhttp://ameblo.jp/renge77777/
サイト紹介文だれもしらない場所でひとりでがんばる記録のブログです♪
自由文新しい場所で、ひとりぼっちで頑張るひとりごとブログですが、主に、お片付けと不妊治療を中心に書いてます。同じ気持ちで頑張る人と、一緒にいろんな気持ちを共有していけたらうれしいです☆彡
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供327回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2014/09/05 15:48

蓮華 さんのブログ記事

  • 管理を楽にするには?
  • 今日も昼抜きの忙しさだった蓮華です。今の仕事は天職だと思うので、東京に戻ったら大学院で勉強したいと思います。その前に断捨離です。今は子どもに汚されるので、服はぎりぎりではきついですが、汚れたり汗をかかない限り、毎日同じ服でも気にならないので、さらに服を減らす予定です。モノ全般ですが、特に服のようにかさばるものが減ると、管理が楽になり、自分のために使う時間がどんどん増えます。断捨離は道半ばですが、子 [続きを読む]
  • 思い込み
  • 子どもが握っていたのを知らず探し物に10分もかけてしまった蓮華です。24時間しかないうちの10分の捜索タイム。本当に勿体なかったと反省です。ただいま右手が包帯ぐるぐる巻きの蓮華ですが、包帯止めのテープを100均で購入して使っています。今日、おうちの人から薬局で購入した3Mのテープをいただいたので、早速使ってみることに。結果は100均のテープの方がしっかり留まるので使いやすかったです。たかが100均、されど100均。ス [続きを読む]
  • モノは自分をうつす鏡
  • 手袋生活が続いている蓮華です。さすがにサポーターをつけたまま寝たら、血流が悪くなり朝には気持ち悪くなっていました。ゆっくり断捨離、忙しいときは一日一捨を実践しています。どきどき迷うものに遭遇し、お片付けはモノを通して、自分というものをさらけだす作業だなと思います。今日なんて、こだわりの強さが露呈して、ガラクタにしか見えないモノでも、迷いに迷ってキープです。自分の基準があるのは良いような悪いような… [続きを読む]
  • ドクターストップ
  • 手が包帯ぐるぐる巻きの蓮華です。手荒れがひどくて、病院で待つこと一時間半。田んぼの真ん中でもこんなに人気の病院があるなんて。しばらくは手袋をつけて患部を保護するほどひどい状態だったようです。お風呂に入るときも手袋着用なので、洗った気がしませんでした。もちろん、お掃除禁止だそうです。全くせずにはすまないので、よくなるまでは、最小限とどめることに。水を使うことが禁止なので、断捨離は続けたいと思います。 [続きを読む]
  • どの家も。
  • 土砂降りの中、美味しいものを食べに行った蓮華です。お片付けの資格の講習のとき、建築家やインテリアコーディネーターの方が結構来ていました。リフォームのお仕事していた方が蓮華のお隣だったので、色々話をさせていただきましたが、その方は、「どの家も散らかっていて汚なかった」とおっしゃっていました。ある時、お仕事の依頼で下見に行った時のこと。さほど古い家ではないのに、風呂場を中心とした水回りの依頼だったそう [続きを読む]
  • 家事
  • ダブルワーク予定の蓮華です。家事の中で一番好きなことは、お掃除です。性格が単純なせいかお掃除はやればやるほど、成果を感じるからです。お掃除の中で一番好きなことはお片付け。スッキリした何もない空間にいるとそれだけで心が落ち着き、ポジティブになれます。目指すはイメージですが、茶室に茶釜が1つ。断捨離なんて考える必要のないそんな部屋を目指したいです。今日のおやつ『手作り信州りんごパイケーキ』この手のスイ [続きを読む]
  • 電話
  • 仕事が忙しくて昼抜きだった蓮華です。先週、病院から電話がかかってきました。凍結卵子の延長期限がきているからです。毎年、同意書を書いて10万円ほどの延長料金を払ってきていました。蓮華が妊活を始めた時にすぐ凍結したものなので、実際に子どもを授かった時よりも1年若い時のものです。断捨離することは、自分の分身を失うような気がするのでかなり辛いです。若い人は無料にするくらい、年齢によって何倍も違う病院なので、 [続きを読む]
  • お金の断捨離
  • なかなか風邪から脱出できない蓮華です。弱っていると、お片付けやモノの断捨離をしようという気力が湧きませんが、逆に弱っていると気がつくこともあります。今週はお金の断捨離をしました。投資は自分でやってみないと感覚が身につかないので、ファイナンシャルプランナーを取得するときに、超小口であちこちに分散投資していました。プロなんてあてにならないものです。ひどいときは全て真っ赤。というのはさておき、分散してず [続きを読む]
  • 気力体力
  • 何十年ぶりに鼻血が出た蓮華です。なかなかしんどい状態なので、今日はお片付けも断捨離もお休みです。久々に外に出ずに過ごしたのですが、やはり、体力がないと気力が湧かず、だらだらと過ごしてしまいました。今日のおやつ仙台の銘菓『萩の月』包みを外して箱を開けると、また箱です。小箱を開けると、ビニールが2重でした。なんといただくまでに、5重包装です。今日も読んでくれてありがとです☆彡にほんブログ村にほんブログ [続きを読む]
  • ダウン
  • 風邪で倒れていた蓮華です。いつものごとく、子どもからうつされました。来週、友だちが来てくれて、本気で断捨離ではなく、整理整頓することになりました。特にキッチンはモノの山で、調理する度に置いてあるものにぶつかるし、お皿も置けずに流しのへりに置いて、盛り付けしているので、しっかりと空けたいです。カテゴリー別に並べて、自分がどのくらい、重複してモノを持っているのかを確認する作業です。ほんとは捨ててしまえ [続きを読む]
  • 足るを知る
  • 仕事が忙しすぎてランチ抜きの蓮華です。好きなことばに、「足るを知る」という老子のことばがあります。お片付けのみならず生き方に応用できると思います。色々な解釈はあるかもしれませんが、当時の時代背景の中に生きていなければ真意は闇の中です。蓮華は勝手にポジティブなことばだと解釈しています。なぜなら、少し足りないくらいの方が、自分が見えてくるので調度良いのではないかと考えているからです。例えば、お腹がいっ [続きを読む]
  • 偶然
  • パソコンが真っ黒画面になった蓮華です。断捨離という言葉が広まって10年弱。蓮華も本屋さんで2009年に並べられているのをみて迷わず手にした初版本。偶然に実践していたことが(しきれていませんが)確信にかわった時でもあります。結婚、出産、引越など人生にはいくつかのライフステージがあります。周りを見ても、大量にモノを減らし、新しい生活に望んでいます。お片付けはモノを減らすことが全てではないけど、たくさんのモノ [続きを読む]
  • 書類の整理
  • 保育園のお弁当デーでてんてこまいの蓮華です。今日は書類の整理をしました。パソコンが壊れていて書類の断捨離が進まないので、クリアーファイルにカテゴリー別にバサバサいれるだけです。20個位のクリアーファイルになりました。最後は7〜8cm幅の段ボールの書類入れにまとめて入れるだけ。本棚にも収納できるので、かなりスッキリしました。もちろん、過ぎたものや不要の書類はクリアーファイルに入れずに処分です。今日のおやつ [続きを読む]
  • 探し物
  • リフレクソロジーをしてもらった蓮華です。子どもを抱っこしながらでしたが、よいリフレッシュになりました。動き回る子どもになかなか断捨離が進まない蓮華です。パソコンを壊されたのを教訓にごみ箱も全て高い位置に配置している今日この頃。慌ててしまうなんてこともままあり、あとからどこにしまったのかわからなくなることも。因みに毎日、人はモノを探すことに平均10分費やしているという数字も出ています。1年で換算すると [続きを読む]
  • 法則
  • 今日もお仕事で保育園のお迎えが遅れた蓮華です。人は2回続くと『いつも』という印象になり、一度ついたレッテルはなかなかはずれなくなります。コンビニに何でも置いてある理由は、2回欲しいものがないと、「あのコンビニはいつも品切だ」というレッテルを貼られてお客さんが他へ行ってしまうためです。余談はさておき、お片付けには法則があります。7:5:1何の数字かと言いますと、収納の黄金比のようなものです。とかつて、 [続きを読む]
  • 楽しく
  • 子どもの予防接種に行ってきた蓮華です。お片付けは本来楽しいものです。自分の中にある理想に近づく早道だからです。断捨離のやり方がわからないという人も多いですが、3つの作業だけです。出す?分ける?しまう出すことはモノがたくさんあることを改めて目で確認する良い機会でもあります。そのあと、いる、いらない、保留など分類して最後にしまうです。これを淡々と繰り返すだけです。今日のおやつ『コメダ珈琲店』のバナナジ [続きを読む]
  • なぜできない。
  • 保育園のお迎えが30分以上も遅れた蓮華です。仕事をしているとなかなか定時で上がることが難しいときもありますが、気を取り直して頑張るのみです。目に入る情報は思っている以上に大きいようで、汚い状態でいると、知らぬ間にイライラしてしまっていました。色んなゴミをゴミの日まで自分の部屋に確保しているので、気が付けば自分の部屋が一番の汚部屋に。結局、根本的にまだまだモノが多いのだと思います。客観的に多いわけでは [続きを読む]
  • 継続する力
  • 13日までスケジュールがいっぱいの蓮華です。シンプルにそして丁寧に暮らすためにお片付けを続けたい蓮華ですが、モチベーションを保つことが何より難儀だと思う今日この頃です。まだまだ習慣になっていないのかなと反省しつつ継続する力をなんとか養うべくその方法を模索しています。忙しくなるとあっという間に汚部屋行き。その原因は、ぱっと見は片付いた部屋なのですが収納がぎゅうぎゅうに詰め込んであり、システマチックに収 [続きを読む]
  • お片付けのお勉強
  • お片付けのセミナーに行ってきた蓮華です。“いきなり完璧を目指すと挫折するので小さなところから始めよう!”とのことだったので、夕食前に相方くんママと冷凍庫のチェック。製造が2015年、冷凍の賞味期限が1年以上前のモノがでてきたので捨てることに。困ったのはマグロの漬け。冷凍の賞味期限が4月12日。どうせ捨てるならと解凍してみました。ナマモノなのでビクビクの蓮華に相方くんママが「試しに食べてみればいいのよ。」 [続きを読む]
  • 願望
  • 朝一で子どもの育児相談に行ってきた蓮華です。保健師さんから「しばらくみないと大きくなるね。」言われて、子どもの成長ってすごいなと改めて思いました。先日は、網戸を舐めようとした子どもにただただ固まり、後日網戸掃除をすることに。子どもがいなければ汚部屋でも気にならないし、去年は今のようにおうちのお片付けに勤しむなんて想像していませんでした。おうちの人はお料理やお片付けに無縁なのかと思いきや、本棚には沢 [続きを読む]
  • 内緒
  • バブーバーゲンに行ってきた蓮華です。断捨離と対極にあるバーゲンなんて全く興味ないのですが、保育園でロンパースはやめて上下セパレートのモノをと言われたので、相方くんママに誘われて行ってきました。内緒の話ですが、蓮華のブログを相方くんママも見てくれているようです。今日のおやつですぐバレますし。人が大人を変えるのは到底無理です。だから、文章で読むというのは冷静に自分自身と向き合える良い機会です。蓮華自身 [続きを読む]
  • 万が一の為に
  • 製造の時期がずれていたのでパソコンのリコールはセーフだった蓮華です。今日は半年ぶりに東京の蓮華の断捨離先生である友だちから連絡がありました。なんと、3か月前に、自転車同士でぶつけられ、車道に倒れて車にひかれたそうです。右前頭葉くも膜下出血でひと月ほど入院していたとか。今は障害は残りつつもなんとか生きているとのこと。その友だちは、ヨットも所有していて優雅な生活をしていたはずなのに、脳外科の手術を一回 [続きを読む]
  • パソコン
  • たまった洗濯物でうんざりだった蓮華です。少しずつ溜めずにお洗濯する方が良いのですが、おうちの人がお休みの時は、手を煩わせたくないのでお洗濯はお休みしています。今日は業者さんにお願いして、パソコンをみてもらいました。愛用のVAIOは、モニターの故障なので、復活不能であろうということでした。東京で使っていたレッツノートは問題なく使えるとのことでしたが、バッテリーのリコールかかっているので、すぐに使えないの [続きを読む]
  • 唯一の方法
  • 4連勤が終わってホッとしている蓮華です。過激なシフトを組む先輩も来月で辞めてしまうので、良い意味でのハードなスケジュールはしばらくなさそうです。この数日、モノは増えていませんが、身動きとれない状態でキレイになる方法を考えて改めて思うことは、お片付けを本気でしたいと思ったらまずモノを減らす以外にはないということです。新しく増やすことに慎重になるのは当然ですが、今あるモノの数は蓮華を含め、大概、多すぎ [続きを読む]
  • ひとつの基準
  • 仕事に追われる日々の蓮華です。モノを捨てる基準は色々あります。例えば、1年使わないモノは捨てるなど。蓮華は規準はたったのひとつ。今、捨てようと迷っている目の前のモノがなくなった時、再びお金を出して買うかどうか。シンプルに考えると自分の中にも言い聞かせやすいです。今日のおやつ大阪『千鳥屋宗家』のみたらし小餅。みたらし団子のタレが中に入っています。普通に美味しいです。逆にしただけで、食感が変わり雰囲気 [続きを読む]