まつなる さん プロフィール

  •  
まつなるさん: まつなる的雑文〜光輝く明日に向かえ
ハンドル名まつなる さん
ブログタイトルまつなる的雑文〜光輝く明日に向かえ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/matsunaru23
サイト紹介文まつなる兄さんのよしなしごと、鉄旅・町歩き、野球(バファローズ、独立リーグ)について書きつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供261回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2014/09/06 06:18

まつなる さんのブログ記事

  • GWには試合に出るのかな?
  • 高知ファイティングドッグスのマニー・ラミレスのこと。以前の記事で、開幕2試合目にして早くも「当日キャンセル」で欠場というのを書いた。噂通りの気まぐれな選手なのだろうが、若手選手への影響はどうなのかと思った。ただ、その後は出場を重ねていて、ホームランこそないものの、打率はそれなりに残していた。それがいつの間にか、走塁の際に脚の肉離れを起こしたために登録抹消。おまけに、契約は今年の7月までと発表された [続きを読む]
  • 第15番「誓願寺」〜新西国三十三所めぐり・30(新京極)
  • 六角堂から東に六角通を歩く。ふと、「まるたけえびすにおしおいけ〜 あねさんろっかくたこにしき〜」というフレーズが頭によぎる。京都の通の名前を北から順番にわらべ歌風に並べたものである。京都では昔から当たり前のように唄われていたそうだが、私がそれを知ったのは昨年の年末。京都方面の挨拶回りで上司を横に乗せてクルマを走らせていたときに、「こんな歌知ってるか?」と言われて聞いたのが「あねさんろっかくたこにし [続きを読む]
  • パ・リーグBクラス球団の球団の逆襲
  • このままパ・リーグは混戦となるのだろうか。14日からのカードはホークス対バファローズ、マリーンズ対イーグルス、ライオンズ対ファイターズだが、初戦はバファローズ、イーグルス、ライオンズが勝利。これで順位はイーグルス、ライオンズ、バファローズという、昨年のBクラス球団が上位に来た。これは面白い。ファイターズ、ホークスというリーグ2強にいずれも主力の故障が相次いでいるのも大きいのだが、そのくらいのハンデ [続きを読む]
  • 6連勝は結局まぐれ。
  • で、連敗か。・・・このところ正直、疲れてます。人から見たら、その程度で疲れたと言うのは甘いと思われるのでしょうが。テレビを見たら相変わらずくだらないバラエティばかり。それのみならす、最近はニュース番組を見るほうが余計にイライラする。こんな状態だが、ブログは更新しなければならない・・・。 [続きを読む]
  • 第4番「水間寺」〜新西国三十三所めぐり・28(隠れた桜の名所)
  • 山門の代わりに入り口の役割のある石橋を渡り、水間寺の境内に入る。参詣者を出迎えるのは三重塔と、その奥の本堂である。いずれも立派な造りである。この三重塔には、井原西鶴の『日本永代蔵』に、「利生(りしょう)の銭」として紹介されるエピソードがある。初午詣で「利生の銭」として水間寺でお金を借り、翌年の初午詣の時には倍にして返すということがあった。貸すほうも人のため、また返すほうもそれだけ利子をつけるのだか [続きを読む]
  • 貯金で乾杯(笑)
  • 5割の壁を超えられるかどうか注目だったが、8日の試合はバファローズは今季でもっとも快勝と言っていいだろう。これで久しぶりの「貯金」。この2年、開幕直後を含めても勝ち越すということがなかったのが、何だかなあという感じだったが。今夜は約束にて友人と京橋で一献、新たな店の開拓となったが、それも「バファローズの貯金に乾杯!!」である。乾杯の対象が何ともみみっちいのだが・・・。酒の肴は今月末からの連休中に開 [続きを読む]
  • 勝率5割というのも久しぶりで。
  • 開幕3連敗した時はどうなるかと思ったのだが・・・よく戻してきた。バファローズが公式戦の勝率5割というのは、あと一歩でリーグ優勝を逃した2014年のシーズン終了時以来だそうである。つまり、2015年、2016年は一度も勝率5割にすらならなかったわけである。そのことに改めて驚かされる。そして、明日、それ以来の「貯金」になるのか。これはまた楽しみである。5割の壁どうのこうのというのが、レベルの低い話なの [続きを読む]
  • 3連敗の後で2連勝
  • まあ、これでええんちゃいますか?本拠地開幕3連戦を悪い形で全敗したバファローズ、ファンとしてもやきもきするところだったが、ライオンズ相手に所沢に乗り込んでの連勝。特に5日は松葉が8回まで0封、その後は平野が締めるいい形である。現金なものだが、これならまだまだ大丈夫だろう(・・・と言いつつ、次のホームでのファイターズ戦ではまた「おねえちゃんたち」が試合後に謝るとか??)。それにしても、5日のパ・リー [続きを読む]
  • これはGWまで持つかな(笑)
  • ・・・何も、今季のバファローズのペナント争いのことを言っているわけではない。拙ブログでも何回か書いているが、ことしのGWは高知に行くことにしている。行きの特急の指定席も無事確保した。その第一の目的は、次が高知市内シリーズとなる四国八十八所めぐり。中でも、その一つである第31番の竹林寺では、四国のディスティネーションキャンペーンに合わせて本堂内陣に安置する徳川家康ゆかりの阿弥陀如来像の特別開帳を行う [続きを読む]
  • 開幕2試合目で投手陣崩壊って・・・
  • 4月1日、新年度。拙ブログも12年目を迎えます。別段変わったことをするわけでもないですが、引き続きご声援のほど、よろしくお願いします。今日は会社の行事等があり観戦できなかったのだが、選抜高校野球は前日の順延を受けて今日が決勝戦。大阪桐蔭が先制、履正社も終盤に追い付いたが9回に突き放した大阪桐蔭が優勝した。そんな大阪勢だが、この夏の甲子園に出られるのは1校だけである。どんな予選会になるか楽しみである [続きを読む]
  • JR発足30周年
  • プロ野球開幕のことはさておくとして・・・。今から30年前、国鉄が分割民営化してJRが発足した。私は当時中学生で、ちょうど「あちこちに行ってみたい」という気持ちが大きくなってきた年頃である。国鉄の赤字やら分割民営化がニュースの中で大きく取り上げられていたのも、「ローカル線に乗ってみたい」という思いを大きくしたことである。ちょうど30年前の3月31日の「国鉄最後の日」。そうは言ってもいきなりの遠出旅行 [続きを読む]
  • とりあえず、明日は勝とう。
  • 前の記事で選抜高校野球の準決勝のことを書いたが、本当に決勝戦が大阪勢同士となりびっくりした。選抜では過去には4例あったそうで、72年の東京同士以来とのことである(それ以外は愛知2回、京都1回)。さて明日からプロ野球開幕。ここは選抜にあやかって、バファローズには勝ってほしい。このところ開幕戦は黒星続きで、特に昨年はサヨナラ負け。公式戦一つも浮上できなかった原因の一つと言える。今年は本拠地開幕というこ [続きを読む]
  • 大阪勢同士の決勝戦となるか? そしてPL・・・
  • 3月の関西は大相撲に選抜高校野球と全国的に人気のスポーツの注目が集まる。その中で、大相撲の稀勢の里の優勝の盛り上がりは皆さんもご存じのことと思う。そして選抜高校野球は準決勝を終え、ベスト4の3校が関西勢。中でも履正社と大阪桐蔭と大阪の2校がそれぞれの山にあり、ひょっとすると決勝戦が大阪同士になるかもしれない。これまでの甲子園で、同じ都道府県同士の決勝戦というのはあったのだろうか。別に私は両校の関係 [続きを読む]
  • 第8回四国八十八所めぐり〜高知の夜の過ごし方
  • 16時半、高知駅前に降り立つ。一連の四国めぐりで2回目のことである。今回の帰りは、高知駅前を22時30分に出る京都行きのJR夜行バスである。これが三宮、湊町(JR難波)、大阪駅と停車する。翌日20日は休日ということもあり、夜行バスで旅費を浮かせて翌日は休養というスケジュールとした(夜行バスではなかなか眠れないということで)。金剛杖を初めて夜行につき合わせる。それまでの間をどう過ごすかということで、 [続きを読む]
  • 第8回四国八十八所めぐり〜第30番「善楽寺」(および土佐神社)
  • 岡豊城から50分ほどの歩きで次の善楽寺に到着。といってもまず目に入るのは神社の鳥居。「土佐国一ノ宮」とされる土佐神社である。善楽寺は元々神仏習合の時代は土佐神社の塔頭寺院だったが、その後いろいろあって現在に至っている、それは後で書くとして、まずは土佐神社に参拝する。土佐神社の創建は雄略天皇の頃とされており、雄略天皇によってこの地に流された一言主神を祭神としている、日本書紀、風土記にもその名が登場す [続きを読む]