mods さん プロフィール

  •  
modsさん: 不妊&妊活のブログサイト「不妊治療ガイド」
ハンドル名mods さん
ブログタイトル不妊&妊活のブログサイト「不妊治療ガイド」
ブログURLhttp://xn--eckp2gt04lf9lif1a26n.jp/
サイト紹介文不妊の原因や治療法、病院費用や助成金、妊活情報を中心にブログ形式でお伝えする総合サイトです
自由文不妊&妊活の総合サイト「不妊治療ガイド.jp」 | 不妊の原因や治療法、病院費用や助成金、妊活情報を中心にブログ形式でお伝えする総合サイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供251回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2014/09/12 16:04

mods さんのブログ記事

  • 妊活について勉強不足な私が妊娠に至るまで。【体験ブログ】
  • いざ妊娠したいと思ったらそれは困難な事でした。私が旦那さまと出会い結婚をしたのが今から5年前になります。2人とも子供は大好きだしすぐにでも授かるといいねと日々話をしていましたが、実際はお互い仕事もありまだまだ先でも大丈夫だし欲しくなれば簡単に妊娠出来ると思っていました。しかし、いざ妊娠したいと思ったらそれは困難な事でした。周りの友人からは妊娠連絡も多くなり私の妊娠連絡も待っているからねと言われるのが [続きを読む]
  • タイミング法を実践して妊娠。コツと私なりの方法。【体験ブログ】
  • まず基礎体温を測ることから始めることにしました。タイミング法を実践しながら妊娠した話です。わたしが25歳で旦那が30歳の頃の話になります。同時期に結婚した友人たちがどんどん子供を授かっていくなか、わたしたちのところにはどうしても赤ちゃんがきてくれません。これは場当たり的に子作りをしてもダメだと思い、まず基礎体温を測ることから始めることにしました。その頃は仕事をしていたので、朝の数分も無駄にできない生活 [続きを読む]
  • 心と身体、両方の妊活で2人の子供に恵まれました。【体験ブログ】
  • 私がおすすめする妊活の仕方は、心と身体の健康を重視した方法です。『妊活』とは書いて字のごとく妊娠するための活動のことです。しかし、パートナーとのセックスが単に妊活という目的の為だけに行われるのだとしたら、それは容易に義務感へと変わりマンネリや負担へと変化しやすくなります。また「何としてでも妊娠したい」「今回こそは授かりたい」という気持ちが次第にストレスへと変わり、性行がただ子供を作る行為と変わって [続きを読む]
  • 卵管障害を治療して妊娠成功しました【体験ブログ】
  • ある日、生理がこないので病院に行ってみると排卵してません。と、告げられて。その時は凄く落ち込んだのを今でも覚えてます。落ち込んでても何も始まらないので気持ちを切り替えて不妊治療を直ぐ様開始しました。まずは排卵誘発剤を飲み初めました。と同時に卵菅の検査、主人の精子の検査をしました。卵菅にガスを通す検査。痛くて痛くて途中で断念。次は造影検査。これもとんでもなく痛かったです。しかし、これをすることで少し [続きを読む]
  • アメリカの排卵検査薬がおすすめ!【体験ブログ】
  • 私は現在39歳の主婦です。33歳のときに子供を授かり、出産しました。その時は妊活をしてもなかなか子供ができなかったのですが、ある方法で妊娠に成功しましたので、その体験談をご紹介します。私は独身時代から生理は毎月あるものの、周期は30〜40日と毎月ばらばらで生理が来る日を予測できない体質でした。そして、仕事や人生など様々なストレスを抱えると、生理が飛ぶことも何度かあったのです。それに付け加え、産婦人科に行く [続きを読む]
  • 多嚢胞性卵巣で7回人工授精して妊娠。【体験ブログ】
  • まさか自分が排卵障害だったとは驚きました。結婚して2年なかなか自己タイミングで妊娠せず、病院に行くのもなんだか怖かったのでズルズルとまた1年が過ぎてやっと不妊専門の病院へ行きました。生理は毎月決まってきていたし、まさか自分が排卵障害だったとは驚きました。多嚢胞性卵巣だと医師から告げられました。排卵がうまくいかず、今月は無排卵です。と言われた時は泣き崩れました。何のために3年も自己タイミングで頑張っ [続きを読む]
  • 京都府京都市の上徳寺で子宝祈願をして妊娠!【体験ブログ】
  • 私は1人目の子どもを妊娠するのに約2年ほどかかっています。当時はまだ20代でいつかは妊娠できるだろうと思っていたので、それだけ時間がかかっても本格的に不妊治療を受けることはなかったのですが、妊活中は運動を積極的にしたり食事に気を付けたり冷え性を改善したりと自分なりにさまざまなことをしていました。時には息抜きとして妊活に効果のあるジンクスを信じてみたりパワースポットに行ってみたりしたのですが、これが意外 [続きを読む]
  • 漢方で「温活」して妊娠成功!【体験ブログ】
  • 私は約2年間、妊活に取り組みました。妊活といっても方法は様々、今ではネットで検索すれば良くも悪くもたくさんの情報に溢れています。無事妊娠した今、もっともやっておいて良かったと思っているのは「温活」つまり体を温めることです。なぜ私が温活に取り組んだかというと、若い頃から胃腸が弱く冷え性もあり漢方外来を受診したことがきっかけでした。漢方医の先生の勧めで温活開始そこで漢方医の先生からまず言われたのは、内 [続きを読む]
  • 私の子宝ジンクスは「鏡」と「ザクロ」と…【体験談】
  • 私が実際に行った子宝ジンクスと、友人などが実際に行った子宝ジンクスをご紹介子宝に関するジンクスっていくつかあると思いますが、それを信じている人ってどれほどいるでしょうか?私もジンクスぐらいで、子供が出来たら、この世の中不妊症の人なんていなくなるのでは?と少しジンクスの効果については、疑問に思っていましたね。しかしなかなか子供が出来ないという人は、本当に藁をもつかみたい気持ちになっているので、子宝ジ [続きを読む]
  • 二人目不妊の為、冷え性対策に注力しました【体験ブログ】
  • 私が妊活中にいちばん気を付けていたのは、体の冷えでした。二人目の妊娠がなかなかできず、おかしいなと思った時から、基礎体温をつけ始めましたが、つけてみて分かったことがあります。それは第一子のころと比べて身体の全体的な体温がすこし低くなっているということが分かったのです。自分なりに分析をしてみましたが、その一つの理由は、体重減少と筋肉量の減少です。私は第1子を出産した後に、妊娠前よりも約5キロ程度体重が [続きを読む]
  • 居多神社で子宝祈願♪【東北:新潟県の子宝スポット】
  • 子宝・安産の神を祀る新潟県上越市の居多神社越後一の宮とも呼ばれる延喜式内社の居多神社。かつては戦国時代の武将、上杉謙信から厚い保護を受けていたという、非常に古くて由緒正しい神社です。そんな居多神社は高皇産霊神(たかみむすひのかみ)・神皇産霊神(かみむすひのかみ)という「子宝・安産の神」の神様を奉っている事で知られています。「縁結びに御神徳がある」としても有名な居多神社出雲から来た大国主命と奴奈川姫(ぬ [続きを読む]
  • 息栖神社で子授け祈願!【関東:茨城県の子宝スポット】
  • 東国三社の一つと呼ばれる息栖神社鹿島神宮、香取神宮とともに東国三社のひとつに数えられる息栖神社。茨城県神栖市に鎮座し、古来から現代までずっと多くの参拝客で賑わっています。利根川水域にあり、そのことから海・水を司り、海上守護、漁業、安産の神様である住吉三神、と合計5体の神様が祀られています。息栖神社の御神体は井戸????そんな由緒正しい息栖神社ですが、ちょっと息栖神社のご神体は変わっているんです。そ [続きを読む]
  • 御岩神社で子授け祈願!【関東:茨城県の子宝スポット】
  • 子孫が岩のように永遠のものになるように古代より信仰・修験の霊山として信仰されていた御岩山にある御岩神社(おいわじんじゃ)。江戸時代にはあの水戸光圀公も参拝したとされるほど有名な神社です。なんと御岩山全体には188柱もの神々が宿るとされ、茨城県屈指のパワースポットであり、人によっては日本屈指のスポットであるという方もいるほど。茨城県在住の方はもちろんの事、関東在住の方は是非とも訪れたい場所ですね。ご祭 [続きを読む]
  • 伊佐須美神社で子宝祈願♪【東北:福島県の子宝スポット】
  • 会津の総鎮守として昔から親しまれている伊佐須美神社なんと2000年以上の歴史を誇る福島県大沼郡会津美里町の伊佐須美神社。福島屈指のパワースポットとして、また観光スポットとしても非常におすすめのスポットです。そもそも「会津」という地名が起こったのにはこんな伝説があります。伊佐須美神社の祭神である大毘古命(オオヒコノミコト)と建沼河別命(タケヌナカワワケノミコ)トが相合ったため「相津」となり、そこから「会 [続きを読む]
  • 金蛇水神社で子宝祈願♪【東北:宮城県の子宝スポット】
  • 宮城県岩沼市「金蛇水神社」創建1000年余の歴史と伝説を持つ非常に由緒正しい神社である金蛇水神。今に名を残す名工が奉納したという雌雄一対の金蛇がご神体として祀られています。神社の名のとおり「金」に強いご利益があるとして知られており、金運円満、商売繁盛、海上安全のご利益があるとして、古くから多くの参拝客で賑わっています。樹齢300年を誇る境内の「九竜の藤」そんな金蛇水神社で知られているのが「九竜(きゅうり [続きを読む]
  • 大崎八幡宮で子宝祈願♪【東北:宮城県の子宝スポット】
  • 仙台の総鎮守、どんと祭の裸参りで有名な「大崎八幡宮」社殿は国宝に指定されており、どんと祭の裸参りで知られる大崎八幡宮。そんな大崎八幡宮は仙台の総鎮守として、かの伊達政宗公はじめ歴代仙台藩侯から信仰を集めていました。古くから仙台の城下町、現代では宮城県全体の方々を中心に多くの参拝客で賑わっています。特に至るまで厄除け・必勝・安産の神として有名な大崎八幡宮大崎八幡宮は勝負の神様を祀っていることから、必 [続きを読む]
  • 天王山公園の夫婦石で子宝祈願!【東北:岩手県の子宝スポット】
  • 東洋一の奇岩?「天王山公園の夫婦石」周囲は10m余り、高さは5m余りという、とてつもなく大きい巨石がある天王山公園。その巨石は東洋一の奇岩として、地元の方々に知られています。そんな東洋一の奇岩は「夫婦石」と呼ばれ、夫婦の様な二つの大きな石は夫婦和合の神、万物創造の神とされています。神社やお寺ではないものの、子宝のご利益にあやかろうと県内の方を中心に多くの参拝客で賑わっています。全国屈指の巨岩夫婦石日本 [続きを読む]
  • 金勢神社で子宝祈願!【東北:岩手県の子宝スポット】
  • 岩手県屈指の子宝、安産祈願スポット「金勢神社」男根神輿など生殖器崇拝の例大祭で有名で岩手県屈指の知名度を誇る「金勢神社」。岩手県花巻市の大沢温泉にある神社で、金精神を祀っている金精神社の一社であり、大沢温泉で行われる子宝と縁結びを祈願して遠方より多数の方が訪れます。子宝を祈念して行われる金勢祭り大沢温泉露天風呂大沢の湯で金勢様(男根像!!)を洗い清めるさまは微笑ましく、そのユニークさと珍しさから海外 [続きを読む]