katojun さん プロフィール

  •  
katojunさん: 加藤淳一級建築士事務所の日記
ハンドル名katojun さん
ブログタイトル加藤淳一級建築士事務所の日記
ブログURLhttp://junarch.exblog.jp/
サイト紹介文家づくりをたのしむ、人生をたのしむ。新潟の加藤淳一級建築士事務所。子育て真っ最中です!
自由文住宅は大きな買い物。商品を買うように家を買うのではなく、それぞれの個性に合った住宅をつくります。
育児真っ最中、子育て世帯の住宅設計士が、家事をするのも楽しくなってくるような、ワクワクする住まいをご提案します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2014/09/13 14:22

katojun さんのブログ記事

  • さとう鍼灸接骨院新築工事 地鎮祭
  • 昨日、設計していた新潟市江南区亀田のさとう鍼灸接骨院さんの地鎮祭が行われました!どんな悪天候でも行列が出来るほど流行っている接骨院さんです。見積りを依頼した基礎屋さんが、たまたまここの常連で、「歩けないほどのぎっくり腰でも、その日のうちに動けるようになったり、杖が必要なご老人がウォーキングまで出来るようになったり。本当に凄いんです。私もぎっくり腰を治してもらいました!」と話してい... [続きを読む]
  • 一年点検 江南の家 天野の家
  • 江南の家と天野の家の一年点検に行ってきました☆どちらも綺麗に住まわれていて、つくり手としてうれしい限りです(^^) 江南の家の子供部屋。江南の家の庭の芝生や植栽も良い感じでした☆天野の家の玄関。綺麗な花が活けてありました☆点検や暮らしぶりの話に夢中になってしまい、居間などの写真を撮り忘れてしまいました^_^;どちらのご家族とも、半年ぶりくらいだったので、元気なお顔や近況... [続きを読む]
  • オープンハウス 金沢町の家
  • 新潟市秋葉区、金沢町の家。4/8、9とオーナー様のご厚意により、オープンハウスを開催しました☆おかげ様で大盛況でした!慌しくなってしまい、肝心なオープンハウス中の写真を撮り忘れてしまいました^_^;同業種の方にも多数、来場していただきました。プロの目から見られるので、緊張するのと同時に、とても勉強になります。今日からまたさらに頑張れそうです(^^) 土日に忙しい中、本当... [続きを読む]
  • 中庭を囲む家 オープンハウス開催
  • 4/8(土)、9(日)の二日間、秋葉区金沢町で施工の工務店、住まいの町医者渡部建築さんがオープンハウスを開催します。外観はちょっと変わった感じですが、プライベート性の高い庭の取り方、光の入り方や家族の暮らし方など、さまざなな要素から導き出されたデザインです。秋葉区の積雪荷重を考慮して、許容応力度計算による耐震性も確保しています☆週末のオープンハウスに向け、木塀を絶賛工事中(... [続きを読む]
  • タイヤ置きをDIY
  • 外収納内に、タイヤ置きを作製しました!実際にタイヤを置き、確認しながら作りました。タイヤ置きの上部も棚を作って、限られた収納空間を立体的に有効利用します。残った収納の半分は、棚を作りました。棚板は取り外せるようになっているので、棚を支える棚受材を足せば、高さを変えることも、棚板の枚数を増やすことも可能です(^^) 材料は買いに行かず、今までのDIYで残っていた木材を工夫しなが... [続きを読む]
  • リノベーション工事開始
  • 一年以上前から設計していたリノベーション工事が始まりました!休業していた食堂の宴会用のお座敷を、快適な住まいにリノベーションします。そのお座敷です。雪見障子から庭を眺めることが出来、とても良い雰囲気です。腕の良い大工が丹精込めたお座敷の造りで、とても大切に使われていました。この雰囲気に負けないくらいのリノベーションが出来るのか⁉今回の重要なテーマの一つでもあります。... [続きを読む]
  • イベント参加
  • ASJ(アーキテクツ・スタジオ・ジャパン)のイベントに参加しました。今回で2回目の参加です。数人の建築家が同時に展示して、来場者とコミュニケーションをとるイベントです。今回の展示では、来ていただいた方に、少しでも参考になるような設計のポイントや考え方などを知ってもらえるような内容にしました。如何に分かりやすく伝えられるか?という考えから、パネルや模型を製作しました。このよう... [続きを読む]
  • 外部の板張り仕上げとウッドロングエコ塗装
  • 金沢町の家、外壁工事が終了しました。後は足場が外れるのを待つのみ。杉板のウッドロングエコ塗装 仕上げです。自然な風合いが特徴的な塗装です(^^) 経年変化による変化も楽しめます☆外部の塗装が終わり、今度は内部の塗装中です。内部も風合いというか、素材感というか、ちょうど良い感じの雰囲気に仕上がってきそうです☆4月8日、9日と施工の住まいの町医者 渡部建築さんがオープンハウスを予定している... [続きを読む]
  • マンションリノベーションの可能性
  • 知り合いの工務店さんから依頼があり、マンションのリノベーション案を作成しました。設計条件として、①床に段差をつけないこと②対面キッチン③部屋二つを、仕切りで共有出来るように③の要望は、クローゼットの位置を変更すれば、簡単に解決します。②の要望(対面キッチン)を叶えようとすると、キッチンの向きを変えなくてはいけません。しかし、調査したところ、キッチンの向きを変えるには、配管の都合上... [続きを読む]
  • プライベート性の高い中庭空間
  • 金沢町の家では、庭を囲むような部屋配置にしました。右側がリビング、左側が寝室、正面が、玄関や廊下です。道路側から。道路から建物を見ると、中庭の様子はまったく分かりません☆奥の敷地からも同様に見えなくなっています。中庭が外から唯一見えるのが、南東側の建物から。その対処方法として、木塀を建て、さらに植栽を植えて見えにくくします。屋根形状と採光のシミュレーション。プライ... [続きを読む]
  • 白山浦の家 地盤改良工事と基礎工事
  • 新潟市中央区、白山浦の家。地盤改良、基礎工事と進んでいます。間口6.5m、24坪の土地に建つ狭小住宅です。敷地が狭いため、地盤改良工事に杭径の少ないピュアパイル工法を採用しました。協調地ということもあり、杭径が直径200?と比較的小さなピュアパイル工法にしました。工事費も、比較的安価なソイルセメントコラム工法に比べ(ソイルセメント工法は直径600?)、少し割高ですが杭径が小さく... [続きを読む]
  • 造り付けキッチン
  • 加藤淳一級建築士事務所では、既製品の洗面台や建具、複合フローリングの床はあまり提案しません。それらには、耐久性の高さや、クセのない安定した品質という利点がありますが、私は、家は住まい手の心を満たすものであるべきと考えているためです。そのため、味わいや表情のある造作の家具や建具、無垢の床などを提案しています。場合によっては、オリジナルの造り付けキッチンを提案することもあります。コ... [続きを読む]
  • 窓からの景色
  • 金沢町の家、外部のサッシが入り、イメージが湧きやすくなりました。金沢町の家では、外部に板張り部分もあるので、今までの雰囲気とはだいぶ変わりそうです。窓からの景色もチェック。4月に竣工予定です☆----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----加藤淳一級建築士事務所--------------------------------------------- [続きを読む]
  • 里山住宅博 in 神戸
  • 昨年末に、神戸で開催されていた里山住宅博に行って来ました。意識の高い工務店の出店による住宅博です。どの工務店もレベルが高くとても勉強になったのですが、建築家、堀部安嗣氏の住まいを紹介します。とても羨ましいロケーション。一度は、こんな環境の建物を設計してみたいです。シンプルで、派手さはありませんが、建築家ならではの端正な佇まいでした。居心地良さそうな居間。寝室。窓から見える景色も、... [続きを読む]
  • コラボワークス
  • ホームページで新ページを作成しました。加藤淳 一級建築士事務所では、工務店・ビルダー様からの依頼による設計業務も行っています。つくり手である工務店やビルダーには、それぞれ特色、得意な技術や個性があります。それらの特色を、さらに発展させられるような提案を心掛けて、支援させていただいています。加藤淳一級建築士事務所HP 「コラボワークス」(← )今まではブログだけで... [続きを読む]
  • 秋葉の家 祝上棟
  • 秋葉の家、今日上棟式がありました。今年初の上棟式です☆写真は、秋葉の家のスタディ模型。内部は、屋根勾配を利用した吹抜によって、1階と2階がつながります。ホールが子どもたちの共有スペースになり、そこから子ども部屋にアクセスします。キッチンから「ご飯だよ~」と子どもに声をかければ、程よく聞こえる距離関係(^^) 施工は住まいの町医者、渡部建築さん。春完成に向けて、こ... [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • あけましておめでとうございます。昨年も多くのご縁に恵まれ、とても充実した一年でした。2017年も今までと変わらず、一つ一つ丁寧に、仕事をしていきたいと思います。 常に考えているのは、今日は昨日より、少しでも良い仕事をすること。新しく提案する住まいは、それまでの住まいを少しでも超えていること。無理に背伸びせず、自分が出せる最高のパフォーマンスを心掛け、日々努力してい... [続きを読む]
  • 一年経ってからの撮影 京都修学院の家
  • 京都修学院の家 を1年点検の際、写真家の星野裕也さんに撮っていただきました。その中で数枚ブログで紹介します。2階を支える列柱のポーチ空間。自転車や雨に濡れずに車からアプローチ出来て、便利です☆ロフトからの見下ろし。子ども達は、思い思いの場所で過ごしているそう。玄関。郵便ポストと笠掛。2階リビングに上がる玄関前の階段。上り口に、手で掴みやすいように、木の方立を取り付け... [続きを読む]
  • プラスαの提案
  • 金沢町の家、無事に上棟式が終了しました。住まいの町医者、渡部建築の棟梁が祝詞をあげています。↓↓スタディ模型です。↓↓庭を囲むコの字型のプランです。ハウスメーカーや建売住宅では、玄関に入った瞬間に何となく間取りが想像できませんか?加藤淳一級建築士事務所では、特に奇をてらってプランや住宅を考えている訳ではありません。ですが、敷地条件、家族の要望や夢などを... [続きを読む]
  • オープンハウス開催
  • 坂井砂山の家(新潟市西区)、施工の文京田中建設さんが、オープンハウスを行います。お客様のご厚意による内覧会なので、電話による予約制、とのことです。もうすでに何組か予約が入っているそうなので、連絡はお早めに。少しタイムラグが出ると思いますが、私に連絡をいただいても大丈夫です。日時 :2016年12月23日(金) 10:00〜17:00場所 :新潟市西区坂井砂山連絡先:090... [続きを読む]
  • 事務所移転から一年
  • 事務所移転から一年が過ぎました。独立した当初、自宅の一室を設計事務所として運営していました。おかげ様で少しずつ仕事が増え、自宅では少し手狭になり、どこか良い物件を探していたころ、関屋駅前にしばらく借り手がいなかった店舗があり、そこを借りることにしました。借りるときに大家さんから、「一年か二年で取り壊すかもしれないよ」と脅されたのですが、昔ながらの長屋的な建物の雰囲気が気に入ったので、思い... [続きを読む]
  • タイル張り 坂井砂山の家
  • 坂井砂山の家、内部のタイル張り工事です。リビング壁一面を収納を含めた一体的な家具のような雰囲気にするため、TVの裏面にセラミックタイルを張りました。窓の右側の壁一面がそうです。床の養生を今すぐ剥がして全体を見てみたい衝動に駆られます^_^;キッチンも同じような雰囲気にトータルコーディネイトしています。既製品のシステムキッチンですが、キッチンの天板がセラミック製でした。そこで、コン... [続きを読む]
  • 書斎の設計ポイント~書斎は男のロマン~
  • 書斎スペースを設計しているとき、なんだかワクワクしてきます。子どものころ、秘密基地をつくって遊んだりしていましたが、それに近い感覚です。そのワクワク感が、住まい手にも伝われば良いな、と思いながら、図面を描いたり、パースを描いたりしています。 提案時のパース。江南の家今まで設計した書斎をタイプ別にしていくつかご紹介します。1.個室型書斎2. 寝室にある書斎3... [続きを読む]
  • 内装工事 坂井砂山の家
  • 坂井砂山の家、内装工事。もう少しで完成です(^^) パテ処理作業中。下地処理でも、目が真剣です☆木部の塗装をしてから内装材を張り上げていきます。内装工事がほぼ終了し、内部が明るくなりました☆次にタイル張りなど左官工事へと続きます。玄関ドアを塗装し、外部ももう少しで完了です。植栽などの外構工事は、来春に。----家づくりをたのしむ、人生をたの... [続きを読む]