グニャ子 さん プロフィール

  •  
グニャ子さん: あらふおぉーう!壮年?海外協力隊
ハンドル名グニャ子 さん
ブログタイトルあらふおぉーう!壮年?海外協力隊
ブログURLhttp://guneguneko.blogspot.com/
サイト紹介文年齢制限ギリギリで青年海外協力隊に合格。スリランカのジャフナでマーケティング隊員として活動中
自由文若い頃から憧れていた協力隊、これは!!と思う要請を発見し、一念発起し、応募し、合格。長年携わってきたマーケティングの知識を生かせ、今までずっと自分がやりたかったことができる運命的な要請でワクワクドキドキの日々です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/09/08 15:26

グニャ子 さんのブログ記事

  • タミル語会話 小さな食堂での会話 〜解説編その1〜
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー注意:タミル語は文語と口語があります。ココに書いているタミル語は文語ではなく、口語です。もし、書く場合は、表記が異なる単語が幾つかあります。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー1. ???????(ヴァナ”ッカむ)「こんにちは」というより英語でいう「Greetings!」的なイメージ。????(カーラェイ)=朝 ???????(ヴ [続きを読む]
  • タミル語 小さな食堂での会話
  • ここでは、日常でよく使う表現。あります/ありまえん。ほしい/いらない、何?なぜ?そして、タミル語圏では必ず話すことになる食物のはなしを織り交ぜてみました…。解説は、明日…。  ???????A; ヴァナ”ッカむ  こんにちわ  ????   ????????   ィエンナ イル”ック?  何が   ありますか?    ???    ???????.  A; ヴァだぁい イル”ック  ワデーが  ありま [続きを読む]
  • GWにジャフナニ行くことにしました
  • 再就職して、もう少しで約半年が経過します。やっと日本の生活にも慣れて、「ランカ・ロス」からも何とか抜け出したような?今の会社は、15年前に働いていた地元の会社です。15年前新卒でアルバイト感覚で入った会社。その時は初めての会社だから、ココの会社の「異常さ」を楽しんでいましたが、今、15年の時を経て、東京で普通の企業で働いていた私の目から見ると、ただ、ただ「異常」な会社で、よく何も「疑問」も抱かずに昔働い [続きを読む]
  • 就職しました
  • 希望していた業界ではありませんが、一応就職しました。開発コンサル業界、特にソフト系は「院卒」でないと、確実に無理というのがわかりました。すごく年齢が若ければ別なんだと思いますが…。ハード系は院卒でなくても、それなりの職歴があれば大丈夫です。今のところ35歳以上の隊員は結構苦戦している情報をよく聞きます。若い人たちと比べて、「仕事を選ぶ自分なりの条件がある」という思いと、日本社会では年齢的に「仕事を [続きを読む]
  • タミル語の学習について
  • ちょと、気持ちに余裕が出てきたので、タミル語について書きたいと思います。というのも、最近、スリランカも北部・東部に派遣されるタミル語隊員が増えてきたようで、何で勉強しておくべきか…というのを聞かれるからです。今のところタミル語隊員の派遣も不定期だし、人数も少ない、タミル語が教えられる先生も日本にはホボいないようなので、インドのタミル・ナードゥ州に派遣される隊員もスリランカ北部・東部に派遣される隊員 [続きを読む]
  • コロンボでパルメラジャガリーを手に入れる方法
  • もう日本に帰国しておりますが、まだまだパルメラ愛がやまない私であります。実はまだ仕事は決まっておりません…、というのも、やっぱりパルメラ関連の仕事ができないか…と、考えてしまうのです。ま、そんな話はどうでもよくて。私の配属先のコロンボ店が帰国前後に移転しており、隊員含め、パルメラジャガリー大好き!パルメラドーナツ大好き!って言ってくれていた人達が、どこに移転したの!?という問い合わせがあったので、 [続きを読む]
  • JICA中部の帰国報告会に行ってきました。
  • 先週の土曜日、JICA中部の帰国報告会に行ってきました。私の実家は、JICA関西のエリアにあるんですが、JICA関西に行くより、JICA中部の方が距離的にも、時間的にも半分以下の時間で行けるんです。あと、中部管轄には同期の隊員もかなりいたので、彼らが派遣国でどんな活動をしてきたのか、知りたいなと思い参加しました。参加して、良かったことは、今、実家にいると母親としか話をすることがなく、国際協力に対する考えとか熱意を [続きを読む]
  • これから協力隊に行く人で、退職していく人へアドバイス!
  • 出発前までに、いや、訓練所に入る前に、それまでの職務経歴書を作っておいたほうがいい!!2年で日本での記憶が失くなる!!とくに30代の隊員…。絶対出発前は忘れないと思ってたけど、2年の鮮烈で衝撃的な異次元の体験でぜーーーーーーーーーーーーーんぶキヲクがなくなりますよ!!私は幸い2009年ごろ転職未遂を図っており、その時のが残ってたんですが、仕事を辞めるまでの、2009年〜2014年のキヲクが…。そし [続きを読む]
  • 帰国して2週間?がたちました。
  • 未だ帰国ショックから抜け出せていない朝グニャ子です。ランカとの時差は3時間半。なので、未だに9:30とかに起きてしまいます…。あ・・・、ま、ランカでも最後の方はこんな時間に起きてましたがが…。私、帰国の翌日に41歳になりまして・・・。かなり身体にガタが来ております。最後の3か月は心身ともに、疲れ果てていて、朝も起き上がれないぐらい疲れていました。その一番の理由は運動があんまりできなくて、筋力が落ち [続きを読む]
  • 無事に帰国しました
  • 7月2日の朝、無事に成田に着きました。本日は研修で、久しぶりに他の国の同期と顔を合わせたり…。もう特にアフリカ系に行ってた男性隊員の痩せっぷりがヤバイ…。女性は、本当にほとんど変わってない人がおおかったけど。男性陣はね、結構ヤバメ…。明日健康診断があるのに友達とフレンチ食べてしまい…どんな結果になるかな…明日…疲れすぎて眠いので、落ち着いたら総括してみます。まずはご報告まで…。 [続きを読む]
  • 任地を離れました
  • バッタバタで全然ブログも更新してませんでしたが、先週の水曜日に任地を離れました。月曜日にはお別れ会も開いてもらったり…。何でこんなに早めに任地を離れたかというと、土曜日にIELTSを受験するためです。もっと早くから考えて動いてればこんなグダグダな結果にはならたかったんでしょうが、思いついたのが遅かった…。まぁ、正味の勉強期間は3ヶ月くらいだし、留学するにも今年は無理だからまだまだ時間はあるんですが、日 [続きを読む]
  • メルマやBrogのタイトル
  • 先日の私の投稿「恋に落ちた?」のPV(ページビュー)やばいことになってますが、内容的には、普通の内容です。でも、超思わせぶりなタイトルですよね?!これは、メールマガジンや普段のメールのタイトルにも言えることで、いかに「件名」を見た人が、そのメールやリンクを開いてみたいと思わせるタイトルを付けるかって、すごーーーーく重要なんですよね。ま、毎回思わせぶりなタイトルつけてる「送信元」とか、クドいやつは、「 [続きを読む]
  • 恋に落ちた…?
  • i noticed that I am falling in LOVE with.......Palmyrah Palm Tree actually...I really don't like my dispatched organization, b
    ut I love Palmyrah Palm tree, which can grow in a dry, even if salty soil and even if in a sand.It can be used all the part of the
    tree.it grows especially in developing country.my program will be ended the end of next month, but I want to work for such a grea
    t tree...乗り [続きを読む]
  • 曖昧な態度の理由は内戦にあった…
  • いつも活動をしていて、本当にイライラさせられることがよくありました。それは、決裁権限がある上の人間が、常に「曖昧な」態度、言動、決断しかしない…、いや…、「決断して実行する」ことを、出来る限り避ける傾向があるんです…。これは上の人間だけでなく、現場の人も同じことが言えて、これぐらい自分で判断して、変更・改善できるでしょ?というぐらい些細なことも、Ask ◯◯といって、上がOKしないとオレには決められな [続きを読む]
  • オーダーメイドのバスケットとオーダーメイドのハット商品一覧
  • 以前から何回か書いてますが、帽子とバッグのオーダーメイド品ですが、帰国間近となってやっとシーズンが始まり、オーダーを受けられる状態になりました…。送料別途が別途かかります。日本への発送も別途ご相談承ります。(申し込み受付は2016年5月末まで)バスケット用注文用紙はコチラハット用:注文用紙はコチラ<手編みバスケット>1.Lサイズ (Rs. 1200〜)2.Mサイズ(Rs. 900〜/-)3 Sサイズ (Rs.700〜)<帽子>ハ [続きを読む]
  • 任国外旅行に行ってきました。
  • 延び延びになっていたインド訪問がついに果たせました。昨年から行きたかったんですよ。仕事として訪問したかったチェンナイのM.Rm.Rm. Cultural foundationという団体。しかし、よし行こう!と思ってた矢先、チェンナイ大洪水!訪問したかった団体のマダムのお宅も甚大な被害が出て、それどころでない…と言われてしまい…。一応、我々隊員には「任国外出張」なる制度もあるんですがね…。私の状況の場合、許してもらえないんです [続きを読む]
  • 停電…
  • 現在スリランカ、停電が続いてます…。発電所がぶっ壊れたんだって〜。日曜日は13:30ぐらいから22:00ぐらいまで、アイランドワイドで停電。月曜日は、17:00ぐらいから20:00ぐらいまで。これはエリアによって状況が違うみたい。(コロンボはこの時間はしてなかったらしい。)本日火曜日は、朝9:30から現在14:00ですが、未だジャフナは停電しています。私のオフィスの部屋は窓がなく、密閉されていて、 [続きを読む]
  • 終盤にさしかかり…
  • 正直、自分が思っていたような配属先ではなく、根本的に何かを変えられるような大きな成果というのは、全くないんですが…。政治、マイノリティー、言語、宗教、教育、歴史などが複雑に絡みあう、このジャフナで活動して、色んなシガラミとか、問題が見えたことことは、自分にとってすごく大きな財産になると思う。特に、政権が変わってからというもの、ジャフナの変化は、恐らくどのスリランカの街よりも大きいと思う。私が赴任し [続きを読む]
  • 活動の状況その1:1月〜3月
  • 随分とブログ書いてませんでした。1月末はジャフナで昨年同様、Jaffna International Trading Fareがあって、金曜〜日曜まで、出ずっぱり。パルメラ研究所からNo Plan&No Proposal&No reason & No consensus & No explanationでぶっ込まれてくる謎の新商品たち。開発をしている研究所の女子たちは、「こんなにたくさん新商品を作ってやってるのに、一つも売ってくれない」とキレてるし。現場に行ってみると、「商品に対する説明 [続きを読む]
  • 宗教って人を支配するツールではないか…
  • 世界の宗教を見てみると…。エルサレムでおこったのが2つ。サウジ?アラブでおこったのが1つ。インドでおこったのが2つ。行ったことあるのインドだし、ほかはよく知らないからわかりませんが、インドで「宗教」が必要だった理由。「神」という得体のしれない全知全能の何かに「怒られないと」悪いことばっかしちゃうから?じゃないか…と、前にインドに行った時に思ったんですが、最近は、「カルマ」とか「カースト」、「輪廻転 [続きを読む]
  • ランカに来て気がついたこと。
  • 「上の言うことは絶対」どんなにオカシイことでも、どんだけ不条理でも、確実に誤っていても、絶対歯向かわない。不満があったら、何も言わず辞める。交渉とかない。とりあえず突然辞める。家に他に収入源がなくても辞めることすらある。(特にジャフナ)あるいはダンマリ。どれだけ長年雇って、心が通じあってると思っていても、突然彼らは辞める。貯めている不満を聞くと、「え?それちょっと上の人と交渉すれば解決しそうな問題 [続きを読む]
  • 遅くなりましたが…、あけましておめでとうございます。
  • ここスリランカの正月は4月なので、全く正月感なく、未だにクリスマスの飾り付けをしているところがほとんど…。(これは旧正月の国も同じく)なので、12月31日も1月1日も平日だったんで、普通に出社しました。欧米でも同じだと思いますが、12月31日決算の会社・組織がほとんどなので、年末年始は日本の年度末と同じです。2015年の決算処理で皆バタバタなんですが…。うちの配属先…、決算以上の大問題を抱えておりました。「コロ [続きを読む]
  • 省庁変わってから11か月たってヤット表敬訪問が実現…
  • 大統領選挙以降、私の配属先が所属していた省庁が消えてなくなり、しばらく宙ぶらりん状態で、産業工業省が誰も要らないなら?って、配属先を一瞬傘下に入れましたが、地元のタミル人達から非難の声?が上がり、最終的にリセトルメント・リハビリテーション・ヒンズー教省が5月になってやっと我らの配属先を正式に傘下に起きました。それから、8月に国政選挙。大臣続投。9/11 次官が交代。10/23 チェアマンも交代次官は、最初に所 [続きを読む]
  • 日本の企業が強いわけ…
  • メモ的なことですが、日本の会社が世界で勝てるわけの1つは、現場からマネジメントまでを経験している叩き上げが多いことじゃないかな…って最近すごく思います。こちらは現場を知らずに学位が高いだけで、マネージャになれる感じで、どれだけ才能があっても、学位を持っていないとマネージャーやオフィサーになれない…。(プライベートセクターは違うかも、政府系だけかもしれないけど…)本当、現場の実情、現実、問題をむぁあ [続きを読む]
  • タミル語会話 その1
  • 本当は、もうぶちまけたいことがたくさんあって、ブログの下書きにはイッパイイロイロ書いてるんですが…、掲載できる内容じゃないんでね…。なんか、新しいチェアマン来て、いい方向に向かいつつあるように思えるんですが、まだイロイロ心の整理ができません…。なので、全然活動と関係ないタミル語の話でも書きます。1.こんにちわ。  ??????? /ヴァナ”ッカむ  ナ”はトリプルコイル師匠なので、日本語のナの発音 [続きを読む]