amati701 さん プロフィール

  •  
amati701さん: ロンドン・クラシック便り
ハンドル名amati701 さん
ブログタイトルロンドン・クラシック便り
ブログURLhttp://gorosax.exblog.jp/
サイト紹介文ロンドンで聴いたクラシック音楽。ロンドン響、フィルハーモニア管、ロイヤルオペラ・バレエ、プロムス等
自由文ロンドン勤務を仰せつかって早2年。ロンドンは世界中の音楽の中心地。毎夜のようにコンサートがある。しかも安い!というわけで、ロンドン交響楽団の演奏会を中心コンサートに少しづつ足を運ぶようになった。素晴らしい演奏に感動したことも多かったし、知名度の割には首をひねるような演奏もあった。今後も足繁く通い、皆さんにロンドンの音楽事情とともに私の味わった感動を少しでもお伝えできたらと思う
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2014/09/14 08:47

amati701 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ビュッフェ・クランポン、ソプラノ・サクソフォーンS1を手に入れました!
  • ビュッフェ・クランポン、ソプラノサクソフォーンS1、もう製造されていない製品ですが、知る人ぞ知る伝説の楽器。スペインの中古楽器のサイトで発見して、格安で入手しました。1981年製、製造番号32xxx。キーに錆は多々ありますが、管体の状態は上々です。この時代ですから、もちろんストレート管。前パリ音楽院教授のダニエル・デフィエが、カラヤン=ベルリン・フィルやバーンスタイン=フランス国立管の演奏... [続きを読む]
  • ビュッフェ・クランポン ソプラノ・サクソフォーン S1 ゲット!
  • ビュッフェ・クランポン、ソプラノサクソフォーンS1、もう製造されていない製品ですが、知る人ぞ知る伝説の楽器。スペインの中古楽器のサイトで発見して、格安で入手しました。1981年製、製造番号32xxx。キーに錆は多々ありますが、管体の状態は上々です。この時代ですから、もちろんストレート管。中古で出回っているソプラノのS1は、S1とは名ばかりで旧モデルのSuper Dynactionに刻印だ... [続きを読む]
  • 過去の記事 …