レオ さん プロフィール

  •  
レオさん: 夢の醸造所 3.0
ハンドル名レオ さん
ブログタイトル夢の醸造所 3.0
ブログURLhttp://saburoku.org/dream/
サイト紹介文己心に眠る無限のパワーを解き放て!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2014/09/15 23:52

レオ さんのブログ記事

  • 楽観主義の心理学 〜創大オンライン講座
  • 創価大学の無料オンライン講座が受講者募集中です。インターネットができる環境があれば、誰でも受講可能です。講義を担当されている鈎治雄【まがり・はるお】教授さんは、創大通教時代、直接、授業を受けたことのある先生です。もうその時からかれこれ、20年も経ってしまったのですがね(汗)講義の内容は次のようにあります。 「最近のポジティブ心理学の動向を学びつつ、実りある人生を送るためのヒントを探っていく」 講座 [続きを読む]
  • 相手の幸福を祈る一念が折伏の秘訣
  • 友人が信心するに当たって、仏法用語を並べ立てて教学がどうだ、先生がどう言っているだの、宗教の正邪がどうだ、といったことはハッキリ言って、最初は何の関係もないことだろう。それは自分が発心した時のことを思い浮かべても、ハッキリしている。中にはそういったことを理解したうえで、或いは完全に理解できなくても、一定レベルの説明や理解を伴ったうえで、入会に踏み切る人も居ることとは思う。大部分の人は、相手への関心 [続きを読む]
  • ユマニチュード 〜新しい介護の技法
  • 認知症の父の介護を家族でしています。もう何年にもなります。過去に、本当に大変な思いもしました。その度に、幹部の方に指導を受け、そして、様々な福祉サービスの方々の力も借りながら、乗り越えて来ました。新しい介護の手法である『ユマニチュード』の動画を紹介します。これは介護の現場のみならず、人間関係の基本を再認識させてくれる哲学だと思います。介護を単に重荷の一つとは捉えられない、人間として学ぶべきことが多 [続きを読む]
  • 苦難を乗り越えよ! -箴言集(4)
  • 宗教は、対話の窓を閉ざせば、独善主義、教条主義、権威主義の迷宮に陥ってしまう。対話あってこそ、宗教は人間蘇生の光彩を放ちながら、民衆のなかに生き続ける。―――池田SGI会長 戦争は人間の心の発明したものである。その人間の心は平和を発明することもできる。―――思想家・カズンズ博士 絶望とは愚か者の結論なり。―――イギリスの名首相ディズレーリ 人の投影に気づかないと自己をせめることになる。自分をせめすぎると [続きを読む]
  • 続・第六天の魔王を恐れるな! -指導集(6)
  • ●勝利の経典「御書」に学ぶ(‘09-4月号)大聖人は「元品の無明は第六天の魔王と顕われたり」(997?)と仰せです。元品の無明は、あらゆる人々に本然的に具【そな】わります。大聖人は仏にも具わっていると言われている。ゆえに「等覚の菩薩」という、悟りにおいては仏と等しい智慧を得た菩薩であったとしても、元品の無明が第六天の魔王の働きを起こし、最高位である妙覚へと至ることを妨げることがあると説かれています。等覚 [続きを読む]
  • 第六天の魔王を恐れるな! -指導集(5)
  • ●池田名誉会長の三沢抄講義から抜粋(大白蓮華‘08年7月号)元品の無明が第六天の魔王に大聖人は「元品の無明は第六天の魔王と顕れたり」(997?)と仰せです。「元品の無明」とは、わが生命が妙法の当体であることへの無知であり、そしてまた、すべての生命が妙法の当体であることへの無知です。さらには、宇宙全体が妙法の当体であることへの無知であると言うこともできます。この根源的な無知は、様々な不幸をもたらす種々の迷 [続きを読む]
  • アドラー心理学
  • フロイト、ユングに並ぶ、世界三大心理学者・アドラーについての動画を紹介致します。→アドラー心理学2→人生の意味の心理学 1/4→人生の意味の心理学 2/4→人生の意味の心理学 3/4→人生の意味の心理学 4/4   ↓ を宜しくお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 心が弱ければ多くの能も無用なり
  • されば妙楽大師のたまはく「必ず心の固きに仮(よ)りて神の守り則ち強し」等云云、人の心かたければ神のまほり必ずつよしとこそ候へ、是(これ)は御ために申すぞ古(いにし)への御心ざし申す計(ばか)りなし其(それ)よりも今一重 強盛に御志あるべし、其の時は弥弥(いよいよ)十羅刹女の御まほりもつよかるべしと・おぼすべし、例(ためし)には他を引くべからず、日蓮をば日本国の上一人より下万民に至るまで一人もなくあ [続きを読む]
  • 平成29年度 初級・青年3級 練習問題
  • 私が自作した練習問題の平成29年度版です。ただし大変に恐縮なのですが未だ制作途中でして、未完成のまま公開しています。制作が進みましたらその都度アップしていきますので、ダウンロードし直してご利用ください。では健闘を祈ります。→平成29年度 練習問題「立正安国論」 H29.8.4更新→平成29年度 練習問題「1.法華経」 H29.8.18更新→SOKAネット動画『教学部初級試験・青年教学3級のために』 注意:1.リンクの上で [続きを読む]
  • ギター弾き語り講座 他
  • ギターは中学生以来40年近く弾いています。何度か座談会やセミナーでも演奏をさせて頂きましたが、クラシック・ギター演奏なので、聴衆は地味な独奏をひたすら聞くだけでした。「これではいけない、ギター弾き語りを覚えれば演奏の幅が大きく広がるのでは」と考え、がくぶんの「ギター弾き語り講座」を申し込んだのが昨年の1月でした。この講座は聖教新聞に広告が載っており、以前からずっと気になっていました。代金は、12回分 [続きを読む]
  • 御書にみる母の恩
  • 青年教学3級・初級試験の申し込み〆切が7月22日までです。早速、壮年部の受験者と学習を始めて、2回目を終え、次が3回目です。こういう時だからこそ、あえて自ら御書を拝したいということで、3回目全編拝読も進めています。今日拝読した個所から、「地神」と「母の恩」の2つについて抜粋致します。この御書は今回の教学試験の範囲とは関係ありません。自分が心動かされたために紹介させて頂きます。まず地神についてです。 [続きを読む]
  • 藤井四段新記録樹立
  • デビュー以来、公式戦29連勝し歴代1位の連勝記録となった、中学生棋士・藤井聡太四段。「藤井効果」と呼ばれるくらいの連日の賑わいを見せています。Abema TV で途中からリアルタイムで見ましたが、自分如きが言うのも何ですが、未知数の底力を感じさせる非常にしっかりした将棋を指しています。(余談ですが、自分はアマ五段の認定問題に合格しています)東海地域に初のタイトルをもたらすのが目標と言っていましたが、それも [続きを読む]
  • 藤井四段新記録
  • デビュー以来、公式戦29連勝し歴代1位の連勝記録となった、中学生棋士・藤井聡太四段。「藤井効果」と呼ばれるくらいの連日の賑わいを見せています。2局ほど対局をTV等で見ましたが、自分如きが言うのも何ですが、未知数の底力を感じさせる非常にしっかりした将棋を指しています。(余談ですが、自分はアマ五段の認定問題に合格しています)東海地域に初のタイトルをもたらすのが目標と言っていましたが、それも時間の問題でし [続きを読む]
  • 師子王の心
  • 日蓮が弟子等は臆病にては叶うべからず(教行証御書p.1282)信心とは勇気の異名であることを端的に示された御文である。広宣流布の途上には難は必然である。余りに正しく偉大な妙法であるが故に、弘める実践者にとって難を避けることはできない。難を恐れていては信心を貫くことは不可能なのだ。悪王の正法を破るに邪法の僧等が方人(かたうど)をなして智者を失はん時は師子王の如くなる心をもてる者 必ず仏になるべし例せば日蓮 [続きを読む]
  • 創価村は酷く荒んでしまった
  • ブログ村サービスの幾つかのカテゴリに本ブログを登録している。その中の創価学会村カテゴリ(略して創価村)は、ここ最近酷く荒【すさ】んでしまったとの感慨を持っているのは、私だけではないと思う。とても胸を張って紹介できるものではない。とてもではないが、今の「創価村」にはリンクしたり誘導したいとは思えない。「ダメ出し」「金を払って、聖教新聞をとらされている。云云」「フーテン」「半覚醒」「元バリ活の自分が・ [続きを読む]
  • 誓願勤行会
  • 昨日、広宣流布誓願勤行会に参加のため、ここ北海道から東京へ行ってきました。誓願勤行会は素晴らしかったの一言です。あれほど広布に一念を定めた深き祈りを捧げたのは初めてだと思います。世界中から集ったメンバーの紹介もあり、手を振って笑顔でエールを交換しました。(写真はイメージ画像です) 終了後、信濃町から隣駅の千駄ヶ谷駅に向かい、日本将棋連盟の東京将棋会館に見学にも行きました。ずっと以前から行きたいと [続きを読む]
  • 仏法入門の音声資料
  • 「聖教オンライン」のサイトで、「任用試験のために」と題して、ナレーターが教材を読み上げた資料を視聴できます。→仏法入門の音声 任用試験と言えば未だ気が早いですが、善は急げですからお時間の許す方は早めに対策を開始されてはいかがです。任用より先に「青年3級・初級試験」が行われますから対象者の方は、もう一度基本をおさらいするためにも、活用してみてください。ちなみに、音声ファイルを全てダウンロードして、メ [続きを読む]
  • 隣市へ交流
  • 近場ですが、隣の市の法戦のため、交流に父母を乗せて行ってきました。友人の父親に会えた所では、党を余りに真っ向から否定し、侮辱するような言葉さえ言われたので、こちらも一歩も退かずに徹して真実と正義を訴え抜きました。「遠くから反対を叫んでいるだけ、口先だけ恰好だけ反対を叫んでいても政治は変わらない」 「公明がそばにいて自民にハッキリ物申しているからこそ、軌道修正がなされ暴走が抑えられている」との理解は [続きを読む]
  • 山口代表の動画 他
  • ユーチューブの公明党チャンネルはご存知だと思います。街頭演説が続々とアップされています。以下は すると、新しいウィンドウ(またはタブ)が開きます。 →山口代表街頭演説→小池都知事応援演説→豊洲移転問題と公明党→公明チャンネル→都議選の公明党特設サイト (H29.5.28加筆・修正しました) ↓ を宜しくお願いします。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 栄光の架け橋 他
  • 最初に日本のポップスを2曲お聞きください。以下は すると、新しいウィンドウ(またはタブ)が開きます。→365日の紙飛行機次に、過日の北海道の青年大会でも歌われた『民衆の歌』です。→民衆の歌さらに先日ですが、ポール・ポッツという人の半生を映画化した、『ワンチャンス』を見ました。→ポールポッツ2 ↓ を宜しくお願いします。 にほんブログ村 [続きを読む]