つちのこ さん プロフィール

  •  
つちのこさん: つちのこ更新日記
ハンドル名つちのこ さん
ブログタイトルつちのこ更新日記
ブログURLhttp://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/
サイト紹介文旅で出会った風景やB級グルメの食べ歩き、日々の何気ない出来事をつづります。
自由文全国を歩いて探した6000種類、1万枚を超える画像を収録した、ホーロー看板の別サイトも開いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供297回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2014/09/19 07:28

つちのこ さんのブログ記事

  • 新千歳空港『梅光軒』塩ラーメン
  • 新千歳空港のラーメン道場にある店はすべて訪ねましたが、なかでも旭川ラーメンの『梅光軒』さんはご贔屓の店。いつもは醤油か味噌ですが、今回は塩ラーメン(780円)に初挑戦です。さて、着丼です。スープは豚骨と鶏ガラを使った動物性スープと煮干し、昆布を使った魚介系スープをダブルにしたというのがウリのスープです。なるほどやさしくまろやかな塩味にコクもあります。麺は大好きな旭川のちぢれ麺。うーん、うまい!!醤油と [続きを読む]
  • 東京茅場町・霊岸橋
  • 東京へ出張するとかなりの確率で訪れる橋です。陽が長くなった午後6時。ゆっくりと、のんびりと橋を渡りました。※スマホで撮影 東京茅場町メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪  [続きを読む]
  • 仙台『麺龍』えび味噌ラーメン
  • 初訪店です。仙台駅西口至近のビルの1階にあります。スナックを改装したのでしょうか、外観も内観もそんな感じです。券売機の前に立ってしばらく悩む。…うーん、種類が多すぎてどれを買っていいのか分かりません。店員さんに訊くと、おススメはえび味噌ラーメン(800円)ということなので、それを注文。スープを一口すすると、なるほどえびが効いていますね。札幌の『一幻』さんほどえびのエキスは強くありませんが、それでもなか [続きを読む]
  • 名古屋『味仙』激辛料理に酔う
  • 名古屋出張の折、念願の『味仙』さんを訪ねました。名古屋で勤務をしていた頃は、今池本店や矢場町の店によく通いました。雨の中訪ねたのが、名古屋駅近くに新しくできた店。会食が終わって二店目なのでそんなに食べれませんが、…といいつつも、仲間が揃えば、まずは定番の手羽先と青菜炒め。続いて、レバニラ炒め。そして、餃子。更にアサリの酒蒸し。(じゅうぶん食べてるじゃないか…)「美味い!!」この辛さと旨さがたまりません [続きを読む]
  • 仙台『田中そば店』中華そば
  • 東京の有名店『田中商店』が展開する店です。仙台から電車に乗って、お隣のJR長町駅で下車。お店は駅出口から至近です。日曜の昼下がりでしたが、店の前には10人くらい並んでいました。15分ほどで店内へ。チケットを買い、更に長椅子で順番待ち。トータル25分待ってようやくカウンターの客になりました。店内はカフェと間違うようなおしゃれなデザイン。接客も良いですね。定番の中華そば(700円)とサイドメニューで肉めし(200円 [続きを読む]
  • 仙台『つけ麺屋しずく』魚介つけ麺
  • 仙台では一番人気のつけ麺屋さん。ランチタイムに訪ねるといつも長い行列に阻まれてきましたが、今回は時間をずらして午後3時過ぎに突入です。思った通り、行列に阻まれることなく、20席あるカウンターへ。つけ麺の他にメニューには台湾まぜそばや汁なし担々麺もあって迷いますが、初訪店なのでまずは定番の魚介つけ麺(780円)を冷や盛で。大盛・並・小と量はいずれも無料で選べますが、中途半端な時間なので、今回は240gの小を [続きを読む]
  • 花盛りの杜へ
  • からりと晴れた本日、昨夜の夜桜見物に続いて近くの公園へ。さすがに仙台屈指の桜の名所です。今年も素晴らしい景色が広がっていました。※撮影/Canon EOS60D EF-S18-135mm F3.5-5.6IS 仙台  メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪  [続きを読む]
  • 夜桜の杜へ 
  • 仙台の桜、ようやく満開です。自宅からほど近い公園へ。桜の下は見物客でいっぱいでした。スーツ姿のおじさんたち、みんな酔っぱらってますね。屋台もずらり。ピンボケの山を築いてしまいましたが、綺麗な桜を観たことに満足です。仙台で見た5回目の桜。早いもんです。さて、広島焼きとおでんでも買って帰ろう。※撮影/Canon EOS60D EF-S18-135mm F3.5-5.6IS 仙台  メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★ [続きを読む]
  • 仙台『有頂天EVOLUTION』げそ天みそらーめん
  • 本店は山形にある人気店です。仙台に支店があるということで、訪店してきました。定番メニューは、げそ天をトッピングしたみそらーめん(930円)。出てきた丼を見て、素直に感動です。げそ天が天を突き、3Dのビジュアル。スープは山形ラーメンに人気の味噌味ですが、中央に乗っかっている辛味噌玉を溶いて辛さを調節します。山形の人気店『龍上海』と同じパターンですね。激辛好きの私は、もちろん全部溶きますよ(笑)。もっとも [続きを読む]
  • 仙台『みずさわ屋』煮卵入中華そば
  • 仙台を代表する行列店。ずっと気になっていましたが、土曜日の午後にようやく突入です。自宅からは遠いので、JR仙山線に乗って陸前落合へ。この店がある愛子街道は"ラーメン街道"と呼ばれるくらいラーメン店が多いですね。中でも『みずさわ屋』は別格の人気店。15分ほど並んでようやく店内へ。注文は定番の煮卵入中華そば(並670円)を。さて、着丼です。小ぶりの丼になみなみと注がれたスープ。そして、麺は明らかにてんこ盛りで [続きを読む]
  • 札幌すすきの『鳥マス』焼き鳥
  • 札幌の出張を楽しみにしてくれる店です。外は粉雪が舞う氷点下。この日は、冷たい焼酎の水割り。一口ぐびっやると、お腹の底まで沁みわたります。うま〜い!!ひな鳥の新子焼からスタートして、美味しいメニューを次々と…。※スマホで撮影※『鳥マス』札幌市中央区南4番西5丁目都通りノルベサ裏 都志松ビル1階 日祝休★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪    [続きを読む]
  • 名古屋は桜満開
  • 名古屋へ出張しました。夕暮れの納屋橋から堀川沿いをぶらぶらと。桜、満開でした。※スマホで撮影 4月6日 名古屋メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪  [続きを読む]
  • 宇都宮『栃木軒』ねぎ塩叉焼中華そば&宮餃子
  • 宇都宮にあって、佐野ラーメンと宇都宮餃子を楽しめる店。餃子の人気店『みんみん』さんと『正嗣』さんの行列に跳ね返されて、宿泊先のホテル近くで見つけた店です。ねぎ塩叉焼中華そば(760円)と餃子(3個270円)を注文。麺は佐野ラーメンらしく青竹手打ち。餃子は大ぶりの自家製宇都宮餃子。どららも旨い!!うどんのような透明感を持った平打ち麺はのど越しもコシもあって、言うことなしです。スープも旨い。角切り叉焼がよくな [続きを読む]
  • 白河『すずき』手打中華
  • 福島県白河市の人気店です。日曜の午後2時近くに訪店しましたが、のれんをくぐった玄関先の待ち椅子がいっぱいの盛況でした。手打中華(大盛900円)を注文。白河ラーメンの特長なのか、鶏ガラと豚骨+醤油の澄みきったスープ。麺は手打のちじれ麺。モチもちですが、少し柔らかいのか、伸びたカップ麺のうどんのようなあいまいな食感が気になります。『とら食堂』さんのようなキレはありません。私の口が肥えてきたのか、大盛は失敗 [続きを読む]
  • 仙台『北○』中華そば
  • 国分町の繁華街にある店です。北○と書いて、きたまると読みます。正統派中華そばというんでしょうか。煮干し出汁の澄みきった醤油スープと、ちぢれ細麺の相性が抜群です。チャーシューもトロトロですね。飲んだ後にもいけそうですが、週末のお昼にお腹を空かして、大盛(780円)のパターンが最高です。カウンターのみの狭い店ですが、並んで食べる価値はありますね。初訪店したのは、寒の戻りの雪が舞う午後でしたが、幼い頃食べ [続きを読む]
  • 郡山〜夜の街ぶらり
  • ほろ酔い気分で歩く郡山の街。ふら〜り、ふらり(笑)。ネオンが目に沁みます。※スマホで撮影 福島県郡山メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪  [続きを読む]
  • 佐野『山田うどん』パンチ定食
  • 栃木県佐野市と言えば、迷うことなく佐野ラーメンですね。『万里』という有名店に11時の開店を目指して向いましたが、少し遅かったのか…ガーン、凄い行列でした。急ぐ旅ではないですが、1時間も並ぶ気力はありません。今更違う店に妥協する気にもならず、佐野ラーメンを諦めて、お隣の足利市へ。その途中で見つけたのが『山田うどん』さん。おぉっ、ケンミンショーで何度も取り上げられている、栃木県民の"心のふるさと"のチェー [続きを読む]
  • 仙台『にぼ銀』中華そば銀のスープ
  • 仙台にあって、青森の煮干しラーメンが楽しめる店。以前から気になっていましたが、ようやく突入です。この店はラーメン以外にもカレーやカツ丼、定食もあって、学食のようです。券売機でチケットを買って厨房に差出し、ラーメンができあがるとマイクで呼ばれて取りに行くという仕組みです。まぁ、人手不足を補うにはよい手段かと思いますが、メニューがたくさんあるのはどうでしょうかね。さて、6種類あるラーメンから注文したの [続きを読む]
  • 仙台『吟』白胡麻担々麺
  • 仙台駅東口にあって、担々麺が美味しい行列店です。自宅からも近いのですが、いつ訪ねても行列に阻まれています。今回は意を決して突入。外で待つこと15分。ようやくカウンターのみの狭い店内へ。定番の担々麺は黒胡麻と白胡麻がありますが、今回はビジュアルに引かれて白胡麻(800円)を選びました。さて、お味は…スープは胡麻の香りと味わいが申し分なく強いですね。クリーミーでコクがあります。激辛好きの私としては、ラー油 [続きを読む]
  • 白河『とら食堂』手打中華そば
  • 真打ち登場です。福島県白河市は喜多方と並ぶラーメン激戦区。市内には約100軒のラーメン店がしのぎを削っているそうです。中でも"とら系"と呼ぶ本家本元が『とら食堂』さん。田んぼに囲まれた小さな集落にある店です。ちょうどお昼時とあって、順番待ちは45分となりました。注文したのは定番の手打中華そば(680円)。良心的なお値段ですね。そして、着丼。スープは澄んだ醤油ベース。すっきりとしてキレがあります。麺は熟成多加 [続きを読む]
  • 北関東、昭和が残る町へ③〜酒蔵の風景
  • 今回の旅では、酒蔵を10軒ほど訪ねました。春風に乗って漂ってくるお酒の甘い香り。静かな空間にぴーんと張りつめた空気。酒蔵には飲んべいばかりではなく、人を引き付ける独特な雰囲気がありますね。※撮影/Canon EOS60D EF-S18-135mm F3.5-5.6IS 栃木・茨城・福島  メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪  [続きを読む]
  • 北関東、昭和が残る町へ②〜栃木
  • 旅に出て二日目、蔵の街・栃木を歩きました。木造の古い民家や商家、白壁の土蔵が軒を並べる景観は素晴らしいですね。県庁所在地の宇都宮市が新しい街だとすると、栃木市は古き良き歴史の街。硝子越しに肥料店の店先を覗くと、年季が入った帳場や腰かけ(椅子ではない)が目に入りました。そこにはゆっくりと時を刻む空間がありました。我が国に残された、稀有な街だと思います。※撮影/Canon EOS60D EF-S18-135mm F3.5-5.6IS 栃 [続きを読む]
  • 北関東、昭和が残る町へ①〜常陸太田
  • 有給を取って、久し振りに旅に出ました。福島県白河市からレンタカーで、栃木・茨城を回る三日間です。気ままな一人旅ですが、鼻水、くしゃみ、耳がぼわ〜ん…この時期特有の花粉症の症状に悩まされながらハンドルを握りました。まず最初に、茨城県常陸太田市の風景を貼ってみます。鯨ケ丘と呼ばれる丘の上に立つ商店街は、昭和の世界そのもの。9年ぶりの再訪でしたが、町の姿はほんど変わっていませんでした。ちょうどこの日は商 [続きを読む]
  • 多治見『渡辺』漢方ラーメン&黒龍ラーメン
  • 自宅に帰省して久しぶりに立ち寄りました。漢方ラーメンがウリのこの店、今ではすっかり人気店になったようです。日曜のランチタイム。店内の待ち椅子にずらりと並ぶ同志たち。カミさんは定番の漢方ラーメン(500円)、私は初挑戦の黒龍ラーメン(600円)をチョイス。黒龍ラーメンのスープは真っ黒。富山のブラックラーメンを連想する、いかにもしょっぱそうですが、一口すすってびっくり。まったくしょっぱくありません。むしろま [続きを読む]
  • 仙台『阿部蒲鉾店』ひょうたん揚げ
  • 仙台に来て4年、今さらですが、仙台のソウルフード、ひょうたん揚げ(1本200円)を初めて食べました。一番町アーケード内にある『阿部蒲鉾店』で提供されています。見た目はアメリカンドッグによく似ていますね。2種類から選べる辛口のケチャップをかけてもらい、一口がぶり。うーん、アメリカンドッグそのもの。…と思いきや、中から蒲鉾が。甘味もあって、蒲鉾を食べている気がしません。食べ歩きにはもってこいですね。※スマホ [続きを読む]