つれづれ庵主 さん プロフィール

  •  
つれづれ庵主さん: つれづれの庵
ハンドル名つれづれ庵主 さん
ブログタイトルつれづれの庵
ブログURLhttp://tsuredure-y.sblo.jp/
サイト紹介文敬愛する兼好法師の心境には遠いですがたそがれ感も喜怒哀楽も含めそこはかとない思いをつぶやきます。
自由文プロフィール

名前 つれづれ庵主
年齢 70代前半
性別 男
職業 退職者
略歴 学窓を出たのちIT系研究員をへて教員。定年リタイア後はパートタイム教員。自宅では家庭菜園を楽しむ。個人のIT環境はMac歴30年近く。ファイルメーカーProを愛好。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2014/09/18 17:46

つれづれ庵主 さんのブログ記事

  • 偽のプロダクトキー警告にご注意
  • マイクロフトからの警告メールが届きました。「マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされている恐れがあります。」とあります。読み進むと「あなたのオフィスソフトのプロダクトキーが何者かにコピーされている不審の動きがあります。」などもっともらしいことが書いてあります。さあ大変とさっそくアクションを取ろうと思いました。図 偽のプロダクトキー警告( すると拡大します、この図はわざと画像にしてありま [続きを読む]
  • 見守り携帯大人向けにも役立ちます
  • 便利な見守り携帯の紹介です。見守り携帯は子供を親が見守るだけでなく大人を見守るのにも役立ちます。実際に手に入れて使ってみました。恥ずかしいのですが、私は日に日にぼけに向かっているようです。忘れ物をするのはずっと以前からのことですが、日に日に失敗は数知れず、それがどんどんつのっています。先日は外で会合(飲みを伴っていました)があり、午後6時台に終ったのですが、家に帰り着いたのが11時台でした。まともに [続きを読む]
  • e-Taxやっと送信に成功 利用者登録がまだでした
  • 前報で確定申告のe-Taxによる送信が最後のところでメインテナンス時間のため送信できない旨のメッセージが出たとレポートしました(今年のe-Taxは難易度が高いです 運を使い果たす?)。で、翌日送信ボタンを押せばめでたく終るつもりでした。どっこい、まだまだ苦難はありました。図 利用者登録がまだでした上のようなメッセージが出てしまいました。住基番号カードは国税庁に届けてあった(オンラインで)のが、今回からマイナ [続きを読む]
  • 今年のe-Taxは難易度が高いです 運を使い果たす?
  • 確定申告の時期も盛りです。前報(確定申告e-Tax送信用のICカードリーダライタに四苦八苦)で個人認証用のマイナンバーカード読み取りのためのICカードリーダライタで苦労したことをレポートしましたが、最後の壁の送信でまたまた苦労したのでレポートします。図1 電子証明書の読込みができない確定申告のデータを整えいざ送信となったら、上の図のようなメッセージが出ました。JPKI利用者ソフトにより、自分のマイナンバーカード [続きを読む]
  • 春を告げる菜の花、天ぷらにして味あう
  • 家庭菜園のうれしいのは、食材にちょっとしたバリエーションがほしいとき、すぐに何かを調達できることです。わが家庭菜園で白菜の苗にいつの間にか花が咲いたので今夜のおかずの一つに天ぷらにして食べました。実は白菜としての収穫はできず、こうなるに至ったのですが。写真1 わが家の菜の花(白菜苗)写真2 天ぷらにした菜の花今の時季八百屋などでにぎわっている、なばな(菜花)は食品としての菜の花の呼び名だそうです(三省 [続きを読む]
  • 使い続けたiPhoneを新調(中古品)しました IP通話快調
  • 新調というと大枚をはたいて最新のものを買ったようですが、ネット(楽天)を通じ16,800円 (税込、送料込)で買った中古のiPhone5Cです。今まで古い機種を使い続けたわけ今まで使っていたiPhoneはiPhone3GSです。約7年前普通の売り方にさからって延払いでなく即金で買いました。これは見かけは安くして通信費と延払い分を込みにして料金を払うビジネスモデルに反発を感じたためです。当時は通信キャリアを自由に選ぶことはできずSB [続きを読む]
  • 確定申告e-Tax送信用のICカードリーダライタに四苦八苦
  • 確定申告を電子的に送ることのできるe-Taxにマイナンバーカードを使うにはICカードリーダライタで読み取れるようにする必要があります。それに四苦八苦したのでレポートします。e-Tax周りの説明(e-Taxに慣れて入る方は読み飛ばしてください)確定申告は納税のための申告です(Wiki確定申告)。個人について、一般のサラリーマンは普通源泉徴収で納税するので、確定申告は自営業などが主になります。医療費の支払いが多い場合確定 [続きを読む]
  • 個人事業主における報酬の仕訳と確定申告
  • 私は数年前に定年退職して以来、個人事業主として開業届を出し、青色申告事業者になっています。いろいろやりたいことはあるのですが、現実にはささやかな原稿料収入などが事業上の売り上げです。その記帳についてと確定申告にあたっての記入の仕方についてまとめました。私はパートタイムの仕事をして給料をいただいています。かたわら個人事業をいとなんでいるという訳です。その一環としてクラウドソーシングの一つCワークスの [続きを読む]
  • ファイルメーカーProコメントアウトのチップス
  • 普通のコンピュータ言語には当たり前の、プログラムのコメントアウトについてのファイルメーカーProスクリプトのチップスです。口上私は長年のファイルメーカーPro愛好者です。ファイルメーカーProにはほかの類似品とは発想の異なる便利な機能が多数あるのはうれしいのですが、種々自動化できるためのスクリプトは普通のコンピュータ言語を少しかじった人ならおやと思うような、当たり前と思われる機能が欠けていたり使いづらかっ [続きを読む]
  • 電子ブレーカーなるあやしげな商品
  • 知人に私が電気工事士の免許を持っていることを告げたら、それならと質問がありました。それが電子ブレーカーなるものです。もしかするとその商品を売っている会社の営業妨害になるかも知れないですが、立派な商品ならこの記事を払拭できるような売り方をしてほしいです。以下は経緯と率直な感想です。あるマンションで電子ブレーカーなるものの導入が検討されている(いた)ということです。電子ブレーカーなるものを導入すると電 [続きを読む]
  • ZoiperがiPhone3GSのIP通話に有効です
  • 今更と思う方もいるでしょうが、私はスマートフォンiPhone3GSを使っています(ずっと前に大枚をはたいて一時金で買ったものです)。この音声通話環境にIP-Phone SMARTというのを使っています。そのiPhone側のアプリにZoiperというものが有効に動いているという報告です。この環境にしている理由iPhoneはまともに通信契約をすると月に6,000円は掛かります。これを避けるためiPhoneと紐づいた通信契約をやめています。このままだとWi [続きを読む]
  • 日本会議の研究 菅野 完著を読んで
  • この本は警世の書です。第一次安倍内閣はお友達内閣と揶揄されましたが、現内閣はそれにもまして特定の勢力の影響が強いことを警告しています。著者は安倍内閣の傾向に疑問をいだき自ら調査を進め、この内閣が特定の勢力の影響にあることを突き止めました。これを「一群の人々」と呼んでいます。現内閣の約80%はこの「一群の人々」に関係しているというのです。本書を通読して得られたことは:1970年代の学生運動は学園紛争を引き [続きを読む]
  • 公衆電話がどこにもない悲劇
  • 先日出先で、会合場所が分らないので電話したいと思いました。あいにく私の携帯は不調で通じないので公衆電話を探しました。少し歩いたらうれしや公衆電話ボックスがありました。しかし、入口に張り紙。この電話はもう撤去されているのです。ボックスそのものもじきに撤去されるようです。写真 撤去された公衆電話仕方なくさらに歩くと別のボックスがありました。なんとこれも撤去されていました。会合の時間が近づいています。意 [続きを読む]
  • 男子化粧室って 男性が化粧する場所?
  • 出先でトイレに行きたくなって探したらそれらしいものがあったのですが、「男子化粧室」とありました。「女子化粧室」と向かい合わせになっていて、よく見る男女別のトイレマークもあるので意味はすぐ分りましたが、意味を考えたら、男性が化粧する場所とは、と思わず笑いが込み上げてきました。写真 男子化粧室女性が「ちょっとお化粧を整えてきます」と言って席を立ったら、トイレ行きの奥ゆかしい表現の可能性があります。一々 [続きを読む]
  • 紅白歌合戦に首相官邸登場はいただけない
  • ものごとの感じ方にはいろいろあると思いますので、あくまで個人の感想です。新年早々、楽しんでいた方には水を差して申し訳ありませんが、紅白歌合戦に首相官邸登場の画面はいただけないと思いました。シンゴジラを紅白歌合戦に登場させるアイディアまではそれもありかと思いました。ただ、首相官邸からの中継めいた画面やそこからのメッセージ、さらに日の丸の旗をバックに関係各方面勢ぞろい、迷彩服姿は自衛官なのでしょう。パ [続きを読む]
  • いじめ問題に見る日本人の精神構造
  • 福島県など核物質汚染地域から避難した子供たちがいじめにあっているという記事を目にします。またいろいろないじめが伝えられています。そのときそのときニュースとなりますがこの種のことは絶え間なく起こっています。考えてみると、これは我々日本人の精神構造に起因していると思われます。基本的に人と人の関係を対等なものととらえず、上下関係と思う心情が強いのではないでしょうか。下の側は対等に意見を交わすことはせず陰 [続きを読む]
  • アルミサッシのねじ止め 穴開けと木ねじで解決
  • 家のある部屋の窓のところにアルミサッシがはまっているのですが、外枠にねじ止めする構造なのに実際にはねじが入っていないのを見つけました。以前ウインドウタイプのエアコンが入っていたのを取り除いた後の処理がいい加減だったようです。サッシのネジ穴からねじを差し込んでみたのですが、受側が何もない状態なので入っていきません。そこでドリルで外枠に穴を開け、木ねじが入るようにし、適当なサイズの木ねじをねじ込んで一 [続きを読む]
  • 防災訓練に参加しました
  • 先日地域で行われた防災訓練に参加しました。地域の町内会連合会の主催で、近くにある消防署分署兼訓練施設で行われました。地域のいくつかの町内会や中学生なども含め約400名が集まりました。属している町内会の人の他別の町内で知っている人にも会いました。中学生達がいるので結構にぎやかです。写真1 防災訓練に集まった多数の人写真2 放水訓練の様子内容は通報訓練、AEDの使い方、起震車体験、非常用トイレの組立、放水訓練 [続きを読む]
  • 宮中からみる日本近代史 茶谷誠一 を読んで
  • この本は戦前を中心に宮中のあり方を描いています。日本が明治、大正、昭和といかに変化して行ったか、そして戦争に突入し、敗戦に至ったかを宮中を中心にコンパクトに見せてくれます。以下にはこの本を読んで理解したことのほか他の資料で得たものも含まれています。戦争というと、すぐ軍部が思い浮かび、その横暴云々だけで片づけてしまいがちですが、当時の日本の権力構造は政府、陸軍、海軍、そして宮中の存在が無視できません [続きを読む]
  • まかり通る不平等規約 ネットの無法
  • インターネットでは無料のサービスが多くあるゆえか、サービスは提供者が施す恩恵とでもとらえているのかと思わせる姿勢があります。サービスを提供する側とそれを受ける側には相互の了解事項が必要ですが、提供側が定めた規約という形式をとることが多いようです。下記は規約の一例です:第 条 本規約の適用および変更甲は、乙に事前に通知することなく、本規約をいつでも変更、追加、削除することができるものとします。乙はこ [続きを読む]
  • 近所のコンビニ店が閉店 ショックです
  • 家から歩いて10分のところにあるコンビニ店が閉店しました。当たり前に便利だったのが閉店となると戸惑います。コンビニはコンビニエンスストアの略で便利な店という意味でしょう。コンビニ店が登場して以来、町中の風景や過ごし方が随分影響を受けています。閉店すると不便になることで名前の意味を思い出しました。写真 閉鎖したコンビニ店このコンビニ店は記憶にある限り20年くらい前からあります。結構繁盛している様子でした [続きを読む]
  • エアバッグ問題はいまだに収束していないようです
  • わが家の車のエアバッグは交換の必要があるということですが、その対応が遅れています。車をお持ちの方はご注意ください。いきさつ先にレポートしました(わが家の車リコール エアバッグに問題)が、わが愛車のエアバッグに問題があるとしてディーラーから連絡が来たのですが、対応は1回では終らず2ステップになっています。その1はまず付いているエアバッグの取り外しで、その2は交換部品の到着を待って連絡が来た上、交換すると [続きを読む]