MTB親父 さん プロフィール

  •  
MTB親父さん: 山岳爆走隊ツーリングブログ
ハンドル名MTB親父 さん
ブログタイトル山岳爆走隊ツーリングブログ
ブログURLhttp://bakusoutai2014.blog.fc2.com/
サイト紹介文埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2014/09/07 18:51

MTB親父 さんのブログ記事

  • ときのかわリベンジツーリング 轍どんぐりコース
  • 2本目は前回フランスさんが筋を痛めた林道コースです。途中で白バイ隊に遭遇、計6台、珍しい光景にやっぱりフランスさんが声掛けに!景色を見る振り振りをして近づき話しかけます。話によるとこの周辺の県道でロード自転車の事故が多いからということで、パトロールに来ているそうです。公務の邪魔をしないように早めに話を切り上げます。林道は前回のように雪はありませんでした。快適過ぎるDHです。轍道は相変わらず厳しいで [続きを読む]
  • ときのかわリベンジツーリング 古刹コース
  • 久々に小千谷の越後屋さんを迎えて、ときのかわトリプルヘッダーツーリングです。この時期としては珍しい雪のないピックアップロードです。ピックアップ地の駐車場で記念撮影。フランスさんは前回大転倒2回のリベンジです。望星の山頂から周囲の山々を望みます。北斜面は下る越後屋さん。久々の土道での走りだそうです。前回一回転した斜面で、見事クリアしたフランスさんです。古刹の蝋梅園です。ちょっと時期が過ぎたみたいです [続きを読む]
  • てれたまWヘッダーツーリング 滑空場コース
  • 長淵が見える林道わきで昼食を取り、午後の部に入ります。午後はてれたまから尾根伝いに滑空場へ向かうコースです。まずはテレタマ山頂に登ります。尾根道のアップダウンを走り、最後の下りで親父フロントが滑ってプチ転倒です。MTBを置き去りに転倒を避けました。直後にAちゃんが下って行きます。一旦峠に出てから林道を上って行きます。滑空場まであと少し。ハイ、記念撮影です。ずっと下りになります。快適なので画像はあり [続きを読む]
  • てれたまWヘッダーツーリング 湖コース
  • ピックアップロードの積雪が心配だったので、安全パイのてれたま周辺エリアにDHerを迎えてツーリングです。前日100km越えのロード走りで少々お疲れのおぎちゃんと、夜勤明け直行のAちゃんと親父の3名です。このエリア通常は4本ですが、今日はのんびり2本と行きます。1本目はメインのてれたま尾根のロング湖コースです。ピックアップ後スタート直後のV字直滑降です。次の難度エリアのガレガレ道です。次の大岩下り、 [続きを読む]
  • のんびり探索 懐かしの滑空場へ
  • 今週はのんびり奥武蔵を探索します。デポ地は渓谷の駐車場です。駐車場にはBMXを乗せた車が停まっていました。渓谷はこんな感じ。ここからスタートです。昔の街道を走って隣り街に向かいます。この道は石碑が多いです。これは民家の前にある馬頭観音様です。坂を上り切って下れば隣街です。この畑を見ながら昼食を取ります。日が差して快適に食事がとれます。目的の山を上って行きます。ここにも石碑が・・・この辺りも石碑や社 [続きを読む]
  • 上武国境の山道を徘徊する
  • 国指定の名勝、特別記念物の渓谷の駐車場にデポして埼玉/群馬県境の山を走ります。前回行ったコースは走りません。まずはダムに向かって上ります。当初はロード上りを予定していたのですが、走り始めてすぐに山側にシングルトラックを発見!入ってみます。入って行くとなんと、地滑り対策のセンサー設置場所と水抜き施設がありました。このシングルトラックは作業道かい。作業道は途中から急な階段を上り、林道に出ます。この林道 [続きを読む]
  • 昭和楼ツアー 第二日目 時のかわWヘッダー 雪道林道編
  • 昼食を取った後、ピックアップできる1本目と同じ駐車場にピックアップします。コースは林道を下ります。積雪の具合が心配です。ここはピックアップ場所です。林道に入ります。林道は思ったより積雪の量は少なめです。轍の凍結も少なく、安心して走れます。しかし、油断すると転びます。油断大敵です。途中から轍道に入ります。轍は広くなって走り易くなっています。おぎチャン車のサドルのねじが折れてしまいました。轍道の最後の [続きを読む]
  • 昭和楼ツアー 第二日目 時のかわトリプル
  • 昨晩の昭和楼の反省会の後遺症もなく、二日目のツーリングの始まりです。場所はエリアを変えて時のかわのピックアップトリプルヘッダーです。心配なのはピックアップの車道の状態。どこまで上れるか。心配した車道の雪はほとんどなく、凍結が少し。頂上の駐車場からスタート、望星までは車道走り。ほとんどが雪道です。望星に上ります。青空が素晴らしいのですが、風が吹いて寒いです。望星山頂からの景色です。初めて富士山が見え [続きを読む]
  • 昭和楼ツアー 第一日目 和紙の里周遊
  • ウインターシーズンの恒例企画、昭和楼ツアー開催です。第一日目は自走ツーリングです。のんびりゆるゆるのほぼポタリング。デポ地は風がなく、日が当たっているので走るには丁度いいです。スタートしてから近くの集落に入ります。こんなところに庚申塔があったとは知りませんでした。今日初めてのシングルトラックです。アップダウンの巻道。体慣らしには丁度いいです。尾根に取り付きます。ひと汗かいて、上着を一枚脱ぎ温度調整 [続きを読む]
  • 寄り道/長淵 自走散策
  • 今日はメンバーが集まらなかったのでソロで近場を散策します。渓谷の駐車場から渓谷沿いに遊歩道を歩き?ます。なぜ歩くと表現したかというと、アップダウンの道が階段になっていて自転車はのることができません。雰囲気の良い道ですが、階段を乗るわけにはいきません。 たまにこんな飛び石もあります。遊歩道を離れて、林道を上って行きます。この道は凍結すると危険なため、上部は車両進入禁止になっていました。ここは歴史を感 [続きを読む]
  • 上武国境ソロでのんびり探索
  • 平日の疲れ?で寝坊。今日は天気が良いことは分かっているので、出遅れてしまいました。 こうなると近場で探索できるところを探す。となるとここ! 群馬県境の集落と山をソロで探索します。渓谷の群馬県側の駐車場からスタートして埼玉県側に入ります。そこで大正時代の遺構を見つけました。渓谷に架かる吊り橋です。骨組みは金属なのですが上部の木が苔むしていて、結構怖いです。車道を歩いて上っていると、上部の公園に通じる [続きを読む]
  • トリプルヘッダーツーリング 新コース 障子道と旧道探索
  • 三本目は本日のメインである新コースです。先週ドライバーピックアップ時に見つけたシングルトラックです。雪のない部分までピックアップして、シングルトラック入口を目指します。林道からシングルトラックに入ります。急坂を下って杉林に入って行きます。入ると浮石ガレガレ道でした。しかもモーターバイクの轍があって走りにくい道です。フロントが滑って1回転、今日初の大転倒です。今回虫の知らせではないのですが、プロテク [続きを読む]
  • トリプルヘッダーツーリング 見晴台からねこ大饅頭へ
  • 昼食後は見晴台から尾根に沿った巻道を下ります。ここは先週走ったコースです。サーと下って行きます。見晴台にて。今日は風がなく、ここで昼食を取ってもよかったくらい。尾根の巻道、ここからガレ道になるので後続をチェック!あっという間にシングルトラックを走り終えました。このメンバーだと後続を心配する必要がないので早い!再び旧峠道に入ります。今日はフランスさん画像で親父がモデルです。旧峠に上る途中、中途半端な [続きを読む]
  • トリプルヘッダーツーリング 展望台からねこパークへ
  • 今週は新コースを含めた先週と同エリアのトリプルヘッダーツーリングです。1コースのみ先週と同じです。1本目は展望台からねこパークです。まずは足慣らしに富士山が見える展望台へ向かいます。走り易いDHコースを下ります。展望台へ着きました。今日は曇っていて遠望が利かず、残念です。今回最高所の展望台で記念撮影です。急な岩場を下るフランスさんです。とがった岩場なので、下るのには気持ちで負けないよう気を付けます [続きを読む]
  • おこしトリプルヘッダー ツーリング 第二コース なっく-古木コース
  • 1本目は写真待ち・時間待ちがなかったため、予定より早く下れました。通常は午後の部の古木コースを午前中に走ります。峠までピックアップすると、そこにMTBerが2名おりました。声を掛けると"隊長!”と答えてくれました。なんとオーちゃんの兄さん達でした。昨年の冬の望星以来です。 それではということで、一緒に記念撮影をしました。爆走隊ではできない自走で何回かまわるそうです。オーちゃん兄さんたちは1本目に下 [続きを読む]
  • 幻の神之水を探索 ついでに神社裏参道コース
  • 正月休みが残り2日となり、ソロで探索をします。コースは親父好みの山里にデポして林道を上ります。池の駐車場にデポして、池の周りを走ってみます。山里の集落に入ってみます。いつもは池に行く前、車で通る道です。ここは庚申堂と呼ばれるお堂です。よく管理されています。集落の通りは周囲が石垣になっています。この石垣が手作り感いっぱいで好きなんです。写真を撮っていると、前方に猫が出てきました。望遠にして撮影しまし [続きを読む]
  • 甲州旧街道の峠で絶景ポイントと癖道DHを楽しむ
  • 正月の帰省の帰りに時間があったので、富士五湖付近の旧街道の峠を上ってみました。峠自体は2回目になります。時間があれば前回走った周回路を行きたいところですが、帰りのついでで時間がないためピストンとなります。・・・下ったことはないので、それでもいいかと割り切りました。峠ではまだ未探索の尾根がありましたので、ちょっぴり探索したところ富士山の絶景が見られ、ひとり大興奮しました。まず湖畔の駐車場にデポして、 [続きを読む]
  • 裏山を走る 興津広瀬ハイキングコース(跡?)
  • 小学生のころにおにぎりをもって登った山です。そこからビューポイントを求め尾根を走ります。以前はハイキングコースになっていましたが、メジャーではないため今はどうなったか様子を見に行きます。子供の頃に登ったみかん畑の担ぎ道です。ここを登って行きます。少し荒れた道を100mほど登って行くと藪で行く手を阻まれる。迂回するとこの通り、藪の原が広がりもう先に行けません。最初に戻って別の農道を進みます。コンクリー [続きを読む]
  • 2017年初走り 名勝サッタ峠へ
  • 17年元旦に、旧東海道の名勝サッタ峠へ初日の出を見にMTBで行きました。 当然、初走りになります。6:00実家からスタート、プチナイトライドです。興津川沿いに下って行きます。駿河湾方面が白々明るくなってきました。急がねば!ハイキングコースの山道に入ります。地元に人たちが山道を登ってきます。まだまだヘッドライトが頼りです。ハイキングコースは海側の斜面に出ます。階段は担ぎになります。初担ぎです。咲いてい [続きを読む]
  • 寄り道して長淵を走る5本ツーリング お中元アンテナ山縦走編
  • 16時を回りました。ぎりぎり1本走れそうです。コースはお中元から風の里まで下り、再びアンテナ山へ登って金の村に下ります。お中元の駐車場にピックアップして、時間がないのですぐにスタートします。お中元内を走っていると、日が暮れるー。お中元から風の里に下る旧道に向かいます。旧道は本来走り易いスイッチバック満載の旧道なのですが、今は落ち葉で路面は見えず、倒木が多くなって魅力半減です。シングルトラックを抜け [続きを読む]