Umm Ali さん プロフィール

  •  
Umm Aliさん: 猫とヨルダン生活
ハンドル名Umm Ali さん
ブログタイトル猫とヨルダン生活
ブログURLhttp://jordanseikatu.blog.fc2.com/
サイト紹介文ヨルダンのアンマンに住んで6年。四人の子供達との愉快な生活やアラブ料理、その他いろいろ書こうかな。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2014/09/07 17:19

Umm Ali さんのブログ記事

  • 肉好き集まれ〜なハンバーガー屋「BURGER MAKERS」
  • 久々のグルメ情報です〜(たまたま新しい物を食べただけ〜、とも言う。関係の無い話が冒頭から始まりますので、お店が気になる方は、ハンバーガーの写真まで進んでからお読み下さい。)ラマダーンも、残すところあと2日。今年は、涼しく過ごす事ができ、子供達が言うには「楽なラマダーンだった」らしい。(そう、私は早々に断食を辞めていました。毎年、始めてから思い出す。。。断食をすると立ち眩みが酷くなり、立ち上がる度にぐら [続きを読む]
  • ヨルダン流自動車事故処理の仕方
  • 毎年、ラマダーン前には、大使館から在留邦人に向けて、メッセージがくる。以下そのままコピペラマダン期間中の注意喚起 当国では5月27日(土)頃からイスラム教のラマダン(断食月)に入る予定となっています。 ラマダン期間中は,イスラム教徒は日の出から日没まで断食(喫煙を含め飲食を絶つこと)が行われます。 ラマダンは一年の内で最も「神聖な月」とされており,開始日から断食月明け大祭までの間,官公庁の執務時間 [続きを読む]
  • 桑の実ジャムを作ってみた…が、これで正解か?
  • 毎回、毎回、よく書くことがあるな…と、自分でも思う。最近は、自分の日記風になっているが、ちょっと珍しい事をしたら、書きたくなる。少し前から、八百屋に桑の実が出ている。知った風に書いているが、それが桑の実と知ったのは、今年の事だ。桑といえば、蚕の好きな葉っぱの桑。ヨルダンではトゥートゥと呼び、時期になると買ったりいただいたり、時々口にする果物であった。マルベリーともいうらしい。私は、知っている。これ [続きを読む]
  • アラブ人との親戚付合いも大変だ
  • 昨日は、珍しく親戚にアズーメ(招待)された。ラマダーンの時期には、親戚などがお互いイフタール(断食明けの食事)に招待しあう。うちも、数年前までは、ラマダーンの度に、旦那の兄弟に「今日は食べにおいで」とよく招待された。その時は、「あっちの家には行って、うちには来ない」などと言われないように、あちこちへ行って気を使ったものだ。最近は、旦那が自分の兄弟と喧嘩する事が多く、とんとお声がかからなかったのだが、最 [続きを読む]
  • 葉っぱで納豆〜ベランダの葉っぱでやってみた
  • また、納豆を作りました。今回は、前回の反省を踏まえて、買った大豆を半分だけ使いました。(前回、買った約1キロの大豆を選別後全て使い、とんでもない量の煮豆と納豆ができたので人に配りまくり、ご迷惑をかけたかもしれないので。)半分を更に半分ずつ、煮豆と納豆に。煮豆は安定の美味しさ。今回は蓮根も入れたので、さらに良し。納豆は、、、いただいた大葉があったので、それで作ろうと思ったが、大葉のドレッシングも作るつ [続きを読む]
  • ヨルダン マクドナルド事情〜McDeliveryJordan
  • ラマダーンも折り返し地点。そろそろ各家庭の食卓も、静かになってきた頃かもしれない。前半は、親戚縁者を回り、中盤の今頃は、友人などのイフタールとなるのかな?後半は、食事作りに疲れたお母さん達の希望で外食やデリバリーが増えると思われる。私がそうだ。毎年、後半になると、作るのが嫌になる。その混み始める時期を避けて、先日、マクドナルドのデリバリーイフタールをしてみた。夕方6:30頃、マクドナルドに電話してみた [続きを読む]
  • カチョカバロとカシュカワン
  • ずぅ〜と前のブログで、カシュカワンチーズについてほんの少し書きました。そのチーズについて、つい最近、新たな事実を知ったので書きます。きっかけは、ラマダーン中にちょっと買い物があり、近所の小振りなカルフールへ行った時、そうそう、あれはイフタール(断食明けの食事)にサンブーサを作ろうと、サンブーサの皮と中に入れるチーズを買いに行ったんだった。どのチーズを入れたら美味しいのかさっぱりわからなかったので、チ [続きを読む]
  • 湾岸騒動と荒れる食卓
  • ラマダーン11日目。もう1/3終わった。子供達は、次男の風邪を除き、毎日断食をしている。今年判明した事は、三男が、断食をしていても妙に元気だということ。お腹が減った、お腹が痛い、なんか飲む、などなどブツブツ言うが、ゲームをしたり、ボールを蹴ったり、遊んだり、動き回る。昼寝もしない。柔道の練習も行く。よく喋る。このパワーはどこから来るのだろうか…イフタールで食べる量は、最初に比べて増えている気がするが、 [続きを読む]
  • ヨルダンのペットショップ事情〜熱帯魚編〜
  • 昨日は、用事があってダウンタウンの方へ行ってきた。いつもおかん達と行く場所とは少し違う、上の方。その辺りには、ペットショップが並ぶ通りがある。シャアバーン9ストリート…という通りの名前が出ているが、本当にそんな名前か?もしもタクシーで行くなら、1サークルから歩いてもすぐである。久しぶりだったので、たまの缶詰でも買って帰ろうと思っていた。ラマダーン中の昼とあって、半分以上のペット屋は閉まっていたが、ポ [続きを読む]
  • 新しい料理のレパートリーが増えた♪
  • ラマダーンが始まって、一週間が過ぎた。そろそろイフタール(断食明けの食事。今は19:45)のメニューに悩み始める頃でもある。今日は、月に一回のいけばなで一ヶ月ぶりにあった日本人妻の方と、何を作った?と話した。ラマダーン最初の時期は、親戚で集まって大人数で食べる事が多い。そんな時は、一品持ち寄ったりするらしく、その奥様は、アラブの定番「ワラカダワーリー」(葡萄の葉っぱ巻きご飯)をご主人の実家に招待された時に [続きを読む]
  • アラブのサンブーサを作ってみた!
  • ラマダーンが始まって5日が経った。そろそろ身体も断食に慣れた頃、私は生理が始まって断食ストップ。毎年、さあこれからって時になる。ラマダーン中、女性は生理中なら断食をしない。学校のディーンの本には、生理中は断食をしてはいけない、と書いてあるそうだ。なので、これを機会に、次男と三男に女性の生理について少し話す事ができた。さて、もうそろそろラマダーンネタは飽きてきたので、今回はお料理ネタ。今日のメニュー [続きを読む]
  • ラマダーン〜断食をしているかしていないかの見分け方?
  • 前回のブログで、ラマダーンの断食開始前に食べる食事の事を、アシャーと書きましたが、アシャーは普段の夜ご飯の呼び方です。ラマダーンの断食前に食べる食事の事は、「ソフール」と言います。わからないと書けば、さり気無く教えてくれる友人に感謝。もう一つ、思い出せそうで思い出せない、ソフールを食べ忘れないように、寝ている人を起こすための太鼓を叩いて何やら言いながら通りを歩く「ムサッハラーティー」。こんな真面目 [続きを読む]
  • ラマダーンの過ごし方〜うちの場合〜
  • ラマダーン中は、妙に時間があるので、ブログがはかどる。身体を動かさないしね。今回は、うちのラマダーン中の過ごし方をご紹介。(これは、働き者でない私の過ごし方です。)朝、用事が無ければ、寝ていても許されるだけ寝る。でも、ヨルダン人の中には夕方5時まで寝るという、断食なのか、ただの怠け者なのかわからない輩もいる。うちの子供達は、意味も無く早起きし、ゲームをしたりテレビを見たりしてうだうだ過ごす。普段なら [続きを読む]
  • ラマダン カリーム ラマダーンのお買い物はタイミングが大事
  • 明日からラマダーンが始まる。(もたもた書いていたら、今日になっているが)毎年、10日程ずつ始まるのが早くなり、今年は学校がある時期と重なっている。しかも、最終の期末試験中だ。私の考えとしては、学校のある時は断食をせず、しっかり食べて勉強して欲しいのだが、本人が断食をするといえば、それを尊重する。何処も彼処もラマダーンの文字や飾りで、何だかお祭りっぽく見える。数年前、ラマダーン前日にシティーモールのカル [続きを読む]
  • ヨルダンの独立記念日にしていた事は…
  • 昨日は、ヨルダン71年目の インディペンデンス デイ(独立記念日)だった。インディペンデンスデイと聞けば、変な宇宙人が侵略しにくるイメージが一番にくる、しょうもない人間です。数年前のその日は戦闘機などが飛び回り賑やかだったが、今回は、さっぱり飛行機の音が聞こえてこなかった。こんな事をしていたのかしら?写真はこちらから拝借しました。街中を車で走れば、ヨルダン国旗を付けた車がたまに走っている。近所の道端では [続きを読む]
  • ヨルダン柔道は変わる事が出来るのか…
  • 何とか先日作った納豆が捌け、心が落ち着いてきた今日この頃。とある事で、また考えさせられる事態に。欠かさずブログをお読みの読者の皆様はご存知のとおり、うちの次男と三男は、もう5年程柔道を習っている。三男などは、人生の半分以上が柔道歴だ。そうして通い続けた柔道場が、今、新しく生まれ変わろうとしている。柔道場の建物を建て替えるのでは無く(建て替えて欲しいが)、ヨルダン柔道連盟の上の方にいる人々が、総入れ替 [続きを読む]
  • 葉っぱで納豆〜結果報告〜
  • さあ、ヨルダン在住の一部の方々が心待ちににしている、「葉っぱで納豆」結果報告〜の前に、私がどうやって作ったか、簡単に説明。前回のブログでご紹介させていただいた二つのブログと、そこから知ったFaceBookの「海外在住日本人の知恵(料理編)」の方々が作られていた方法などを参考に、私の経験や閃きで納豆を作ってみた。①先ず、乾燥大豆を一晩水に漬け、翌日、圧力鍋で煮る。大方、800gの乾燥大豆を、大小二つに分け、二回に [続きを読む]
  • 葉っぱ納豆への道のり (作り方は次回書きます)
  • あれは昨日の事だった。いつものように何気無くFaceBookを見ていたら、友人から流れてきた記事に「ミントで納豆」みたいな事が書いてあった。元記事を覗いてみたら、イギリス在住の方がミントの葉で上手に納豆を作っておられた。その方が参考にされたブログも載っていた。そちらは、シダの葉で納豆。おお〜、葉っぱを入れるだけで納豆ができるのか!目から鱗な気分。そしてムクムクと湧き上がる、やってみたい…作ってみたい…の衝 [続きを読む]
  • 次男三男の柔道がお休みな理由…
  • 今、アゼルバイジャンの首都バクーにて、4th Islamic Solidarity Games BAKU2017が開催されている。簡単に言えば、イスラム教の国で集まって競技大会しましょ、な感じ。(「第4回イスラム連帯競技大会」英語を翻訳すればこうなる)日本語で検索したが、この大会に関しての記事が出て来なかった。英語でWikipediaが出て、それを日本語で読もうとしたが、日本語無し。そりゃそうだよね、日本人は参加してないから。なので、詳しい情報 [続きを読む]
  • 亀ハウスと三つ編みニンニク
  • 引きこもり気味な生活を送っています。先日のバザーに向け、せっせと編み物をしていたが、終わってしまったので、何を作っていいかわからない。わからないから、目の前にいた亀に家を編んであげた。自分からは入ってくれないが、入れてあげると、家の中でスヤスヤ眠る。もしも家の中で粗相をしても大丈夫。上と下は離れるので、洗う事ができる。更に言えば、アクリル100%なので、アクリルタワシにだってできる。これを見た長女と [続きを読む]
  • おかんアート倶楽部 バザーデビュー!!
  • 真夏程ではないが、厳しい日差しのアンマン。休日の金曜日、おかんアート倶楽部初めての、バザーデビューを果たした。普段、時間のあるおかん(おかんで無い方もいるが)達が集まって、ちまちま作っていた手芸を、人様に売りつける。何とも無謀な計画のように思えたが、話が進むにつれて、ちゃんとした商品保持者が参加して下さったり、素晴らしい技術を持った方が参加して下さったり、商品だけは豊富に並べる事ができた。場所は、ア [続きを読む]
  • アラビックカリグラフィーを楽しむ
  • マアン行の後、体調を崩し、少し寝込んでさぼり愚生がついたようだ。書きたいと思っていたのに、ダラダラと過ごしてしまった。体調が復活して早々に、アラビックカリグラフィーのワークショップに参加した。前々からやってみたかったアラブの書道。以前一度だけ体験させてもらったが、その時は、基本のロカア(ルクアとも)書体を少し書いて終わりだった。その先生は、僕は日本語が書けるんだ、と言いながら、“わたしのなまえは○○ [続きを読む]