PianoRise さん プロフィール

  •  
PianoRiseさん: おしゃべりするNゲージ
ハンドル名PianoRise さん
ブログタイトルおしゃべりするNゲージ
ブログURLhttp://pianorise.cocolog-nifty.com/
サイト紹介文いつもの通勤電車サウンドを 小さなNゲージ模型に詰め込んでしまおう
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/09/12 18:02

PianoRise さんのブログ記事

  • DCC運転会 ご案内
  • 次回のDCC運転会のご案内です。 場所:プラスポート新横浜 http://pl-po.com/ 日時:6月4日(日)   13:00-17:00(現時点)   10人の参加を見込み   5路線を交代で利用。運転と見学   を交互とり、のべ運転時間を   2時間と見込。確保してます費用:800円×2時間=1600円(目安)  当日の料金総額÷人数なので  ドタキャン等があると変動します  但、参加数が少ないなら、時間  を短縮し、経費節 [続きを読む]
  • DCC運転会2月5日 レポート
  • 2月5日に行われたDCC運転会の レポート動画です。 【進化でしょ】Nゲージ運転につきもの あの「シャー」という雑音は、聞こえません。これって進化でしょ。2年前ですね、Nゲージに搭載可能な高画質ビデオ機器が登場したのは、。プラスポートの構造上、車載カメラを使用しないと、このアングルからの撮影は不可能です。皮肉ですが運転会当日の当事者には見えない、新鮮な映像でした。【DCCのコスパ】機器の進化に併せて [続きを読む]
  • 線路際でサウンドを拾って入れる 新しい遊び方
  • MP3デコーダーで 高速通過フランジ音を再現してみました。KATOには悪いけど・・・既成サウンドの「なんちゃらボックス」には できません。なにより、線路際で サウンドを拾って入れる これが楽しいのです。昭和のアナログ模型じゃ無理だけど、「平成のデジタル模型」は、こういう新しい遊びができます。古い新しいじゃなくて、「耳」を使わないともったいないよ。せっかく2つもついているのに・・・ サウンドデーダー(暫 [続きを読む]
  • MP3デコーダー サウンドデーターE233−0(三菱IGBT)
  • E233−0(三菱IGBTインバータ)サウンドデーター 【注意】このサイトのアップロードするファイルは 1メガという制限があります。 1メガ制限に収まるように、必要な1分程度に刻みました。ご了承ください。1メガを超える部分は、高速走行音部分に移行した後の 単調なサウンドです。再生に支障はありません。発進〜加速〜高速走行※移行(1分)「MP3_E233_Accel_1min.mp3」をダウンロード ※高速走行は、ロングレー [続きを読む]
  • MP3 サウンドデコーダーを 使いこなす
  • MP3サウンドデコーダー(DCC工作連合会)KATOのNゲージ E233に組み込みました。中味は こんな配置まずは 百聞は一見にしかず その実力 【超!巨大メモリー】E233の実音をいれました。メモリーは 8ギガのカードを使用。32ギガのカードを使えば32ギガまで、可能です。【価格破壊!】価格は 本体+スピーカー+コンデンサーで3800円。これに8ギガのマイクロSDカードが800円。5000円でおつりです。デジ [続きを読む]
  • DCC運転会開催 2月5日(日)14時:新横浜プラスポート
  • 恒例のDCC運転会 を開催します。派手なサウンドが室内に鳴り響いてますね。ドラえもんがポケットから取り出したミライ鉄模?いえいえ これ、前回の様子です。「昭和の制御」から進化した「平成の鉄道模型」です。 今回は こいつで プラスポートを「バラスト突き固め保線」しちゃいます・・・ 運転会終了後、食事を交えて、DCC雑談会を予定しています。サウンドモデルが多数集まりますが、サウンドが必須ではありません。 [続きを読む]
  • 私版 2017 DCCサウンドカタログ(リリースノート)
  • 2016年 後半がマルタイにか かりきりでした。2017は はじめから「これをやる」。4つテーマを設定しました。「これを買う」は、一切予定してません。いまのところw。ここは、資金の潤沢な他のモデラーやコレクターさんにお任せします。業界を支えてくださいねw。しっかりと。私は抜けましたから。引き続きGMマルタイ魔改造 マテリアルワゴン編(〜2月)パトライトの点滅に挑戦します。MP3サウンドデコーダー・ [続きを読む]
  • GMマルタイ デジタル魔改造6 電飾マルタイへの道
  • 抵抗値の計算です(結論は抵抗不要でした 読み飛ばして問題なし です。)デジトラックスの場合、デコーダーの青線と緑線をつなげば、ファンクション1を操作することで、ライトが点灯します。これは、ヘッドライト(テールライト)とは、別系統です。(一般的には、これで室内灯をオンオフさせます。)電源電圧は12Vです。よって 直列につないで 3つが限度です そこで 4並列に並べます。並列にするため、不足する抵抗を [続きを読む]
  • GMマルタイ デジタル魔改造5 LED実装
  • 寄り道しました。工作記録に戻ります。サイドのライトLED チップLED3812を2つ  チップLED1608電球色1つ 超極小LEDなので、LEDへ銅線をハンダすることは至難です。でも 世の中は、便利な模型屋さんがあって、ポリウレタン銅線つきLED(半製品)をネット販売してくれる店があります。美軌模型店さん→http://making-rail.com/ 自作より割高ですが、あえて外注して、「時間を買い」ました。なお、アナログでは [続きを読む]
  • GMマルタイ DCC改造 完成
  • 工作記録は途上なのですが、工作はなんとか完成しました。動画にて報告。 工作資料と方法は、順次、ブログに記述します。私が、模型工作の充てる時間は、毎年8月から12月まで。年が明けると、私には、模型工作に手を出す時間がとれません。今年は この「マルタイのDCC改造」に、シーズンを投じてしまいました。資金は、模型本体1万円、サウンドデコーダーに7千、LEDと電子部品に3千円。うまくいけば、予算2万円弱でい [続きを読む]
  • 消点灯化・・・常点灯を超えるデジタル革命
  • 今やDCCは、「サウンドを楽しむこと」が主流です。ライトの操作、とくに「消灯」や「個別点灯」をコントロールできること、これは、鉄道模型の大きな進化です。 「パルスによる常点灯」を「模型の進化」とするなら、その進化の行き着く先は、意のままに「点灯」させ「消灯」させる、さらに「ここだけ点灯」だと思います。見ての通り、これは夢ものがたりではなく、デジタル模型では、手の届く技術です。これでも、DCCは高値 [続きを読む]
  • GMマルタイ デジタル魔改造4
  • GMマルタイ デジタル魔改造 の続編です。時間がかかってますが 現在の進捗。ボディに チップLEDの設置し、ポリウレタン銅線を引き回しました。テスト点灯。暗闇では こんな感じヘッドライト LED配線 抵抗の計算DCCデコーダーから、ヘッドライトへの配線です。デコーダーからの出力は 青線が+(アノード)黄色線を-(カソ−ド)にして、チップLEDを結ぶだけ。 極性は転換しません。よってブリッジダーオードは不要 [続きを読む]
  • GMマルタイ デジタル魔改造3
  • DCC改造の要点DCC改造の要点は、「線路-車輪-集電板−モータ-」という回路に デコーダ−を挟むことにすぎません。つまり「線路-車輪-集電板−”デコーダー”-モータ-」という改造です。ハンダつけ作業は必須ですが、電子工作の知識は、無用です。頭をひねる、としたら、Nゲージの狭い車体空間の、どこにデコーダーを置き、どうやって配線を引き回すのか、という点。動いて当たり前、できるなら、すっき見せる。その意味でDC [続きを読む]
  • GMマルタイ デジタル魔改造2
  • Before改造前の走行動画です。 室内を消灯してみれば はっきりしますが、事実上、ライトは点灯しません。コンソロール(運転台)の室内灯の光が「漏れている」だけの話です。しかも点灯しているのは、コンソロール(運転台)の「背後の壁」です(笑)〜それはないだろ。そう言いたくもなります。走行する前面の運転台、室内灯ギラギラしていたら、暗い前方が全く見えません。危険極まりない。子供なら騙せます。でも大人相手の鉄 [続きを読む]
  • GMマルタイ サウンド”魔”改造
  • 壊して覚える?DCCDCC改造は、「必ず成功する」とは限りません。私は、同種の車両を2〜3改造して、「手をつけてはいけない部分」を、経験で学習している。そんなありさまです。つまり、1つの完成の裏で、多数のぶち壊しをしています。そこは、量産安価のプラNゲージで、助けられてますね。カツミやエンドウのブラスモデスでこんな所業はできません。今回も例のごとく、「工程の段取り」を探る段階で体を歪め、見えない場所 [続きを読む]
  • DCC運転会 10月2日(日)13:00〜新横浜プラスポート
  • DCC運転会を開きます。聴いて楽しむミライのNゲージ。鉄道模型はもっと進化できるのです。運転会終了後、食事を交えて、DCC雑談会を予定しています。サウンドモデルが多数集まりますが、サウンドが必須ではありません。ごく一般のKATOのDCCフレンドリー・モデルでも、大歓迎です。 たまには デジタル機を持ち出しませんか。デジタル機は、いじらないと、高価な投資が生きてきませんよ。また、見学者も歓迎です。集まる [続きを読む]
  • DCCサウンドに要する資金(再度)
  • DCCサウンドに必要な投資額  以前にも書いた内容ですが、閲覧数が多いので 何度でも書きます。  その見返りは、まちがいなく「鉄模観をひっくり返す」ほど パンチがありますが  初回資金は、結構・・・いってしまいますね。固定支出  コントローラーKATO D102             20,000円(実売価格はこのライン)  PR3        10,000円前後   (デジトラデコーダーのサウンド書き換え [続きを読む]
  • コストパフォーマンス・・・「パ」を吟味せよ
  • 閲覧回数が多い内容です。DCCのコストについて 数回にわたり書いていきます。コストには。投資や支出は、 2つの種類があります。すなわち、固定支出と変動支出です。固定支出とは、初回に最低限そろえなくては始まらない支出です。たとえば、コントローラーやハンダ等の道具に対する支出がこれ。一方、変動支出とは、工作するたびに必要な支出です。すなわち、DCCデコーダー、リード線、ハンダ材等。初回には、双方の支出を [続きを読む]
  • マイクロエース論 ネタ消費とネタ筋の攻防
  • マイクロエース製品は、あまり所有してません。 この京王9000も ライトユニットに損傷がでました。改造途上で、失敗がでた場合、パーツの補給は不可能です。このあたりホビーセンターに部品があるKATO製品より 改造リスクが高です。マイクロエースといえば、・・・西武初期501系.4両編成 西武百貨店限定 1000セット発売。ここをめぐり、「マイクロエース商法と請けた西武」が話題になっています。マイクロエースが中国でや [続きを読む]
  • Youtubeで覗く、地球の裏側の模型モデラーとその模型
  • 今や 自宅にいながら 地球の裏側の「模型事情」が覗ける。よい時代なったものです。「海外の車両」には、まったく興味がありませんが、海外の技術には、興味が湧いてます。正直言って、模型雑誌より数段面白い。いずれもYoutubeで流れてます。すべて無料です。 チャンネルを登録しておけば、更新のつど、ひっかかります。たとえば、Esu。こんな「遊び」を提案してます。https://www.youtube.com/watch?v=GkrMT__hw5Y&index=9& [続きを読む]
  • DCC 運転会と雑談会 6月5日
  • DCC運転会を開きます。聴いて楽しむミライのNゲージ。「LED室内灯のフル点灯」それだけで満足ですか・・・それ もったいない。鉄道模型はもっと進化できるのです。さらに、運転会終了後、食事を交えて、DCC雑談会を予定しています。サウンドモデルが多数集まりますが、サウンドが必須ではありません。ごく一般のKATOのDCCフレンドリー・モデルでも、大歓迎です。たまには デジタル機を持ち出してみませんか。デジタ [続きを読む]
  • サウンド解説
  • サウンドファイル 解説 サウンドローダーでファイルを開いてください 下記の通り展開します。 すれば 各サウンドを聞けます。1 ドラフト音(CV143で ボリューム調整) F5で発生し、F5解除で消えます。 走行速度に合わせ ABCDの順序で発生します。 ※Aだけ、場所が飛んでいますが、並びをミスしました。【ポイント】ドラフトを消せる。ここを意図してプログラムしてます。構内を単機でうろ [続きを読む]
  • リクエストにお答えして SLサウンド公開
  • リクエストにお答えして SPJヘルパーで作成した SLサウンドファイルを公開します。「140812_SL_Ver7.spj」をダウンロード【CVの設定】上記の動画ではCV132=64 Notch RaitCV133=20 Steam Cuff/Config.CV134=10 Staem GearRationTrim 正確には 動輪1回転につき4ドラフト音かと思います。動画では、上記のレートでやってみましたが、合ってません [続きを読む]
  • 工作机は「北長野」 それとも「モケイの解剖実習」?
  • 今回は「戯言」のみ。益のある内容では、ありません。答は探している途上です。北陸筋の457。交流電化(dcc)改造のため 工場入り。(・・・って交直流電車ですが)それにしても この机は、鉄道工場ではあります。が、これじゃ「北長野」ですね(笑)私、実工作は、得意ではありません。とても苦手。「さし色」とちがい、DCCサウンドの「さし音」は、プチ加工で済む話ではありません。DCC工作で「改造できた模型」の、その [続きを読む]