William Dabadie さん プロフィール

  •  
William Dabadieさん: William Dabadie の世界一周ブログ
ハンドル名William Dabadie さん
ブログタイトルWilliam Dabadie の世界一周ブログ
ブログURLhttp://rtwtbwd.blog.fc2.com/
サイト紹介文2014年9月14日から世界一周中。海外旅行って楽しいことばかりじゃないよねという人のためのブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供340回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2014/09/19 09:38

William Dabadie さんのブログ記事

  • ドゥシャンベでトルクメニスタンビザ申請しようとしてみた
  • 【627日目】ドゥシャンベ(2017年8月28日のおはなし)ドゥシャンベについて。ドゥシャンベドゥシャンベは、タジキスタン共和国の首都。2008年の人口は679,400人。都市名はタジク語で「月曜日」という意味である(元々はペルシア語に由来し「土曜日の二日後」の意味)。月曜に市場が開かれた村から急成長したためである。1961年までは、「スターリンの町」を意味するスターリナバード(Stalinabad)という市名であった。と、Wikiped [続きを読む]
  • 中央政府の地方イジメがひどい
  • 【626日目】ホーログ→ドゥシャンベ(2017年8月27日のおはなし)えー。今ゴルノ・パダフシャン自治区の区都、ホーログにいるのですが。ATMでお金が引き出せません。たぶんゴルノ・パダフシャン自治区内全域でダメっぽいです。VISAもMasterも両方です。やむを得ないので銀行で米ドルから両替しましたが、その時その辺のおっさんが「なぜドゥシャンベで引き出して来なかった?ここのATMは旅行者にはいつもプロブレムだ」とか言ってま [続きを読む]
  • 俗に言う「自暴自棄」という状態
  • 【624日目】ガラムチャシマ→ホーログ(2017年8月25日のおはなし)【今回のパミール高原ジープチャーターツアーの日程】8月21日(月) ムルガブ→ホーログ8月22日(火) ホーログ→ヤムチュン8月23日(水) ヤムチュン→ランガル8月24日(木) ランガル→ガラムチャシマ8月25日(金) ガラムチャシマ→ホーログ ←今ココ!!!8月26日(土) アフガンマーケット@ホーログブログランキングに参加しています。下記バナーをク [続きを読む]
  • 俗に言う「拗ねる」という状態
  • 【623日目】ランガル→ガラムチャシマ(2017年8月24日のおはなし)【今回のパミール高原ひゅーるりーひゅるりららーの日程】8月21日(月) ムルガブ→ホーログ8月22日(火) ホーログ→ヤムチュン8月23日(水) ヤムチュン→ランガル8月24日(木) ランガル→ガラムチャシマ ←今ココ!!!8月25日(金) ガラムチャシマ→ホーログ8月26日(土) アフガンマーケット@ホーログブログランキングに参加しています。下記バナー [続きを読む]
  • そういうのもひっくるめて「旅行」だという話
  • 【622日目】ビビ・ファティマ→ランガル(2017年8月23日のおはなし)【今回のパミール高原ぴゅるるりらーの日程】8月21日(月) ムルガブ→ホーログ8月22日(火) ホーログ→ヤムチュン8月23日(水) ヤムチュン→ランガル ←今ココ!!!8月24日(木) ランガル→ガラムチャシマ8月25日(金) ガラムチャシマ→ホーログ8月26日(土) アフガンマーケット@ホーログブログランキングに参加しています。下記バナーを [続きを読む]
  • わざとじゃないんです。ほんとです。
  • 【621日目】ホーログ→ビビ・ファティマ(2017年8月22日のおはなし)【今回のパミール高原ぴゅーるりらーの日程】8月21日(月) ムルガブ→ホーログ8月22日(火) ホーログ→ヤムチュン ←今ココ!!!8月23日(水) ヤムチュン→ランガル8月24日(木) ランガル→ガラムチャシマ8月25日(金) ガラムチャシマ→ホーログ8月26日(土) アフガンマーケット@ホーログブログランキングに参加しています。下記バナーを [続きを読む]
  • パミール・ハイウェイを行く
  • 【620日目】ムルガブ→ホーログ(2017年8月21日のおはなし)というわけで、今日からパミール高原をチャーターした車で走り回ります。昨夜、ムルガブの宿で宿のオーナーに相談したところ、ドライバーを紹介してくれるとのことでした。結局その紹介してもらったドライバーにお願いすることになったのですが、その予定を書き出しておきましょう。8月21日(月)ムルガブ→ホーログパミール・ハイウェイを最初から最後まで走ります。8月 [続きを読む]
  • パミール・ハイウェイの玄関「ムルガブ」へ
  • 【619日目】オシュ→ムルガブ(2017年8月20日のおはなし)今日からタジキスタンのパミール高原に入ります。パミール高原の旅行は車をチャーターするとラク(ただし人数が多い場合に限る)。で、わたくしは南旅館で6人のパーティを作っておきました。うそです。すでに出来ていた5人組に混ぜてもらっただけです。というわけで、今日からしばらく一緒に行動する5人をご紹介しておきましょう。ちょいちょい名前とか出てくるので、誰 [続きを読む]
  • パミール高原に行く前に
  • 【618日目】オシュ(2017年8月19日のおはなし)これから向かうタジキスタンのパミール高原。かなりインフラの開発などが進んでいないらしく、買い物にも不自由するとかしないとか。というわけで、ここオシュでいろいろと装備を整えておかなければいけません。あと、オシュからパミール高原に向かうための交通手段の確保もしておかなければいけませんね。え?今日ちょうど中心部の方でお祭りがある…?それは行ってみなくては!あと [続きを読む]
  • 沈没終了してもやっていることは変わらなかったりする
  • 【617日目】オシュ(2017年8月18日のおはなし)オシュについて。オシュの位置オシまたはオシュは、キルギスの都市であり、キルギスに二つしかない州と同格の特別市の一つ。同国南部のフェルガナ盆地に位置する国内第二の都市で、しばしば「南部の首都」と形容される。市街には3,000年の歴史があり、1990年と2010年にキルギス人とウズベク人の対立によって生じたオシ暴動の現場でもある。1939年からオシ州の州都になっている。2003 [続きを読む]
  • 3ヶ月の時差を3週間に短縮することに成功しました
  • 【616日目】ビシュケク→オシュ(2017年8月17日のおはなし)トルクメニスタンのビザ発給を申請したにもかかわらず拒否されたわたくしことだばでー。その時点で8月15日。ぼくのキルギス滞在許可は8月25日まで。トルクメニスタンビザは、取得までだいたい1週間から2週間程度かかる、らいしいので。。。無理だな。残りの日数で申請し直しは無理だ。ちくしょう出さないなら出さないでさっさと連絡よこせよ。もっと早く申請し直してたら [続きを読む]
  • ビシュケクでトルクメニスタンビザ申請してみた
  • 【現在沈没中】ビシュケク(2017年8月のおはなし)【ビシュケクでのトルクメニスタンビザ申請方法】・トルクメニスタンビザの概要トルクメニスタンですが、どうも観光客なんぞ来ていらんらしく、その観光ビザを取ろうとするとトルクメニスタン国内の旅行会社にツアーを組んでもらい、旅程および宿泊先を明確にした上でガイドを同伴させないといけないようです。まぁ要するに監視つきじゃないと観光させねぇぞコラァ、ってことです [続きを読む]
  • ビシュケクでタジキスタンビザ取得してみた
  • 【現在沈没中】ビシュケク(2017年8月のおはなし)【ビシュケクでのタジキスタンビザ取得方法】・タジキスタンビザの概要タジキスタンなのですが、実際タジキスタンとしてタジキスタンしているのは西側の半分ぐらいだけ。東側の半分は「ゴルノ・パダフシャン自治区」という、タジキスタンとはちょっと違った民族や文化の地域になっています。そしてその「ゴルノ・パダフシャン自治区」ですが、その自治区に入るためには「パーミッ [続きを読む]
  • ビシュケクでイランビザ取得してみた
  • 【現在沈没中】ビシュケク(2017年8月のおはなし)【ビシュケクでのイランビザ取得方法】ビシュケクでのイランビザ申請は、大使館ではなく旅行代理店に申請することになります。・イランビザを取得できる旅行代理店の場所イランビザを取得できる旅行代理店ビシュケクを南北にぶち抜く大通り沿いにあります。南旅館からだと、103、132、150、152など多くのマルシュが通るので、とりあえず来たヤツに乗れば着く勢いです。旅行代理店 [続きを読む]
  • ビシュケクでウズベキスタンビザ取得してみた
  • 【現在沈没中】ビシュケク(2017年8月のおはなし)【ビシュケクでのウズベキスタンビザ取得方法】・ウズベキスタン大使館の場所ウズベキスタン大使館ちょっと前に移転してこの場所になっています。南旅館からは歩いて30分ぐらいです。・ウズベキスタンビザ申請に必要なもの1.パスポート2.申請料 15US$ + 手数料 20C(30円ぐらい)3.パスポート顔写真ページのコピー4.パスポートサイズの顔写真1枚5.記入済みの申請 [続きを読む]
  • ビシュケクで出会ったブロガーまとめ
  • 【現在沈没中】ビシュケク(2017年7月のおはなし)中央アジアの国々は、入国に際して日本人もビザを取得する必要がある国が多いです。中央アジア5カ国のうちビザが必要なのは、「ウズベキスタン」「タジキスタン」「トルクメニスタン」の3カ国。2017年現在は、エキスポのためビザフリーになっているカザフスタンも、もともとはビザが必要な国で、エキスポが終わった後ビザがどうなるかは不透明。つまり、中央アジアにおいてはキ [続きを読む]
  • 『#F氏の晩餐』の仕掛人はこの私です
  • 【現在沈没中】ビシュケク(2017年7月のおはなし)ぼくが宿泊しているのはビシュケクにある日本人宿「南旅館」。オーナーさんはキルギス人ですが、その息子さんが日本語ペラペラで、ウッチャンナンチャンの南ちゃんに似ているという理由から「南旅館」になったとかいう不思議宿。ビシュケク中心部から若干遠いものの、ビシュケクにやってくる多くの日本人の滞在理由である「ビザ取り」が必要な「ウズベキスタン」「タジキスタン」 [続きを読む]
  • 夜は寝るためにあるんだと思うの
  • 【615日目】ソンクル湖→ビシュケク(2017年7月4日のおはなし)…なんだこれ。。。あ、今日もユルタに泊まっていたのでした。玄関(?)から見える景色が意味分かんなかったので一瞬 ( ゚д゚)ポカーン でした。ほんと非日常すぎる。いやぁよく寝たなぁ。…星空?なにそれおいしいもの?ブログランキングに参加しています。下記バナーを していただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。リンク先の読み [続きを読む]
  • 先に断っておきますがこれは「やるやる詐欺」です
  • 【614日目】トン→ソンクル湖(2017年7月3日のおはなし)はいこんにちは。どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。…なんだこれ。。。朝起きたら見慣れない天井が見えましたが、よく考えたら今日はユルタに宿泊していたのでした。ユルタ内部ユルタの内部はこんな感じ。寒いかと思ったけど、厚めのおふとんを敷いてくれたのでそれほど寒くもなく、むしろ快適な睡眠でした。ちなみに、あのユルタの天井の格子模様はキルギ [続きを読む]
  • ひつじのおしりはぷりんぷりん
  • 【613日目】カラコル→トン(2017年7月2日のおはなし)カラコルについて。カラコルの場所カラコルは、キルギス第4の都市。同国東部の湖、イシク・クルの最東端の標高1720mに位置している高原都市。イシク・クル州の州都でもある。2009年の人口は67,100人。ハン・テングリなど天山山脈へのトレッキングルートへの拠点ともなっていおり、アルティンアラシャンなどの温泉やスキーリゾートもあり、3000m〜6000m級の山々の風光明媚な景 [続きを読む]
  • 登った山は下りなければならないということ
  • 【612日目】アルティン・アラシャン→カラコル(2017年7月1日のおはなし)こんにちは。どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。今日は、昨日登ってきた道を下り、カラコルへ戻ります。1泊しかしませんでしたが、アルティン・アラシャンいいところです。多くの人はここからさらに山を登り、アラクル湖というところまで行くそうです。迷わずに歩いて往復9時間。最後は垂直と見紛うほどの崖をよじ登り、ようやくその姿を [続きを読む]
  • 沈没4日目にして沈没を一時解除することにしました
  • 【610日目】ビシュケク→カラコル(2017年6月29日のおはなし)ビシュケクで沈没を始めて3日目。つまり6月28日。同じ宿の宿泊者からエクスカーションのお誘いを受けました。沈没を始めてたった3日ですが、せっかく誘われたので行ってみようと思います。ブログランキングに参加しています。下記バナーを していただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。リンク先の読み込みが完了するとポイントが [続きを読む]
  • カザフスタンからキルギスへ陸路越境してみた
  • 【609日目】→アルマトイ→ビシュケク(2017年6月26日のおはなし)カザフスタンは、数年前までは中央アジアの中では物価が高いことで有名だったそうなのですが、今はそうでもなくむしろ安い部類です。ごはんも美味しいし、市内交通もしっかりしているし、鉄道網も発達していて移動も苦にならないし、もうすっかり先進国の装いです。Wi-Fi 爆速のカフェでふわふわのカプチーノをすすりながらだらだらしたりできます。何より女の人が [続きを読む]