つちのこ さん プロフィール

  •  
つちのこさん: つちのこ更新日記
ハンドル名つちのこ さん
ブログタイトルつちのこ更新日記
ブログURLhttp://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/
サイト紹介文旅で出会った風景やB級グルメの食べ歩き、日々の何気ない出来事をつづります。
自由文全国を歩いて探した6000種類、1万枚を超える画像を収録した、ホーロー看板の別サイトも開いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供332回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2014/09/19 07:28

つちのこ さんのブログ記事

  • 帰省しています
  • 夏とは思えぬ肌寒い仙台を離れ、帰省しております。この時期、うだるような暑さが続く東海地方も、連日すっきりしないお天気。東京は昨日で17日間連続の雨。これは凄いなぁ、と思っていたら、なんと仙台は27日間連続でした(笑)。いったいどうなってしまったんでしょうね。さて、この帰省中、カミさんの実家がある飛騨高山と、名古屋の実家に墓参りへ。運よく、どちらも晴れてくれました。あとは映画を観たり、住宅設備のショールー [続きを読む]
  • 仙台『らーめんくろく』アブラそば
  • JR仙台駅東口にある人気店。ランチタイムはいつも行列に阻まれるので、閉店間際を狙って突入です。店内はジャズが流れる、全体が黒でコーディネートされたバーのような落ち着いた造り。ラーメン店には見えませんね。オーダーはアブラそば(800円)。"ガツンとジャンクな汁なしらーめん"のコピーにやられました。飲んだ〆のラーメンとして、かかってこい!!です(なんのこっちゃ・笑)。さて、着丼。にんにく、マヨネーズありでオー [続きを読む]
  • 秋田の旅②
  • 今月早くも二度目の秋田です。つい二日前に撮影した蓮の花も健在。すっかり晴れた青空をバックに彩りを添えていました。秋田県立美術館でレオナール・フジタの『秋田の行事』を観た後、川反に沿ってのんびりと歩く。竿灯まつりが始まる前の、ゆったりとした時を堪能しました。※撮影/Canon EOS60D EF-S18-135mm F3.5-5.6IS 秋田県仙北市メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★↓♪ 良かったらポチッとお願 [続きを読む]
  • 秋田の旅①
  • 盛岡のさんさ踊りを見て、秋田へ向かう旅。一周した田沢湖はまばゆいばかりの緑に、真っ青な水。さすがに日本一水深がある湖ですね。水面を見ただけで吸い込まれそうな怖さを感じました。そして、旅で出会った風景。かの有名なババヘラアイス。おばちゃんは器用な手つきでバラの花びらをせっせと。甘いシャーベットのようなアイスの完成です。※撮影/Canon EOS60D EF-S18-135mm F3.5-5.6IS 秋田県仙北市メインサイト「琺瑯看板探 [続きを読む]
  • 夏祭りが始まった?〜仙台七夕まつり
  • 今年で5回目の七夕見学になりました。早いものです。仙台に来てもう5年目の夏を迎えたということです。七夕まつりの前夜祭(8月5日)は花火大会なのですが、今年は初めて参加するも霧と靄に阻まれて、肝心の花火は見えず、音だけのイベントになりました。50万人の人出でごった返す中、早々に引き上げる羽目に。こんな経験は初めてですね。まぁ、自然にはかないません。さて、翌日の6日からは七夕まつりの開催です。今年も煌びやか [続きを読む]
  • 夏祭りが始まった④〜秋田竿灯まつり
  • 岩手のさんさ踊りを観た翌日、秋田市へ。念願の竿灯まつりの見学です。ずっと以前から見たかった祭りですが、何十年越しの夢がかないました。竿灯通りと呼ばれる沿道で待つこと一時間。いよいよ始まりです。お囃子と太鼓、掛け声も良いですね。大若と呼ばれる大きな竿灯は高さ12メートル、重さは50キロ。竹がしなってすごい迫力です。腰や肩、額に乗せて操る姿は凄いの一言です。ここまで研鑽を積んで、晴れの舞台のお披露目でしょ [続きを読む]
  • 夏祭りが始まった③〜盛岡さんさ踊り
  • 8月1日に梅雨が明けた東北ですが、ここ仙台は曇天か雨模様の日々。梅雨が明けたという気がしませんね。…という状況の中、岩手〜秋田を周る夏祭りツアーに行ってきました。今年は夏休みを取って来仙した妻も参戦し、久しぶりの夫婦水入らずの旅です。まずは盛岡のさんさ踊り。三度目の見学となりますが、僕的には東北六大祭りの中では今のところ一番のご贔屓です。今年も三万人の太鼓パレードが熱く、暑く繰り広げられました。※撮 [続きを読む]
  • 郡山『ニューちゃいな』五目焼きそばセット
  • 店構えはよくあるファミリー中華という感じです。中に入ると、居酒屋のような個室が並ぶ高級感があるレイアウト。落ち着いた雰囲気でなかなか良いですね。広い店内は夏休みを反映してか、家族連れで満席です。さて、ランチタイムで選んだのは五目焼きそばセット(930円)。出てきたセットを見てびっくりです。凄いボリューム、華やかさ。なかなかいいではないですか。焼きそばは野菜たっぷり、まろやかなあんかけ、麺の弾力、美味 [続きを読む]
  • 郡山『九州自慢』九州名物で酔う
  • 東北で九州の名物料理。もつ鍋、タコキムチ、くわ焼き、一口餃子、中津唐揚げ、さつま揚げ…お酒はもちろん、芋焼酎です。※スマホで撮影※『九州自慢』福島県郡山市駅前2丁目10-19エリートビル31 2F 無休 ★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪    [続きを読む]
  • 郡山へ
  • 7月末の福島。雨がしとしと降る郡山へ行ってきました。祭りの提灯がディスプレイされたJR郡山駅から、いつもの夜の街へ向います。※スマホで撮影 福島県郡山市メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪  [続きを読む]
  • 祭りが始まる秋田へ
  • 東北が梅雨した今日、秋田に行ってきました。気温30度。真っ青な空とぎらつく陽光。待ちに待った夏本番です。JR秋田駅から続くアーケードには、明日から始まる竿灯まつりのモニュメントやポスターが。いよいよ始まりますね。祭りムードを味わいながら川反方面へと歩きます。秋田城址のお堀には今は盛りの蓮の花が満開でした。※スマホで撮影 秋田市メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★↓♪ 良かったらポ [続きを読む]
  • 横浜『崎陽軒』シウマイ弁當
  • 東京の出張。会議で出されたお昼のお弁当。830円・732kcalうーん、変わらぬ旨さ。【内容】・昔ながらのシウマイ ・鮪の照り焼・かまぼこ・鶏唐揚げ・玉子焼き ・筍煮 ・あんず ・切り昆布&千切り生姜※スマホで撮影★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪    [続きを読む]
  • 日本橋茅場町『亀鶴庵』海老とじ丼とそばのセット
  • 東京証券取引所近くにあります。出張時によく訪ねますが、昼時はサラリーマンで行列ができています。ボリュームがある日替わりランチがお得です。この日は海老とじ丼と冷たいそばのセット(880円)。数量限定なので早く入店しないと12時過ぎには売り切れです。お味はいったてふつうですね。そばは細くてツルツルの喉越し。山形の黒い田舎蕎麦を食べ慣れた身には、コシがない蕎麦は何だか物足りません。まぁ、東京では望むべくもな [続きを読む]
  • 日本橋から新宿へ
  • 東京に出張していました。夜の日本橋から新宿へ。眠らない街、東京はいつ来ても疲れます。※スマホで撮影 東京メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪  [続きを読む]
  • 仙台『生そばきく家』かつ丼
  • ドン・キホーテの駐車場に隣接しています。ランチタイムはけっこうな混みようです。人気は何と言っても、かつ丼(700円)。お客の多くがかつ丼狙いで来店するようです。さて、出てきた丼を見て、そのボリュームに思わず拍手です。がっつりいくなら文句ない量。仙台のかつ丼は玉子でとじたタイプですが、個人的にはソースかつ丼が好きですね。しかし、甘めのタレとふわふわの玉子がたっぷりのこれもなかなかです。そして、肉厚の豚 [続きを読む]
  • 青森『出し屋五丈軒』中華そば
  • 青森は知られざるラーメン王国です。中でも煮干しラーメンは大きなカテゴリー。人気の店もたくさんあります。ラーメン激戦区の浜田エリアにある『出し屋五丈軒』さんは客足が絶えない店。初訪店ですが、うわさの煮干し中華そばが食べたくなって立ち寄りました。定番の中華そば(570円)はスープを一口飲んだ瞬間、煮干しの味が口いっぱいに広がります。あっさりなのに、コクがあって旨いですね。自家製の中太ちぢれ麺はスープに良 [続きを読む]
  • 仙台『おんのじ』夏限定冷製肉つけそば
  • 派手なのぼりに誘われて、夏限定の冷製肉つけそば(880円)にチャレンジしました。もちろん、大盛り無料。出てきたビジュアルはボリューミーでいかにも涼しそう。味玉が浮かんだつけ汁を一口舐めてみると、うーん、けっこう醤油辛い。細麺をすくって、つけ汁にどぼん。…???麺は固く、そしてつけ汁はしょっぱい。というか、醤油そのもの。まろやかさがまるでありません。湯引きしただけの肉は、バサッとして味がついていない。冷た [続きを読む]
  • 山形『修ちゃんラーメン』ねぎ味噌納豆ラーメン
  • 山形県民は納豆が好きというテーマで、ケンミンショーが放映されていた。中でも納豆ラーメンなるものが人気だという。秋田県で食したことがあるが、山形では当たり前の食べ物らしい。知らなかった。これだけ山形に行ってるのに…。…ということで、納豆ラーメンが人気の『修ちゃんラーメン』さんにお邪魔しました。場所はJR山形駅前から昭和レトロな通りをしばらく歩いたところ。いかにも町のラーメン店といった店構えの暖簾をくぐ [続きを読む]
  • 仙台『黒毛和牛一頭切り伊達哉』暑気払いで酔う
  • 梅雨が明けない仙台ですが、この蒸し暑さ、何とかならんもんかいな〜と思いつつ、有志たちと暑気払い慣行。たまには高級店もいいのではないか…。と…向かったのは、仙台駅東口にある『伊達哉』さん。黒毛和牛一頭切りと銘打っています。希少部位の焼肉や寿司をこれでもか!!と堪能。こんな贅沢、何十年に一度です。たまには許してくだされ。※スマホで撮影※『黒毛和牛一頭切り伊達哉』宮城県仙台市宮城野区榴岡4-5-12 Fタウンビル [続きを読む]
  • 夏祭りが始まった①〜仙台すずめ踊り
  • 気温32度の仙台。うだるような暑さの中、七夕と並ぶ夏の風物詩、仙台すずめ踊りが始まりました。歴史が浅い祭りですが、見ごたえはたっぷり。何十年か後には、東北を代表する祭りになると思います。さて、これを見るもの5回目。早いもんです。単身生活、あっという間の5年でした。※撮影/Canon EOS60D EF-S18-135mm F3.5-5.6IS 仙台7月22日メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★↓♪ 良かったらポチッとお [続きを読む]
  • 仙台『一休』夏季限定だしレモン
  • 自宅近くにあるご贔屓店です。気温30度超えの炎天下、夏季限定の冷やしレモン中華〜山形だし入り、通称『だしレモン』(800円)にチャレンジしてきました。"だし"というのは山形県でよく食べられている夏野菜を刻んだ郷土料理。出てきたビジュアルは、人気のレモン中華にキュウリのだしがたっぷり。いかにも涼しそうですね。冷たいスープはレモンのすっぱさが絶妙に混じりあって、思わず「おおっ、すっぱ〜」とつぶやいてしまう。 [続きを読む]
  • 祭りが来る青森へ
  • 青森を旅しました。いよいよねぶた祭りが始まりますね。新青森駅に降り立つと、迫力あるねぶたが迎えてくれました。※スマホで撮影 青森市メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪  [続きを読む]
  • 仙台『りゅうぞう』やまがた辛味噌らーめん
  • JR仙台駅東口にあります。何度か訪店していますが、レポートは書いていません。あまり印象がなかったいうのが、どうやら理由のようです。山形で人気の辛味噌ラーメンがウリの店ですが、あまりにも赤湯の『龍上海』さんが有名なので、二匹目のドジョウを狙った戦略も、厳しいと思いますね。…といいつつも、この日に頼んだメニューは定番の辛味噌らーめん(830円)。出てきたビジュアルは『龍上海』さんに近い感じ。中央に鎮座して [続きを読む]
  • 山形『山形一寸亭』冷たい肉そば&ミニ天丼
  • 暑い、暑い山形。気温35度の昼下がり、オーダーは迷わず冷たい肉そば。本店は山形県河北町にある超有名店。この店は暖簾分けですが、ケンミンショーでも取り上げられてたことがあり、昼時には客足が絶えない盛況です。今回は平日限定ランチの、ミニ天丼と食後のコーヒーが付いた満足セット(1008円)です。さて、肉そばですが、山形特有の黒い田舎そばとは違い、白っぽい麺です。ほど良いコシがあります。常温の出し汁はかなりしょ [続きを読む]