sea さん プロフィール

  •  
seaさん: 再生の海へ
ハンドル名sea さん
ブログタイトル再生の海へ
ブログURLhttp://sea2rebirth.blog.fc2.com/
サイト紹介文希望に満ちた人生の再生を… 大切な彼女に出逢えた喜びを… 表現していきたいと思います
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/09/15 18:50

sea さんのブログ記事

  • これから…この先もずっと…
  • 最近想う人生は長いようで短い…子供の頃から今まで当然楽しいこともたくさんあった苦しいこともあったそれなりに色々な経験をしてきた両親がいて兄弟がいて…当たり前のように生きてきた父を亡くして、当たり前にそばにいる人がいなくなって、こうして私はこの先なくす人生しかない…なんて考える煩わしいわけのわからない書類の山だったり悲しむ暇なんてほとんどなかったお葬式だったり私は子供だったはずなのにもうそうではなか [続きを読む]
  • 1人じゃない
  • 無力を嘆く前にやれることを探そう時間が足りないと嘆く前に時間を作り出す方法を考えよう生きるってなんだってそんな事を考える暇があったら少しでも長く寄り添っていよう君はもう1人じゃない私にとって君がいなくなってしまうかもしれないことたとえそれがもしもの話であってもそれはとても恐怖だ寂しさとかそんな感情を超えて私ももう1人じゃない2人とも1人じゃないにほんブログ村 [続きを読む]
  • 真っ赤なハート
  • ここ最近…夢にも思わなかったような…そんな出来事に遭遇し毎日頭を悩ませている恨んでもどうしようもない何故?と考えたところで何もわからないさっきテレビから流れてきた言葉空っぽになるまで走れ…いや…走れそうもない先日のバレンタイン彼女自身も忙しく苦しい毎日の中大きな荷物を届けてくれた私だけでなく私の家族にまで気を配ってくれる去年は私にまだ会っていなかったから想像で…今年は私をイメージしてチョコを選んで [続きを読む]
  • 笑顔
  • 父が永遠の眠りについてから1週間が経ち今も慌ただしく時は流れている 介護用品で溢れていた部屋は今はもうガランとしてなんだか気が抜ける家に戻ってからたった40日余りで突然にたった1人で逝ってしまった悔いを残さないなんて無理だそんな事はわかっているただ…家に戻ってから私は父の笑顔を一度も見なかった気がする苦痛に歪む顔とただ眠る顔その2つしか思い出せない もっと優しくしてやれば良かった…後の祭り…父を笑顔にす [続きを読む]
  • 試練など…
  • 神様は乗り越えられる試練しか与えないそうだろうか前にも同じ事を書いた気もするけどいやいや…もう今までたくさんの試練を超えてきているんだ1つ乗り越えればまた1つ頑張って生きてきたんだぜ私なんか足元にも及ばない位踏ん張って生きてきたんだぜフザケンナ…試練に立ち向かう…恐怖に立ち向かう…なんでこんなに苦しめる?すれ違う人たち…みんな何か抱えているのかな…笑っていても何か辛いこと抱えてるのかな?そんなこと [続きを読む]
  • 広い空の下で
  • 2016年が終わろうとしている今年最大の喜びどんな時も私のことを見守ってくれるどんな時も味方でいてくれるどんな時も支えでいてくれる恋人という存在ができたこと2人で過ごす時間はいつもあっという間に過ぎ去ってしまうけど日常の煩わしさを全部吹き飛ばしてくれたよ私が入院した時君がいなかったらどうなっていたかわからなかったよ電話口で涙をこらえていた声を私は今も忘れることができない思い返せばこの一年2人で積み重ねた [続きを読む]
  • 大切な1日のために
  • 自分の誕生日を否定し続けてきた彼女に生まれてきてくれてありがとうと伝えたい誕生日っていいなって感じて欲しい とても大切な1日去年は涙の誕生日…今年は…笑顔の誕生日楽しそうな顔を見るだけで私は満たされる2人で過ごす初めてのクリスマスすこし早いけど私達はまた2人でする初めてを増やすことができた沢山のクリスマスツリーを見てクリスマスマーケットに行ってイルミネーションを見てケーキを食べてベタでもなんでも楽し [続きを読む]
  • 尊厳
  • 人間として男として尊厳もなにもなくなった父はそう言った私は父の何を守ってやれるだろうか…長い間一緒に生きたのに父の髪が柔らかい髪質だったことを今知った私は父の事を何も知らないということに今愕然としている今、父は手術を終えて痛みに耐えているその中で私は今までの時間を取り戻すように父と話をしている生きるということ家族の意味夫婦の愛親子の愛これから1つ1つ胸に刻んでいこうと思うこのカテゴリーにまったくふ [続きを読む]
  • 突きつけられる現実
  • 父の具合が悪くなって数ヶ月今では食べ物を口にすることができない人間は食べなくてもなんとか生きていけるんだ点滴だけの生活あれだけ食べるのが好きだった人がこれから大手術が待っているというのに車から家まで歩くこともままならないこれが介護の現実なのか…自分の親は、なんだか知らないけど大丈夫なんじゃないかなんて心のどこかで思っている自分がいて数日前までは自分の足でちゃんと歩いていたのに今日は全く歩けない父を [続きを読む]
  • 充電
  • ほんの少しの時間だったけど乾いていた私にたくさんの潤いをくれた君にただありがとうと想う嫌なことだらけだったこの数ヶ月この先の不安…これから起こりうる多くのこと そして体の不調すら何も頭によぎることなく私は笑っていられたホームに見送りに行って私も彼女と一緒に新幹線に乗ってしまいたいその衝動を抑えるのに必死だった平静を装ってはいたけどそんな気持ち今日はそばにいたいじゃなくてそばにいて欲しい…そう想って [続きを読む]
  • 優先順位
  • 最近は色々と考えさせられることばかり起こるそんな年齢になったんだ…致し方ないことだ…ただ、それを自分の中で消化しきれずに時々気分が沈むずっと仕事人間でようやく定年退職してこれからって時に倒れてしまった上司あんまりだ…これから好きなことたくさんするって言ってたあの笑顔必死に生きたってこの結末生きるってなんだ?この先どうなるかわからないからいつどうなるかわからないからやりたい事やってお金もないよりあっ [続きを読む]
  • 弱い自分も
  • 退院して、ほんの少しの間休みがあってというか無理やり休んでまたいつもの日常自分の身体は自分で守るそれしかない現実また地獄のように忙しい日々が始まって体調最悪でもやらなきゃいけなくてこれは何のためなのか…責任とか立場とか全部投げ出したくなるけど…また1つ不調が見つかって病院通いが増えて厄年なのか⁇違うよな(笑)立ち向かわなきゃいけないこと守らなきゃいけないものしなきゃいけないこと今たくさんあるんだけ [続きを読む]
  • 感謝の気持ち
  • 生きていれば思いもよらぬことが起こるということを実感した一週間救急車…救急病院…入院…痛ーい点滴…早すぎる消灯そして起床病院食…色々と初めての経験ずっと忙しかったこと体調も崩していたことその他諸々の心配事色々重なってのことなのか…自分としては倒れそうで倒れない(笑)強い身体と思っていたが今回の事を通してやはり色々考えなければ…と何日かはベッドから動くときは看護師さん付き添い何故か、血管だけは細いの [続きを読む]
  • 世界遺産へ‼?
  • マツダスタジアムをあとにして…とにかく暑かった広島…ホテルまでの道程もなかなか大変で彼女は少し疲れてしまったよう…それでも、帰りに見つけた赤いローソン!で少しお買い物をしてホテルに戻るそこで何やら彼女は落ち着かない様子…そしてどこかに電話⁈え?なに?なにが起こるの?それがこれ…お付き合いを始めて半年…サプライズを用意してくれていた本当なら私がしなければいけないのに??2人で今ここにいられる幸せを… [続きを読む]
  • ずいぶん前に書いた言葉未来は変えられる?今…変えたというより望む未来を描くことができるようになったそんな風に思う何も起こらなくていいずっと1人でいい面倒なことが起こるなら1人でいいなんて思ってきたけれどいつも大事な人を感じられる幸せそしていつも自分を想ってくれる人がいる幸せ彼女の想い、個性、感性、自由…尊重して大切にすること私は自分らしさを見失わずに2人で光を絶やさずに…にほんブログ村 [続きを読む]
  • 優勝
  • 遂に…今日我が広島カープは優勝しました決まった瞬間どんな声が出たのかどんな動きをしたのか全く覚えていないけどただ、ただ、泣きました幼い頃からずっと好きだったカープ今年は特別な年となった彼女とお付き合いを始めた年そして2人でマツダスタジアムへ行きそして優勝したこんなに嬉しいことはない黒田が泣いていたずっと苦しかったであろうこの1年大リーグから復帰して優勝請負人として周りから期待され重圧に耐えてきたか [続きを読む]
  • 思い知る…
  • 彼女は船に乗って…さらに遠くへ行ってしまう1日の終わりには必ず彼女の声を聞いて眠りにつく毎日それが…今日から数日間できなくなる彼女が…いってきます私が…いってらっしゃい彼女が…待っててね私が…待ってるねいつもと逆だ見送った後の寂しさを私はどれだけわかってやれていただろうと今1人になって思い知った仕事やその他諸々のことにかまけて私は彼女の寂しさをわかってやれていなかったのかもしれない去年の夏も彼女はこ [続きを読む]
  • オトナってやつは
  • うちの会社はブラックなのか?最近ことにそう思うちょっとした変化があり一時的に休日出勤だったりなんてことは今までもあったけど早朝から深夜まで働かせて手当もろくにださない今は男性だけだけどそのうちに言われんのかな忙しくてタイムリミットあって上司にガタガタ言われて…そんな時その人の人間性が露わになるとにかく部長職と呼ばれる2人は最悪だ何故あなた方が?人望も何もないあなた方が(笑)そしてモチベーション落と [続きを読む]
  • 今年の夏 マツダスタジアム編
  • 数ヶ月前から2人で作り上げた計画まだ日にちあるよね早く当日にならないかな…そんなことを話しているうちにあっという間に当日灼熱の太陽の下暑さを忘れて…とまではいかなかったけれどやりたかったこと見たかったもの欲しかったもの食べたかったもの行きたかった場所全て計画通り2人とも、計画通りにバッチリできなきゃやだというタイプではない行き当たりばったりでもきっと楽しめるけどとにかく楽しい旅になった久しぶりの広島 [続きを読む]
  • もうすぐやってくる初めての事
  • 夏休みは今日で終わってしまうが…私にはこれから最高に楽しみなイベントがあるもうすぐ彼女と逢えるそして行き先はお互い住んでいる場所ではなく2人で初めて行く場所生粋のカープファンである私にとっては聖地である広島へ…そして初のマツダスタジアム??彼女と一緒に行くひーろーしーまー??こーんなに嬉しいことはない??野球に詳しくない彼女だけど最近は私同様カープの勝利をよろこんでくれて選手の応援歌も覚えてくれて [続きを読む]
  • 私の住む街へ…
  • いつか私の住む街へ遊びに来れたらいいね…そんな願いが思ったよりずっと早く叶った事故の後遺症と仕事の事で参っていた私は…あと数ヶ月先に逢える予定は決まっていたけどどうしても逢いたくなって…彼女に我儘を言い逢いに来てもらった初めての出迎え…ホームに降り立った彼女をコンビニで楽しそうに笑う彼女を初めて車を見てはしゃぐ彼女をそれを見ているだけで私の上にあった暗雲は消えて青空になっていった彼女がずっと行きた [続きを読む]
  • 悲願の優勝へ…
  • 幼い頃から広島カープファン母が広島出身で夏休みには必ず広島に遊びに行っていて洗脳された(笑)という感じ…カープの帽子をかぶりカープのTシャツを着て球場に観戦に行った子供の頃から女らしさゼロだったせいで(笑)あの子男の子?女の子?という目で見られていたことは、子供ながらに感じたとにかく野球が好きで父が野球をしていて着ていたユニフォームをこっそり着てみたり誕生日にはバットとグローブを要求(笑)当時は女 [続きを読む]
  • 寂しさをありがとうに変えて
  • 先日の事故から身体の不調が続き相手の保険会社との対応やら諸々の手続きとかほぼ毎日の通院ですっかり疲れ切ってしまった車もずいぶん古かったこともあって考えた挙句に買い替えを決意した新しい車を決めてディーラーに何度か通って…そこで凹んだ痛々しい相棒を目にするとなんだかとても悲しい気持ちになる長い間私の相棒として頑張ってくれた車まさかこんな幕切れになるとは思ってもみなかったそんなモヤモヤした気持ちの私を鼓 [続きを読む]
  • I am grateful for your love.
  • 先日、追突事故にあったおそらくスマホか何か触っていたのだろう一度追突され、あれっと振り返った時もう一度ガツンと…アクセルとブレーキ踏み間違えたらしい2度目の衝撃は激しくその時の異様な音は忘れられない車を降りてへこんだ箇所を見てみると思ったよりも重症…バンパーが落ちそうになっていた色々と事を済ませ今も相手の保険会社と交渉の日々タイミング悪く仕事忙しさマックスの時期で身体の痛みもでて、私の精神状態も限 [続きを読む]
  • 繋いだ手
  • 手を繋ぐこと2人きりの空間を以外ではなかなか難しいでもほんの少しの時間だったけど手を繋いだね繋いだ手はあたたかくて体温が伝わってきて君をもっと近くに感じたその感触はこの手に残ってるまた逢える日までずっとにほんブログ村 [続きを読む]