ちーちゃん さん プロフィール

  •  
ちーちゃんさん: あの人に逢いたい、ただそれだけ・・・。
ハンドル名ちーちゃん さん
ブログタイトルあの人に逢いたい、ただそれだけ・・・。
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/nt0820/
サイト紹介文2014年6月、かけがえのない夫が旅立った。ふたりの魂が溶け合って、今、ともに生きている。
自由文2014年6月14日、14年半の闘病の末、46歳で旅立った夫。
喪って、ますます夫が愛おしくなりました。
2000年1月に慢性骨髄性白血病と診断されてから、様々な病気と闘ってくれた夫への感謝の気持ちと愛を込めて、私の想いを綴っています。


参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供420回 / 365日(平均8.1回/週) - 参加 2014/09/18 10:01

ちーちゃん さんのブログ記事

  • 捜しものはなんですか?
  • 1165日『大切なもの』を無くしてしまった。そのことに気付いたのは、8月14日の夜だった。数か月もの間、違う場所に置いてあると思い込んでいて、「そこには無い」ことを知った時の衝撃は、半端ではなかった。私はなんて愚かなんだろう…のぼっちゃん、のぼっちゃんって言ってる割には大切に想っていなかったんだね…なんてテキトーな人間なんだろ…自分で自分が嫌になった。「ものに執着してはいけない…」と、自分自身に言い聞か [続きを読む]
  • 午前零時の「おめでとう」。
  • 1164日1989年、8月20日の日曜日。あの人の、22歳の誕生日。あの日プレゼントした黒のバッグはまだ手元にあるのに、あの人は、私の手が届くところには、もういない。真夜中の浜辺で、午前零時ちょうどに「おめでとう」と言った日から、28年の月日が流れた。ふたりのためだけに星が瞬いていると思ってたあの夜…あの人が私を置いて一人で逝ってしまう日が来るなんて夢にも思わなくて、いつまでもこの幸せが続くと信じてた。年に一度 [続きを読む]
  • お空にいるから…
  • 1163日昇さんが亡くなってから始めたパート。出来るだけ長く勤めたいと思っていたにもかかわらず、先月、わずか7か月で退職することに…。子供と関わる仕事に転職してから、1か月が過ぎた。真剣な眼差しに応えるために、私も常に真剣だ。目の前にいる子のこと以外のことを考えていると、すぐに見抜かれてしまうような気がする。だから、仕事中は、昇さんのことを想う時間は、ほとんど無い。たとえ、考えても答えが見つからない負の [続きを読む]
  • 三年ぶりの「私のお父さん」
  • 1162日2017年6月23日のこと。霊媒Aさんは、主人の、娘へのメッセージを伝えてくれた。「情熱を持って。そうすれば大丈夫!」だけど、霊媒さんは、私に娘がいることを知らない。歌を勉強中だということを、知る由もない。・・・・・8月15日のこと。主人の告別式以来、約三年ぶりに長女の歌を聴いた。我が家の食堂で、20人ほどの親戚の前で、歌声を披露してくれたのだ。曲目は、「ふるさと」と、主人の告別式で歌った「私のお父さん [続きを読む]
  • 嬉しい出来事って?(2)
  • 1160日今年起こらなければ来年の8月まで楽しみに待てばいい。来年起こらなければ再来年の8月まで楽しみに待てばいい。再来年起こらなければその次の年の8月まで楽しみに待てばいい。そのうち、「あらっ?8月が終わってた…」って、気にも留めなくなる日がやって来るかも知れない。そうやって過ごしているうちにあっという間に30年くらい過ぎてしまうような気がする。楽しみはあとに取っておこう。ワクワクしながら待っている時の方 [続きを読む]
  • 亡き妻から託されたバトン。
  • 1159日8月12日。日本航空123便が、御巣鷹の尾根に墜落した日。あの夜、事故の第一報がテレビで放送された時のことを、今でも鮮明に覚えている。亡き祖母と母の誕生日の翌日だから、日にちも忘れたことはない。・・・・・墜落事故から32年の月日が流れ、今年は節目とされる三十三回忌に当たる。毎年この時期になるとテレビなどで慰霊登山の様子が報道されるが、昇さんを喪った今、遺された家族にとって「節目はない」ことを思い知ら [続きを読む]
  • 嬉しい出来事って?(1)
  • 1158日(38回目の月命日)覚えていらっしゃるでしょうか…??????????????????????2016年6月23日のこと。霊媒さんが、「8月に、嬉しい出来事がありますよ。ご主人が畳を拭く姿を見せてくれています。」と、仰った。嬉しいこと?なんだろう…畳を拭いている?そんなこと、させたことないのに…畳を拭くとしたら仏間かしら。よほど大切なお客様がいらっしゃるのかしらね。だけど、残念ながら、昨年の8月は、「 [続きを読む]
  • ながれぼし「夢のおはなし」
  • 1157日のぼっちゃん…流れ星には出会えなかったけど、夢の中であなたと逢えましたね。伝えたくても伝えられなかったこと…「ありがとう」そして、「ごめん」が言えました。あなたはいつものように微笑んでいましたね。『8月の嬉しい出来事』の話もしましたね。何が起こるんだろ…とても楽しみ。今夜、星空が見えるといいですね。☆2017年のペルセウス座流星群の極大は8月13日の午前4時頃だそうですが、残念ながら、13日の未明は雲 [続きを読む]
  • ながれぼし「笑ってますか?」
  • 1157日のぼっちゃん…星はまたたいてますか?流れ星に出会えそうですか?あなたの隣に私はいますか?私は笑ってますか?二人っきりで星空の下で過ごせる日が待ち遠しいですね。私は流れ星にお願いするよあなたに…ただただあなたに逢いたいって…☆2017年のペルセウス座流星群の極大は8月13日の午前4時頃だそうですが、残念ながら今夜は雲が多くて見られそうにもありません。明日、雲が晴れるといいのだけど…にほんブログ村 皆様 [続きを読む]
  • ながれぼし「お空のご機嫌」
  • 1156日のぼっちゃん…今夜は星が見えるかな。午前零時にいつもの浜辺で待ってるよ…と、言いたいところだけど、お空のご機嫌が微妙だよ。だから今夜は、お部屋の窓からお空を眺めてみるね。もしも流れ星が見えたなら、私はお願いするよ。あなたに…ただただあなたに逢いたいって…☆2017年のペルセウス座流星群の極大は、8月13日の午前4時頃だそうですよ。にほんブログ村 皆様も、愛する人に逢えますように…。 [続きを読む]
  • 一年に一度、蓮寺にて…
  • 1156日昨日8月11日の朝のこと。重い身体に鞭打って、食事を済ませるとすぐに出かけました。走り慣れた国道だというのに、ハンドルがいつもよりも重く感じられたのは、前日の疲れのせいなのかな…目的地は、昨夏も足を運んだ、金沢市内にある、通称「蓮寺」。石川県指定天然記念物である妙蓮池の一般拝観が8月11日で終了することを知り、奥様との「一年前の約束」を果たすために出かけることにしたのです。「蓮寺」の境内に入り、ま [続きを読む]
  • 死んじゃったんだよ
  • 1155日自分が思っている以上に疲れがたまっているのかな…昨夜は、帰宅してソファに横になると、起き上がれなくなりました。うつらうつらしていると昇さんが夢に出て来てくれて、気が付いた時には日付が変わっていたのです。もともと体力には自信があるとは言えないのだけれど、こんなに疲れるのはトシのせいかしら…死別後の「心のリハビリ」がもう少し足りないから疲れるのかしら…相変わらず、右の耳から入ってくる言葉が左の耳 [続きを読む]
  • 雄々しく昇るわが心(2)
  • 1155日昨日のこと。夏の甲子園大会で、昇さんが応援している「日本航空石川」が9回表3点差を跳ね返して逆転勝ちし、初出場した2009年以来の初戦突破を果たした。私は、仕事のため試合を観戦することができなかった。だけど、高校野球ファンの私のために、高校野球ファンの男の子が、「負けてるう」と、途中経過を教えてくれた。このまま負けちゃうのかな…と、思っていたのだけれど、お昼休みにスマホをみると、同志の方から [続きを読む]
  • いつかふたりで…
  • 1154日「一日一記事」を目標に、零時前後に記事を書いているのだけれど、昨夜は眠ってしまった。少し眠ってから書こうとアラームをセットしたのだけれど、気が付いたら朝…?? ?? ?? ?? ??昨日は、同じ職場の女性と、帰り際に話し込んでしまった。夫と死別していることを話すことも出来た。一時間くらいかな…気が付けば、空には星が瞬いていた。ふと、思ったのだけれど、わたしって、空をみながら話をしている。昇さんが [続きを読む]
  • 空まわり
  • 1153日努力が空まわりして情けなくなった。だからと言って、みんなの前で泣くわけにもいかない。でも、涙が滲んできたから、こぼれ落ちないように上を向く。上を向いてもこぼれ落ちそうになったから、指輪に触れる。この気持ちを鎮めて欲しくて…守って欲しくて…だけど、逆効果。慌ててその場を離れた。涙を拭いた。でも、すぐに滲んでくる。もう一度涙を拭いた。でも、またすぐに滲んできた。誰にも気付かれないように咽び泣くこ [続きを読む]
  • 前へ前へ(2)
  • 1152日今日、夏の甲子園大会が開幕する。高校野球ファンの私にとっては、ワクワクする日。石川代表の「航空石川」は、入場行進で「敬礼」してくれるのかな?すごく気になるのだけど、もうすぐ出勤。ついさっき、今年の「熱闘甲子園」のテーマソングを聴いた。「前へ前へ」と歩もうとしているのに、つまずいて、ちょっと立ち止まって、時には後ずさりしてきる私のことみたいで、涙が滲んできた。苦しいけど、決して諦めてはいけない [続きを読む]
  • ふーん
  • 1152日「結婚してるの?」「してるよ、どうして?」「だって、指輪してるから」「そっか…、でもね、お空にいるんだよ」と、人差し指を立てて見上げた私…。不覚にも、涙目になってしまった。神様からの預かり物の小さな女の子は、「ふーん」とだけつぶやいた。笑い顔も、泣き顔も、どんな顔も可愛い。くよくよしている私に生きる力をくれる眼差しに、嘘などつけない。たった一言、「ふーん」に、心が洗われるよう。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2016年1月22日の忘れられない出来事。
  • 1151日2016年1月22日、午後7時頃のこと。二階の自室で、始めたばかりの内職のシール貼りをしていた時、「おーい、帰ったよー」と、階段の下あたりから声が聞こえてきた。高校生の息子が帰宅したのだ。私は、「はーい」と返事をして、階段を降りて行った。食堂を覗いてみた。だけど、電気は消えたままで真っ暗で、そこには誰もいない。食堂の隣の居間でテレビを見ている両親は、息子の名前を連呼する私の声に、ちっとも反応してくれ [続きを読む]
  • 涙がとまったら…
  • 数日前から偏頭痛がおさまらない息も苦しい横たわると涙がとまらない魂を抜かれたような感じ痛いから涙が出るのか…寂しいから涙が出るのか…涙が出るから哀しくなるのか…頬を伝う涙がさらに涙を誘っている気がしますこんなふうになるのは久しぶりですでも、涙がとまったら起き上がらなきゃとまったら、起き上がるしかないのだから…にほんブログ村最後までお付き合いくださりありがとうございます。↑ ↑ ポチッとしてくださった [続きを読む]
  • あの浜辺に行けば。。。(2)
  • 1150日一昨日の、「おしゃべりの会in金沢」でのこと。今回も幹事さんをしてくださったトシローさんが、私に、「『浜辺の写真に貼り付けた万葉集』に感銘を受けた」と、話しかけてくださいました。トシローさんは、15年ほど前に、奥様をご病気で亡くされました。小さなお子さん二人を遺して、まだ30代半ばというお若さで…。当時、「同じ境遇の人達に救われた」と話すトシローさん。今は、死別の先輩として、私達の心の支えになって [続きを読む]
  • 幸せと、不幸せと。
  • 1149日「神との対話 ちいさな魂と太陽」に、こんな一節があります。何かを体験しようと思ったら、その反対のことが起こらないといけないのです。(中略)寒さがなければ暖かさもわからない。上らなければ、下ることはできない。遅いってことがなければ、速いということもない。右がなければ、左もない。あそこがなければ、ここもない。あのときがなければ、いまもないんだよ。私が今、苦しくて辛いのは、楽しみや幸せを知っている [続きを読む]
  • 『おしゃべりの会in金沢 2017.8.4』のお知らせです!(4)
  • 1148日「おしゃべりの会in金沢」ですが、いよいよ今夜となりました。私を含めて、8名(女性6名、男性2名)が参加予定です。残り2名様のご参加が可能です。まだお申し込みを受け付けていますので、お早めにご連絡くださいね。詳しくは、ここを してください。8月4日の花 〜トリトマ〜花言葉*あなたを想って心が痛むにほんブログ村最後までお付き合いくださりありがとうございます。?? ?? ポチッとしてくださったら嬉 [続きを読む]
  • 私も変わりました。
  • 1148日一人で居ることが平気だった私なのに、主人が亡くなって暫くは、まるで人が変わったように誰かを求めていました。誰かに話を聞いてもらいたくて、誰かにそばに居てもらいたくて仕方がなかったのです。車のエンジン音がするたびに、「誰かがお線香をあげに来てくれたのかも…」と、子供が母のお迎えを待っているみたいに、窓に走り寄っていたのです。49日頃までは、毎日、叔母に自宅に来てもらっていました。一番下の妹は、「 [続きを読む]
  • 『おしゃべりの会in金沢 2017.8.4』のお知らせです!(3)
  • 1147日8月4日の「おしゃべりの会in金沢」ですが、私を含めて、8名(女性6名、男性2名)が参加予定です。残り2名様のご参加が可能です。お酒は飲まない私ですが、ノンアルで飲んだ気分になれるんですよ。迷っておられる方、不安に思っておられる方…ご不明な点等がございましたら、遠慮なくご連絡くださいませ。詳しくは、ここを してください。8月3日の花 〜まつばぼたん〜にほんブログ村最後までお付き合いくださりあり [続きを読む]