William Davadie さん プロフィール

  •  
William Davadieさん: William Davadie の世界一周ブログ
ハンドル名William Davadie さん
ブログタイトルWilliam Davadie の世界一周ブログ
ブログURLhttp://rtwtbwd.blog.fc2.com/
サイト紹介文2014年9月14日から世界一周中。海外旅行って楽しいことばかりじゃないよねという人のためのブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供294回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2014/09/19 09:38

William Davadie さんのブログ記事

  • 世界遺産の「ジャイサルメール城」に行ってきた
  • 【560日目】→ジャイサルメール(2017年5月8日のおはなし)ジャイサルメールについて。ジャイサルメールの場所ジャイサルメールは、インドのラジャスタン州に属する都市である。日が沈む頃、街が金色に輝くのが見えるのでゴールデンシティの愛称がある。人口5万8千人(2001年)。タール砂漠のほぼ中央部に位置するオアシス都市である。毎年2月の満月の3日間に「砂漠祭り」が開催される。12世紀にバッティー・ラージプートのラーワ [続きを読む]
  • こういう日はタイトルを考えるのが大変
  • 【559日目】ジョドプル→(2017年5月7日のおはなし)ジョドプルは今絶賛オフシーズン中らしく、泊まっているホテルもぼく以外誰もいません。超暑いですからね。酷暑期なので。酷暑期真っ只中なので。本来は屋上にレストランが併設されているホテルなのですが、客が来ないからと今は閉店中。ホテル屋上登るだけならいいよ、というので上がってみたのですが、城塞がよく見えていいロケーションです。城塞ビューこの眺望独り占め。ち [続きを読む]
  • インドであのマンガの舞台になった場所へ(そのに)
  • 【558日目】ジョドプル(2017年5月6日のおはなし)ジョドプルについて。ジョドプルは、インドのラジャスタン州の都市である。 旧市街の家屋の壁が青く塗られている事から、愛称ブルーシティと呼ばれる。ジョドプルはラジャスタン州で二番目に大きい都市で、人口は約127万人(2014年)。 一年中、晴れた天気が多いためサンシティとも呼ばれてる。公用語はマルワリ語、ヒンディー語。1475年、マールワール王国のラートール家(ラージ [続きを読む]
  • 塩の大地を「〇〇のウユニ」と言いたがる風潮に物申す
  • 【557日目】ブージ→(2017年5月5日のおはなし)はいどうもこんにちは。だばでーです。今日もよろしくお願いします。お腹の調子もたぶん回復したので、今日は昨日予告したとおりブージ郊外の湿原に行ってみたいと思います。今日目指すのは、ブージ郊外の湿原、すなわちカッチ湿原の中にある「ホワイト・ラン」と呼ばれる場所。湿原なのにホワイト?なんかこの湿原、雨季になると海水が入ってくるらしいですね。で、乾季にその海水 [続きを読む]
  • スパルタ胃袋トレーニング
  • 【556日目】ブージ(2017年5月4日のおはなし)ブージについて。ブージの位置ブージは、インドのグジャラート州、カッチ県の都市。同県の県庁所在地でもある。かつてはカッチ王国の首都でもあった。1510年にカッチ王国によって建設され、1549年に首都となった。1819年3月26日、イギリスの士官ウィリアム・ケアによって占領された。その後、カッチ王国は軍事後条約を締結し、藩王国となった。1947年、インド・パキスタン分離独立によ [続きを読む]
  • 夜行バスで腹いたいとか地獄の何層目ですか
  • 【555日目】ブージ(2017年5月3日のおはなし)今日はリアルなうんこの話をするので、お食事中やそういうの嫌いな方はご退出ください。あ、出来ればポチってからでお願いします↓ブログランキングに参加しています。下記バナーを していただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてくだ [続きを読む]
  • そうだ。インドライオンを見に行こう。
  • 【554日目】ジュナーガル→ブージ(2017年5月2日のおはなし)はいどうもこんにちは。だばでーです。今日もよろしくお願いします。ジュナーガルには聖なるお山があるのです。ギルナール山ジャイナ教およびヒンドゥー教の聖地で、巡礼地にもなっている標高1,000mほどの山。山頂への巡礼路(登山道)沿いには無数の寺院が立ち並び、山頂付近の寺院は見ごたえのあるものなんだとか。ただ結構登るので、途中の有名な寺までで2時間、そ [続きを読む]
  • ジュナーガル市内をぶらぶらしてみた
  • 【553日目】ジュナーガル(2017年5月1日のおはなし)はいこんばんは。だばでーです。今日もよろしくお願いします。今日は、ジュナーガル市内を観光しようと思います。チャイとりあえず宿の近くのチャイ屋で朝チャイ。フルサイズとハーフサイズのどっちがいいんだと聞かれたので、フルサイズを頼んだらあふれんばかりのチャイが出てきました。いや、まぁ実際あふれてますけどね。ちなみに後ろの黒い袋にはサモサが入っており、これ [続きを読む]
  • 最近足のカカトがバッキバキなんですけど乾燥具合ヤバくない?
  • 【552日目】アーメダバード→ジュナーガル(2017年4月30日のおはなし)はいどうもこんにちは。今日もよろしくお願いします。本日は、アーメダバードからジュナーガルという街へ移動します。アーメダバード→ジュナーガルこの間は鉄道が通っているみたいなので、実は昨日駅にチケットを買いに行ったんですね。そしたら窓口のおじさんに言われました。おじさん「この区間は全席セカンドクラスだからチケットを予約する必要は無いよ」 [続きを読む]
  • 【階段井戸第四弾】アダラジ・ヴァヴ
  • 【551日目】アーメダバード(2017年4月29日のおはなし)前回のあらすじ。世界遺産に登録された階段井戸「ラニ・キ・ヴァヴ」にやって来ただばでー。その階段井戸はあまりに巨大で美しく、繊細かつ忠実に再現された割れ具合はセカンド童貞中の彼には刺激が強すぎるものだった。ブログランキングに参加しています。下記バナーを していただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。リンク先の読み込みが [続きを読む]
  • 【階段井戸第二弾】ダダ・ハリ・ニ・ヴァヴ
  • 【550日目】ヴァローダ→アーメダバード(2017年4月28日のおはなし)はいどうもこんにちは。だばでーです。今日もよろしくお願いします。今日は、ヴァローダからアーメダバードという街へ向かいます。ヴァローダ→アーメダバードアーメダバードはグジャラート州の中心的都市で(州都ではない)、各方面からバスや鉄道が出ています。ヴァローダもそこそこ大きな街なので、この2都市間はバスでも列車でも便数が多く、それほど時間も [続きを読む]
  • 世界遺産の「チャンパネール=パーヴァガドゥ遺跡公園」に行ってきた
  • 【549日目】ヴァローダ(2017年4月27日のおはなし)えー。いつものようにですね。チャンパネール=パーヴァガドゥ遺跡公園について。とWikipediaから説明文をパクってこようと思ってたんですけど。Wikipediaにこの世界遺産の記事が存在しないんですけど。なにそれ。インドの世界遺産44件中、こいつだけ記事が無いんだけど。なんなの。嫌われてるの?嫌われすぎてハブられてるの?しゃーない。奥の手を使うか。About Champaner-Pava [続きを読む]
  • 【とくに重要ではないお知らせ】
  • 【548日目】ウダイプル→ゴドーラ→ヴァローダ(2017年4月26日のおはなし)お知らせです。このブログの時差解消のため、しばらくの間1日2記事更新します。いつものように朝6時の更新に加え、夕方18時にももう1記事更新します。以上、とくに重要ではないお知らせでした。ブログランキングに参加しています。下記バナーを していただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。リンク先の読み込みが完 [続きを読む]
  • インドでUber使ってみたけど使わない理由がないことが分かった
  • 【547日目】ウダイプル(2017年4月25日のおはなし)昨日はただ愚痴を書いただけの記事になってしまいましたね。まぁあの出来事がこの旅行中で1番ブチ切れたイベントだったので仕方がない。「きみにも非があるよね?」という至極まっとうなツッコミは特に求めてませんのであしからず。ブログランキングに参加しています。下記バナーを していただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。リンク先の読 [続きを読む]
  • ウダイプルウザイプル
  • 【547日目】プシュカル→ウダイプル(2017年4月25日のおはなし)はいどうもこんにちは。だばでーです。今日もよろしくお願いします。今日は、プシュカルからウダイプルという街へ移動します。プシュカル→ウダイプル昨日の内に鉄道のチケットを買っておいたのですが、この鉄道はプシュカル発ではなくて隣町のアジュメル発です。というわけで、まずはアジュメルに移動しましょう。アジュメル行きのバススタンドアジュメルへは、プシ [続きを読む]
  • ウザい神官と直接対決してみた
  • 【546日目】プシュカル(2017年4月24日のおはなし)はいどうもおはようございます。だばでーです。今日もよろしくお願いします。今日は昨日に引き続き、プシュカルの街をぷらぷらしようと思います。プシュカルはヒンドゥー教の5大聖地に数えられるほどの、実は巡礼地です。まぁ街なかであまり巡礼者っぽい人は見ないですけど。くたびれ系の欧米人旅行者ばっかりです。そのためか、メインストリートを歩いていると大量の土産物屋が [続きを読む]
  • インドであのマンガの舞台になった場所へ
  • 【545日目】ジャイプル→プシュカル(2017年4月23日のおはなし)ぼくは旅行中ヒマな時はマンガ読んでることが多いんですけどね。そのマンガ読んでる時間に英語の参考書でも読んでいれば今ごろぼくの英語力はネイティブを上回るレベルだったはずだという事実には目を背けて話を続けますが。ちょうど昨日、ジャイプルで日中の暑い時間宿でだらだらしながらマンガ読んでたんです。タイトルは「天使なんかじゃない」。ぼくはマンガでさ [続きを読む]
  • 世界遺産の「ジャイプルのジャンタル・マンタル」に行ってきた
  • 【544日目】ジャイプル(2017年4月22日のおはなし)ジャイプルのジャンタル・マンタルについて。ジャンタル・マンタル (Jantar Mantar)は、インド・ジャイプルにある天文台(ヤントラ・マンディル)。ジャンタル・マンタルとは現地の言葉で「計測する機器」を意味する。天文学者で占星術にも造詣の深かったムガル帝国のラージプート族カチワーハー家の当主、マハーラージャ・ジャイ・シング2世によって、1728年から1734年に建て [続きを読む]
  • 【階段井戸第一弾】チャンド・バオリ
  • 【543日目】ファティープル・シクリ→ジャイプル(2017年4月21日のおはなし)チャンド・バオリとは。チャンド・バオリ(Chand Baori)もしくはチャンド・バオリの階段井戸とは、インドラージャスターン州ジャイプル近郊のアブハネリ村(Abhaneri)にある巨大な階段井戸(Stepwell)である。この井戸は Harshat Mata 寺院の反対側に位置しており、インドで最も深く大きな階段井戸の一つである。9世紀に建造され、階段の総数は3500、 [続きを読む]
  • 世界遺産の「ファティープル・シクリ」に行ってきた
  • 【543日目】アーグラ→ファティープル・シクリ→(2017年4月21日のおはなし)ファティープル・シクリについて。ファテープル・シクリは、インドのウッタル・プラデーシュ州アーグラの約40km西に位置する、ムガル帝国第3代皇帝アクバルによって建設された都市。当時アクバルは跡継ぎに恵まれなかったが、この地に住むイスラーム教の聖者サリム・チシュティを訪ね、世継ぎの問題について相談したところ、息子を授かるだろうとの予言 [続きを読む]
  • 世界遺産の「タージ・マハル」に行ってきた
  • 【542日目】アーグラ(2017年4月20日のおはなし)はいどうもだばでーですこんばんは。いやーあっついです。もう太陽死ねばいいのに。昨日はゆっくりと宿でサボり体調を整えたので、今日は早起きしてアーグラと言えば、いや、もといインドと言えばなアレを観に行こうと思います。まぁつまりタージ・マハルです。タージ・マハルのチケットオフィスはタージの入口から見て東西と南の3ヶ所にあります。ぼくの宿泊している宿は、東口と [続きを読む]
  • 長期旅行に疲れた長期旅行者の日常
  • 【541日目】アーグラー(2017年4月19日のおはなし)はいどうもこんにちは。だばでーです。今日もよろしくお願いします。今日はアーグラの観光でも行こうかなー。でも暑いしなー。てゆーか暑すぎじゃね?ありえなくね?なにこの暑さ。こんなんで外出たら死ぬんじゃね?洗濯物すぐ乾きそうだなー。あー。洗濯もしなきゃなー。ブログも書かなきゃなー。観光行こうかなー。30分。あと30分したら行こう。いや、シャワー浴びてからにしよ [続きを読む]