maywind さん プロフィール

  •  
maywindさん: Maywindのつぶやき
ハンドル名maywind さん
ブログタイトルMaywindのつぶやき
ブログURLhttp://maywind.sakura.ne.jp/maywind_604/
サイト紹介文IT関連・写真・日常の事などについてつぶやいています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/09/18 10:12

maywind さんのブログ記事

  • 西洋式毛鉤釣 Vol.3
  • 前回投稿した西洋式毛鉤釣 Vol.2で紹介できなかったフライ(擬餌針)の一部が出てきた。30年ほど前に使ったフライで使ったままビニールの袋に入れてあった。出してみると見るも無残。ハックルやテールなどはグチャグチャ。アイにはティペットが付いたまま。フックはさび付いてしまっていた。もう使うことは出来そうもない様な状態だった。下は、その中から私が好んで使っていたフライ。左側は、セミやバッタ、ヨシノボリを模した [続きを読む]
  • 勿来の関にて(福島県)
  • 親睦旅行2日目、宿での食事を済ませ一路福島県へ。宿から数キロの所に勿来の関があるので早速直行。勿来の関へは妻と来てからは40年ぶり。周辺は随分と変わっているようでした。 北側の入口脇にある源義家の銅像を見ながら文学歴史館へと続く石畳を登る。松林の道脇には14ヶ所の歌碑と句碑が建っている。  私が是非ここへ来たかったのは松尾芭蕉の句碑があるという事でした。芭蕉の句碑は山の展望台の脇に建っていました。 [続きを読む]
  • 五浦にて(茨城県)
  • 先日、私と友人と3人で北茨城市へ行ってきました。友人はアマチュア無線仲間で年一度の旅行です。今年は海が良いんじゃないかという事で北茨城方面を旅してきました。一日目は、袋田の滝と花貫ダムを見学してお宿へ。着くや否や早速乾杯。翌日は、勿来の関を見学してから五浦海岸へ。 五浦では岡倉天心で有名な六角堂へ。六角堂から見る太平洋の雄大な美しさを堪能してきました。六角堂を見学するには茨城大学五浦美術文化研究所 [続きを読む]
  • 西洋式毛鉤釣 Vol.2 
  • 先日、中禅寺湖の岸釣りが解禁になった。今年は、雪の中での解禁で天候は最悪だったらしい。それでも、岸辺に立ち込むフィッシャーマンの姿が見られた。私も30年ほど前には中禅寺湖には何度か通った覚えがある。しかし、還暦を数年前に過ぎた私にはもう無理である。昔を想い出そうとフライフィシングに凝っていた頃の道具一式をベランダに出してみた。使い古したベスト、その他、愛着のあるギア達である。しかし、残念ながら肝心 [続きを読む]
  • 私の好きな日光(Facebook)
  • Facebookの公開グループに"私の好きな日光"を作成してみました。今まで、Facebook公開グループの"日光"に投稿していたのですがモノ足らず、日光地方(日光市)に限った公開グループとして立ち上げてみました。日光地区の最新の情報や写真などなど、いろいろと投稿しようと思っています。是非、皆様のご参加をお待ちしております。私の好きな日光(Facebook)サイト [続きを読む]
  • 西洋式毛鉤釣
  • 先日、物置を整理していたら思わぬ賞状が出てきた。それは、私が30年ほど前にイギリスのハーディー社から頂いた認定書です。その頃、私はフライフィシングの魅力に憑りつかれ近所の川に行ってはフライのキャスティングの練習に明け暮れていた。道具はすべて揃えてみたものの仲間がいるわけではなく練習するにも指導してくれる人もいなかった。ある時、行き付けの釣り道具店から栃木県日光市の中禅寺湖でフライキャスティングの講 [続きを読む]
  • 奥の細道in栃木サイト構築
  • マイサイト"奥の細道in栃木"を再構築してみました。"奥の細道in栃木"は、2001年から2008年に掛けて構築したサイトです。内容は、栃木県内の奥の細道にちなんだ各地を紹介しました。小山市から白河市まで写真と共に各地に残る芭蕉や曾良の句碑なども紹介しています。また、作成して10年が過ぎていますので各地の風景なども変わっていると思います。時間があれば写真を撮り直してリニュ―アルしようとかと考えています。奥 [続きを読む]
  • 迎春 '2017
  • 新年明けましておめでとうございます。本年も昨年に引き続き、マイサイト五月の風 ダムin栃木 日帰り温泉in栃木をリポートしながら更新していきたいと思っております。また、昨年暮れから始めました下野三十三観音札所巡礼を本年は楽しみたいと思っております。(専用ブログ作成中)本年もどうぞ宜しくお願い致します。 [続きを読む]
  • 日光山清滝寺巡礼(日光市)
  • 師走になって、下野三十三観音札所巡礼を始めてみました。 まず、巡礼始めは日光市清滝にある第一番札所日光山清滝寺です。今迄は、神社仏閣へのお参りは、家内安全などを何気なく祈願しながら参拝してきました。これからは、下野三十三観音札所巡礼と言う素晴らしい目的を持ちながら参拝しようと思います。第一番札所なのか、何となく気が引き締まり、心洗われる感じがしました。  下左は、手水舎と本堂拝殿。下右は、鐘楼。  [続きを読む]
  • 水耕栽培(ジュエルポリマーパール)
  • 百円ショップで売っているジュエルポリマーパールを使ってシクラメンの水耕栽培をしてみました。用意するものはシクラメン一鉢(ホームセンターで小さめの鉢植えで348円の物)ジュエルポリマーパール(百円ショップで色違い2種類200円)根腐れ防止剤として、ゼオライト少々。お気入りのグラスなど(百円ショップで色々あります。)  まず、買ってきたシクラメンを鉢から抜き、根を傷めないように用土を全て洗い流します。 [続きを読む]
  • 鷲子山上神社(那珂川町)
  • 栃木県那珂川町と茨城県常陸大宮市の県境、那珂川町矢又にある鷲子山上(とりのこさんしょう)神社へ参拝してきました。この神社は標高460メートルの山の上にあり、境内が栃木県那珂川町と茨城県常陸大宮市の県境に二分されています。大きな鳥居を潜り手水で身を清めて楼門を潜り抜けると急な石段が山上まで続いています。(下写真)石段の途中には富士山が見えるという富士山スポットがあります。しかし、残念ながら見ることは [続きを読む]
  • 湯西川・塩原 ぐるっと紅葉狩り
  • 抜けるように真っ青な秋晴れ、錦繍の湯西川と塩原を満喫してきました。鬼怒川温泉街を抜け、まずは川治ダムへ。5日は、川俣ダム、五十里ダム、川治ダム、湯西川ダムにてダムの一般公開が行われていました。以前、上記のダムの一般公開は参加したので今回はダムサイトからの見学でした。下左は、川治ダムサイトからの写真でダム下流壁面のキャットウオークを見学している人が小さく見えます。私も昨年歩きましたが、通路は狭く下が [続きを読む]
  • ハヤトウリの粕漬け(奈良漬け)
  •  塩漬けにしておいたハヤトウリで粕漬けを作ってみました。酒粕は、ザラメをまぶしながら揉んで柔らかくし、容器の底に薄く敷いて置きます。塩漬けにしたハヤトウリは、水洗いせずに水分を取り(ペーパーなどで水分を取る)、切り口を上に向けて並べながら酒粕で包むようにして重ねていきます。(下左写真)塩漬けしたハヤトウリは、塩抜きはしません。(塩がきつい為、かなりショッパイです。)最後に、酒粕でハヤトウリに蓋をす [続きを読む]
  • ハヤトウリの塩漬け
  •  今、収穫時期のハヤトウリの漬物を作ってみました。私の自宅でも、5月に日除けとして植えた苗が漸く小さな実を沢山付け始めました。しかし、まだ小さくて漬物にはならないので店で買いましたが、今年は実の付き具合が悪く例年よりも小さいみたいです。ハヤトウリは、店で買っても3個で150円位。今迄に20個位塩漬けにして保存してあります。 塩漬けの下拵えは、至って簡単。今の時期に塩漬けにして保存しておくと色々な漬 [続きを読む]
  • インフラツーリズム ダム(気になる記事)
  • 今日の読売新聞の家計版に気になる記事が掲載されていました。今、全国各地にあるダムや橋などの大規模公共施設を観光とする「インフラツーリズム」が注目されているそうです。ダムで言えば、栃木県日光市の湯西川ダムのダム湖を水陸両用バスが周遊する企画や、ダム堤体内部の見学会など目白押しだそうです。黒部ダムや宮ケ瀬ダムなどのダイナミックな放流の見学は、特に人気があるそうです。私が先日参加した栃木県足利市松田にあ [続きを読む]
  • 我が家の初夏の花
  • 我が家の庭に咲いた初夏の花を撮りました。私が40年ほど前に買ったフィルムカメラ用のMFの単焦点のアサヒタクマーレンズを再利用しようと思い、M42 レンズ用の ニコン Fマウントアダプターを装着して撮った花の写真です。使用レンズはアサヒタクマーレンズ135mmf:3.5で撮影しました。前ボケ、後ボケが良く出てくれました。高価なマクロレンズ利用しなくても十分かな。上は、自宅に咲いた紫陽花です。  下は、同じ薔薇を撮っ [続きを読む]
  • 第2回蔵の街クロマチックコンサート
  •  栃木県栃木市で開催される蔵の街クロマチックハーモニカクラブ第2回チャリティーコンサートのご案内です。開催日時は、平成28年5月15日(日)開場は、12時30分開演は、13時00分場所は、栃木市栃木文化会館大ホール入場は、無料。(但し、整理券が必要です 当日券もあります)お問い合わせは、0282−23−3263(角田)昨年の第一回のコンサートも聞きましたが、ハーモニカによる迫力ある素晴らしいメロデ [続きを読む]
  • 先人が導いた水の恵み 気になる記事
  • 今日の読売新聞栃木版に「先人が導いた水の恵み」と言う記事が載っていました。群馬県藤岡市と高崎市の境を流れる鏑川に造られた中村堰頭首工を取材した記事です。中村堰は、約400年ほど前の江戸中期に水田を潤すために造られたそうです。(下参照)「先人が導いた水の恵み」読売新聞私も栃木県内のダム施設や頭首工巡りが好きで、暇あるごとにカメラを持って歩き回っています。今迄に行った所は写真や動画をブログに纏めて公開し [続きを読む]
  • ハローCQ! 気になる記事
  • 今日の読売新聞にアマチュア無線に関する連載記事が載っていました。"時代の証言者"という記事欄でアマチュア無線連盟の会長を40年ほど勤めた原昌三氏の紹介記事です。原昌三氏は現在89歳で、日本馬術連盟会長や日本オリンピック委員会委員なども歴任されたそうです。原昌三氏の私のアマチュア無線人生(週刊BEACONより)アマチュア無線は、無線従事者免許(国家試験)を取得すれば老若男女すべての人が世界中の無線家と交信す [続きを読む]
  • スポーツツーリズムin栃木 気になる記事
  • 今日の新聞(読売新聞)に観光庁が2008年に発足したスポーツツーリズムの記事が載っていました。その中に、昨年の11月に栃木県さくら市喜連川で開催された「温泉ライダーin喜連川温泉」が紹介されていました。開催された自転車ロードレースには、市内で使える温泉入浴券を参加者全員にプレゼントされたそうです。レースで汗をかいた後の温泉はさぞ最高ではないでしょうか。地域活性化としてスポーツと観光を兼ねたスポーツツ [続きを読む]
  • 渡良瀬遊水地日本遺産認定目指す 気になる記事
  •  ツイート日本最初の公害として有名な足尾銅山は明治初期に民間に払い下げられ1877年に古河市兵衛の経営になりました。その後、足尾銅山の銅精製時に発生する鉱毒ガス(二酸化硫黄)により足尾の山々は禿山となり土壌の崩壊へと繋がっていきました。そして、山々に降った雨は渡良瀬川に流れ込み鉱毒を含んだ土砂は渡良瀬川の下流に堆積していきました。特に台風などの洪水による被害は甚大で、鉱毒を含んだ渡良瀬川から取水してい [続きを読む]
  • 恵方呑み 気になる記事
  •  ツイートお正月気分も漸く抜け去り日常に戻ったこの頃です。元旦にお屠蘇を頂いた酒器も年頭の役目も終わり、元の場所へと戻っていった。今日の新聞に酒に関する気になる記事が載っていました。私も初めて知ったが"恵方呑み"と言うのがあるそうです。2月3日の節分に縁起の良い方角(恵方)に向かって日本酒を頂くそうです。同じ恵方でも、節分に恵方に向かって食べる"恵方巻き"は知っているのだが恵方呑みとは参りました。でも、 [続きを読む]
  • シンビジュム 2016
  •  ツイート今年もシンビジュムが見事に咲きました。昨年、10鉢に株分けしましたが6鉢だけ自宅に残し4鉢は友人や娘などに分けてしまいました。株分けした10鉢は、一鉢に2~6本の花芽が出て12月中旬ごろから見事に咲き出したようです。私の家でも今が見ごろで、数本は切り花にして花瓶に挿してあります。ランは花持ちが良いので2月一杯切り花で楽しめそうです。春にはまた株分けして増やそうと思っています。 [続きを読む]