BAKA-BERRY さん プロフィール

  •  
BAKA-BERRYさん: キャンプと、カヤックと、それから登山。
ハンドル名BAKA-BERRY さん
ブログタイトルキャンプと、カヤックと、それから登山。
ブログURLhttp://play-outdoors.blog.jp/
サイト紹介文自然のなかで色々な遊び(キャンプ、カヤックや登山など)を親子3人、時々犬と一緒に過ごした記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/09/17 21:19

BAKA-BERRY さんのブログ記事

  • ジップラインで涼を/フォレストアドベンチャー・栗東へ 2017.08.19
  • 名古屋から1時間少々ドライブし、滋賀県栗東市のフォレストアドベンチャーへやって来た。新名神・信楽I.C.を降り、下道を数十分。道中にはコンビニが1件のみ。食事を済ませ、この森の中へ入っていく。スタートの30分前に受付を済ませ、ハーネスを装着。時間毎に遊べる人数が限られるので、混雑もなくユックリと遊ぶことができる。13:00から、器具の使い方、遊び方、注意事項の説明を受けた後の実技試験(?)を無事合格し、いざ、第1 [続きを読む]
  • 外遊び時計?セイコー ダイバーズ 「タートル」 2017.08.16
  • 夏期休暇前に長年愛用していた時計が壊れた。もうオーバーホールはしない。オーバーホールの料金で、気に入った時計に買い換える方が良い、と思ったからだ。時計店の店員に言わせれば、メンテナンスして長く使う方が良い云々。確かに愛着はあるが、また数年後のオーバーホールを含めあと2回(約10年)で時計の購入額を超えることになることを考えると、修理することを躊躇してしまう。年を取り、国産メーカーを応援したくなったこと [続きを読む]
  • 陸マイラー/ちょびリッチで小銭を 2017.08.12
  • 毎日5分ほどポイントサイト「ちょびリッチ」を訪問し、ガチャ(ゲーム)、アンケートをし、商品モニターのページを確認している。やっと1,000ポイント(450マイル相当)を超えた。以外に貯まらないものだが、家でボーっとしているだけで誰も500円下さらないから、少なからず価値が有るのだろう。と簡単に4マイル獲得。毎日10ポイント得られれば(ハズレもあり)、年間1,600マイル強になる。これは侮れない。カード決済で得ようと思えば、 [続きを読む]
  • 陸マイラー/ANA ToMeCARD PASMO(ソラチカカード)が着た 2017.08.11
  • 無職、申込時に申請した預金残高数千円。与信は5万円位かな、と思っていたが、なんとなんと30万円。何て太っ腹なんだろうJCBさん。年金生活者の方が以前、外資カード会社はから先にボンドを積みなさい、と言われたよ、と苦笑いしながら話していたことが引っ掛かっていたのだ。この点日系企業は優しいのだろう。早速、マイレージクラブに加入する。今まで全く縁のない世界に飛び込んでしまうようで緊張した。あっと言う間に登録完了 [続きを読む]
  • 陸マイラー / 期間固定Tポイント 2017.07.29
  • Yahoo! JAPANカードが届いた。1円でも利用すればTポイント5,000ptがプレゼントされる、とあっては使わざるを得ない。いつもiPadの充電用USBケーブルが短くて使い勝手が悪いことに不満であった。アメリカのホームドラマの電話の様に、もっと長いケーブルに交換してやろう、と思い立つ。壁掛けの電話で話しながら、部屋から部屋へと移動できるシーンを何故か憶えている。充電しながら自由に移動したい、とまでは言わないが、普通に [続きを読む]
  • 陸マイラー /Yahoo! JAPANカード 2017.07.24
  • マイルに変換できるポイントは身の回りにないだろうか?、と探してみたら、ソフトバンクの携帯電話料金にTポイントが付き、それをマイルに変えられることを知る。1,000円に対して5ポイントのTポイントが付与される。と言うことは年間700ポイント=350マイル。早速このポイントを拾うために、Tポイント・カードを作ろう。調べるとYahoo! JAPANカードが年会費無料でありながら、Tポイント10,000p=5,000マイルも稼ぐことができる [続きを読む]
  • 陸(おか)マイラー/遅蒔きながら始動 2017.07.23
  • 深夜特急 1 香港・マカオ(沢木耕太郎著、新潮文庫)を小学校6年生の息子に読んでみなと勧めたところ、とても面白い、と教科書の数倍の速さで読んでしまった。たまたま電車内で読む本を切らしこの深夜特急を読んでみたら、子供の頃の古き良き昭和が懐かしく思い出された。 一部残った未舗装路、木塀や家の壁に塗られたコールタール(?)の独特な匂い、電線埋設が進む今ではお目にかかれない木製電柱とそこに貼られた数々の違法(?) [続きを読む]
  • 三河湾・梶島沖なんちゃってカヤックフィッシングへ 2017.05.21
  • 快晴。05:40頃前に宅を出、恵比寿海岸へ。潮干狩りを休止していることはチェック済み。渋滞は無いであろう。06:45恵比寿海岸到着。直ぐにアルフェック・ボイジャー460Tを組み立てる。今日は息子と釣りに来たのだ。息子は、椎名誠著「岳物語」に感化され釣りにのめり込んだ様だから、次は「怪しい探検隊」を読んでは如何、と薦めてみた。「神島へ行きたい」、と言い出したら占めたもの。三島由紀夫作「潮騒」の島へ渡ることが出来る [続きを読む]
  • 伊勢湾・ 新舞子〜りんくうビーチ〜伊勢湾灯標 2017.05.14
  • 06:00頃 犬に散歩行こう、と起こされる。近所をクルッと散歩した。チョット蒸し暑いが、風が無い。と言うことは「カヤック」か。帰宅後、急いで風をチェックする。14:00迄なら大丈夫。08:50 いつもの新舞子を出艇。薄曇り。風車は殆ど回っていない。ベタ凪。少し物足りないが、久し振りに漕ぐので、丁度良いか。何時もの水溜りが出来るスプレースカートを同じくモンベルのネオプレン製のものに買い替え、初めてのツーリング。水を [続きを読む]
  • 富士見台高原・萬岳荘キャンプ場へ (3) 2017.05.04-05
  • ホーホケキョの大合唱で眼が覚める。04:30。薄っすらと明るい。21:00頃から目覚めることなく寝てしまった訳だ。やれやれ。楽しみにしていた星空がパァーだ。不幸中の幸い。日の出前だ。子供を起こしてから、テントを飛び出し、山頂へ向かおう。ムーンライト3型が張られていた。テントらしい綺麗な形なのだが、如何せん重くパッキングサイズが大きい。04:50 薄暗いながらも陽の光が射し、ライト無しでも苦労せずに歩くことができる [続きを読む]
  • 富士見台高原・萬岳荘キャンプ場へ (2) 2017.05.04-05
  • 管理人さんを待つこと30分。良い天気、良い景色だ。のんびり過ごすにはうってつけの天気。11:30頃 管理人さんが戻り、キャンプ場へ案内される。萬岳荘から歩いて1分。テント4張り程のスペース。1泊大人500円、子供400円。タープは別料金であるが格安。萬岳荘のテラスも冬季避難室も炊事場も自由に利用出来る。一滞在100円/人と協力金をお支払いするトイレは水洗で綺麗に掃除されている。グラウンドシートの上にテントを広げ、3本 [続きを読む]
  • 富士見台高原・萬岳荘キャンプ場へ (1) 2017.05.04-05
  • 2日の帰宅後、急いで支度をする。毎度のことながら無計画というか、楽天的というか、行き当たりバッタリ。これら荷物を個々のザックに詰める。マットを小型軽量化した恩恵はかなりのものだ。スッとパッキングも完了。一応天気は晴れ、気温は低そうだ。念の為雨具、ダウンジャケットを詰め込む。05:00 GWの渋滞がない事を祈りながら、宅を出発。中央道・園原I.C.を降り、御坂神社への道中何かの花が満開でとても綺麗。長閑だ。錦鯉 [続きを読む]
  • 漕ぎ初め 伊勢湾・りんくうビーチへ 2017.04.15
  • 昼頃に天気が崩れる予想である。0800 りんくうビーチ駐車場に到着。駐車料金が高いが、名古屋市内から近く、また海岸へのアクセスがよいため、ついつい利用してしまう。今日は会社の先輩家族のカヤックに乗りたい、そして釣りもしたい、更にアウトドア気分にも浸りたい、という願望を叶えられる試乗会をすることが目的なのだ。アルフェック・ボイジャー460を組み立てる。久し振りに組み立てるので、果たしてどのくらい時間が掛かる [続きを読む]
  • 花見、名古屋市・荒子川公園へ 2017.04.08
  • 生憎の天気。毎度のことながらよく雨に祟られる。以前は、雨天の中BBQもしたが、昨年からはイオン名古屋みなと店でお弁当と肝心要のお酒を買って、お手軽に花見を楽しんでいる。それでも雨には参る。いつ降ってもおかしくない天気。カミさんと二人で買出しがてら花見をする。満開の桜も曇天には映えない。青空と薄ピンクの霞が美しいのだが、天気ばかりは如何にもならない。園内のBBQ場以外でも、シートを敷いて花見を楽しんでいる [続きを読む]
  • ヤマモリ・ タイジャングル(カレー ) を食べてみた 2017.04.05
  • 以前ワゴンセールで赤札が貼られていたので、好奇心から買ってみたのだが、食べることなくストックされていた。それを食べてみた。湯煎し、日本米にかける。ジャスミン米であれば良いのになぁー、と思いつつ、頬張る。シャビシャビのスープカレーの様。確かに辛い。が、LEEの40倍程の破壊力はなかった。もう少し辛いのかと期待していたが残念。個人的にはグリーンカレーが好きだ。いなば食品の缶詰が安くて美味しいので、常備して [続きを読む]
  • テント(サレワ・ ライトトレックIII)試し張り 2017.04.02
  • カミさん帰省中につき足がない。プチ引きこもりでは、折角の天気が勿体無いので、テントを設営してみた。公園で試し張りができれば良かったのだが、恥ずかしいので止めた。設営はとても簡単。3本のポールをスリーブに通し、フライシートをフックで吊り下げるだけ。5分もあれば、十分設営が出来る。シングルワォール・テント の様である。3本のポール。矢印で指し示したポールのみ一部グレーになっていて、全てグリーンの他の2本と [続きを読む]
  • テント/サレワ・ライトトレックIII型(SALEWA LITETREK III)個人輸入 2017.04.01
  • 買い物は勢いだ、と言うことで個人輸入してしまった。メンテはどうするのだ?と、細かいことは一切考えてはいけない。その時に考えれば良い。サレワ ライトトレックIII型(SALEWA LITETREK III)。送料、関税等込みで30,000円弱。今なら購入時より円高が進んでいるのでもう500円ほど安くなる計算だ。貨物追跡番号の連絡がないことに対して、早く知らせるよう中学生レベルの英語でメッセージを送ることもあったが、とても簡単に輸入す [続きを読む]
  • 家族テント泊登山準備〜テント考/モンベル vs サレワ 2017.03.16
  • いかん、悩み出した。石橋を叩き壊して渡らないことにもなり得る。買い物は勢いだ。しかし、大枚をはたく訳であるから、彼是検討しなければならないように思う。換気性能と前室の使い勝手が気になり、購入前に慣例となった苦悩に襲われている。前室の使い勝手モンベル・ステラリッジ三角形ながら最深部で70cm。狭いながらもストーブでの煮炊きもこなせるはずだ。クロノスドーム2型の前室は75cmで、靴を置くと調理スペースはかなり [続きを読む]
  • 家族テント泊登山準備〜テント考 2017.03.14
  • カミさんの持つザックは最大のもので45ℓ。家族でテント泊登山をするにあたって、60ℓほどのザックを購入して欲しい旨話したところ、「何故私が荷物を背負わなければならないの?」という意の答えが返ってきた。想像してはいたが、表現が正直すぎるのではないだろうか。矢張り自分で機材を運ぶのか、と漠然と考えていたら、拙宅のテントはクロノスドーム2型、ムーンライト5型とコールマンの巨大重厚テントしかないことに思い当たる [続きを読む]
  • 名古屋市 古地図 2017.03.13
  • 地震に関しての読書を通じて、古からの地震や津波に関する言い伝えが、意外にも重要であることを知った。過去の地震・津波の被害状況を現在に置き換えて考察することで、被害予想を行なっている、というもっともな説についての本である。そこで名古屋市の地理について調べてみた。名古屋市のHPより絵図を拝借した。現状の埋立履歴。江戸時代以降に埋め立てられた土地に、いったい何人住んでいるのだろうか?青矢印は方位を、赤矢印 [続きを読む]
  • 家族テント泊登山準備〜スリーピングマット 2017.03.12
  • 早いもので、愚息も4月で6年生。来年から一緒に遊んでくれないだろうから、今年はシッカリ遊ぼう、と思っている。今までの様にキャンプ場へ行き、場内で魚を釣り、管理されて自然の中でBBQをし、夜になれば焚き火をして、そしてあとは寝るだけの外遊びには決して満足しないだろう、と思う。そこで今年は、何処ぞの山や海へ行きキャンプしよう、と考えている。呑気なのは親だけ、ということも考えられるが、一旦それはこの際置いて [続きを読む]
  • ささしまライブ(名古屋市中村区)へ 2017.02.25
  • 晴れ、少々肌寒い。11:00 に宅を出、地下鉄で新栄町へ。用事を済ませ、目的地のささしまライブまで散歩することに。昼時だ、というのに人もまばらな錦通りを栄方面へ。12:30頃のオアシス21。人がいない。寒いから?錦通り大津を渡り、桜通りへ。車は走っているが、人がいない。四間道で昼食を済ませ、笹島交差点まで来た。それにしてもスパイラルタワーはいつ見ても、素晴らしい建築物だなぁ、と思う。流石に人が居る、歩いている [続きを読む]
  • LEGOLAND JAPAN建設現場へ 2017.02.18
  • 陽射しが春めいてきた。風もない。しかし家族は皆風邪気味。何処にも遊びに行けないから、運動不足解消を兼ねて、名古屋市港区・金城埠頭のLEGOLAND JAPAN建設現場へ散歩してきた。金城大橋から埠頭を望む。馬鹿デカイ駐車場が目に飛び込んでくる。車でしか来れないこともないのだが、矢張り車社会なのだろう。金城埠頭には、この橋の他にもう1本の橋と伊勢湾岸道・名港中央I.C.、そしてあおなみ線しかアクセスできない。この不便 [続きを読む]
  • 焚火台考 2017.01.15
  • 週末の降雪の為、2日間引きこもっていた。そしてネットサーフィンに多くの時間を費やしてしまった。少しばかりの後悔のもあるが、面白い物を見つけることが出来た。物欲センサーが働いた。新富士バーナー社製・エアスタ。着火を助ける ベース部が12,500。薪や炭を乗せる台なるウイングMが5,300(共に税抜)。地味に高いが、ウイングをLサイズ(勿論、別売)と交換することで2-4人用から4-8名用にも使用できる発展性がある。薪へは [続きを読む]