秋桜 さん プロフィール

  •  
秋桜さん: 双子と私と週末パパ
ハンドル名秋桜 さん
ブログタイトル双子と私と週末パパ
ブログURLhttp://ameblo.jp/ichi-jiro-twin/
サイト紹介文特別支援学級在籍(予定)の双子と週末だけ帰ってくる単身赴任中のパパとのマイ・ペースな日々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供209回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2014/09/18 09:09

秋桜 さんのブログ記事

  • 卒園式のあとは 小学校で打合せ
  • 先週行われた卒園式の後就学予定の小学校で入学式とその後の学校生活について事前打合せをしてきました(同じ日にしたのは有給を節約したかった・笑)先方は校長先生、支援級の先生に支援コーディネーターの方と五人もいらっしゃって(まぁ、ウチも子供2人ですが)入学式前日に予行練習をすることになったり当日、例えば 式中双子が退屈になってウロウロし始めたとしたらどのようにして欲しいかなど 色々聞かれましたがまぁ、私と [続きを読む]
  • 祝・卒園式
  • 先週、卒園式がありました小学校入学にあたり不安だらけの子を持つ親としては手放しで喜べる状態ではありませんがこの五年間、保育園の先生方には本当によくしてもらったので感謝の気持ちしか残っていません(先生方としても、おそらくやり切った感があるのではないかとおもう・苦笑)保育園という場所は子供を0・1歳児クラスから通わせている人が多くまだ幼い我が子が泣きじゃくる姿に後ろ髪を引かれながら職場に向かったり1歳 [続きを読む]
  • 心霊現象?!(にしては何かおかしい・・・)
  • 先日、朝から雨が降っていた日のこと保育園の送り用にと駐車場から自宅裏口まで車を移動させておき裏庭へ出る窓から双子を外へ出しましたウチの庭は高い塀に囲まれていてそれを乗り越えようとすると 外からまる見えだし外側には 自治会の防犯カメラがついているし門には鍵をかけているから大丈夫だろうと朝、車をつかう日は いつも窓の施錠をしていません(どうせ盗られるものもないしって、駄目かしら?)そうして、いつもの時間 [続きを読む]
  • ゆるくでも働く理由
  • 来月からの新生活に向け、色々と準備したり上手くやれるかしらと不安を感じつつも私が会社を辞めないのはズバリ、お金・・・(それ以外、何がある?)そりゃあ働かなくて済むなら辞めてしまって家で過ごす時間をもっと増やしたいけど息子がこれだけ不安だといつまで彼等を養う必要があるのかも不明だし将来、自分自身が働けなくなった後子供達に頼れるとも思っていないから今のうちに出来るだけ蓄えたい ☆また、今以上の待遇で [続きを読む]
  • 就学直前・それぞれの学習状況
  • 毎日、家庭学習の時間をとり少しずつでもいいからと例の教材を続けていますが( → ★ ・小学一年生相当のD段階 )特に兄・イチローに関しては「そこでつまずくかーー!?」と、未だに驚かされたりします(苦笑)例えば、1から10まで並んだ数字の途中が虫喰いになっていたとしてそこに当てはまる数字がスラスラ書けたらこっちは1から10まで書けるものだと判断してしまいますがこれが 『 3 』 から始まると途端に [続きを読む]
  • 放課後予定表がすさまじい
  • 先週、四月からの放課後予定を自作カレンダーにまとめたのがコチラスケジュール表だけ見るとまるで教育熱心な家庭の子供みたいですが通所支援の予定です(爆)今まで、手厚い支援とお昼寝付きの保育園で大好きな先生とぬくぬくと過ごしていたウチの子達小学生になった途端このスケジュールをこなしていけるのかしらと今から不安でいっぱい・・・一般的な小学生だったら放課後は学童保育か自宅に帰るかであとは習い事へ行くか野球やサ [続きを読む]
  • 『 ほめること 』 の大切さ
  • 世の中に溢れかえっている育児本にはよく『 ほめること 』 の大切さについて書かれているみたいですが(みたいというのは 最近あえて育児本って読まないんですよねー?)息子クンの不登校に悩む同僚ママがとてもよかったというベストセラー本にも子供の自主性を育てるには「とにかくほめろ」とあるらしく夫婦、一丸となってほめまくったら段々 息子クンの情緒が安定してきたとのこと彼女にその本を薦めた方も子供の不登校に悩み藁 [続きを読む]
  • 双子でよかったのかも?
  • 色々な発達遅れがあるイチとジロ長い間赤ちゃんを育てている感覚でいた私はすっかり言葉のない育児に慣れていたので六歳を過ぎて ようやく息子達に言葉が出てくると自分のよろしくない部分に気付かされる場面の多いこと ☆まず、滑舌は悪いものの面白いくらい喋り始めた双子の弟・ジロは現在 「コレ何?」 ブームの真っただ中・・・テレビを見ては「コレ何?」 食卓に並べられたお皿を指差しては「コレ何?」 私がお化粧す [続きを読む]
  • 職場復帰とその後のこと
  • 今から五年前産・育児休暇でのんびりした後職場復帰するのは本当に大変でした長い休みですっかり鈍った身体と寝ぼけた頭で毎日のルーティンをこなすのはかなり難しい・・・しかも当時はパパが単身赴任になる前で育児協力どころか食事準備や洗濯・掃除の手間を増やしてくれる旦那に軽い殺意を抱く事もありました(ココは今でもあまり笑えない)私の職場は復帰ママが多いことと上司に恵まれていることがあって(お互いの得意分野の違い [続きを読む]
  • デイ・契約の続きと 私を救ってくれた先生のこと
  • 来月から利用する放課後デイ・サービス見学の時に私が「ここをメインにしよう」と思った施設は 保育園のような建物で調理室やプレイルームに個室もあって毎日、プログラムが組まれているから飽きっぽいウチの子達が毎日通っても大丈夫そうな気がするトコロ(笑)規模が大きい施設は大きいお兄ちゃんが居てジロが怖がってしまう場合が多いのだけれどそこは小学生と、それ以上のコで預かる場所が分かれているから息子達も違和感がな [続きを読む]
  • 放課後デイ、契約手続き中
  • 先々週、相談支援をお願いしている施設の担当相談員さんからメールで支給日数決定の連絡を受け 早速、希望する施設へ連絡 (余談ですが相談支援を受けている施設は年齢も身体も大きめのちょっと重たそうなお兄ちゃんがたくさん居たせいか見学の際、イチ・ジロともに嫌がったのでデイの利用はしない予定です ☆) 事前に見学を済ませある程度、候補を絞り込んでいたのでどの施 [続きを読む]
  • 昨夜はダメな日でした
  • 私がダメなお母さんになるのは決まって時間に追われている時昨夜は特に余裕がありませんでしたそれもこれも 元はといえば今月から保育園でのお昼寝がなくなったことや来月からの新オペレーションに向け少しでも良い体制をつくりたいとの思いが知らず知らず自分にプレッシャーを与えていたのかも知れませんまずは帰宅後子供達に手を洗わせて荷物の整理やルンバのゴミ捨てをしたらささっと食事準備をしようと思っているのにイチが助 [続きを読む]
  • 連休旅行の予定
  • 就学準備に追われたり卒園の感傷に浸ったりする一方でちゃっかり連休旅行の段取りもしています (楽しみもないとね?) 今年のゴールデンウィークは昨年同様父が所有する高原別荘へ行く予定にしているから行先や宿は考えなくてよいのですが (今は観光客も戻ったのかしら? → ★ )問題は九州までの交通チケット 昨年は新幹線に特急にと電車を乗り継ぐこと6時間・・・ DVDや [続きを読む]
  • 家庭学習・番外編
  • 毎日の家庭学習でとりあえず、ひらがなの読み書きとかずの数え方や数字に加え簡単な足し算をお勉強中の息子達 ( そういうのも 一から十まで手取り足取り教えないとできないのです・苦笑 ) 半年かけてそれらがある程度身についてきたので最近はお箸の練習と 『 メモリーたまご 』で簡単な神経衰弱ゲームをするのが日課なのですが 私がイチ・ジロに対してやらせようとしているのは記憶力や集 [続きを読む]
  • 自閉って、てごわい
  • うちの息子達は一卵性双生児元はひとつのタマゴだったはずだけど遺伝子の覚醒する部分がちょっと違うだけで完全に別人・・・ 特に障害特性においては 兄・イチローは自閉寄り (軽いとは言えないけど困り感はまだ薄い)弟・ジローはうっすら多動寄りだからか (あくまでも私の見立てです) 得手、不得手が見事に分かれていて 足して二で割ったらちょうどいいのにねーーと言いたいと [続きを読む]
  • 就学後のしんぱい
  • 保育園生活もあと一ヶ月を切ったところで園から小学校に提出する申し送り書について確認して欲しいのと息子達の最近のようすについてお伝えしたい事があるからと 担任の先生から面談の申し入れがありました 最近の双子達イチはずい分と先生の指示に従えるようになったし周囲のようすを見て「自分もやらなきゃな?」といった姿も見られるようにはなったけど相変わらずお友達との関わりは弱いのだとか&n [続きを読む]
  • 支給決定とタイトル変更
  • 四月から利用する放課後デイサービス通所施設利用の支給日数が決定しました とりあえず夏休みいっぱいまでは上限maxの23日/月がもらえる事になり私自身が一番 驚いております 療育手帳所持の双子達母が正社員勤務で同居の家族なし・・・が決め手でしょうか??(発達検査の数値も酷いしな?) これから希望する施設との調整が始まりますが 春休みや学校がお休みの平日は午前中を学童保育所午後 [続きを読む]
  • 踏ん張れなくてごめん
  • 来月からの新オペレーションに向け色々模索中の我が家息子達も保育園でのお昼寝は今週で終わり・・・というか既にお昼寝時間の短縮が始まっているらしく最近、夜ごはんを食べた後のジロはあくびばかりしています(苦笑)保育園児にとって毎日のお昼寝はそれありきで 生活の中に定着しているからお昼寝がなくなると新たに生活リズムを整え直す必要があるのですがただでさえ春からの新生活では家で過ごす時間が短くなるというのに夜の睡 [続きを読む]
  • 北風と太陽みたいな???
  • 保育園で 『 ごめんなさい 』 が言えないジロ週明け、お迎えに行くと歳下のコに砂をかけた事をそのクラスの保育士さんに注意されその場でごめんなさいが言えずそれを担任の先生に報告され改めて注意されるも謝れず更に迎えにきた私が その報告を受けました(そして本人は告げ口するなと横で怒ってた・苦笑)謝れなかったのは確かによくないな?ただ、大人の間で次々と話しを回され更に別の人から注意されるって保育園ではよくある [続きを読む]
  • 男の子はみんな出来る?!
  • 昨年末から急にゲーム好きになってきた息子達最初はお寿司やハンバーガーなどを作ってキャラクター達に食べさせていただけが簡単なもじあそびゲームを楽しんだりレゴシティ・マイシティというレゴブロックのキャラクターゲームで乗り物をカスタマイズしたりするうちにあっという間にタブレットの扱いが上達して周囲を驚かせています中でも、特に予想外だったのがスーパーマリオ ラン。。。このゲーム画面タップの長さやプレイに使 [続きを読む]
  • 分かりにくくて 根の深い問題
  • 今月、保育園のお別れ遠足がありました働くママにとって遠足のお弁当づくりは時間も内容も かなりのプレッシャー・・・(毎回、四時起きを強いられます ☆)ですが、保育園最後の遠足なんだしと今回のお弁当は見栄を張らず色どり野菜は少なめの息子達が好みそうなお弁当にしておきました息子達が二歳児クラスの頃は私もまだ保育士さんの目を気にしていて(当時は家庭内での育児に疑問を持たれててしょっちゅう注意とかされてたし・苦 [続きを読む]
  • 障害児支援利用計画書
  • 先日、相談支援をお願いしている事業所の担当相談員さんが計画書作成に必要な情報を集めるためにわざわざ保育園へ 見学にきてくださいました なんでもその前日は 学童保育の支援員さんが保育園へ見学に来ていて 流れで担任の保育士さんが学童保育のようすを見学しに向かいの敷地にある小学校へ行き 現状確認をしてくださったばかりだったそうです(全部後で聞いた・皆様 本当にスミマセン)   [続きを読む]
  • 入学準備用品を購入
  • 先日行われた就学説明会で入学準備用品についてもお話がありリスト化すると 案外量があったので仕事も落ち着いている事だしと会社をやすんで 買い出しに出かけました一人で出かけるショッピングモールはあまりにの買いやすさに つい余計なものにまで手が出てしまいましたが無事、色々揃える事が出来て 大満足・・・名前を書いたり 紐をつけたりまだまだやる事はあるけれど必要なものをキープするだけでも手間がかかるのでホッとしまし [続きを読む]
  • 最近のテレビ事情(6歳2ヶ月)
  • 一歳の頃からテレビ中毒の息子達 幸いずっと保育園へ通わせているのでテレビばかり観て過ごしてきた訳ではありませんが基本的には映像が大好き・・・(アンパンマンから始まって戦隊モノ・ディズニー・日本のアニメと何でもこい) 最近は動く図鑑MOVE(講談社)のDVDにハマッていて 「もう、テレビばっかりーー!!」 なんて思いつつ パパ不在の週末はつい、一緒に観ていたりもします 図 [続きを読む]
  • 息子にあって 自分にない要素
  • いつもフワフワマイペースな性格の兄・イチロー 以前、京都水族館で買ってもらったエイと先日、海遊館で買ってもらったジンベイザメのぬいぐるみをこよなく愛し毎晩、ママと人形遊びを楽しんでからぬいぐるみ達を枕の横に置いて一緒に眠るのが日課になっています(かわいー!! ← 親バカ ) そこへ最近になって ジロが自分もぬいぐるみが欲しいと言い出したのですがいまさら、そんな事を言われても困る。。。 &nbs [続きを読む]