Mille Olive さん プロフィール

  •  
Mille Oliveさん: 今日もオリーブ日和
ハンドル名Mille Olive さん
ブログタイトル今日もオリーブ日和
ブログURLhttp://ameblo.jp/caccolina/
サイト紹介文「伊・食・旅」を人生のテーマに、オリーブの産地のこと、お料理のこと、旅で出逢ったものなど、徒然と。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/09/10 19:47

Mille Olive さんのブログ記事

  • イタリアでオカリナ交流 2!ブードリオでの長い夜
  • かなり間が空いてしまってますが、、5月6月のイタリア滞在備忘録です。この爽やかな初夏の時期、イタリアでは様々なフェスタやイベントが目白押しなのですが…5月最終週の土曜日、ボローニャ近郊の小さな町ブードリオでは、夜のフェスタが行われました。この夜のフェスタ、博物館や教会などが夕刻から深夜にかけて無料公開され、いろんなイベントが開催、町のいたるところで屋台が立ち並びます。ブードリオといっても知らない人が [続きを読む]
  • イタリアでオカリナ交流!
  • 少し間が空いてしまいましたが…5月初旬から6月下旬にかけての2ヶ月の間、北イタリアのボローニャで過ごしました。今回は私にとっては久々に移動がほとんどない、暮らすように過ごした日々。とある目的があってのボローニャでしたが、嬉しい想定外の…いや、少しは期待していたかも?…オカリナ修行までして参りました。以前にも何度か書きましたが、数年前からオカリナ演奏を趣味として楽しんでいた私。オカリナを始めてから知っ [続きを読む]
  • 林茂氏の講演 シチリアの魅力
  • 先日、フードジャーナリストでイタリアワインの第一人者でもある林茂氏の講演に行ってきました。テーマは「シチリアの魅力」写真撮影は禁止されていたので残念ながらありませんが、登壇された林氏はダンディでとても穏やかな紳士という印象を受けました。ちなみに上の写真は終了後に撮ったもの。講演後にイタリア人ギタリストによる演奏が行われたので譜面台が写っています。話は戻りまして…林氏の講演では、自身とイタリアとの [続きを読む]
  • ピサの夏祭り☆ルミナーラ ディ サン ラニエーリ
  • 今年は6月にイタリア滞在している…ということで、もしやと思いネットで調べたらちょうどスケジュールが合い先週金曜の6月16日行ってきました 斜塔で有名なピサの町へ。毎年この日は、ピサの斜塔ではなく、日没後のアルノ川沿いで、美しい夜景を見ることができるのです♪(あ、斜塔もライトアップされます…)まだこんなに明るい時間から多くの人々が続々と押し寄せていました。準備してます。。キャンドルの灯りこれが11万1千個以 [続きを読む]
  • 風薫る季節のおいしいイタリア
  • イタリアに来て早1ヶ月、毎日濃厚な日々を過ごしております。さて今日は、街歩き中に撮影した 季節を感じる写真をご紹介します近所のメルカート。午前中しか開いてませんが、旬でフレッシュな品揃えがお気に入り。このメルカート内には魚市場もあり、また併設のフードコートでは、いつも食事やワインを楽しむ大勢の人で賑わっています。まるで詰め放題かと思ってしまいそうな山盛りイチゴとチェリーです一方 オープンエアの [続きを読む]
  • ヴァイオリン工房にて
  • 先週末土曜日のボローニャは、「夜の博物館」夕方以降、数々の美術館が入場無料になる日でした。ネットで情報をしっかり確認し、夕方お目当ての美術館へ到着したのですが「ネットには記載されていたみたいだけれど、あいにくこの美術館は通常営業」だと言われてしまい…まぁイタリアではよくあること。 この日は、普段観ることのできない、ボローニャ旧市街の建物の奥にある美しい中庭の数々を年に一度内覧できる「秘密の庭( [続きを読む]
  • ボローニャでシチリアに出逢う
  • 北イタリアの街ボローニャに来て早2週間以上が経ちました。今はシチリア島エトナ山近郊の町ブロンテ出身の女の子と同居しているのですが彼女がつくるお料理には、いつもピスタチオがかかっています。ボローニャ大学に通う彼女は、育ちの良さを感じる優しく勉強熱心な女の子。私が昨年の秋にブロンテのピスタチオ祭りに行ったことや、共通の趣味もいろいろあり、とても気が合い、いろんな話で盛り上がっています。こちらに来てから [続きを読む]
  • 生け花のデモンストレーション
  • 先週の土曜日、午前中にやるべきことを片付け、、午後はぶらぶらと散歩しながらこの季節にぴったりの 緑と花の市 ガーデンショー(Mercato Terrazzi)が行われているマルゲリータ公園へ行ってきました。途中に通りかかったサントステーファノ広場では、月に一度のアンティーク市に遭遇。掘り出し物、なにかないかなぁ〜友人達との待ち合わせがあったのでアンティーク市はゆっくりみることができませんでしたが、、目的のマルゲリー [続きを読む]
  • 春の夜長。
  • 昨夜はボローニャ大学の公開講座を聴講…このチケットを手に入れるために2時間以上並んだ甲斐がありました。テーマは「旧約聖書と新約聖書の解釈を交えながらの幸福論」イタリア語で理解するには少し難しかったけれど、さすがイタリア人、説得力ある語りに圧倒されました!古い教会をリメイクした大教室も観れてよかった…外観は教会そのもの、、この内部が大学となっているだなんて想像もつきませんでしたが…ヨーロッパでいちば [続きを読む]
  • イタリアでの週末
  • 1週間程前から、ある目的のためイタリアのボローニャにきています。現在ここで同居している女の子は、ボローニャ大学の学生。シチリア島ブロンテ近郊の出身だそうです。到着した日の夜は、ピスタチオのパスタで歓迎してくれました。去年10月にブロンテのピスタチオ祭りに行ったことを話したら、とてもびっくりしていました。大学の卒業試験で勉強が大変な時なのに、優しい心遣いに感謝です。先週土曜日には、ボローニャ歌劇場にて [続きを読む]
  • イタリアで住みたいと思う町 2
  • 少し前に「イタリアで住みたいと思う町」という記事を書きました。訪れたいと思う場所はたくさんありますが、住むとなると、また視点はシビアになるものです。もう随分と昔の話ですが、当時勤めていた航空会社に留学休職という制度があるのを知り、次回募集が出たらイタリア留学休職の希望を出したいと考えていた頃…2週間ほど休暇取ってイタリアへ渡り各地を巡りながら語学学校1日体験入学をしまくったことがあります。笑都会の [続きを読む]
  • 中世ヨーロッパ魔女のエリクシール
  • 以前、友人からのお誘いで参加したセミナーで中世からドイツに伝わるヒルデガルド(自然ハーブ学・不老不死の錬金術ともいう)によるエリクシールの作り方を教わりました。このエリクシールを飲み続けると脾臓系やリンパ、女性ホルモンなどのバランスを調整してくれる効果が期待できるのだとか。あと、冷え性にも効果的とのことで、この冬の寒い時期につくって、食後酒としてよく飲んでいました。上質な自然派白ワインをつかうよう [続きを読む]
  • イタリアで住みたいと思う町
  • 久しぶりのイタリア紀行…この冬1月、いちばん寒かった時期に訪れたイタリア忘備録です。機会があり、北イタリアのボローニャに立ち寄りました。この町にはこれまでにも何度も滞在はしていたけれどボローニャを拠点にして他の町を訪問するパターンがほとんどだったのでなんとなく知っているようで知らなかった町でした。メルカートでみかけたトルテッリーニです。パルメッジャーノにモルタデッラに…なんとも危険な町です。笑笑エ [続きを読む]
  • 今年もレシピを変えて味噌仕事
  • 春が来る前に… 少し前になりますが今年もこの時期恒例になりつつある自家製味噌を仕込みました。ぎりぎり寒仕込みには間に合ったかな? 今回は、少しレシピを変えてみました。 と言っても、米麹の量を多くしただけですが 。そういえば去年は玄米麹をつかっていたなぁ。こうして少しづつレシピをアレンジできる楽しみも手づくりならでは 仕込み完了! これから秋ま [続きを読む]
  • 古都でみつけた春
  • 気がつけば、今日で2月ももう終わり…寒さが続く日々の中にも日が少しづつ長くなり陽光も明るく春めいてきましたね。昨日は、京都の北野天満宮へ行ってきました。その前に、まずはランチ。ホテルオークラ内、眺めのよいリストランテで。乾杯のワイングラスの中に…東山が逆さに見えました。視界に低い山が連なる京都の雰囲気はどこかフィレンツェに似ているなぁ、となぜか昔からずっと思っていて、、また逆にフィレンツェでは視界 [続きを読む]
  • 世界トップクラスのオリーブオイルと晩餐会
  • 先日、某企業様主催の晩餐会にて最高品質のEVオリーブオイルをご紹介し、素晴らしいお食事と一緒に楽しんでいただきました。およそ45名のご来賓の方々の中には、以前私のオリーブオイルセミナーでお会いした方々も何人かいらして、最近は食に対する意識の高い方が本当に多く、お話しをさせていただきながら、いつも私の方が刺激を受けています。この日は、個性の違いがわかる2種類のオリーブオイルをテイスティング。ワインのよう [続きを読む]
  • トスカーナの海の幸
  • イタリア中部トスカーナ州といえば、お魚系より肉系のイメージを持たれている方が多いのではと思いますが、ここ海沿いの町では、トスカーナでもやっぱりお魚!フォッローニカでは、老舗のトラットリアで海の幸をいただきました。まずはフォッローニカ生まれでいろいろと詳しい友人いち押しの一皿から。味わいのある茹でダコにたっぷりのEVオリーブオイル(地元 マッサ マリッティマ産)を垂らしてシンプル イズ ベスト な一皿。とり [続きを読む]
  • 冬のティレニア海とフォッローニカの町
  • イタリアから帰国しました。1月のイタリアはなんと7年ぶり、とりわけ何のイベントもない、シーズンオフのイタリアも私は好きです。イタリア行きが決まったのもギリギリなら、スケジュールも出発直前まで二転三転。出発の1日前に大寒波によるハプニングで急遽予定が変更となり、内陸から海へ。。ティレニア海沿岸の海の町、フォッローニカに数日滞在しました。 これは着いた日に見た燃えるような夕日。そして、その夕日を、ベ [続きを読む]
  • イタリアで風邪をひいたら
  • イタリアに来てからというものの会う人 会う人、風邪をひいている人が本当に多くて…いつもにも増して、外出後のうがい手洗いを心がけていました。にもかかわらず2日ほど前から喉が痛くなり、本格的な風邪になってしまわないようハーブ薬局エルボリステリアにかけこみプロポリスを購入。プロポリスは身体の免疫力を高めてくれます。同じくエルボリステリアで勧められたエキナセアの飴もポケットに忍ばせて。そして風邪の時にはビ [続きを読む]
  • 関空発イスタンブール経由イタリアへ
  • 数日前からイタリアに来ています。今回の訪伊はギリギリに決まったのですが決めた直後に先週末からイタリアをはじめ欧州に大寒波が到来し…イタリア全体が氷点下で凍っていて冬でも温暖な気候の南イタリアにも積雪この大寒波で凍死者も続出とか…確かに1月は一年でいちばん寒い時期ではあるのですが。さらには関空発ターキッシュエアラインズでイスタンブール経由の便を予約していた私。そのイスタンブール空港が大雪に見舞われ [続きを読む]
  • オリーブオイルのトルタ
  • 遅ればせながら明けましておめでとうございます年末年始もあっという間に過ぎてしまい…今日から仕事始めだった方も多いのではないでしょうか?そろそろ正月料理にも飽きてきたころかなと今日は年末につくったトルタをご紹介します。EXVオリーブオイルをこれでもかというくらいた〜っぷりと使用しました。でもバターを使ったものより、さっぱりした味わいです。実はこれトスカーナの定宿で時々朝食として登場するオリーブオイルの [続きを読む]
  • 師走の景色で思い出す
  • 街にクリスマスのイルミネーションが輝く時季となりましたね。(JALのFBページから写真をお借りしました)パリのシャンゼリゼ通りです。偶然目にしたこの写真私がまだ社会人一年目だった12月に出逢った景色を思い出しました。新卒で航空会社に入社した私は、成田空港での5ヶ月間の地上研修と3ヶ月間の専門訓練を終えた後、11月下旬から12月下旬の1ヶ月間、訓練生バッジを胸につけて、真新しい制服に身を包み、見習い乗務(OJT)をして [続きを読む]
  • マルケ州の海辺の町ペーサロ
  • 気がつけばもう12月。早いですね〜何かと気忙しいシーズンでもありますが、少しゆるゆるとした空気を思い出したくなりました。今年9月下旬に数日間滞在したブーツの国イタリアのふくらはぎマルケ州。海辺の町ペーザロでの人々の憩いの時間。ここはアドリア海側なので沈みゆく夕陽はありませんが、ご来光を浴びながらの散歩もきっと清々しいでしょうね。暮れなずむ夕空、美しかったな。町の目抜き通りです。急ぎ足で散策しました。 [続きを読む]
  • シチリアでオリーブオイルセミナーと試食会
  • 先月初旬にシチリア島ブロンテを訪れたのは、ピスタチオ祭りに参加すること。と、もうひとつ…この町でオリーブオイルセミナーが開催されると聞いたからでした。イタリアのオリーブオイル界のトップが集結し様々な活動を展開しているノイル主催によるセミナー。シチリアやカラブリア州から、意識の高いオリーブオイルの生産者の方々が大勢参加されていました。オリーブオイルの歴史の話から始まり、世界のオリーブオイル事情など [続きを読む]
  • オカリナ奏者ファビオさん来日
  • もう終わってしまいましたが、11月2日から8日まで、大阪梅田阪急百貨店にてイタリアフェアが開催されていました。今回は第30回目ということで、例年以上に盛大だったようです。ヴィアレッジョのカーニバルを模した会場にはお祭りの楽しい雰囲気がいたるところに溢れていて、、今年2月に訪れたヴィアレッジョのカーニバルでの見覚えのある山車の一部(写真左)も会場で見つけました。このイタリフェアのために、はるばるヴィアレッジ [続きを読む]