totetu さん プロフィール

  •  
totetuさん: 涙滴型宇宙艇
ハンドル名totetu さん
ブログタイトル涙滴型宇宙艇
ブログURLhttp://totetu.hatenablog.jp/
サイト紹介文主に石川県の食べ歩き。 たまに旅行やイベント、読書など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2014/09/11 18:57

totetu さんのブログ記事

  • 「カレーうどん 富貴堂」 神奈川県藤沢市
  • 鎌倉たび、その9(完)。最終日の15日(火)は体調が悪く、あまり行動できなかった日でした。最初は足の筋肉痛と食べ過ぎで腹痛かと思っていたけど、風邪がお腹に来て、脱水症状で歩くのも辛かったのかなと今更ながら思います。書いている今も完全体ではありませんが。前日は雨で中止だった「湘南 蚤の市」に参加するために、江ノ電で藤沢駅へ行ってからバスで移動。ヨーロッパのアンティークを扱ったお洒落系蚤の市は自分には無縁 [続きを読む]
  • 「ふくや」、+SOBA BAR
  • 鎌倉たび、その8。14日(月)昼食・夕食、15日(月)朝食はゲストハウス1階の「ふくや」にて。店主のお母さんが山形の人。山形の郷土料理が食べられ、鎌倉では人気の「ふくや」の2号店になります。つったい鳥中華(850円)。親鶏のチャーシューは噛み応えがあり、鶏だしで甘みのある和風スープ。山形では日本蕎麦で食べる「つったい肉そば」が名物だそう。「つったい」は「冷たい」ことで、山形では冬でも「つったい」のを食べる [続きを読む]
  • 「AW kitchen GARDEN」 鎌倉市由比ヶ浜
  • 鎌倉たび、その7。14日(月)、江の島から鎌倉駅に戻り。鎌倉駅とゲストハウスの行き来で発見した「AW kitchen GARDEN」で夕食。嫁の好きそうな花々に囲まれた店です。スモークサーモンとパプリカのクリームソース自家製サフランリコッタチーズ添え。「俺のイタリアン」のコスパの高いパスタを食べた翌日だったのでどうかと思ったけど、こちらも負けずに美味い。クリームソースは残らず平らげました。三浦野菜のガーデンサラダ。パ [続きを読む]
  • 江の島散策
  • 鎌倉たび、その6。14日(月)の 午後からの話。江ノ電で江ノ島駅に到着すると雨、そして大勢の人。傘をさしながらとぼとぼと列を成して江の島へ。鶴岡八幡宮でしっかり雨に濡れているので風邪の予感、それと前日の歩き疲れで足がとても重い。江島神社は石段を登る体力もなく、先に進むことしか頭になかったので写真のみ。江島神社辺津宮。江の島は初めてですが 『ラブプラス』のつまらないゲーム内イベントで何度も来ているので [続きを読む]
  • 鎌倉駅〜鶴岡八幡宮
  • 鎌倉たび、その5。ここからは14日(月)の話。今回の旅の目的地である鎌倉へ。漠然と鎌倉を観光するとしか決まっていませんでしたが。鎌倉へ来たのは学生時代のゼミ旅行の時。国文学科だったのでメインは伊豆とかで、ここら辺は鎌倉大仏と海岸で教授が打ち上げられた海藻を食べた記憶しかありません。嫁は鶴岡八幡宮の近くの近代美術館に何度も来たことがあるらしく、そう珍しくはなかったようです。8:30、鶴岡八幡宮に到着。関東 [続きを読む]
  • 「俺のイタリアン KAMIYACHO」 港区虎ノ門
  • 鎌倉たび、その4。13日(日)の夕食の話。先日友人が出張の時に行き、興味が湧いて楽しみにしていた「俺の〜」系店舗へ。東京ミッドタウンから近い「俺の」で検索して出て来たのが、神谷町駅からすぐの「俺のイタリアン」。スマホで簡単に予約できるのも敷居が低くて良いですね。自分らと同じように東京に来たから行ってみようかと言う金沢からの家族がいて、お互いにびっくりしていました。ウニのエスプーマ(420円)。「お一人 [続きを読む]
  • 「ぎんざ 泥武士」 ファンケル 銀座スクエア
  • 鎌倉たび、その3。13日(日)の昼食は銀座。嫁の友人と会うために銀座に行き、嫁が待ち合わせ場所に提案した店は化粧品のファンケルのビルでした。サーモンちらしごはんと夏野菜のランチ(2400円)。美肌効果が期待できるサーモンちらしごはん。サーモンには豆乳マヨネーズをトッピング。東京は選択肢がたくさんあるからなのか、お盆なのにあっさり入れました。それに少しは奮発したけど、銀座だからと言って極端に高いわけではな [続きを読む]
  • 深川八幡まつり
  • 鎌倉たび、その2。13日(日)のモーニングを済ませてからの話。嫁の友人からの勧めで、深川八幡まつりを見ることに。江戸の三大祭りの一つで、3年に一度の本祭りである例大祭がちょうどこの日でした。てっきり3人で見るのかと思っていたら、合流するのは午後からに変更になったとのこと。門前仲町駅を降りると露店にビール。どうすれば良いか分からず、先ずは 深川不動堂へ。深川不動堂では嬉しい誤算で、朝の勤行に参加し四国八十 [続きを読む]
  • 「T’sたんたん」 JR東京駅構内
  • 鎌倉たび、その1。お盆休みはいざ鎌倉。嫁がゲストハウスをいくつか提案してきたけどピンと来ず。雑誌で見て良さそうな、居酒屋が併設され室内が綺麗な感じの所を予約。どうせならもう一泊。観光と、結婚式にも来てくれた関東在住の嫁の友人に会おうと二泊三日の旅行になりました。6:00に金沢駅を出発し、8:32に東京駅に到着。ネットでオススメのモーニングを調べ、「千疋屋」に行きたいとこっそり思いつつ、嫁の希望で「T’sたん [続きを読む]
  • 「お好み亭 いけちゃん」金沢市窪
  • 今年のお盆休みは6連休だったところ、代休を11日に貰えたので他の人よりも長い7連休。でも来月頭に大事な試験があるのであまりゆっくりのんびりとも出来ず、明日からの旅行には勉強の用意も持っていくつもりでいます。ここからは昨日、11日(金)の話。「山の日」で祝日。友人は1人で別山へ。その前日には嫁が1人で白山登山をし頂上まで行ってきました。LINEで知った自分はたいそう驚きました、この日が休みという事すら知らなかっ [続きを読む]
  • 「たまや」金沢市昭和町
  • 長野県諏訪から友人が家族で遊びに来たので、夜に合流し「たまや」で夕食をしました。場所は金沢駅からほど近い、六枚の交差点のそば。前に行ったのはオープンしたての2013年4月。食事は美味しく雰囲気は良く、帰りに開店祝いの焼酎を貰った覚えがあります。地元の友人も合流しての、6人の賑やかな集まりになりました。お通しは小鉢が4種。右上は枝豆のポタージュでした。「たまや」は金沢では珍しく地ビールを置いている店で、コ [続きを読む]
  • 「ノマド・ライフ」 金沢市幸町
  • 県立美術館で『これぞ暁斎!』を観てから、嫁の好きな「ノマド・ライフ」でランチ。 「遊牧民の生活」。築120年の古民家をリノベーションした、 隠れ家的なカフェバー。看板猫もいます。前にサイクリングの途中で場所を教えてもらったんですが、車では行こうとは思わない奥まった所に店があります。嫁が進んではバックをしての繰り返しでどうにか到着。帰りも大変でした。キーマカレー ノマド風を注文(800円)。野菜たっぷり [続きを読む]
  • 『これぞ暁斎!』 石川県立美術館
  • 先月末から石川県立美術館で開催されている、「これぞ暁斎! ゴールドマンコレクション」を観に行ってきました。数日前に強引に梅雨明け宣言をした感のある北陸。今日は大変な真夏日で、建物や車から出た瞬間の熱気はもう酷いものでした。昨年7月に富山県水墨美術館の『鬼才 河鍋暁斎展』と比べると、来客も意外と疎らだったのでじっくり見ることができました。関係ないですが、途中で目に入った21世紀美術館のチケット売り場 [続きを読む]
  • 「らうめん 侍の侍」 金沢百番街くつろぎ館3F
  • 日月木が休みだった今週。そんな休日前夜は体力が有り余り、テンションも上がり。夕飯後に買い物をしたく金沢駅方面へ。「モンベル」でトラベルワレットを2200円で購入。金沢駅内の飲食店は、土曜なのにそれほど混んでいないようでした。特に食べたいものもなく、安く済ませようと金沢駅の3階にある「侍の侍」へ。くずし煮玉子焼豚(350円)。写真があれば普通に焼豚を注文してたはず。煮卵も自分で作った2日目のもので十分かな。 [続きを読む]
  • 「Cafe&Dining 下町の時計台」 野々市市御経塚
  • 今週は平日休みが2日もあり幸せ。あまり有意義には過ごせませんでしたが。昨年は結婚や新生活で時の経つのが早いのは覚悟していたけど、今年もあっという間。9月からは例年通り、休日はほぼ日曜のみになるので今からげっそりです。実家に土産を持っていき、昼飯に近所に先月オープンした「下町の時計台」に行ってきました。イオン御経塚のそば、「うつのみや」が書店から楽器専門店に業態変更したのは何年前か十数年前?その一部で [続きを読む]
  • 駅そば〜京都駅・福井駅
  • 7月30日(日)の食事の話。図書館で駅そばの本を何冊か読み、駅そば熱が高まっていたので予定通りに昼食は京都駅で駅そば。前に食べたこともあるJRの連絡通路にある店です。特製鶏天と肉うどん(冷、580円)。うどんに粉感が残っているような、もっと冷え冷えにして欲しいような。鶏天が美味。肉の出汁がほどよく甘くて良い。これだけボリューミーにトッピングが乗っていれば、多少の不満も忘れるくらいに満足ですが。すだち香る特 [続きを読む]
  • 近江八幡散策〜帰路
  • 7月30日(日)、「ラ コリーナ近江八幡」へ行った後。商家の街並みを見ながら、駅に向かってサイクリング。ちょうど日牟禮八幡宮の鳥居が見えたので参拝。立派でした。1〜2時間前には父も来て、その後に安土城跡へ行ったそうです。参道には向かい合わせに「たねや」と「クラブハリエ」も。ロープウェーに乗れば八幡山城の城跡があります。時代劇によく使われる八幡堀。水郷めぐりができます。16:00を回って、米原駅で時間潰し。 [続きを読む]
  • 「ラ コリーナ近江八幡」 滋賀県近江八幡市
  • 昨日の京都駅の美術館で『エリック・カール展』を観、嫁の提案で近江八幡を散策。京都駅から琵琶湖の東側を電車で40分ほど。近江商人発祥の地、商家、水郷。駅のレンタサイクルが500円だったので20分ほど、サイクリングして到着。バームクーヘンで有名な「クラブハリエ」は近江八幡にある会社。観光後にバームクーヘンでお茶をするのも良いなと調べたら面白い店を発見。2年前にオープンした「たねや」グループのフラッグシップ店で [続きを読む]
  • 『エリック・カール展』 美術館「えき」KYOTO
  • 今日明日は連休。そう言えば機会があれば行きたいと嫁が言っていたなと、久しぶりに青春18きっぷを使って京都に行ってきました。金沢駅を始発の6:20に出発。父が今夏は安土城に行くと言っていたので、誘って敦賀駅の2駅先の近江塩津駅まで同行。こちらは琵琶湖の西側、父は東側を進んで行きます。前に18きっぷを使ったのは結婚が決まる前年の、2014年8月の父との比叡山坂元駅までの日帰り旅行。3人での旅行があまりにも嬉しいよ [続きを読む]
  • 「UTATSU MOUNTAIN COFFEE&TEA」 卯辰山工芸工房
  • 今年も卯辰山工芸工房の『金沢ナイトミュージアム』に参加して来ました。小高い山から夕日や花火を見ながら、工芸工房員が製作した器や道具でお茶しましょうと言うイベントです。18:30から開場。一番乗りして窓際の特等席をゲットしました。入館料+300円でコーヒーor紅茶とお菓子付き。抹茶とほんのりニッキ?のクッキー、金平糖。ハンドドリップのコーヒーは香り高く、ブラックでちびちび飲んで幸福。紅茶はオリジナルのマスカ [続きを読む]
  • 君の膵臓をたべたい
  • 君の膵臓をたべたい (双葉文庫)作者: 住野よる出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2017/04/27メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る今月28日に映画公開される、住野よるさんの『君の膵臓をたべたい』の原作本。嫁が買って来たので読ませてもらいました。読み終わったのが有給を取った先週の某珈琲店。涙を堪えるのに必死でした。主演の浜辺美波さん(ちゃん)は近所の中学校に昨年か一昨年まで通っていた子です。映画 [続きを読む]
  • 「小橋カフェ OTABA」金沢市彦三町
  • 嫁は友人を家に招いてのランチ女子会。仕事から帰宅後の自分は、夕食代わりに残り物の餃子やお土産に頂いたスイーツで軽くビールを。ひがし茶屋街近くでのイベントに参加後、「小橋カフェ OTABA」でちょい飲みをしてきました。ちょいのみセット(1300円)。ちょびっと前菜2種、本日のココット、ドリンク。前菜はパテ、茗荷と玉ねぎの甘酢漬け。ココットはポテト(固形とマッシュしたもの)、鶏肉、オリーブ等。玉ねぎの甘酢漬け [続きを読む]
  • 「spice curry cafe KOTTA」 野々市市若松町
  • 暑いからカレーが食べたいのは前に書いた通り。先日はこってりの金沢カレー、当然カツ乗せ。インド等のカレーも良いけど、ナンもタンドリーチキンもそこまで食べる気が起きず。そう言えばと、母校の布水中学校野々市市裏手にある「KOTTA」に行ってみました。スリランカプレート(1000円)。ランチはこれがお勧め。初めての店なので、2種類のカレーが食べられるのが良いです。カレーに付いているサラダと、サービスのカッタサンボ [続きを読む]
  • 「大阪屋台居酒屋 満マル」で、初ランチ
  • 16日(日)の、白山登山翌日の話。全身にぼんやりとした疲労があり、腿にそれなりの筋肉痛はあったものの。登山後に一服してから自転車、翌日も歩こうと思うくらいには元気でした。でも室堂まで登っていたら、以前のように「痛いよー、痛いよー」と言いながら寝ていただろうな。片町で本を探したり買い物した後に、定食屋に行きたいなと寄った「宇宙軒」は満席。安くてお世話になっている、「満マル」で初ランチをしてきました。豚 [続きを読む]
  • 「河内地場産業センター」 白山市河内町
  • 昨日の白山登山の帰り。何となく嫁に気を使い、白山で食事なら蕎麦だよねと来る途中にあった「河内地場産業センター」で昼食。疲労困憊で完全に寝入ってしまい、店まであっという間。逆に疲れが取れて元気になりました。白山やまいもそば、大盛(1000円+100円)。半固豆腐と蕎麦が有名なので、魅力的な一品料理や定食に目移りしつつ注文。正直なところ蕎麦は・・・。数量限定の手打ちざるそばを食べるべきだったんだ!と、嫁と気 [続きを読む]