おちゃずけ さん プロフィール

  •  
おちゃずけさん: おちゃずけのブログ
ハンドル名おちゃずけ さん
ブログタイトルおちゃずけのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/ocyazke00/
サイト紹介文マンガ家おちゃずけのブログです。 糖質制限1年目。糖質制限で自分史至上最高のボディを目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/09/08 20:25

おちゃずけ さんのブログ記事

  • ガンと闘う看護師、GAGAさん、東京セミナーのご案内
  • あの、ガンと闘う看護師、GAGAさん、こと長野仁美さんが東京でセミナーを開催されるそうです。 GAGAさん、といえば宮崎県に住む14歳(当時)の少年、コータ君がステージⅣのガンを宣告されたときコータ君とご家族を支え、共に戦ったナースさん。(コータ君は、現在元気に高校1年生になりましたよ〜) 実は、GAGAさんは、コータ君以外にもたくさんのガン患者さんのサポーターになっています。&nb [続きを読む]
  • 「簡単の極み、本格お出汁スープ」 お出汁特集第三弾
  • ある編集さんがおっしゃったことは、 「今の時代、どんなに良いものでも簡単でなきゃれば、受け入れられない。」 ・・・・とのこと。 なるほど、その通り。 私のマイブーム 「ボーンブロス」も、体に良いとわかっていても、何時間も煮込む手間隙かけた料理。そう何度も作っていられない。 でもでも、、健康は諦められない! そんなわがままを応える為に考えた、「簡単の極み、でも本 [続きを読む]
  • SPIファンのあるあるな日常 その5
  • 春休みです。お子さんのいらっしゃるSPIファンのみなさまはてんやわんやではないでしょうか?SPIのお肉を食べて、乗り切りましょう〜!! ※SPIさんのFaceBook ページは以下のアドレスです。●「佐野プレミアムイタリアン」https://www.facebook.com/ZENNOWAGYU/●「佐野プレミアムイタリアン発送当選者掲示板」https://www.facebook.com/groups/1031108150281198/●「佐野プレミアムイタリアンレシピ」h [続きを読む]
  • お奨め!和風ボーンブロス
  • 久しぶりに、真面目な糖質制限のお話。 私が、スーパー糖質制限中体調不良に陥って悩んでた頃出あったブログが青木峰可さんの「私がスーパー糖質制限を止めたわけ」 そこには、その時、自分が直面していた体調不良の様子そのままが青木さんの体験として綴られていました。そしてそれを見事克服された青木さんにぜひお話をお伺いしたいとコンタクト。とても有益なアドバイスをたくさんいただきました。 おかげさま [続きを読む]
  • 『ANOPA』で作る豚ハムが激うま〜!!
  • だんなが作った『ANOPA』(※低温調理器ANOVAのパッチもん)で作ったハムが美味しくって、美味しくって・・・思わず作り方ご披露しちゃいます!  もちろんお肉はSPI(佐野プレミアムイタリアン)さんで手に入れたイベリコ豚肩ロース そのままでも十分うまうまです! 写真はこちら SPIさんの牛すねで作ったビーフシチューといっしょに 我が家の食卓にSPI [続きを読む]
  • SPIファンあるあるな日常その3
  • しばらくお待たせしました。SPI(佐野プレミアムイタリアン)ファンのあるあるマンガその3 SPIさんから、立派な塊肉が手に入るようになってお料理の幅がぐーーーんと広がります。 すると欲しくなるのは、調理グッズ。SPIで購入したお肉のレシピを披露しあうFaceBookのページ「佐野プレミアムイタリアンレシピ」https://www.facebook.com/groups/359950867410628/にはふつーーーの家庭にはほぼないであろう、マニアック [続きを読む]
  • SPIファンのあるあるな日常 その2
  • SPI(佐野プレミアムイタリアン)ファンマンガまた描いちまった! 先日「冷凍庫がいっぱいで入らない」ネタを描いたらオーナーの三神さんからワンポイントアドバイス。早速マンガにしてみたよ〜。 で、おちゃずけがご近所さんに配ったのがパパの「アノーパ」で作ったトロットロの豚の煮物 パパのアノーパ、いい仕事してくれます! ご近所さんも喜んでくれたかな〜??? [続きを読む]
  • FBのお肉屋さん「SPI」さんで美味しいお肉を手に入れろ!!
  • 最近話題になっているFACEBOOKのお肉屋さん「SPI」(佐野プレミアムイタリアンさん。 SPIさんについては随分以前から、内科医の水野先生のブログでhttp://www.mizuno.tokyo/「本当に美味しいお肉を、お手ごろ価格で手に入れることができる」って知ってたけど、 「お安くってたって、水野先生はお医者様だからねぇ〜」とか(↑水野先生ごめん!)「うちは質より量だから、『業○スーパー』の格安肉で十分だわ〜」とか&nb [続きを読む]
  • 2日間+12時間のファスティングをやってみたよぉぉぉ
  • Facebookで、鹿児島の鈴木先生がファスティングに関して取っても興味深い投稿をされています。https://www.facebook.com/isao.suzuki.3990?fref=nf&pnref=story鈴木先生はjason fung教授の本から「血糖値は、糖質でももちろん上がるがたんぱく質でも上がる」ことを紹介され、そして「インスリンこそがが肥満の原因である。」「血糖値の上昇だけがインスリン過剰分泌の原因ではなく食べることそのものでインスリンは分泌される」従 [続きを読む]
  • 糖質制限と東洋医学と・・・「気流LABO」で考えた。
  • 本日「気流LABO」の島田淑子さんにカッサトリートメントを受けに北鎌倉まで行って参りました。 インフルエンザにかかり、その闘病と数日後の息子の受験を控えボロボロだった心と体。島田さんの丁寧なカッサマッサージのおかげで帰りは本当にすっきりしました。カッサトリートメントは初体験だったのですが驚いたことは、特にフェイスカッサで、「私の顔ってこんなに軽かった?」と思うぐらい顔全体が柔らかになり、軽やかに [続きを読む]
  • 新型インフルエンザ
  • 時事ネタをマンガで紹介するWEBページ「日本マンガ新聞」のご依頼で書いた数年前大流行した新型インフルエンザについてのマンガです。 新型も相当な感染力でしたが今年のインフルエンザAもすごいです。現在我が家では息子→私→旦那まで確定娘もかなり危ない・・・ 皆様お大事に〜 ※最後の落ちがわかりにくいですね。新型大流行の当時、町中マスクの人だらけでした。ノーマスクで外を出歩くなんて [続きを読む]
  • おちゃずけマンガ台湾進出!?
  • 日本のマンガ文化をアジアに広めようと奮闘されているI. Meistersさんからの依頼でアドマンガ(広告マンガ)を描かせていただきました。日本では、あらゆる媒体にマンガが浸透しています。教科書はもちろん、会社紹介、ニュース・・・・でも、アジア圏ではまだまだこれからだそうです。そこでI. Meistersさんは日本の優秀な若手作家さんが、どんどんアジアで活躍できるように、奮闘しています。今回のご依頼はその一つとして「企 [続きを読む]
  • コミックエッセイ「ママの社会復帰」
  • 「マンガはもう二度と描かない」と決めたいた時がありました。 連載していた本が次々と廃刊になりマンガの仕事がなくなったころ結婚し、出産しました。 もう描くものはなにもない。もう二度とマンガは描きたくない・・・と思っていました。 小さいねーねがアンパンマンの似顔絵をねだっても描かなかったから、ねーねはずっとママは絵が苦手だと思っていたほどです。 家庭を守ることに徹した数年。それ [続きを読む]
  • 「理系パパのトホホ子育て」 没原稿 初公開
  • 新年明けましておめでとうございます。ことしも作品いっぱい読んでいただきたいです。そこで、むかし出した、単行本「理系パパのトホホな子育て」から幻の没原稿、発表させていただきます。 テーマは「我が家の理系パパと野生動物たちの壮絶な戦い」没理由は「動物虐待と取られる可能性があるから」・・・。・・・虐げられているのは、旦那と我が家のワンズのような気がしなくもないのですが・・・。 理系パパの [続きを読む]