秋桜 さん プロフィール

  •  
秋桜さん: 双子と私と週末パパ
ハンドル名秋桜 さん
ブログタイトル双子と私と週末パパ
ブログURLhttp://ameblo.jp/ichi-jiro-twin/
サイト紹介文特別支援学級在籍の双子と週末だけ帰ってくる単身赴任中のパパとのマイ・ペースな日々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供213回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2014/09/18 09:09

秋桜 さんのブログ記事

  • 母親フィルター?!
  • 先日、支援級の懇談会がありました 支援学級の人数構成は一年生が多くて高学年に上がるにつれ、人数が減るらしくそこに居た保護者の半数は一年生の保護者のため私の周りはお互いに面識のない人ばかりだったのに対し 少し離れたところで集まっている上級生の保護者達が何やら、楽しそうに雑談されているのが印象的でした (親同士もそんなに交流があるものなのかしら?) そんな中、ま [続きを読む]
  • 新一年の四月、迷いが出てくる
  • 小学校が始まって二週間ようやく少しずつ慣れてきたようすの双子達それは他の子供達も同じみたいで朝の登校では 母親同伴が珍しいのか最初の頃は上級生の子供達がヒソヒソとウチの双子について話すのがもれ聞こえたり(あの子、支援級よ?みたいなこと)「ねー、何で一緒に来るの?」と直接きかれたり(こっちの方がよっぽどマシ・苦笑)何となく落ち着かない気分で登校していましたが段々、そういうのもなくなり過ごしやすくなっ [続きを読む]
  • 絵画教室・その後
  • ここのところ、色んなことがありすぎて絵画教室とのその後についてはまだ書いておりませんでした (苦笑) 一年前から某カルチャーセンターの絵画教室(発達障害児クラス)に通っているのですが 母子分離が難しい息子達なので(特にイチ) 教室では毎回、私が横についていました 最初の頃はあまり口を出しすぎないよう気を付けていたのですがもともと、母以外の指示が通り [続きを読む]
  • 授業参観のあとは お決まりの懇談会
  • 保育園時代の懇談会ではいつも目立たないよう、息を潜め役員決めの時は 「ど・・・どうか、当たりませんように!」 などと、毎回 消極的な姿勢で臨んでいました (二人も預けといて本当にスミマセン・・・) なので今回も出来るだけ大人しく目立たないようにしておこうっと?くらいに思っていたのですが授業参観が終わり、懇談が始まる直前イチの支援学級担任が突然近づいてきて 「こ [続きを読む]
  • 小学校・初めての参観日
  • 今週、小学校で初めての保護者参観がありましたいつもと違う雰囲気には めっぽう弱い双子達保育園時代の保護者参観や発表会では泣いたり(二歳児の頃)フラフラ立ち歩いたり(三歳児の頃)参加拒否したり(四歳児の頃)自分ルールでしか参加出来なかったりかったり(五歳児の頃)いずれにせよ 清々しい気持ちで帰宅できた事など一度もありません(なのに欠席した事もない・苦笑)まして今回は小学校での初参観・・・自分の席に座って [続きを読む]
  • 連絡帳の内容
  • 前回のつづきです連絡帳による担任の先生とのやりとりでジロの扱いで困ったことがあったら書いて下さいね?と書いたら、その日の連絡帳にジロくんは眠たくなってくると抱きついてきて甘えたり服の中に手を入れてこようとしますがいつもそうなのでしょうかと書かれていました (汗)この事についてあえて取り上げた事はありませんがジロは根っからの甘えん坊・・・赤ちゃんの頃から女性にベタベタするのが大好きでもっと幼い頃はイチ [続きを読む]
  • 担任の先生とのやりとり
  • ウチの子達が通う小学校では支援学級の子達には専用の連絡帳があって普通の連絡ノートはほとんど使いません 使用している連絡帳はファイル形式で一日・一枚のシートを使います そこにはまず、保護者が就寝・起床時間・体調・家でのようすを書き込み 学校側はその日の時間割学校での様子保護者への連絡事項を書き込んでいく方式 イチの支援学級担任は学校全体の支援コーディネーターも担当す [続きを読む]
  • 新一年生・登校のようす
  • 保育園を卒園した後四月から学童保育所へ通う際に小学校の敷地内にある学童保育所まで三人で歩く習慣をつけた甲斐あってか 小学校が始まってからもランドセルを背負って登校することにさほど抵抗が無さそうな息子達 とはいえ 当面の間は自分達のペースで歩きたいと思い 朝の登校は学校の許可をとって集団登校を断り、三人で歩いています (皆についていくのが大変かなと思った・苦笑)   [続きを読む]
  • 自分の決断に思うこと
  • 先日行われた入学式のあと支援学級に入級する新一年生とその保護者の集まりがあったのですが ウチの子達がダントツでヤバいのは確かです(涙) というのも、支援学級懇談の間中入学式と説明会が終わった開放感で完全にハイになっていたイチは教室の中をぐるぐる走り回り ジロは「もう、つかれたーー!おうちにかえろーよー!!」といいながら、ダラダラとした態度・・・ 他の子達は皆大人しく [続きを読む]
  • 小学校・スタート!
  • 今週から小学校がスタートしました入学式は生徒・保護者・教員・来賓等あわせて600人余りいる人の数に驚いたのか 完全に興奮状態のジロと会場へ入る事自体を嫌がったイチ・・・ 新入学児童点呼で返事だけするとあとは体育館のすみっこにいました ☆ 前日に先生方がウチの子達だけのためにリハーサルをしてくださったというのに何とも不甲斐ない結果に少々落ち込みましたが まぁ二人と [続きを読む]
  • 今までとは次元が違う怒り
  • ちょうど一年前から息子達を絵画教室に通わせていますそこは、某カルチャーセンターが開設する発達障害児クラスでイチがママと離れたがらないことから毎回、私が付き添っていましたが私としてはいずれはウチの子達も他の子みたいに「いってらっしゃい」でクラスに預け、絵を描いてくれたらいいな?なんて思っていましたしかし、私がいるとやりにくいのか中々、先生方と子供達の距離は縮まらずそれどころか 三月末の展示会 直前の二 [続きを読む]
  • ウチの子達にはハードルが高い
  • 四月の新生活に入り一週間が経ちました環境が変わったせいかかなり疲れが溜まっている感じの双子達学童保育所では市に対して事前にお願いしていた事もあり加配の指導員をつけてもらえているのですが朝、私が行くと受付の方が「〇〇さん(私の苗字)来られましたー!」と声を張り上げ、奥から人が出てきてたちまち イチ・ジロ用の配置になりますもー、これが 目立つし 恥ずかしい。。。そして、複数名のご婦人達がウチの子達につい [続きを読む]
  • 一人だと心細いもんね?
  • 新しい生活に早くもバテています(笑)以前と睡眠時間や運動量は変わらないのでこれは明らかに気疲れ。。。実際、新生活 初日は息子達の事が心配で心配で会社に居ても、お昼休みもずーっと携帯が鳴らないかしら学童保育所に電話してみようかなんて事ばかり考えていました(勿論、電話はしていません・苦笑)学童やデイの先生方のお話ではイチ・ジロ共に 最初のうちはとても緊張していて慣れるまでは部屋の隅っこで二人、くっついて [続きを読む]
  • どの娘かなんて、えらべないよう!
  • 先週末はパパ不在(単身赴任中)しかも年度末なのでリトミック教室も、絵画教室もおやすみ・・・一人で二人を連れて遠出する勇気はまだないので(笑)無難に三人で映画を観に行く事にしました現在、春休み真っ只中という事で子供向けアニメは選びたい放題!・・・ですが、うちの二人にはモアナやSINGはまだ早いかなと思いドラえもんのチケットをネット購入前日の夜に「明日はドラえもんの映画を観に行くよ?」と声をかけると二人共、大喜 [続きを読む]
  • 滑り出しはまずまず?!
  • 今週から入学式までの間午前中は学童保育所午後は放課後児童デイを利用している息子達新生活の朝はお弁当作りから始まるのですがのりたまおにぎりとミートボールがあればそれでいい・・・イエ、ウチの偏食児達は、あまり気合いを入れすぎるとかえって食べてくれなくなるので食べそうな物をテキトーに詰めています(苦笑)そうしてリュックにお弁当、水筒、着替え連絡ノートに塗り絵セットを入れ三人、手をつないで学童保育所へと向か [続きを読む]
  • 春でよかった
  • 子供の卒園に職場の事務所移動がかさなりなんとなく落ち着かない日々を過ごしています大人になるまでの私はお別れより新しい生活、新しい出会いに期待を膨らませて(その割には頑張り切れなかったけど・苦笑)環境が変わる事をさほど寂しいとも思わない薄情とも言えるようなこどもでした私のそういうトコロは 今でも残っていてもし自分の子供達がさほど手のかからないコだったとしたら保育士さんとの関係も もっと希薄だったでしょ [続きを読む]
  • 心配すべきは
  • 丸五年通った保育園も、とうとう先週の金曜日が最後になってしまいました私自身もここのところ寂しいやら、不安やらで睡眠が浅くなったり生理が十日も早まったり色々と不安定になっていてそういうのが伝わってしまうのか最終日のジロは朝から不安そうな表情で登園前から何度も何度も「ほいくえん、おしまい?せんせい、バイバイ?また、あいにいく??」ときいてきました内心、大丈夫かな?と思いましたが園に着くと落ち着いていた [続きを読む]
  • 気持ちがいい花屋さんと。。。
  • 手入れをする時間など全くなくて荒れ放題のウチの庭・・・春の訪れと共にここ二週間で、一気に雑草が増えてきました(そろそろ植木屋さんに電話して草刈りをお願いしなければ・苦笑)いつかは綺麗なお花を植えたりもしたいけどほとんど家に居ないのと息子達に手がかかりすぎてまだまだ植物を育てる余裕はありませんそれでもやっぱり華やかさは欲しいので時々、切り花を買ったりするのですが今日はその、お花屋さんの話(双子、関係な [続きを読む]
  • 家の中がうるさくなってきた
  • 二ヶ月くらい前から『 スーパーマリオ・ラン 』ブームの双子達(タブレットゲームのことです)そのうち飽きるだろうと思っていたのに飽きるどころか完全に深みへとハマっています(笑)イチについては最初の一ヶ月でコンプしたと思っていたのにそれは全てのステージをクリアしただけで引き続き、カラーコインを集めてはラリーチケットを手に入れ レースに参加したりレベルを上げてボーナスステージに進んだり集めたコインでアイテ [続きを読む]
  • 性別による向き、不向き
  • 先週、小学校にて事前打合せをした時の事支援コーディネーター(女性)の方に「先生は男性・女性、どちらがいいとかってありますか?」ときかれました双子の親をやっていると「兄弟、同じクラスにするのと分けるのどちらがいいとかってありますか?」ときかれる事はよくあるけれど子供をみる側の性別希望をきかれたのは初めてしかも校長先生(男性)が「やっぱり、女性の方が向いてるとかってあるんですかねぇ???」などと付け加 [続きを読む]
  • 卒園式のあとは 小学校で打合せ
  • 先週行われた卒園式の後就学予定の小学校で入学式とその後の学校生活について事前打合せをしてきました(同じ日にしたのは有給を節約したかった・笑)先方は校長先生、支援級の先生に支援コーディネーターの方と五人もいらっしゃって(まぁ、ウチも子供2人ですが)入学式前日に予行練習をすることになったり当日、例えば 式中双子が退屈になってウロウロし始めたとしたらどのようにして欲しいかなど 色々聞かれましたがまぁ、私と [続きを読む]
  • 祝・卒園式
  • 先週、卒園式がありました小学校入学にあたり不安だらけの子を持つ親としては手放しで喜べる状態ではありませんがこの五年間、保育園の先生方には本当によくしてもらったので感謝の気持ちしか残っていません(先生方としても、おそらくやり切った感があるのではないかとおもう・苦笑)保育園という場所は子供を0・1歳児クラスから通わせている人が多くまだ幼い我が子が泣きじゃくる姿に後ろ髪を引かれながら職場に向かったり1歳 [続きを読む]
  • 心霊現象?!(にしては何かおかしい・・・)
  • 先日、朝から雨が降っていた日のこと保育園の送り用にと駐車場から自宅裏口まで車を移動させておき裏庭へ出る窓から双子を外へ出しましたウチの庭は高い塀に囲まれていてそれを乗り越えようとすると 外からまる見えだし外側には 自治会の防犯カメラがついているし門には鍵をかけているから大丈夫だろうと朝、車をつかう日は いつも窓の施錠をしていません(どうせ盗られるものもないしって、駄目かしら?)そうして、いつもの時間 [続きを読む]
  • ゆるくでも働く理由
  • 来月からの新生活に向け、色々と準備したり上手くやれるかしらと不安を感じつつも私が会社を辞めないのはズバリ、お金・・・(それ以外、何がある?)そりゃあ働かなくて済むなら辞めてしまって家で過ごす時間をもっと増やしたいけど息子がこれだけ不安だといつまで彼等を養う必要があるのかも不明だし将来、自分自身が働けなくなった後子供達に頼れるとも思っていないから今のうちに出来るだけ蓄えたい ☆また、今以上の待遇で [続きを読む]
  • 就学直前・それぞれの学習状況
  • 毎日、家庭学習の時間をとり少しずつでもいいからと例の教材を続けていますが( → ★ ・小学一年生相当のD段階 )特に兄・イチローに関しては「そこでつまずくかーー!?」と、未だに驚かされたりします(苦笑)例えば、1から10まで並んだ数字の途中が虫喰いになっていたとしてそこに当てはまる数字がスラスラ書けたらこっちは1から10まで書けるものだと判断してしまいますがこれが 『 3 』 から始まると途端に [続きを読む]