amelia さん プロフィール

  •  
ameliaさん: 「あなたに似た花。」
ハンドル名amelia さん
ブログタイトル「あなたに似た花。」
ブログURLhttp://amelia42.exblog.jp/
サイト紹介文日々の暮らしの中で想ったこと。パンやお菓子を作ること。3人の息子(ちびら)のこと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2014/09/07 06:59

amelia さんのブログ記事

  • 8/18 もう会えないのね
  • 去年5月の頃元気いっぱいだったのにとうとう全ての枝が枯れた見るに見かねて小雨の中 根元から枝を切るネキリムシには気を付けていたつもり何となく葉っぱの数が少なくなってきて 気にはなっていた根元を見てもオガクズがでていなかったから油断していた枝の色が緑から薄い黄色に変わってきて それが1本から2本と増えていった頃やっぱりおかしい周りのラムズイヤーをむしりとり 大慌てでスコ... [続きを読む]
  • 8/17 やはり長いと思う
  • いつからだろう絶対長いよね この手足って思い始めたのは・・亡き愛猫 ちゃあは極々普通だったと思うちびの父親「とらお」は はっきり言って手足がとっても短い 短足ってやつでも所在不明(おそらくもう生きてはいない)の母猫「くろ子」は逆にとっても長い手足だったちびはくろ子に似たんだ毛の色や鳴き声はとらお似とらおもくろ子もまっすぐで長いしっぽ尻尾はお腹の中で押されちゃったのか ... [続きを読む]
  • 8/16 ヌテラを真似て
  • 黒いのは焦げたレーズンボソボソと浮き上がってるのがクルミのペースト昨夜も夜更かしして 夏・秋の続き リトルフォレストの冬・春編を観た母の行方いつ子のこれから少しだけ想像と違う展開に 心がぐっと掴まれた気分になったそれが自然であるが故 ストンと何かが落ちた良い映画だった本当に 良い映画だったと思う人も自然も 素直でまっすぐで 泣きたくなるくらいキレイで生きること 自分... [続きを読む]
  • 8/15 夜更かしして ”リトルフォレスト夏・秋"
  • もうどれくらい経つかなこの映画 観たいと思っていてなかなか時間も借りることもできずにいたけれどこの前 ブロ友さんがDVDを買いたいほど気に入っていることを聞いて 近々必ず観ようと意気込んでいたワタシこのお盆休み中 雨 雨 雨草取りはできない 食事作りもちょっと疲れた本を開くとすぐに目が閉じてしまう そしてzzz・・・こんな時間の使い方 もったいない雨の中 車走らせて借りてき... [続きを読む]
  • 8/14 ザ・地粉対決のパン
  • 益子産の小麦粉つくば産の小麦粉 「ユメシホウ」6月の頃に生協から買っておいたユメシホウ未開封のまま手つかずだったそして先日行った 道の駅ましこ で手にした益子産の小麦粉これはパンが焼ける強力粉らしい雨降りの昨日 庭しごとが出来ないならと あっちとこっちの粉でパンを焼いてみたザ・地粉対決益子産ではシンプルに丸パンを ユメシホウはレーズンを入れてクッペ風に丸パンは... [続きを読む]
  • 8/13 甘酒の炭酸割り
  • 甘酒の炭酸割りを知ったのは いつだったか どこでだったか 暑かった日 パワー充填とばかりに作って飲んだら薄めすぎたのか味がぼやけてしまって痛恨のミスちょっと濃いめが美味しく感じる甘酒って飲んで食べて体に良くて そしてなぜかホッとする安心感があるから好きにほんブログ村 [続きを読む]
  • 8/12 老朽化部分のデザイン完成
  • お盆前にはお見せできるようにしますそう言った言葉通り 業者の方がデザインと見積もりを持参してくれた予算と希望と老後を考え シンプルで長く使え飽きのこないもの大方のデザインは完成したウリン材を使ったパーゴラに床はモルタルの洗い出し階段部分をレッドウッドと煉瓦の2パターン作ってくれたけど旦那っちはウッドが良いというワタシも同じ意見お盆明けにもう少し話を詰めて決めていくつもりそ... [続きを読む]
  • 8/11 ちび「ねむいのニャ」
  • ここのところの変な陽気曇りがちで湿度も半端ないまるで梅雨空そのものだけど空調の効いた部屋では気分が良いのかいつもどこでもウトウトのちび特にお気に入りの場所 食洗機の上に乗るとすぐに居眠りを始める眠い 眠い あー眠いにほんブログ村 [続きを読む]
  • 8/10 まるで氷砂糖と知らなかった休刊
  • 雨が上がった朝水分をたっぷり吸った花はまるで氷砂糖のようにキラキラと憂いをまとい風に揺れていたサルスベリ和の雰囲気が強いと思い込んでいたけれど 樹形によっては我が家の庭にとてもしっくりくる花木なのではないか最近そう思っている庭に大きなサルスベリの木があって キレイな花が咲いているのを想像すると なかなか良いじゃないかと思う自分 随分変わったなぁ所用があって本屋さんへ出向いた... [続きを読む]
  • 8/9 無水カレー
  • 先日 三男と一緒に行った「道の駅ましこ」そこで食べた無水カレーが美味しくて しかも出口にレシピなる紙までお持ち帰りできた昨夜はこの無水カレーを作って食べたのだけど 野菜の味がわかるー 味がしっかりして美味しい想像以上に好評!トマトは庭で完熟になったトマトを使い レシピでは玉ねぎをスライスなのだけど実際に食べてものはドライカレーのような風貌だったので お鍋の中にブレンダーを入れ... [続きを読む]
  • 8/8 ぽつぽつ夏のバラと蟻怖い
  • ウイリアム・モリスの憂い帯びたピンクベージュ色は最も好きな色アクロポリス ロマンティカはずいぶんとピンクが強く出たもっとこう 発色を抑えたレッド その色を待っているのだ秋に期待しよう去年からしょっちゅう蟻に噛まれるようになっただがこの夏は酷い 本当に酷いヒメアリと言っても侮れない いつまでも痛痒さが続き跡が残ってしまった 両足に4箇所も痒さが引かないうちに 今度は... [続きを読む]
  • 8/7 朽ちる
  • 朽ちる床 階段酷過ぎる去年 雑誌に載せて頂いた頃から一気に加速した老朽化ガゼボ本体は痛んでいないけれど 床板があちこち朽ちて崩れ落ちているとてもあの頃と同じ庭とは思えない 毎日見るたびにガッカリだ庭にあまり口を出さない旦那っちも 芝刈りしてキレイになってもこれを見ると気分が下がると言い出す始末仕方ない 業者を2社ほど呼んで改修すべく見積もりをお願いしたでもガゼボは多分撤去し... [続きを読む]
  • 8/6 道の駅「ましこ」
  • みゆきさんのところで以前紹介されたいた 道の駅「ましこ」行ってみたいなぁ〜と長らく思っていたけれど 少し時間ができた昨日 三男と一緒に出掛けてきた着くなり早々 お腹減ったー 何か食べようよ無水カレーは野菜たっぷり 使われている器はもちろん益子焼目にも美味しく 食べても美味しかったうちの庭では採れない野菜 それに三男が食べたいものを買い 短い時間を愉しめた最後にベンチに座り 二... [続きを読む]
  • 8/5 アジサイは自然にドライに
  • お気に入りのアジサイ 黒軸いくつかのものは花を切らずにそのままにしておいたら自然な感じで色が抜け アンティーク調のドライへと変わっていったアジサイなんてつまらない そんなことを若かりし自分は思っていたけれど今この年になって なんて素晴らしい植物なんだと大いに見直しているアジサイだけの庭なんて素敵 なんて思ったり庭の一角をアジサイだけにしたい なんてなんて食べ物の嗜好も年とと... [続きを読む]
  • 8/4 今度は白猫
  • うちの庭に鎮座する白猫また隣の家で猫を飼い始めたしかもメス芝生や菜園で粗相していくのも困る何回か隣人にその話をしても 猫だからなぁって困った風な顔をしてうすら笑いをするなにより不幸な猫を増やしていることに どうして気づかないのだろう避妊さえさせてくれたら 他のことは目をつぶるのに本当に身勝手で腹が立つにほんブログ村 [続きを読む]
  • 8/3 もりもりダリアの花
  • ピントが合ってないし・・・6月の終わり頃 見切り品で買った紫色のダリアすっかり根付いたようで もりもりと花が上がってくる暑さにも負けず 次から次へともりもりと健気だなぁ この強さ 見習いたいちょっと今 気落ち気味な自分いろんなことが重なってるのだけど そのうちの一つ小学校の頃の成績表を見たことにある(実家の母が荷物の整理をしていて見つけ わざわざ送ってきた)成績が良く... [続きを読む]
  • 8/2 炊飯器で紅茶豚
  • 想像以上に柔らかく煮あがった!これも先日の甘酢だれ同様に 雑誌クロワッサンの中のレシピを参考にしたもの炊飯器で作るから楽チン材料入れてスイッチ入れるだけだものね葱は切らしてしまったので無し 玉ねぎとゆで卵も入れて(たった1つだけど)上の梅干がしわしわしているようなものが紅茶のティーパックお昼に切って出したら『お肉は噛み切れなくて嫌い』のツインズ兄Hが 柔らかいよ〜と喜んで汁... [続きを読む]
  • 8/1 花より実
  • ロサ・エグランテリアの実生苗が可愛らしい実をつけた今はうっすらグリーンだけど これからどんどん赤く色づいていくのかな花が咲いているときより 実を愛でている時間のほうが長い気がするそれくらい可愛くて仕方がないんだなにほんブログ村 [続きを読む]
  • 7/31 ハワイのこと
  • 職場の女の子からハワイのお土産を頂いたハワイアンウェディングを祝福しに行ったそうハワイ 懐かしい響き20代半ばの頃 1年ほどオアフに住んでいたことがあった初めてハワイに行く前は なんてミーハーなところ きっと大したことは無いなんて思い込んでいたけれど どうしてどうして もし好きな場所に永住できるとしたら迷わずハワイを選ぶかも住んでいた頃の日課は早朝の散歩日が昇る前にビーチ... [続きを読む]
  • 7/30 自家製タレは甘酒で
  • 甘酢だれ(クロワッサン7/25特大号より)甘酒を飲むのも作るのも好きだけれど甘酒を使ってタレを作ることにちょっと嵌っている焼肉に合うタレやサラダに合うタレこの甘酢だれはサラダにとても合う優しい酸味が魚介類にも相性良くて ただボイルしただけのものにかけても良し冷奴にかけも良しだったそうそう 本の中で紹介していた 夏野菜を炒めて甘酢だれを絡めるとモリモリ食べられる は本当... [続きを読む]
  • 7/29 初めての蕾
  • 多分 これは蕾ではないか?!初めて育てるプルメリアは どうも相性が良くないのか上手く扱えない初春の頃 ベタベタした葉の根元がどうしても良くならず 葉がことごとく落ちてしまったやっとまた新しい葉が何枚か広がってきたのに 6月終わり頃の晴れの日が続く最中 これも次から次へと落ちてしまう水が切れているわけでもなく 良く日に当たる場所に置いているのになぜ?石張りの上の照り返しがキツく 暑... [続きを読む]
  • 7/28 唯一のカトレア
  • C.labiata var. amesiana 'Pascal'今年もまた 初夏のこの季節に花を咲かせてくれたカトレア一時は何鉢ものカトレアやほかの種類のランが手元にあったけれど年月とともに減り 今手元に残っているのはこのランのみ白く透けるような花びら甘さの中にシャープさを持ち合わせた香りカトレアの原種は良いものがあるにほんブログ村 [続きを読む]
  • 7/27 4年経った今でも
  • 4年経った今でも出会ったときのことその声その匂い手で触れたときの感触温かいぬくもりしっかりと覚えているんだよここに今 違う猫がいるけれどどうしても直球で気持ちが入っていかないのはいけないことかなどう思う?ちゃあちゃんは どう思うかなやっぱりね今でも会いたいよ会っていっぱい抱っこしたいよにほんブログ村 [続きを読む]
  • 7/26 ゆるいパンを焼く
  • 久しぶりに自家製酵母でパンを焼いた使ったのはデーツ酵母の元種決して山を焼いたのではなく角食のつもり見極め 衰えてるまぁいいか自分の気持ちに「何のパンが食べたい?」と聞くとほぼ毎回「食パン」だと答える今回ももれなく食パンだった1.5斤だから少し持つかなと思いきや この後あっという間に食べきってしまった一番好きなフレンチトーストこれはちゃんと仕込んだからよしよしゆるいパ... [続きを読む]
  • 7/25 夕方の庭 レモン色の花
  • ヘリアンサス レモンクイーンこの花の名前を調べあげるのに 結構時間を要してしまったいつものごとく 記憶は忘却の彼方に吹っ飛び ラベルは風で吹っ飛んでしまったでも レモン とついていたのだけは覚えていた あまり役に立たなかったけどこれはとっても背丈が高くなる摘心すること2回 それでもワタシの身長(160cm)を超えて上のほうで咲いているすっかり背景のバラが隠れてしまっ... [続きを読む]