金山 直志 さん プロフィール

  •  
金山 直志さん: ビジネスマンブロガーの成長日報と仕事戦略備忘録
ハンドル名金山 直志 さん
ブログタイトルビジネスマンブロガーの成長日報と仕事戦略備忘録
ブログURLhttp://ameblo.jp/kinkin-3535/
サイト紹介文考え方は未来を見据え、行動は現状を見続けよう!
自由文仕事は楽しく、遊びはもっと面白くなるために、イチ会社員の成長日報と仕事戦略の記録帳です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供417回 / 365日(平均8.0回/週) - 参加 2014/09/13 19:02

金山 直志 さんのブログ記事

  • 【続けることって難しいけどかなりカンタン】
  • ■続けることって、難しいとよく言われます。  なかなか続かない、続けられない、 という話をよく聞くのです。 ■けれども、続けることって実はかなり カンタンなのです。 カンタンなのだけれども、それを知らない ことで、続けられないのです。  続けるためのテクニックとかノウハウ というものはありません。  当人が「どうしたいのか?どうするのか?」 の一存によってのみ、 続い [続きを読む]
  • 【仕事っていったい何なんだろう?】
  • ■仕事って、なんだと思いますか?  私は「課題」だと思っています。   なぜかというと、課題解決をすることによって 報酬(給料)が頂けるからです。 ■世にある「仕事」と言われるものの多くは そうなっていると思うのです。  「着るモノが無いから欲しい!買いたい!」 という課題を解決するのがアパレル。 「おなか減った!ご飯食べたい!」 という課題を解決するのが飲食業。  [続きを読む]
  • 【働き方改革より仕事改革】
  • ■そういえば、通常国会が始まったようですね。  その間ここで審議がされるのか分かりませんが、 働き方改革がどこかのタイミングで出されてくるでしょう。   ■今はいろいろな会社で 働き方改革が行われているようです。  朝型にシフトをしたりノー残業デーを設けたり、 ある時間になったら電気が強制的に消灯されたり。  ただし仕事の量や期限が変わるわけではありません。 それは顧客の都 [続きを読む]
  • 【仕事は血液の如し】
  • ■仕事は大変だけどだからこそ いろいろな価値を生み出してくれるもの。  その価値がわかってくると辛さより 楽しさの方が大きくなってきます。  もちろんお金を稼ぐ手段なのですが、 同時にエネルギーや活力を得られるのが仕事なのです。 ■仕事って、人にとっては血液と同じです。 つまり必要なものと言う事。  仕事をすることで世の中から求められ 人から必要とされ、 やりがいとか [続きを読む]
  • 【常識って、本当にどういう意味なんだろう?】
  • ■これ、常識だよ。 私(金山)、昔だけでなく、 今も言われることです。  仕事はもちろん私生活も(汗)  ■一方で、こんなあまのじゃく的な? ことも考えてしまいます。 「常識っていったい何だろう? どういう意味なんだろう?」  人としての常識、仕事の常識、 その他いろいろな常識。  どういう意味があるんだろうか? と思うのです。  また、何かを変えようとすると [続きを読む]
  • 【「仕事する」と「働く」って実は違うんじゃ!?】
  • ■仕事すると働く、って違う。 と、本業支援をするようになってから 考えるようになってます。   以前、仕事と作業は違うとお伝えしたことが ありますが、 それとはまた別に「」仕事する」と「働く」の意味、姿が 実は異なることがだんだんわかってきたのです。 ■私の定義は、 仕事するとは、課題や問題を見つけ、 解決のための糸口やヒントをお渡しすること。 働くとは、行動や活動そのもの です。& [続きを読む]
  • 【柔軟な考え方ってなんだろう?】
  • ■昨日の記事をfacebookなどでシェアしたら、 「柔軟な考えですね」という感想を いくつか頂きました。  そこでふと、「柔軟な考えってなんだろう?」 と思い、昨日考え続けていました。  そしたら、柔軟な考えって自分のもっている スキルをレベルアップさせたり 将来のキャリアの構築にも大きく役立つはずだ! とわかったのです。 ■柔軟な考えとは、 「無関係に思えることを関係づける考 [続きを読む]
  • 【ストレスを感じた先に待っているもの】
  • ■最近、現場対応でバタバタ中の金山です。 結構ストレスかかってます。 日数の割にボリューム満点の仕事量で、 ここ最近ではもっともストレスがかかってる ような気がしてます。 ■ただ、面白いことに、気がつくと なんともなくなっている自分がいるのです。 ストレスがゼロになったわけではなく、 か [続きを読む]
  • 【仕事が無くなっても大丈夫!かな!?】
  • ??昨日は、久しぶりに帰宅が遅くなって しまいました。 仕事で急遽な対応が必要となり、しかも ヘマしてしまって余計に帰りが遅くなる という始末。 残業しないで早く帰ろー!と 言ってるにもかかわらず、こうなることも。 こういう状況になると危機感味わうと同時に もっともっと堅牢な構造の土台と商売を 作ら [続きを読む]
  • 【その仕事はどんな「用事」を足してくれるんだろう?】
  • ■昨日、予定がいくつかありまして 合間にとある駅近くにて用事を足していました。   お休みの日ですが、窓口対応して頂いて 助かりました。  そこでふと思ったのが 「この用事を足すためにどんな仕事があるの?」 ということです。 ■あなたが今やっている仕事によって、 用事が完結できる人が必ずいます。  そして、その人はできるだけ早く 用事を済ませたいと思っている。   [続きを読む]
  • 【当たり前だけど改めて思った。時間は有限なんだ】
  • ■3連休が今日で終わりですね。 明日から仕事になる方、 多いと思います。  休日が終わるときに、いつも思うことが ありまして、 「時間て有限なんだなぁ」 ということです。   時間が無限だと勘違いして かなりの時間を浪費し、 結果かなり多額のカネも浪費して いるんです。  ■時間は有限であるということ、 当たり前すぎて誰も考えていない ように思うのですが、  これが長時間残業 [続きを読む]
  • 【頑張るってなんなんだ?】
  • ??頑張るってなんだろう? って、年末から今にかけて考えてます。 毎日毎日夜遅くまで働いてこと? 休日も祝日も会社に行くこと? 絶えず仕事すること? たぶん、どれも頑張るってことなんだろう と思います。 多くの、過労死・ウツ信仰者達は。 会社員の中にも信者がまだまだ増殖中。??見方を変えると、 形に [続きを読む]
  • 【強力な怠け癖は、強力な推進力となる】
  • ■昨夜、ネットサーフィンをしていたら (またもや怠け癖発動中!)、  お世話になっている鮒谷周史さんの サイトにこの記事が。 ↓ 【2195号 サボってきた人だけが持つ優位性とは】  これまでだけではなく、今も怠け癖のある 私にとって、目からうろこな記事です。  怠け心のある方にとっても、 大きな大きな推進力を得るよいきっかけと なるでしょう。  ■怠け心と聞くと、ポジティ [続きを読む]
  • 【超絶危険な考え方】
  • ■昨年末、日経新聞に掲載された こちら。   こちらでも触れています。 【第二就職(副業)がサラリーマンの飛躍を後押しする】  いくつかの著名な企業が副業解禁を 打ち出したことから、国としても会社員・ サラリーマンの副業推進を後押しする という流れを作りたいということでしょう。 ■で、危険なのはこれです。  「国が言っているからやっていいんだ!」  と、なんにも考えず [続きを読む]
  • 【これ、去年知りたかったー!けど、今知れてありがたい!】
  • ■年が明け、いくつかの不運?に見舞われました。 たとえば、重要な個人情報ツールを無くしたり、 大事な大事なものを無くしたり、 その他諸々。  なので、昨日一昨日は仕事を休ませてもらって その対応にバタバタしてました。  私のドジっぷりも加わって、はぁーマイッタ てな感じで、早くも変な疲労感。  ただ、これで不運を使った!と思えばこれからは 幸運がやってくる!ということで良し!(?)と [続きを読む]
  • 【残業時間を悪にしてたら、もったいない!】
  • ■元旦、散歩がてら外に出たら 自宅近くでリスが。  あまり見ない動物なので ついつい写真撮りました。 わかりますか?    ■思わず気分が和らいだのと同時に、 「こういう、ゆったりした時間が 必要だな」 とも。  とくに、仕事しているときってせわしない 状況だったりバタついていることも 結構あるものですよね。 ■長時間残業が、ウツとか過労死への 大きな原因と [続きを読む]
  • 【えーーー!?いきものがかり放牧?】
  • ■いきものがかり、活動休止。 いやー、びっくりしました。   デビューして10年、ずーっと休みなく 突っ走ってきたので、 エネルギー補給の意味もあるんでしょう。 ■個人的には寂しいけれど、 次へのステップのための一時放牧。  一旦凹むことにはなるかもしれないけど、 次上がるためには必要なことだとも思います。  次カムバックしてくる時を 楽しみにしています!  待ってるよー [続きを読む]
  • 【強度の高いトレーニングも織り交ぜよう!】
  • ■サッカーやラグビー、アメフトなど、 年末年始はいろいろなスポーツに触れられました。    ※写真はアメフト ライスボウル  見ていて、強いチームには強いだけの理由 があり、強くなるべくして強くなった、 というのが垣間見れたのです。 ■強さにはいくつかの要素があり、 たとえばフィジカルはとても重要視される 要素だと思います。  箱根駅伝でも、 3連覇した青山学院大学では 専門 [続きを読む]
  • 【気分転換はすべてを忘れられるところで!】
  • ■昨日、気分転換でアメフト観戦でした。  ライスボウル 富士通×関西学院大学。 ■この正月、唯一といってもいい気分転換の機会。 観戦してきて良かったです!  気分転換は、すべてを忘れ去られるところで やるのが本当にいいですね! ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞■当ブログでは、私の体験を できるだけ一般化に近づけて お届けしています。  [続きを読む]
  • 【リストラが怖くてサラリーマンが務まるか!】
  • ■『リストラが怖くてサラリーマンが務まるか!』 この言葉、大好きです。  池井戸潤さんの「ロスジェネの逆襲」 で、半沢直樹が部下の森山に発した言葉です。 ※ロスジェネの逆襲はこちら!      ■とは言っても、サラリーマンであれば リストラって怖いですよね。  リストラされないように、って 言われるがままに仕事したり 周りに合わせて深夜まで残業したり 休日も出勤したり。  け [続きを読む]