Rocco さん プロフィール

  •  
Roccoさん: ハートフルバザール スタッフブログ
ハンドル名Rocco さん
ブログタイトルハートフルバザール スタッフブログ
ブログURLhttp://blog.heartfulbazar.com/
サイト紹介文ハンドメイドショップ「ハートフルバザール」の新作入荷情報やキャンペーンのお知らせなど
自由文ハートフルバザールは東日本大震災の支援活動「おばちゃんのきもちプロジェクト」から生まれたハンドメイドのお店です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/09/06 02:09

Rocco さんのブログ記事

  • 春待ちFleursミニキルト-5
  • こんにちは!Roccoです。 またまたしばらくお休みになりました。 もう春になっちゃったけど「春待ちFleursミニキルト」の5回目です。 今日はミシンでキルティングしていきますよ♪ 私自身が一番簡単かな、と思った方法は縫い目から7mmのところを縫う方法。 縫い目を基準にしてピンクのラインを縫うイメージです。 基準があるので縫いやすいと思います^^ もしお持ちでしたらこんなアタッチメントを使うと便利 [続きを読む]
  • とりがま完成形
  • from Instagram 型紙の改良、芯地の変更、作り方を試行錯誤して やっと今の完成形に至りました。 小鳥の黄色バージョンが一番人気です^^ ⇒ [受注制作]小鳥がさえずるがま口ポーチ(イエロー)+おまけ持ち手 ⇒ [オーダーカット10cm〜]moda On the Wing イエロー [続きを読む]
  • お客さまの作品10
  • こんにちは!Roccoです。 今日も先日に続きぱるさまの作品をご紹介しますよ♪ moda mini charmをそのままのサイズで縫いつないだポーチです。 前回ご紹介のトートバッグと同様、裏と表で色を変えてあるからふたつの表情が楽しめますね^^ Adventuresシリーズはやっぱり男前です〜 ⇒ [mc]moda Adventures 42枚セット こちらもお母さまへのプレゼントだそう。 ぱるさま、すてきな作品をありがとうございました! [続きを読む]
  • お客さまの作品9
  • こんにちは!Roccoです。 今日はお客さまの作品をご紹介しますね^^ 以前にもご紹介したぱるさまの作品です♪ お母さまのために制作されたトートバッグは、裏と表で色分けされた楽しい作品です。 moda charm packをお使いくださっていますが、複数のシリーズを合わせてあるのがさすがですね! ⇒ [cp]moda flow 42枚セット ⇒ [cp]moda Adventures 42枚セット ⇒ [cp]moda Sew&Sew 42枚セット [続きを読む]
  • 春待ちFleursミニキルト-4
  • こんにちは!Roccoです。 しばらくお休みいただきました「春待ちFleursミニキルト」の4回目です。 前回までにパッチワークして仕上げたキルトトップにキルト綿をはさんで裏布を合わせ、整える工程ですよ♪ 裏布を選ぶとき、上達するまではキルトラインが目立ちにくい柄を選ぶと良いですね^^ 私は生成り糸を使うので、白地に小花柄を選びました。 目立たなそう〜〜〜♪ では早速〜 お持ちのキルト綿が片 [続きを読む]
  • お客さまの作品8
  • こんばんは!Roccoです。 今夜もお客さまの作品をご紹介しますね^^ おわかりになりますか? なんと!スニーカーなんです。 「この柄がすごくお気に入りです?」 と制作してくださったのはs-tsubakiさま。 VolumeIIの刺繍モチーフ柄をお使いくださいました。 ⇒ [オーダーカット10cm〜]moda Volume II 刺繍モチーフ こんなすてきな使い方ができるんですね・・・ ため息です。 s-tsubakiさま、すてきな作品をあり [続きを読む]
  • お客さまの作品7
  • こんにちは!Roccoです。 おばちゃんのきもちプロジェクト春の「おめでとう便」が無事終わり、ほっとしているところです。 少し休んだら次は「夏まつり便」の準備になります。 バザー品をたくさん募集しますので、ぜひ「おばちゃんのきもちプロジェクト」もチェックしてくださいね! 「 春待ちFleursミニキルト 」もそろそろ再開しないと^^ さてさて、 今日はお客さまの作品をご紹介します♪ flying colorsのコ [続きを読む]
  • お客さまの作品6
  • こんにちは!Roccoです。 今ちょうど支援活動で入園祝いの募集をしているのですが、私も縫製をしています。 そのためしばらく「春待ちキルト」はお休みさせていただきます。 ご了承くださいね。 ⇒ こどもたちに「おめでとう便」2017入園編 ということで、今日はお客さまの作品をご紹介します。 Meadowbloomのテキスト柄をとても気に入ってくださっているnontaさまの作品です。 肩からかけられるタイプの [続きを読む]
  • 春待ちFleursミニキルト-3
  • こんにちは!Roccoです。 「春待ちFleursミニキルト」の3回目は、一気にトップを仕上げてしまいましょう。 前回16枚を2枚ずつ縫い合わせ、8組のピースを作りました。 しっかりと縫い代を倒すところまでできています。 今度は上下に隣り合うピースを縫い合わせましょう。 こんな組み合わせですよ。 ここで大事なのは、布の突き合せ方。 逆に倒した縫い代を下の写真のようにぴったりと合わせてくださいね。 縫う辺だけ [続きを読む]
  • お客さまの作品5
  • こんにちは!Roccoです。 今日はお客さまの作品をご紹介します^^ FARM FUNシリーズのcharm packを使用したイースターエッグ。 イースターのたまごもちくちく手作りできちゃうんですね。 お手玉みたいでかわいいです♪ ⇒ [cp]moda FARM FUN 42枚セット FARM FUNは農場の風景がポップに描かれた小さめ柄が揃ったシリーズなので、小物づくりにぴったりです。 usaさま、 すてきな作品のご提供ありがとうございました [続きを読む]
  • 春待ちFleursミニキルト-2
  • こんにちは!Roccoです。 「春待ちFleursミニキルト」の2回目ですよ〜 ではいよいよ縫って行きましょう。 左右隣り合う2枚を1組にして中表にしてきっちり合わせます。 8組できました。 それぞれの組の1辺を縫い代7mmで縫います。 縫う距離が短いからマチ針は打ちません。(気になる方はどうぞ〜) 縫いはじめ、縫い終わりは返し縫いしてくださいね。 きっちりデザインどおりに仕上げるには縫う辺に気をつけ [続きを読む]
  • 春待ちFleursミニキルト-1
  • こんにちは!Roccoです。 いよいよ今日からズボラ&時短キルトを始めますよ〜 最初にお断りしておきますが、私が提案する「ズボラ&時短キルト」は ・パッチワークキルトを手軽に自由に楽しみたい! ・正しいパッチワークキルトの技法に則っていなくてもOK! のポリシーのもと制作します。 キルトをきちんと学ばれた方や時間をじっくりかけて制作される方にはお怒り&お叱りいろいろあると思いますが、そこはぐぐっとこらえ [続きを読む]
  • お客さまの作品4
  • こんにちは!Roccoです。 今日もお客さまの作品をご紹介します^^ charm pack使用のクッションカバー2点です。 すべて手縫いで制作されるパーちゃんさまの作品。 あたたかい雰囲気がすてきですね^^ ブルーとブラウンの方はWindermereシリーズを、赤基調の方はVintage Picnicシリーズをお使いくださいました。 ⇒ [cp]moda Vintage Picnic 42枚セット ⇒ [cp]moda Windermere 42枚セット また別の作品 [続きを読む]
  • さあ!キルトをはじめましょう
  • こんにちは!Roccoです。 突然ですが私、今日からキルターになるぞ!と心に決めたのだ。 moda fabricsが大好きでプレカット製品を買い集めていたことが高じて販売を始めちゃったお話しは以前しました(modaのことお話しします)が、自分自身はほとんどキルトに取り組む時間がなく、いつまでたっても初心者の域を出ないままなのです。 「ストックしてある愛しの生地たちは、引退後に形にしよう」 と諦めていたのですが、最近 [続きを読む]
  • お客さまの作品3
  • こんにちは!Roccoです。 昨日に続いて今日もお客さまの作品をご紹介します♪ Volume IIシリーズのcharm packを使って赤系と黒系のショルダートートを作ってくださいました。 ひとつのパックをこんなふうに分けて使うってすてきなアイディアですね^^ そしてファスナーポーチ2種。 大きい方はZEN CHICのflowシリーズ、小さい方はバッグと同じVolume IIシリーズのcharm packをお使いです。 ⇒ [cp]moda Volume II 4 [続きを読む]
  • お客さまの作品2
  • こんばんは!Roccoです。 季節が行ったり来たりしていますが、お元気ですか? 久しぶりの記事になりますが、今夜はお客さまの作品のご紹介です。 ワイヤー口金、合皮持ち手初挑戦してくださったたかはしさんの作品です。 ファスナーポケットがついて、使い勝手が良さそうですね^^ ⇒ 【ワイヤー口金】30cm×10cm ⇒ INAZUMA 合成皮革持ち手40cm (2本組み) 選べる6色 黒 そして同じくたかはしさ [続きを読む]