金山 直志 さん プロフィール

  •  
金山 直志さん: ビジネスマンブロガーの成長日報と仕事戦略備忘録
ハンドル名金山 直志 さん
ブログタイトルビジネスマンブロガーの成長日報と仕事戦略備忘録
ブログURLhttp://ameblo.jp/kinkin-3535/
サイト紹介文考え方は未来を見据え、行動は現状を見続けよう!
自由文仕事は楽しく、遊びはもっと面白くなるために、イチ会社員の成長日報と仕事戦略の記録帳です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供403回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2014/09/13 19:02

金山 直志 さんのブログ記事

  • 【複数の仕事して気づいたこと】
  • (Photo by PAKUTASO ) ◇◆◇私は建設業での現場の仕事以外に、個別のコンサル、法人への相談アドバイス、書き物、などなどの仕事をしてます。 このブログやメルマガも仕事ではあるけど、仕事という感覚は無く、趣味であり娯楽である、といったところです。 そんな日々を一年とちょっと過ごしてきて、本業副業の両方をしてきて、頭をよぎることが「ますますリストラしやすくされやすい世の中になっている」ということ。 会社員 [続きを読む]
  • 【働き方改革のはずが・・・】
  • (Photo by PAKUTASO )◇◆◇残業の減少・削減、有給休暇を取りやすくする、時短勤務、在宅勤務、育休取得推進・・・・・。働き方改革という名前とセット(バーター?)で、これらの言葉も見かけます。これ、「働かせてやってるんだ改革」になってる証です。(少なくとも、私はそう捉えてます)◇◆◇例えば残業を減らすこと。社員(個人)から声が上がるんじゃなく、会社からそんな声が出てくることが多いんです。そんな背景あ [続きを読む]
  • 【人がレベルアップするための燃料供給手段】
  • ◇◆◇これ(私 金山のブログやメルマガ)をお読み頂いてる方にはおわかりかと思いますが、人はすぐにレベルアップするわけじゃありません。ある程度時間がかかるもの。時間がかかるということは、一度レベルアップしてしまえば、そう簡単にレベルダウンすることは無い、とも言えます。時間がかかるので、それに備えるために燃料補給をする必要があるんです。どなたかのコンサルやアドバイスを受ける、セミナーや研修に行く、本 [続きを読む]
  • 【技術やスキルを地方に輸出したい!】
  • (Photo by PAKUTASO ) ◇◆◇今年は九州や愛知などで豪雨による災害が起きました。去年は熊本を中心として九州で大きな地震がありました。 毎年どこかで、なんらかの災害が起きて、その度に建設コンサルタントやゼネコン、建築士や測量士、技術士などの様々なエンジニア、が出動してます。 そこで最近不安だなと感じられるのが、「自治体のエンジニアは対応できているんだろうか?」ということ。 対応できてるとは、現場を見れ [続きを読む]
  • 【頑張るから給料が上がるわけでは無い。成果があるから給料アップにつながる】
  • Photo by PAKUTASO◇◆◇頑張ってるから給料が上がる!と考えてる人は、多分あなたが思ってる以上に多いです。 考えてるというよりは、(意識・無意識に関係なく)そう思い込んでるといった方が正確かもしれません。 頑張ってるんだから!と考えてる、思ってるうちは、給料が上がりにくいです。けど、何かを造ったり成し遂げることは、給料アップにつながりやすいです。 ◇◆◇給料アップをしたいとき、私は(すべての場面でや [続きを読む]
  • 【給料を上げるために、効果的なこととは?】
  • ◇◆◇給料を上げるために効果的なことは、「自分がやっていることを周りにそれとなく伝えること」です。過度にアピールするのではなく、できるだけ自然な形でアピールすることがとても効果的になります。じゃあ、それとなく伝えるということはどういうことかというと、「仕事の区切りがついた時に、出来上がったものを見せながら伝える」ことです。◇◆◇何か提示できるものがあれば、そこに言葉を加えることで、自分の価値を周 [続きを読む]
  • 【建設系エンジニアの給料は、もっと高くあるべき】
  • ◇◆◇建設系の職場のどこでもそうだというわけじゃないけど、エンジニアって人扱いされてないと思えるところが結構あります。あれやれ、これやれ、早くしろ、すぐ直せ、今すぐどうにかしろ、と、各方面から言われます。その割に安物扱いされてます。土木系の場合、公共性が高いものが多いんで、安く造りたいというのはわかります。けど、エンジニアの給料が安くなるのとは、別物です。最近の災害復旧の仕事をみてると、被災した [続きを読む]
  • 【手っ取り早く稼げる方法から、イノベーションは生まれない】
  • Photo by PAKUTASO ◇◆◇手っ取り早く稼げる方法、とても魅力的だけど、そこから生まれるものはほとんどありません。今流行り?の言葉で言うなら、イノベーションは生まれないです。 イノベーションは、それまでの経験の積み重ねから生まれるから。時間がかかるけど、その積み重ねの中にあるストーリーから、イノベーションが生じてくるわけです。 仕事でも勉強でも、なんでもいいんですが、それまで何を経験してきたか?が物言 [続きを読む]
  • 【やってることが無駄になるワケ】
  • Photo by PAKUTASO◇◆◇上司から、「今日、残業してって」と言われた経験がある方、いらっしゃると思います。私も漏れなくその一人。最初はなんにも考えず「はい、か、Yes、か、喜んで!」的な姿勢でいたんですが、気づいたらこう思うようになってました。↓「なんでアンタに決められないといかんの?」生意気ですね(笑)けどそうとは言えず引き受けて、やっていくと、「これ、今日終わらせる必要あるのかな?」と思うことがし [続きを読む]
  • 【後ずさりじゃなく、先ずさりでこなしてこう!】
  • ◇◆◇後ずさりで物事をこなすんじゃなく、先ずさりでこなすことで、思い通りの結果を得られる確率がどんどん上がります。残業したくなかったら、やれるものは先ずさりで(先手打って)こなしていく。休み欲しかったら、先ずさりで(早めに)意思表示して、スケジュール押さえる。その姿勢が、一歩踏み出すキッカケになります。昨日、日経新聞夕刊に取り上げて頂きました。↓夏休みスマートに取るスマートに取るといっても、特別 [続きを読む]
  • 【運動方程式は、仕事でとても大事なことを教えてくれる】
  • ◇◆◇物事はシンプルに、単純に考えて、シンプルにやることが大事だな、と改めて実感している次第です。報告書をまとめたり資料を作るとき、余計なものは入れず、必要なことだけを入れる。 当たり前だけれど、ついつい余計なことを入れてしまいがち。 そうすると、もっとも重要なことが伝わらなくて、あとで「え!?そうだったの?間違えたー!」ってことになりかねません。 あるいは、やらなくていい仕事をして、残業時間が大き [続きを読む]
  • 【歴史は娯楽であり学問であり、物語である】
  • (Photo by PAKUTASO) ◇◆◇先日、ある知り合いがこんなことを言っていました。「歴史って、ムヅカシイ・・・。」 どうやら、歴史に関する読書会に参加して、そう思ったらしいです。 この一言、私にはとても大きな違和感となりました。 ◇◆◇なんでかというと、歴史って娯楽であり学問であり、物語であって、めちゃくちゃ面白いからです。 学校で習う歴史は一方向からの一方通行に近いものなんで、つまらなく見えるかもしれ [続きを読む]
  • 【働き方を変えたく無い人ほど、働き方改革!ってほざいてる】
  • ◇◆◇働き方改革!って言われはじめて結構経ってます。が、変わってるところがあれば、変わってないところもあります。変わってないところって、眺めてみると面白いなと思うんです。なんでかというと「働き方を変えたく無い人ほど、働き方改革!ってほざいてる」から。残業も同じかも。残業減らしたくない!と思ってる人ほど、残業減らさせないようにしてる。◇◆◇もちろん、働き方変える!と宣言して、それに沿った取り組みを [続きを読む]
  • 【Youは、なせそれを!?】
  • ◇◆◇意味があるから結果がある。どんな事象でも当てはまることだ、と私は考えています。 原因には必ず意味があり、だからそれに対しての結果になるわけです。そして、その結果はそのほとんどが妥当なもの。 ◇◆◇とはいえ、ときには理不尽ともいえる結果に見舞われることもあります。「そんなのおかしい!」「理解できない!」「到底認められない!」としか思えないこともあります。 そうなるわけは、「Youはなぜそれを!?」 [続きを読む]
  • 【なぜ、人は仕事を求めるのか】
  • (Photo by PAKUTASO) ◇◆◇なんだかんだ言って人は仕事を欲します。仕事を求めます。 会社行って、「あー、仕事イヤだー・・・。」なんて言ってても、時間になれば始めてる。そんな方、多いと思います。 なんでかというと、人は仕事することで、生きるために必要な道具=お金を手にできるからです。 もちろんそれだけじゃないです。 ◇◆◇お会いする方々に伺うと、いろんな理由や背景があることがわかります。 人とのつながり [続きを読む]
  • 【2冊目の本、出すぞ!】
  • ◇◆◇最初にお知らせを。 4日と5日、ブログお休みします。急遽、明日実家に帰省するためです。急用のためです。 ニュースレターは配信予定です。 では、本題に。 ◇◆◇最近、2冊目の本を出したい!と言う欲求が、日に日に高くなってます。ついに2・3ヶ月前までは、本出したいと思っていてもそこまで強い想いはありませんでした。 けど、ここ2週間ほどは本を出したい!書きたい!という想いが強いんです。(昨日、facebookにも [続きを読む]
  • 【ひと月経ってみて・・・】
  • ◇◆◇千葉の現場にきて、ひと月経ってみて。改めて、『現場にこそ、答えがある』と、はっきりわかりました。 そして、土台ができてこそ、仕事の進め方の自由度がどんどん高まるんです。 いろいろ勉強して、机の前に座ってじっと考える。ことも大切だけど、外に出て、起きてることを見て、自分が何を想い、なぜ想い、どんな感情が働くのか? 現場にこそ答えがあるんだなと思うんです。 ◇◆◇建設工事は、現場が全てです。机上 [続きを読む]
  • 【土台があってはじめて、個性が活きる】
  • (Photo by PAKUTASO) ◇◆◇今の現場事務所、個性が豊かな方々が多くて、いつも楽しみながら仕事させてもらってます。 どこも個性があるんですが、今の現場は特にそうだと思います。同時に土台が固まってる方々が多いように思います。 いろんな対応しなければならないのですが、それらをきちんと、スピーディーに廻しているんです。 そんな姿を見て、「土台が固まってるから個性が活きる」との確信がつきました。 ◇◆◇住宅と同 [続きを読む]
  • 【仕事の反応速度と質が高まる道具】
  • ◇◆◇日頃、ブログやニュースレター配信、またコンサルを通して、いろいろな言葉を使っていると、仕事に対する反応速度や質が高くなっていくと感じています。突然「今やってる作業の手を止めて、こっちを大至急やってくれ!」と、上司や客先から言われること、あると思います。そのとき、すぐに反応して頭や体、心を切り替えられるかどうか?結構大きいです。すぐ反応して取り組めるかどうか?の差は。◇◆◇一昨日、某コンサル [続きを読む]
  • 【人以外の力で残業も減る】
  • (Photo by PAKUTSO) ◇◆◇先週末の土曜日、個別コンサルを行なったその足で、上野にある銭湯へ。 歴史ある銭湯「日の出湯」さんへ行きました。 なぜかというと、面白いイベントが開催されるからでした。それは『はだかの学校』というイベント。お風呂に浸かりながら、あるいは足湯を楽しみながら、講義を聴くというものです。 私は先月に続いての参加でした。ちなみに、先月はロイター通信が取材にきており、その模様が世界配信 [続きを読む]
  • 【本当にご縁てありがたい!】
  • ◇◆◇昨日、港南台スタバでドリンク注文したら、顔見知りの店員さんが今月末でご卒業ということで、写真をお願いしました。 快くお受け下さいました。ありがとうございます。ちなみに、注文したのはこちら。 ◇◆◇一昨日、個別コンサルを行った後、夕方から夜にかけて、シゴトカイギというイベントに参加してきました。 そこで私(金山)が得たキーワードの一つが「ご縁」という言葉。 9人のゲストスピーカーさんのうち、お三 [続きを読む]
  • 【選択のススメ】
  • (Photo by PAKUTASO ) ◇◆◇今日は残業しないで定時に帰る!この土日は仕事のことは一切合切忘れて、遊ぶ!夏休みの日程を今から決めて変えない! これは誰でも選択できることの一部です。 なんだけど、あえてなのかできないのか、この選択権を行使しない人がとても多い。その割には、「どうしたら休めるの?」「どうすれば残業減らせるの?残業しないで済むの?」「休みを取りやすくするには?」を追い求めているわけです。 [続きを読む]
  • 【休めないんじゃなく、休もうとしてないだけ】
  • (Photo by Thomas Hawk) ◇◆◇休もうとしてないのに「休めない。辛い。」と言ってる人がたくさんいます。忙しいから仕方ない、という理由付きで。 また、忙しいんだけど「休むと決めたら休む!」と、しっかり休む人も数多います。 この差は何かというと、「休もうとしているかどうか」です。 つまり、自分の意思を持ってその通りに動いてるかどうか?ということ。 ◇◆◇これをやってる人からすると、結構カンタンなことに移 [続きを読む]