nanao8848 さん プロフィール

  •  
nanao8848さん: BACK TO THE TELEMARK SKI
ハンドル名nanao8848 さん
ブログタイトルBACK TO THE TELEMARK SKI
ブログURLhttp://mountains8848.blog.fc2.com/
サイト紹介文37歳にして情熱を取り戻した「とあるテレマークスキーヤー」の波瀾万丈のスキーライフ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供227回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2014/09/17 14:08

nanao8848 さんのブログ記事

  • 春モード
  • スクールに居るとなかなかテレマークを履く機会はない。受付、レッスン、片付け等々・・・。ゲレンデはグサグサ状態が続く。午後になるとズブズブと潜っていくやっかいな雪。朝一のやや締まったバーンでしか今の研究テーマを解決できない。たまたま見つけた雑誌の写真。フラットからのターン前半の内径。この前のSIAデモ選の写真をこの写真と比べてみる。ターン後半フラットターン前半ターンマックス1ターンマックス2ターン後半基 [続きを読む]
  • 女子の2位?
  • やったー!群馬県鹿沢スノーエリアで参加したホワイトカップの草技術選で2位の賞状が届きました。プライズテストを兼ねたこの大会、惜しくもクラウンは成らずでした。クラウンは取れなくても、女子の2位に選ばれました。確かに俺の名前は「ナナミ」でも「女子」じゃない(笑)。表彰式及びプライズの結果発表を待たずに帰宅したけど、その場に残ってたらエライ事になってたような・・・。今年4回チャレンジしたクラウン奪取は成り [続きを読む]
  • クラウン断念
  • 雪が緩んであちこちで全層雪崩の跡が・・・。昨日はまた雨からの吹雪・・・。今日と昨日の2日間の休日は全て基礎練習。雪も緩んで整地の滑りには不適になってきた。もうどこの検定バーンに行っても同じようなものだろう。いさぎよく今シーズンのクラウンは諦めた。正直悔しい。この悔しさをばねにこれから来る一年を過ごす。一番惜しかったのが3月中旬の菅平会場。大回り79、フリー79、小回り80、コブ81。トータル319点、あと1点だ [続きを読む]
  • あと少し
  • 爆弾低気圧通過後の抜けた青空。が、一転して視界ゼロのホワイトアウト。前に居るのは粟野校長。またマンツーマンでの指導を受ける。いやいや、こんなに恵まれて良いんでしょうか・・・(笑)。「前より良くなっている」との事。「踵付近のビスの張りを利用するんだ」とも。すみません、それって常人が感じられるんですか?(笑)大回りの意識改革は進んできている。腰折れのポジションの修正。外腰と外脚の伸展。重心移動の方向。腰 [続きを読む]
  • 脳天がひっくり返るスキー革命
  • かぐらエリアでひたすらコブレッスン。まだ細かいピッチだとレベルが落ちてしまう。コブの技術はまだまだだけど、受講生には教え方が上手いと好評みたい。うーん、テレマークなら分るけど基礎でそんなに感謝されると複雑な気分・・・(笑)。かぐらゴンドラにはファットスキーとボード?用のラックが新設。遅いよ・・・。今日はテレマークが基礎に進化をもたらした。教えてくれたのは倉林さん。群馬県デモンストレーター。その彼は [続きを読む]
  • 猛吹雪
  • かぐらエリアはこの通り。寒すぎて死ぬ・・・。ちまたは桜だというのに。今日から相棒を変更。フィッシャーWORLDCUP RC4 SL 165cm 2016モデル。レッスンでずっと使ったけど超いい。特に大回りがスムーズに展開する。ただ問題は先端のホールからグサグサ雪が俺の脚に飛び散ってびしょ濡れになっちまう。大回りは昨日の研究で色々試してみた。特に内脚と内股間節をたたんでの方向付け、切換え直後の腰高のポジションは特に有効。 [続きを読む]
  • ターン運動の根本的な間違い
  • 外は暴風雨。あれだけあった雪もみるみる無くなっていく。休みだったので思う存分練習するつもりが、さすがにこの天候では無理。シーズン中にスキーをしない日は数日しか存在しないが、今日はその日に。引きこもって、ひたすらスキー動画研究。気づいたことがある。俺はターン運動に根本的な間違いを犯しているような気がする。外脚主体で方向を決定するのではなく、方向は内脚が決める。外脚は無理に動かさず、グリップを待つ。グ [続きを読む]
  • 今年4回目のクラウン受検
  • もう何がなんだか・・群馬県鹿沢スノーエリアで今年4回目のクラウン受検。今回はホワイトカップという草技術選も兼ねてのプライズテスト。だが、ふたを開けてみるとカテゴリーが「検定のみ」とか「大会・検定」とか「大会のみ」とかあって、それぞれ点の付き方が違う。名前のある奴は高得点。大会参加費用は6000円も払ってるのにプライズ受検だから80以下に抑えられる。何のための大会なのか、全く分らない。プライズ受検で大会参加 [続きを読む]
  • 粟野利信さんに酔う
  • 昨日は粟野利信校長直々にマンツーマン研修。「クラウンが何で取れないのか教えてやる」の一言。「お願いします?」しびれました…。あの大回り。技術選のトップデモやレーシング選手も及ばないだろう。運動力学に基づいた美しい体軸。イルカのように板が跳んでいく。たがらドルフィンって板履いてるんですか?(笑)。テレマークデモ選優勝の自分が基礎スキーとはいえ全く付いて行けない。人間の業ではない。神すら越えているような [続きを読む]
  • ひたすら大回り
  • テレマークはひとまず終了。ひたすら基礎スキー練習。テレマークの荷重の仕方が基礎スキーには邪魔になる。具体的にはお尻が落ちて脚が曲がりすぎる。セパレートしてるつもりがやはり地が出る。テレマークは20年以上、基礎スキーは4年目。仕方がないのか…。松本聖と一緒に二日続けて数本滑る。早くこのレベルに達しないと…。くの字がターン前半から出すぎる。内径角の無さ。上半身の振りが無駄でタメが出来てない。指摘されたの [続きを読む]
  • SIAテレマークデモ選の動画
  • 昨日のSIAテレマークデモ選の動画です。総合滑降、大回り、小回りです。大会リザルト基礎スキーのトップ選手と同じ事をテレマークでやるというのが自分のテーマです。そういう意味ではテレマークはまだまだ進化の余地があります。SAJの公認校に居る立場なのでSIAには所属できませんが、この大会を組織できたSIAのスタッフ、選手、組織力には感動しました。ちなみに名前の読みは「ななみ」です。お間違えなく・・・・(笑)そしてい [続きを読む]
  • SIAテレマークデモ選 優勝!
  • 志賀高原一之瀬ダイヤモンドスキー場で行われたSIAテレマークデモンストレーター選考会。優勝しました。大回り、フリー、小回りとも種目別一位の完全優勝。オープン参加なのでデモにはなれません。自分がゴールする度に選手や観客からの歓声や拍手が凄かった。他のテレマークの選手も自分にわざわざ挨拶に来てくれる。「すごい」 「うまい」 「キレキレ」 「テレマークはあそこまで出来るのか」正直泣きそうになりました・・・。俺 [続きを読む]
  • 大回りの意識改革
  • 遂に掴んだ基礎の大回り。やっと納得できる滑りになった。ターンは12時から6時ではなく、9時から3時、3時から9時と意識を変えた。後、ごちゃごちゃポジションや骨盤をどうのこうのという考えを捨てた。要は外力やスキーの動きにポジションを合わせていけばいいのだ。味付けは後でいい。不思議なことにストレートな内径軸が出来上がった。これは前のターンの推進力を利用しているから出来るのであって、ターンはCの字でなくS字なの [続きを読む]
  • テレマーク動画
  • 朝一のファミリーゲレンデで撮影。テレマークの小回りはこれ以上進化できるだろうか・・・。遠めに見ると基礎スキーと変わらない。大回りは切換えしがぎこちないような気がする。やっぱりテレマークは最高に気持ちいい。絶対、基礎スキーよりかっこいいでしょ・・・(笑)通常のコブレッスンの後、コブ練習。課題のスピード。舐めるように螺旋を描く滑りが出来た。でもピッチの細かい縦溝はまだまだ。岩原で逃げたのが悔しい。 [続きを読む]
  • 関門海峡
  • 午前中は三脚カメラを置いて撮影。大回りはいまいち。何かが足りない。今まで脚を外に出す事が目的みたいな感じだったが、それは間違いかもしれない。重さを乗せて伸ばし荷重することによって結果的に外に出る、角が立つというのが理想かも。だから板がたわんでいれば無理して外に出す必要はないかも。かも、かも・・・(笑)。あー、わかんねぇ!幸いなことにこの動画を粟野校長に見てもらってアドバイスを貰った。内容は秘密。小 [続きを読む]
  • イライラ
  • 基礎スキーのポジションが分らなくなってきた。本当にイライラする。テレマークだけやってれば良かった4年前が恋しい。練習中はもっといい大回りだったが、この動画はがっくり。骨盤が寝てる。内径が取れてない。外腰が遅れている。やや後ろ気味のポジション。コブはまあまあだろう。もっとスピードを追求したい。来週月曜にはテレマークデモ選。テレマークの練習もしなくちゃ・・・。まさかクラウン獲るのにこんなに苦労するとは [続きを読む]
  • 骨盤の矯正中
  • 骨盤の矯正中。俺の骨盤はスキー中、閉じてしまっていてX脚の原因になっていることが分った。骨盤を開き、骨盤を立てる。その方がスキーへの圧が安定するし、外力と釣り合うポジションがマッチする。だがやってみるとくそ難しい。銭湯の湯船の中、待合室の柱でひたすらポジション練習。あーでもない、こーでもないとブツブツ・・・。おかげでやっといい感触が。周りから変態と思われた甲斐もある(笑)。テッドリゲティの動画内脚 [続きを読む]
  • テレマーク解放
  • 今日から久々のテレマーク。レッスンは当然基礎スキーだからトレーニングはレッスン前の時間のみ。今日やったテレマーク小回り。鳥肌が立つほどの切れと走りと抜け。脚が大蛇のように動いた。大回りもコブも別人。やっぱりテレマークの進化は基礎スキーにかかっている。ただ基礎スキーには申し訳ないが、テレマークの方が百倍楽しいし、百倍カッコいい? [続きを読む]
  • またしても…。
  • 3度目のクラウン検定。フリー 初の合格点 80小回り 余裕の合格点 80大回り 最高の出来だった。課題やテーマは全てクリアしてた滑り。ただゴール付近で競技終了しようと力が抜けて外足が離れる致命的ミス。 まさかの79点…。コブインスペクションの段階で左右2本ある縦気味のラインコブに苦戦。無理して弾かれるよりも間延びしていた真ん中のラインを79点を覚悟して選択。案の定、79点。他の種目で加点が付いてると思いきや…。結果 [続きを読む]
  • 三度目のクラウン挑戦
  • 昨日から降り続く雪。もう4月近いのに・・・。明日は岩原スキー場で行われる新潟県連のクラウン検定へ。やることは全てやってきた。やるしかねぇ。今日は3年前から来てくれている小学5年生のプライベートレッスン。集中して付いて来てくれる。こっちも教えがいがある。彼は見事にジュニア2級に合格。今度は俺の番。 [続きを読む]
  • 更に進化
  • 朝一のバージンバーン。俺の全てをここに賭けたい。テレマークの時はこんな気持ちになるが、基礎スキーを履いてこんな気持ちになるとは自分でも驚きだ。今日も基礎練。幸か不幸かノーレッスンデー。暇そうにしているレーシングスクールの松本聖に滑ってはアドバイスをもらう。こんなおいしい環境は他にはない。下山時には粟野校長にも質問攻め。腕の位置。ターン後半の外腰の位置。「この二つのアドバイスをきっちり守るだけだ」お [続きを読む]
  • 目覚め
  • 昨日と今日は休み。ひたすら基礎練。かぐらエリアは暴風雪。ちょっと待て、今は3月後半・・・(笑)。ようやく大回りがしっくり来るようになった。ポイントはターン前半の骨盤の動かし方。重心移動もS字を意識したスムーズな流れ。右外脚のモーションが小さかった問題もクリア。手の位置も前よりはダサくない。後はターンをどこまで引っ張るかという課題。山回りでのインパクトもテーマだ。今日は何となく眼が啓いたような感じ。月 [続きを読む]
  • 3週間振りのテレマーク
  • クラウン獲ってからテレマークのつもりだったが、今日はテレマークレッスンデイ。久々のテレマーク。基礎スキーの進化がこいつにも伝わっているだろうか。大回り、小回り、コブともレベルアップ。雪とのやりとり、外力とのやりとり、重心の位置、外脚の動かし方。更に上り詰めた感じはある。最後にコブの撮影。右ターンがひねりすぎてダサい。左外脚の回旋のタイミングが早い。もっと雪面とのやりとりをしないと。レッスン中にロス [続きを読む]
  • パウダー&基礎
  • 午前中はフリー。パウダーで遊ぶ。パウダーのレベルも前とは比べ物にならない。というかまだまだパウダーで遊べるとか、すごいエリアだと思う。午後はテレマークでコブをやろうと思ったがレッスンでノーチャンス。レッスン後に基礎ロングを撮影。ちょっとまだ思い描いていた理想まで届いていない。何が足りないのかな・・・。 [続きを読む]