スピードスター さん プロフィール

  •  
スピードスターさん: 私の部屋2
ハンドル名スピードスター さん
ブログタイトル私の部屋2
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kuccha1966
サイト紹介文北海道に憧れる、バイクツーリング好きなオヤジのブログです。基本毎日更新します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供356回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2014/09/16 21:31

スピードスター さんのブログ記事

  • 税金の季節
  • 今年も来ました。車の税金が。新しい車に買い替えずに古い車を大事にすると言う、贅沢なことをしているので、15%重課税になってます。3年毎に新車に乗り換え続ける質素な生活をする人は、税金も安くなるから、羨ましいです。でも、先進諸国では類を見ない、画期的な税制ですね。軽自動車の税率を上げようとすると「弱いものいじめだ」と大声で反論する自動車製造関連会社のトップはいても、古い車の税率を上げる事に関しては、 [続きを読む]
  • 実は私は…
  • 先日某文化系の飲み会で、ある方がご夫婦でカートをやってると聞いて、空気も読まず参加型モータスポーツの話に熱が入ってしまいました。私は引っ込み思案で上がり症でしかも対人恐怖症なので会話は苦手ですが、なぜか車の話だとナンボでもしゃべれます。私の事をバイク好きのおっさんだと思ってる人は多いと思います。もちろんそれは間違いではないんですが、実は私は四輪の方が専門なんです。私にとってバイクはあくまで楽しく走 [続きを読む]
  • パッキング完了
  • SSTRの荷物をパッキングしました。1泊だけなので、意外とコンパクトに纏まりました。SSTRに持って行く合羽を新調したのは内緒にしときます。 [続きを読む]
  • 初体験
  • 今日娘の運転に初めて乗せてもらいました。乗る前はちょっとドキドキしたけど、乗ったら意外と普通でした。 [続きを読む]
  • 毎朝目が覚める
  • 最近と言うか。ここ数年と言うか、毎朝5時頃に目が覚めてしまいます。平日は仕事が有るので、目覚ましを6時15分にセットしているのですが、5時に目が覚めてしまいます。夜11時に就寝しても、未明の1時に就寝しても、5時に目が覚めてしまいます。休日は、朝ゆっくり寝ても問題ないのに、5時に目が覚めてしまいます。就寝が早かろうが遅かろうが、仕事があろうが無かろうが、朝5時に目覚めてしまうので、夜更かししてしま [続きを読む]
  • ゾロ目
  • グランドアクシス通勤快速号のオドメーターの数字が揃いました。偶然家に帰って来た時に2が6つ並んだので、写真に収めることが出来ました。このバイクは、50000キロまで乗るつもりです。今のペースだと、後10年掛かりそうですが。 [続きを読む]
  • SSTRステッカー
  • GIVIのトップケースにSSTRステッカーを貼りました。アップではこんな感じです。ケースの表面には梨地の凹凸が有り、その上材質がPPなので、普通のステッカーはしっかり貼る事が出来ません。そんな訳で、多層構造にしています。上から、SSTRステッカー(オリジナル)黒カッティングシート透明PET板PP用両面テープの4層構造です。上の星マークも下のKAZEステッカーも同様の構成です。PPやPEへのステッカー、 [続きを読む]
  • 日本の温暖化対策
  • 今日雑談しててふと思いました。日本は少子高齢化が進み、人口が減少するので、必要なエネルギーが減り、二酸化炭素の排出量が減る。一方、全世代で自動車、オートバイの新車が売れないので、自動車、オートバイの数が減少し、二酸化炭素の排出量が減る。日本の温暖化対策は、方向性としては間違っていないような気がします。 [続きを読む]
  • 球切れです
  • 先週何気なくバイクの後ろを覗いたら…番号灯が切れてました。いい機会なので、LED球に替えることにしました。明るさは良く分かりませんが、ナンバー球と書いてあるので大丈夫でしょう。ドライバーでネジを緩めてカバーを外して…LED球に交換しました・そして点灯確認です。いちばんドキドキする瞬間です。これで点灯しなかったら、ハーネスが断線してることになりますから。無事点灯したので、カバーを取り付けます。夜 [続きを読む]
  • 今日の日帰りツーリング
  • 今日はいい天気だったので、美山に行ってきました。 そして、道の駅美山の近くにあるライダーズカフェ、ジョイズバーに立ち寄りました。 なんでも今日はホワイトベースの二宮さんが来るということで、バイクの台数がハンパではなかったです。 二宮さんが到着してすぐオリジナルグッズ販売が始まって、長蛇の列でした。 みんな売り切れ前に買えたんでしょうか。 この後何かイベントがあるかもしれなかったのですが [続きを読む]