ゆうき りん さん プロフィール

  •  
ゆうき りんさん: I'm here now
ハンドル名ゆうき りん さん
ブログタイトルI'm here now
ブログURLhttps://ameblo.jp/haimegami37/
サイト紹介文精神薬を断薬して念願の子供を授かる。福祉の仕事をしている保育園ママ。世の中について思うこと。
自由文人間万事塞翁が馬。
雨降って地固まる。
助走とジャンプと休憩を繰り返してきたけど。
そろそろ有酸素運動で、今、ここ、私。

精神科のお薬の断薬のその後。しかしもうそのことに関する拘りを持って生きてはいないのでレポート的な記事は少なく、普段の日常のことを気ままに書いてます。
オタクやマニアックな記事がたまに混じります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供210回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2014/09/10 22:36

ゆうき りん さんのブログ記事

  • 無い物ねだり
  • ないものを求めてもしょうがないよね。外部調達するしかない。今日は友人と会えたので、かなり息抜きになった。そうそう、これこれ。ちゃんと個を持つ人が、人間だよなあ。私に対して是しか言わない人は人間未満なんだよなあ。悪いんだけど、そういった視点で夫は人間未満だ。物事に対する意見を持たない。子供の頃の私にそっくり。夫はまだこの世に生まれていない気がする。自分がない。無私。それはもしかしたらすごい悟りなのか [続きを読む]
  • 夢、叶ってる
  • 何も言わず、好きにやらせて欲しいと願った。他者の考えなど私の人生に不要だから、ただただ見守って欲しいと思った。強く願った。私に干渉してくる人、居なくなれと。20年以上たって、最近私に説教をしてくる人が一人も居なくなった。数年前まではチラホラいたが、居なくなった。仕事場でもプライベートでも私は怒られなくなった。実家に帰っても怒られなくなった。歳を重ねるということは、なにかを言ってもらえなくなることなん [続きを読む]
  • 遺伝
  • スイカの赤い部分がなくなるまでしゃぶって、そのうち白い部分だけでなく緑の固い部分をシャクシャクと食べる娘…私の子供の頃そっくりなんですけど…本人の分は赤いところだけ一口大に切って渡してたのですが、それだけじゃ足りなかたみたいで、両親が食べた後のスイカの皮をしゃぶり出したのです。食い意地の(負の)遺伝を阻止できませんでした。昔、スイカの皮は漬け物とかにして食べたなあ。種も食べられるみたいですね。8月末 [続きを読む]
  • 感じる力 瞑想で人は変われる
  • 感じる力 瞑想で人は変われる (PHP新書)Amazon読後感いいなあ。こころの紐解き方が絶妙。日本人が社会の仕組みに毒されたのは戦後、せいぜい明治維新後くらいかと思ってたけど、実際は狩猟採集の縄文時代が終わり農耕が始まった弥生時代からすでに神経症的病巣があったというのが目から鱗でとてもスッキリした。(こういう言い方はしてないが。)人は本来の自然人に帰りたい。大衆の中から生まれたその心の叫びが、太宰治の再評価に [続きを読む]
  • エネルギー
  • 西洋医学的に原因を探せばきっと、慢性疲労症候群とか自律神経失調症とかなんか名前がつくのかな。例えるならインフルエンザの熱や喉の痛みや風邪の諸症状がないバージョン。まとわりつくようなダルさだけ。うつって感じの悲壮感ではなくて、とにかくパワーがわいてこない。体が、疲れてしまって元気がでない。全てのチャクラのエネルギー枯渇。なにもできないからなにもしない。具合悪くて横になる私に、娘がそっと寄り添う。気が [続きを読む]
  • こりゃあ参った
  • ピギ子が小児喘息になるわ、夜驚症になって暴れるわで睡眠がいまいちとれてないです。3日も続けて通院したらやっぱりストレスたまるよね…前世の夢でも見たのかしら。この子ったらラノベの主人公のようだわ。どんな人生になることやら。けろっとした顔で『日本の国宝』の本をパラパラめくって読みながら『ぱんぱん』って言ってる。今日も仕事を休んで娘とダラダラ。表情が元気だし沢山笑ってくれてるので明日は大丈夫かな。母も子 [続きを読む]
  • 眠い…
  • 携帯のアラームが今日は6時にセットしてあったのだが起こされた音がいつもと違った。北朝鮮の指導者本当にまじで気の毒な人だわ。絶対に地獄に堕ちるよ。否、ああいう人は今生きているこの世が既に地獄なんだろう。自分が見えている世界があまりにも殺伐としているから、そのとおりの行動をしているんだ。眠い…ピギ子の具合が悪くて…本人が一番辛いんだろうが、私も眠い。昨日病院で診察したら、けっこう重症の可能性があるので [続きを読む]
  • 餞暑(せんしょ)
  • 暑さに餞(はなむけ)を。美しい四季がある日本だからこそ、季節ごと味わって楽しむ。残る暑さもあと少ししたら懐かしくなるはず。カレンダーで餞暑という言葉を知ってちょっと日本人ぽいなと思った。でも、最近は日本の四季もおかしいから、20年くらい前のアニメのエヴァンゲリオンでやってたみたいに、夏が何年も続いたりするようになるかもな。それとも氷河期が突然訪れるのかな。荒唐無稽なことを言ってるようだけど、実はそうで [続きを読む]
  • 2017/08/26
  • 取り立てて書きたいことが思い浮かばない。それはいいことなのかな。休み明けの一週間、体が未だに鈍っているが気分は悪くはない。欲求不満や葛藤がないとエネルギーも生まれない。生きるためには少しだけのストレスが必要な気がする。なにかを成し遂げたいという心が育つのには、欠乏感が必要だよなあ。不完全さ、大事。 [続きを読む]
  • はよーっす。
  • 他人の期待に添えないことへの恐怖をどうにかしたいなあ。他人の顔色を気にしすぎることは、実はとても不誠実だよね。他人のあるがままを受け入れることの方が、自分のあるがままを受け入れることよりも余程容易い。私にとっては。福祉の仕事は私が私自身を受け入れる体制を作ってくれた。福祉の仕事をしていながら、自分が安全圏にいたままだったら、ものすごく烏滸がましい気がするよ。出来ないことだらけの不完全な私だから、福 [続きを読む]
  • あ“〜〜〜〜! ヤダヤダヤダヤダヤダ!
  • ずっとずっとずっとこのまま寝ていたいよ!仕事なんて生きたくね〜よ!夏休みが夏休みが夏休みがもう終わっちゃうよ!もーやだよ何にもしたくねーよ。どっかに行きたいとか何がしたいとかこれと言ってねーよ。とにかくずっとずっとずっとずっと何にもしないで寝てたいよー!ヤダヤダヤダヤダヤダ!仕事始まるのヤダヤダヤダヤダヤダ!勝手にご飯が出て来て勝手に洗濯物終わってて勝手に家が片付いていて気がついたら人生が80年終わ [続きを読む]
  • 銀魂みてきたよ。
  • http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/sp/間に合った…。間に合ったどー!娘のお盆休みは終わったけど辛うじて私の盆休みが終わってなかったので駆け込んだよ!今日を逃したら行けなかった!また子が超美人だった。剛の高杉も悪くなかった。武市の変態さも良かった。定春かわいかった。あとはみんな予想通り良かった。帰りにゲーセンで太鼓の達人したから腕がダルい…。太鼓やると、その日の車体感覚?が分かる。今日は魂に [続きを読む]
  • 大丈夫、みんなそんなもん。
  • 思い出して行こうと意図した時から、過去に味わった気持ちを思い出す事が増えた。ああ、この気持ちは小学6年生の頃のね、とか。幼稚園の頃かなとか。やらかした自分(インナーチャイルド)を責めることではなくて、責める自分(インナーマザー.インナーピアレンツ)を一旦黙らせることが必要なんだね。自分や他人を責める自分は、傲慢な親の偏った愛しかたを、自分の中にコピーしたもの。親が傲慢なのは世の常なので、そこを責めるの [続きを読む]
  • どうぞ。
  • お寺に代々伝わる日本の国宝Amazon昔、夫がコンビニでなんとなく買った本なんだけど、今は娘の愛読書になっている。棚から持ってきて、ほかの絵本を読んで欲しいときにするのと同じしぐさで、「どうぞ。」と私や夫に渡す。絵本を読むときのように、パタパタとめくってやると、お寺の仏像が出てくる。仏像を認識する度に娘は「ぱんぱん!」と言う。渋い…渋すぎるやろ…でもぱんぱん(神社)じゃなくて、なむなむ(お寺)だよ…まあ、い [続きを読む]
  • お盆、ボーッとする
  • ボーッと出来る幸せ。しかし、気分はそんなに幸せ気分ではない。どちらかというと、陰鬱としている。しかし、この程度の鬱陶しさならいつでも戻ってこれる正常な悲哀だ。どうせなら、味わってみようか。打ち消すと、多分、亡霊になる。それが、PTSDであり、インナーチャイルドなのだ。複雑性PTSDなのだ。用事が無い訳ではないのだが、気持ちが落ちこまずには居られないのでダラダラしている。2歳の娘と一緒だけど、イクメンも家に [続きを読む]
  • 夏休み
  • キレイダッタナア、花火。ウルサカッタナア、娘の声。キレ〜!バーン!キラキラ!キャッキャッ!しーっ!静かに見ようね。って言っても、まだ伝わらず。近くにいた人に、子供が煩くてすみませんと声をかけると『大丈夫。沢山声出してくれていいですよ(^^)』と優しい言葉を頂く。ずうっとはしゃぎっぱなし。生まれてはじめての花火に御満悦なピギ子でした。 [続きを読む]
  • ”時空の守り人。【ヒカリ絵実績】”
  • ヒカリ絵クリエイターの麻子さんに、我が娘、ピギ子(S)のヒカリ絵を描いて貰いました。以前私のヒカリ絵を描いて貰った時もゾクゾクしましたが、今回も、ゾクゾクしました。娘が生まれた日は、大潮の台風でした。早朝から暴風雨でしたが、娘が生まれる頃には台風は止んでいました。海と、嵐と。そんなキーワードに『あっ』と思いました。娘の名前はそれに因んでいます。娘が私のお腹にいた頃、性別を判定するのが早くて正確だと定 [続きを読む]
  • 予想通り
  • 癒しフェアで界王拳10倍でかめはめ波を打った後遺症(比喩的表現)で、ちょっとしばらく省エネモードに入っています。ズンと重力が重い。いつも着ない服(浴衣&下駄)を着たり万年眼鏡なのに久しぶりにコンタクトしたりで装備にエネルギーを消費した上に、はじめての実戦(笑)ですから、そりゃまあこうなるわな。ていうか普段、力抜きすぎですもの。福祉の仕事は、子育てと同じヨレヨレのコットンの普段着とノーメイクで全く差し支えな [続きを読む]
  • わんわんちいさい。
  • ピギ子が一番はじめに口にした熟語は、『わんわん、ちいさい』でした。トイプードルとチワワ。小型犬二匹と飼い主さんを見て言いました。今日は最後の練習をちょっとだけして、持ち物チェックして、あとはとにかく休もう。夕御飯はなんとか作り終わった。一番疲れる曜日、水木が終わった。なんとかなりそうかな。あわてない、あわてない。癒しフェア2017 in Tokyo8月5日(土)10時〜14時『占いカフェ&スクール 神々の森神社café』 [続きを読む]
  • 今日は土用の丑の日
  • うなぎ、食べた?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう今年の土用の丑ということではなくて、記念日という意味なのかな?昨日、職場の勉強会に参加した。そこには同業種の人たちが沢山集まっていたので、久しぶりにお会いした知り合いの方に挨拶をした。職場の上司に、同業種の知り合いが何人かいることがバレた。平社員をこえた一番下っぱのパートの癖に何故か色々と繋がりを持っている私を『?』という目で見 [続きを読む]
  • 癒しフェアについて。
  • 癒しフェアに出ることになりまして、それに向けて特訓中です。癒し界のコミケと言ってもいいくらいの大きなイベントらしく、東京ビックサイトて行われます。心屋さんや叶姉妹などがゲストに来るそうです。 あ、やばい。練習ばかりしてて告知忘れてた。当日の配布物もノープランだ、ヤヴァイ!いや、多少バタバタしてる方がイベントらしいかな…。若い頃出てた同人誌即売会のイベント前はいつもバタバタしてたっけな。オフセット本 [続きを読む]
  • 今日は地蔵盆の日
  • お地蔵さんにお参りしたことある?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう最近は毎日日課になっています。保育園の帰りがけに寺があり、愚図って泣き止まなかった日に、少し歩いてお寺の入り口のお地蔵さんの前に連れていったら、条件反射のように『ぱんぱん!』と言いだして機嫌が良くなったのです。それから、毎日そこにお参りしてから帰ります。私が手を合わせる横で、娘は、ぱんぱん!します。お地蔵さんは、 [続きを読む]
  • 懲兵ならぬ懲父?
  • いま日本に必要なのは徴兵制じゃない…徴父制だ!http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52363ちょっと笑いました。何より文章のセンスがいい。キッズファイヤー・ドットコムAmazon面白そうだな。読んでみようか。 [続きを読む]
  • ”私のしている子育てへの努力(笑)”
  • 前の記事に付け足し的な記事。頑張り屋の常識人で一人で空回りして不幸になってる日本中の母を思う。母だけでなくて、あらゆる組織に不幸を買って出ている人がいる。自分がいなけりゃ、家が回らない?会社がつぶれる?それ、うぬぼれだから。あなたの代わりができる人は、いくらでもいます。あなたの理想とするものをあなたが作ろうと思うからあなたが勝手に大変なんです。他者を信じ、委ねると、細かい所は自分の思い通りには行き [続きを読む]
  • 自分は組織や社会に貢献してると自負する貴方へ
  • 能力主義で、弱肉強食の世界で生きていて、渡る世間は鬼ばかりだと思っている人。頑張り屋という思想を他人に押し付ける人。他人にも厳しいけど自分にも厳しくしているから、自分には他人を断罪する資格があると思っているモラハラ人間の方。存在自体が迷惑なのはあなたです。居なくなって下さい。あなたが居ない程度で世界は変わりませんから。まだね、他人に厳しく自分に甘い人間の方が、人格に明らかな隙があるだけましなんです [続きを読む]