ミノル さん プロフィール

  •  
ミノルさん: アオヒゲ日記
ハンドル名ミノル さん
ブログタイトルアオヒゲ日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/minoru58/
サイト紹介文ヒゲの濃い人が、ゆるーく、でも必死こいて走っている日々を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2014/09/13 20:46

ミノル さんのブログ記事

  • 静岡マラソン2017レポ4 アオヒゲ vs トーマス・ヒックス
  • 静岡マラソンの後半戦。+++20-25km4:57-4:43-5:01-4:42-5:01(4:55/km)沿道で応援している淑女が「富士山見えるよー。」と教えてくれた。左を向くときれいな富士山が見えた。心肺はまだ余裕があった。気を抜くとすぐペースが上がり過ぎてしまう。そのくらい調子は良かった。24km過ぎ、2つ目のマグオンを摂る。+++25-30km4:52-4:50-4:52-4:54-5:00(4:54/km)25km過ぎ、状況が変わる。右ふくらはぎに強い張りを感じる。しばらく負担の [続きを読む]
  • 静岡マラソン2017レポ3 TEAM50T vs TEAM50T
  • 静岡マラソンのレポートの続き。記憶が既に曖昧なので位置は少しずれているかもしれない。+++0-5km4:38-5:07-5:00-5:11-4:50(4:59/km)スタートする。混雑していたのでペースを気にせず前に行く。右前に激沈上等Tシャツを見つける。追いつくかなと思ったが、向こうの方が早くどんどん差が開いていった。ガーミンから1kmを告げるアラームがなる。ラップタイムを確認すると4:38。突っ込み過ぎたと思い、慌ててペースを落とした。レポ [続きを読む]
  • 静岡マラソン2017レポ2 始発列車でクラムボンを聴きながら
  • AM4:00起床。十分な睡眠がとれたとは言えなかった。着替えて、ヒゲを剃った。5枚刃でヒゲを剃ったが、全て剃ったわけではない。頬の部分と口の下だけ剃った。そこだけ剃っておけば、そんなに汚い感じにはならないだろうと、勝手に思っている。+++始発の池上線に乗ると、他にもランナーらしき人がいた。道中、私はiPodでクラムボンをずっと聴いていた。気持ちを盛り上げるより、穏やかな気持ちでレースに望みたい気分だった。朝食は [続きを読む]
  • アオヒゲとヒゲソリ
  • ヒゲ剃りの替え刃がきれていた。だましだまし使っていいたが、さすがに切れ味がジョリジョリない感じになってきたので妻に、替え刃の購入をお願いした。その日の夕刻、妻から連絡があった。「ジレットのフュージョンシリーズが安かったので、本体ごと買い替えました。」私はジレットマッハシン3とういう3枚刃のヒゲ剃りを使用していた。どのくらいの間使っていたのかはよく覚えていない。結婚してからヒゲ剃りを変えた覚えは無い [続きを読む]
  • 【総括】2016年を振り返りつつ、2017年を想い描く
  • いまさらだか、2016年1年間を振り返る。▼年間走行距離1月 日数:5日 距離:102.1km2月 日数:4日 距離:110.2km3月 日数:3日 距離:82.2km4月 日数:3日 距離:91.7km5月 日数:1日 距離:10.2km6月 日数:3日 距離:82.2km7月 日数:4日 距離:61.2km8月 日数:4日 距離:52.3km9月 日数:3日 距離:43.6km10月 日数:3日 距離:51.1km11月 日数:3日 距離:90.2km12月 日数:3日 距離:54.0km2016年計 日数:39日 距離:831.0km( [続きを読む]
  • リノベーションまちづくりシンポジウム
  • 月曜日の夜に建築の講演会を聞きに行った。だから今週は走っていない。講演会に行ったのは、いつぶりだろうか。もしかしたら学生のとき以来かもしれない。+++駅のホームでポスターを見かけた。会場が家から歩いて行ける場所だった。年末に大学の友人たちと忘年会で話ていたら、講演する方がその中のひとりの元同僚であったことを知り、ますます興味がわいた。+++開始10分前に行くと開場にはけっこう人がいた。無料だということもあ [続きを読む]
  • 私のあしながおじさん
  • 「あしながおじさん」という話がある。ジュディという女の子をパトロンのあしながおじさんが影ながら支える話。+++ジョリィという男の子にもあしながおじさんがいる。アオヒゲのジョリィのブログを影ながら支えてくれる存在。それは、ツイッターだ。私のブログのアクセス数が上がるとき、リンク元を見ると、ツイッターのURL が上位にあった。そのURLを押す。ツイートした方を確認しようとした。webページが飛ぶ。飛ん先は自分のブ [続きを読む]
  • 今年最初の5km全力走
  • 朝、ソファーに座ってテレビを見ていた。Eテレの「デザインあ」が流れている。私はそれを見ながら、音のしない屁をした。とても静かに。うまく、やり過ごせたはずだった。ただ、とても臭かった。 そして、そのことに気づいた者がいた。しばらくすると隣に座っていたリトルが「パパ、うんこした?」と尋ねてきた。いや、おならと答えると「パパ、トイレ行って」と言われた。まさか、オムツもとれていない小娘に言われるとは思わな [続きを読む]
  • 国立科学博物館の階段を見て感じたこと
  • 月曜日、国立科学博物館に行った。特に国立科学博物館に興味があった訳ではない。私は普段から月曜日が休みなのだが、月曜日は美術館や博物館がだいたい休みの所が多い。9日は祝日だったので、せっかくだからそういうところに行ってみようとネットを見ていた。ただあまり混んでいる所は行くだけで疲れてしまうので避けたかった。そしてリトルが楽しめるところが良かった。その両方を兼ね備えていそうな場所を探した結果、国立科学 [続きを読む]
  • 2016年12月を振り返りつつ、2017年1月を想い描く
  • 12月を振り返る12/5 駒沢公園14.0km12/18 皇居(ぼっち忘練会)29.7km12/29 皇居10.3km12月合計 54.0km 相変わらずの低水準。ぼっち練に久しぶりに参加した。みんなで走ると負荷の高い練習もけっこうついていけるものだと感じた。ただあれを1人でもこなせないと実力はつかないなとも思った。ブログは前半書いていなかった。できれば毎日じゃなくても定期的に書ける様な、状態でいたい。家庭、仕事、自分、すべてに余裕をもってい [続きを読む]
  • 多摩川マラソングランプリNewYearの目標タイム
  • 糸井:今日は来てくださってありがとうございます。アオヒゲ:どうもはじめまして。よろしくおねがいします。糸井:今日は、お正月の企画で。アオヒゲ:はい、お正月。糸井:お正月というと、多摩川マラソングランプリNewYear ですね。アオヒゲ:そうですね。糸井:多摩川マラソングランプリNewYearを走られるのは。アオヒゲ:2回目です。糸井:前回はどうだったんですか。アオヒゲ:2回目のフルマラソンだったのですが、サブ4を達 [続きを読む]
  • 多摩川マラソングランプリNewYear、私はこう走る
  • ぼっち忘練会以降、走っていない。今年の自分のマラソンに対する取り組みは、本当にヒドイと思う。サブ3.5を本気で狙っているのだろうか。そのうち自分で自分を問い詰めたい。+++来年だからまだまだ先のことの気がしていたが、実は1週間後にマラソンを走る。家康三部作の第二部、東京編。多摩川マラソングランプリNewYear だ。フル、ハーフ合わせて定員数400名の狭き門。そのプラチナチケットをみすみす無駄にするわけにはいかない [続きを読む]
  • うれしい
  • 先月、リトルは2歳になった。リトルのことについては、ブログに書く機会が減った気がする。生まれたときはもの珍しかったものが、今はいることが当たり前の存在になりつつあるのかもしれない。家族として定着したと言うことろか。2歳になると、少しずついろんなことをしゃべり出す。その言葉はまだいびつだ。そしてそのいびつさはなかなか面白い。+++なんとなく私は子どもは子どもっぽい言葉を話すと思っていた。例えば、私を呼ぶ [続きを読む]
  • ぼっち忘練会 かっきぃさんに会えて感激した話
  • ミノル:ムネコフさんをはじめとするビルドアップチームに入って走ったんだ。アオヒゲ:ぼっち練なのにチームがあるんだね。ミノル:そう、チームもあるし、シューズ写真も撮るし、アフターも行く。アオヒゲ:でもみんな孤独を抱えている。ミノル:おそらく。+++0-2km5:33-5:15アオヒゲ:最初の2kmはアップかい。ミノル:ここでレベルの違いみたいなものを感じとったよ。アオヒゲ:確かにアップで5:15は速すぎる。ミノル:私にとっ [続きを読む]
  • ぼっち忘練会 ヒサシさんから受けたアドバイスのような言葉
  • ミノル:ぼっち練に行って来たんだ。アオヒゲ:珍しいじゃないか。ミノル:ああ、ブログ村のランイベントに参加したのは1年振りだよ。アオヒゲ:家族の了解は得られたのかい。ミノル:もちろんさ。快く送り出してくれたよ。ムネコフさんが来るっていうのもポイントだったね。アオヒゲ:ムネコフを出汁に使ったんだ。ミノル:そんなつもりはサラサラないさ。アオヒゲ:いや、ジョリジョリない。ミノル:ああ、そうだな。+++アオヒゲ [続きを読む]