MTB親父 さん プロフィール

  •  
MTB親父さん: 山岳爆走隊ツーリングブログ
ハンドル名MTB親父 さん
ブログタイトル山岳爆走隊ツーリングブログ
ブログURLhttp://bakusoutai2014.blog.fc2.com/
サイト紹介文埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2014/09/07 18:51

MTB親父 さんのブログ記事

  • ある日の午後の探索
  • MTBのチームを主催する同士、探索を喜びを共有するmtrの△本さんから、コースLOGのMAPの提供を受け、藪になる前に探索しないと、思い立ったら探索しなければ。当初フランスさんを誘って探索するはずでしたが、当の本人は二日酔いでキャンセルとなり、ソロで探索することになりました。GPS端末にコースLOGをインプットして、現地に向かいます。麓の集落の路肩にデポします。まずは山上の家コースの探索。STの入口 [続きを読む]
  • 2017年GW後半 トリプルツアー 最終日 西上州髭山トレイル 編
  • 1週間かかってGWのツーレポがアップできそうです。トリプルツアーの最終日はエリアを西上州に移して、アプローチ的に埼玉からは滅多に行けないコースを走ります。このコースは去年親父が開拓したコースでツーリングでは初となります。このコースはピックアップが道路崩壊で途中までしか行けず、林道走りが多少ありますが、一旦最高地点まで上れば極上なDHコースになります。なんといっても森の雰囲気が抜群に良いのです。それ [続きを読む]
  • 2017年GW後半 トリプルツアー 第二日目 裏おまいり道+旧道 編
  • 観光道路わきの広場で桜を見ながら昼食を取り、2本目に入ります。2本目は裏おまいり道です。かつては馬車道と言われた道で、傾斜が緩い道で1本目と違って走り易いみちです。ピックアップ途中から渋滞が始まり、予定していた駐車場に止めることができず、手前の駐車場から自転車で上ることに。シングルに入るところは1本目と同じです。遊歩道からうらおまいり道に入ります。遊歩道は落ち葉天国です。キャンバーになっているので [続きを読む]
  • 2017年GW後半 トリプルツアー 第二日目 表おまいり道 編
  • トリプルツアー2日目になりました。昨晩の車中泊は、ぐっすり寝られて快調です。担ぎが少なかったこと、無駄なテールホップをしなかったことが良かったみたい。前々日の天気予報では小雨のはずでしたが、当日は晴れていました。今日のメンバーは1日目のメンバーと前夜祭で合流した爆弾さんに、今朝合流しましたハッシーさんと千葉から参戦のS根さんです。2日目のコースは2本+α、表裏おまいり道と、時間/状況によって+のコ [続きを読む]
  • 2017年GW後半 トリプルツアー 第一日目 東山 編
  • 一本目の後、山火事がピックアップした場所より奥だったため、ピックアップ路閉鎖の難を逃れました。次のエリアの東山へ向かいます。ここは5,6回行ってますかね。爆走隊としては珍しく半自走コースなのですが、下り甲斐があるので使ってます。中腹の駐車場までピックアップして山頂直下の神社へ上ります。昼食と移動で休みが続き、それに加えて今日は気温が上がり、急な押し上りは堪えます。神社までは-ひと担ぎです。上り最後 [続きを読む]
  • 2017年GW後半 トリプルツアー 第一日目 岩山 編
  • 17年GW後半は車中泊2泊のおきちち、西上州トリプルツアーです。第一日目は岩山と東山の2エリアを走ります。集合場所に前泊のホタルさんと芝桜渋滞にはまったイノッチ、既にGW車中泊2日間やっているフランスさんと親父の4名で走ります。峠近くの林道駐車場にピックアップし、約10分で峠に到着です。峠にMTBを置いて岩山の山頂まで登ります。途中で疲れの出たイノッチとホタルさんはリタイヤ、親父とフランスさんで山頂 [続きを読む]
  • 2017年GW前半 ソロで行く奥静の峠林道−山道周回 編
  • 友峰さんとの2日間に渡るツーリングを終え、実家に到着。3日目は所用を終えてソロで走りました。コースは親父が一番好きな遊歩道がある、奥静の峠を周回します。デポ地は歴史ある温泉地の駐車場にデポします。峠までの林道はよく法面崩壊で通行止めになっていますが、今年は無事開通していました。この林道を上って行きます。もちろんほとんど歩きですが・・・林道を上って行くと時より桜が目に入ります。いいねえ。林道わきの滝 [続きを読む]
  • 2017年GW前半 友峰さんツーリング第二日目 天使山編
  • 友峰さんツーリング第二日目。天使山ツーリングです。友峰号でハイキング道入口にピックアップ。正確には水平移動状態なので半ピックアップです。浮石のWトラックのハイキング道の始まり。尾根に入ると斜度がきつくなり、担ぎになります。一本の木で作った木の椅子の所で小休止です。この椅子、立ったままの木を足は木の幹に付いたままでくり貫いてできています。立派!ここで休憩するときに親父のヘルメットが斜面から落ちてしま [続きを読む]
  • 2017年GW前半 友峰さんツーリング第一日目番外編
  • ウイッシュ山ツーリングの終了が14:20。車中泊のフランスさんと私は時間があるのでこの時間で富士山が見えるコースをひとっ走りすることになりました。友峰さんは仕事あけなので、お誘いしませんでした。番外のコースは車中泊場所と移動時間を考慮して富士五湖エリアの帽子山のピストンコースにしました。スタートの駐車場を15:00にスタート。ここの桜は満開でした。車道を走ってシングルトラック入口に向かいます。登山 [続きを読む]
  • 2017年GW前半 友峰さんツーリング第一日目下部温泉
  • GW前半は静岡の友峰さんとのツーリングの2日間、第一日目は下部温泉エリアのウイッシュ山です。参加メンバーは友峰さん、フランスさんと親父の3名、合計年齢180歳オーバートリオです。友峰さんが仕事あけで集合は10時30分。埼玉から参加する親父とフランスさんは遅くてありがたいです。スタートは下部温泉駅付近です。下部温泉は親父の祖母が毎年湯治に行った温泉で、信玄の隠し湯とも言われています。今回は自走です。ウイ [続きを読む]
  • 年金車復活のてれたま走り
  • 先週は年金車のリアのパンクとパッドの摩耗、それにスポーク折れと散々な状態でスぺ車での走りとなった。やっと親父の体調もよくなり、年金車の修理を行うことに。するとローターまでも交換しないと怖くて走れない状態であった。なんとか走れるように部品交換をして、サア試走です。近場のてれたま山のメインの尾根道を走ります。親父号で中腹の広場まで上り、ここから難度の高い美味しいところを下ります。林道を上ります。新緑が [続きを読む]
  • よこっぴき4本ツーリング 4本目
  • 4本目となりました。いつものゲレンデDHと行きたいところですが、スタートの駐車場で、ハイカーさんの一団が気になるところから出てきました。この先はゲレンデDHコースにつながっているはず。ハイカーさんが出てきたところを入って行きました。そうしたら大外れでした。道は廃道に近かったです。よくこんなコースを団体で歩かせるなんて、主催者の準備不足だと思います。入口付近を抜けると、走り易いシングルトラックになり [続きを読む]
  • よこっぴき4本ツーリング 3本目
  • 午前の部でおぎチャンと別れ、3名で走ります。昼食は上部の駐車場で、ハイカーさんの帰りと重ならないよう、のんびり取ります。暖かくて昼寝をしたいくらいです。3本目はおぎちゃんDHコースです。これからDHコースの始まりです。大崩の部分もかなり直され、100%乗車可能になっていました。ここは迂回路の急傾斜路です。さすがホタルさん、まともにペダルが漕げないのに、ストレスなしに下れています。イノッチも調子よく [続きを読む]
  • よこっぴき4本ツーリング 2本目
  • 二本目に入ります。ここはこのエリアの定番コースです。途中までは1本目と同じ。シングルトラックスタート直後のちょっとした難所。上りでキャンバー気味の細道です。イノッチ、ガンバレ!イノッチのカッコいいところを一枚。この頃ずっとFATバイクで参戦です。快適スラロームエリア、動画が撮れなくて急遽静止画で撮影。おぎちゃんです。そろそろJですね。同じくスラローム、今日は目立つウエアで参加のホタルさんです。ガレ [続きを読む]
  • よこっぴき4本ツーリング 1本目
  • 久しぶりにこのエリアのツーリングです。お出かけ日和でこの周辺にはたくさんのハイカーさんが来ているようです。我々は時間とコースを選んで遭遇しないようにしています。親父の体調がイマイチで、年金車が修理できず、仕方なく今回スぺ車を投入。うっかりSPDシューズを忘れ、おぎちゃんにフラペを借りてなんとかスタートできました。1本目は2番コース、スタート直後のロード走りも気温が高くて寒さを感じず、快調にシングル [続きを読む]
  • ときのかわWヘッダーツーリング 矢立コース編
  • 二本目はツーリング初コースです。山頂手前の駐車場にピックアップして、山道から山頂に上ります。山頂は荒涼たる風景です。以前はにぎやかだった山頂は、今は寂しい山頂周辺になってしまいました。別なコースから下って行きます。ここは有名な岩山です。調子よく下って来た親父だが、3段ドロップオフにお見事転倒です。いたー!あとは快適に下ります。途中でお祭りをやっていました。ゴールはあともう少し。 [続きを読む]
  • ときのかわWヘッダーツーリング どんぐりコース編
  • 体調不良が続いて直前までツーリングに踏み切れなかった。フランスさんのひと押しでツーリングすることに。エリアはときのかわ、2本目のコースは初ツーリングの矢立山です。2人2台で効率が悪いので、まずは望星のロングコースを走ることにしました。ピックアップ準備で親父車のフロントがパンクとスポーク1本折れていることが発覚、2週間車に積みっぱなしで何も見ていなかった。とりあえずチューブ取り換えで続行です。ピック [続きを読む]
  • なっくWヘッダーツーリング 古木コース編
  • ゴールの駐車場で昼食を取ります。日差しが温かく快適に食べられました。2本目も同じ頂上の駐車場にピックアップします。スタートは同じですが、2本目は巻道を通らず、厳しくJET坂を下ります。その前に担ぎ上げが待っています。今回の激坂のJET坂は意外とグリップして割と簡単に下ることができました。1本目との分岐、これから再び厳しいエリアに入ります。ご存じのためらい坂をチェレンジする前に、状態をチェックします [続きを読む]
  • なっくWヘッダーツーリング ねこコース編
  • 体調不良からブログ更新が遅れました。半月遅れでアップです。前週に次いで越後屋さんが上越トンネル抜けて関東遠征です。例年ではピックアップ路の林道は積雪で通れないのですが、今年は雪が少なく、この時期でピックアップ可能となりました。1本目はねこパークまでのロングコースです。スタート直後、押して小ピークに上ります。足慣らしに下り、峠に到着です。今日は誰もおりません。1本目は平坦な?巻道を走り、見晴台に向か [続きを読む]
  • ときのかわリベンジツーリング 轍どんぐりコース
  • 2本目は前回フランスさんが筋を痛めた林道コースです。途中で白バイ隊に遭遇、計6台、珍しい光景にやっぱりフランスさんが声掛けに!景色を見る振り振りをして近づき話しかけます。話によるとこの周辺の県道でロード自転車の事故が多いからということで、パトロールに来ているそうです。公務の邪魔をしないように早めに話を切り上げます。林道は前回のように雪はありませんでした。快適過ぎるDHです。轍道は相変わらず厳しいで [続きを読む]
  • ときのかわリベンジツーリング 古刹コース
  • 久々に小千谷の越後屋さんを迎えて、ときのかわトリプルヘッダーツーリングです。この時期としては珍しい雪のないピックアップロードです。ピックアップ地の駐車場で記念撮影。フランスさんは前回大転倒2回のリベンジです。望星の山頂から周囲の山々を望みます。北斜面は下る越後屋さん。久々の土道での走りだそうです。前回一回転した斜面で、見事クリアしたフランスさんです。古刹の蝋梅園です。ちょっと時期が過ぎたみたいです [続きを読む]
  • てれたまWヘッダーツーリング 滑空場コース
  • 長淵が見える林道わきで昼食を取り、午後の部に入ります。午後はてれたまから尾根伝いに滑空場へ向かうコースです。まずはテレタマ山頂に登ります。尾根道のアップダウンを走り、最後の下りで親父フロントが滑ってプチ転倒です。MTBを置き去りに転倒を避けました。直後にAちゃんが下って行きます。一旦峠に出てから林道を上って行きます。滑空場まであと少し。ハイ、記念撮影です。ずっと下りになります。快適なので画像はあり [続きを読む]
  • てれたまWヘッダーツーリング 湖コース
  • ピックアップロードの積雪が心配だったので、安全パイのてれたま周辺エリアにDHerを迎えてツーリングです。前日100km越えのロード走りで少々お疲れのおぎちゃんと、夜勤明け直行のAちゃんと親父の3名です。このエリア通常は4本ですが、今日はのんびり2本と行きます。1本目はメインのてれたま尾根のロング湖コースです。ピックアップ後スタート直後のV字直滑降です。次の難度エリアのガレガレ道です。次の大岩下り、 [続きを読む]
  • のんびり探索 懐かしの滑空場へ
  • 今週はのんびり奥武蔵を探索します。デポ地は渓谷の駐車場です。駐車場にはBMXを乗せた車が停まっていました。渓谷はこんな感じ。ここからスタートです。昔の街道を走って隣り街に向かいます。この道は石碑が多いです。これは民家の前にある馬頭観音様です。坂を上り切って下れば隣街です。この畑を見ながら昼食を取ります。日が差して快適に食事がとれます。目的の山を上って行きます。ここにも石碑が・・・この辺りも石碑や社 [続きを読む]