SHI-NO さん プロフィール

  •  
SHI-NOさん: 超高齢ママ50歳いっぱいの想い(姑、長男夫婦)
ハンドル名SHI-NO さん
ブログタイトル超高齢ママ50歳いっぱいの想い(姑、長男夫婦)
ブログURLhttp://ameblo.jp/whitenonna/
サイト紹介文20歳年下の青年と結婚、去年無事に男の子を出産しましたが、幸せもつかの間、嫌いな姑と同居です
自由文20歳も離れていると、社会的にも家族にも、いろいろと批判的な辛さがあります。特に女性が年上の場合はアタリがきついようです。そんな年下の彼との出会い、「人殺し」と叫ぶ彼の母親、別れの決心、喜び、幸せを感じるとき・・・などなどをブログに書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2014/09/19 23:40

SHI-NO さんのブログ記事

  • ブログの中のいじめ・SHI-NO節炸裂!(追記アリ)
  • ふざけんなよ!!わたしの近くでいじめが起きました。。まったく、、女って奴は・・・!!ブログ内でのいじめです。。この言葉は、、もちろん嫌味のブログを書き続けた虐めの張本人と、、それに関係している私のブロ友と・・・私自身にです。。なぜなら、、私はそれをわかっていてずっと黙認していたからです。。その結果、、ふたりの人を傷つけてしまいました。。私の近くでゴタゴタは許さないよ!と言っていた私ですのに・・・で [続きを読む]
  • 子供を抱いたまま意識が消える
  • またまた、、夫の会社に頼まれて先々月からお手伝いに行っているわけですが・・・今回は、、夫と同じ会社ではなくて子会社なんですがね。。よかったですよ、、夫婦で同じ会社で働くのはあまり良くないことだと前回の件でわかりましたから。。自分たちはよくても、、周りはそう思っていないわけです私たちは社内恋愛で結婚しましたからよけいなんでしょうがあの「佐藤」と言う人のように、、「仕事にプライベート持ち込むな!」と思 [続きを読む]
  • 姑の一番許せないところ
  • 前の記事の続きです(限定記事に入ろうと思いましたがババア(姑)のその言い方に腹が立って続きを書いちゃいますね(笑))一昨日、、いとこのreishitoが来て私と姑を前にしてへんな質問をするんですよ。。「私のブログに載せたいことがあるからお姉さんと、お義母さん、、私の質問に答えてください」reishitoはあるサイトでブログを書いていてわりと人気のあるブロガーなんです。。しかし、、質問は、、『生まれ変わっても、、今 [続きを読む]
  • 夫の元カノ結婚宣言に・・私の心にできた隙間
  • 夫の元カノが・・・彼氏の元カノが・・・ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚そこにある携帯やスマホを覗くと、、知っている「女」の名前が載っていて、、メールやラインを開けるとその女性とのやりとりが残されている・・・!それは、、いくら夫婦と言えどルール違反、マナー違反であってやってはいけないことと知ってはいても最近の夫(彼氏)の様子がおかしいことにそこに彼の一部始終を知る手がかりが置いてあるなら見ない [続きを読む]
  • ダウンです
  • 高齢ママ、、ダウンです 仕事と育児の両立は、、若いときに限りますね(笑)まだまだイケル!と気持ちは若いときのまま・・・ですが、、身体のほうがいうことをきいてくれません。。若いつもりでいてもやはり身体は正直なんですね(笑)仕事から帰ってくると、、もう疲れて何もしたくないんです。。体中は痛いし、、特に膝のあたりが痛くて床に座ることもできないんですよ息子は1歳、、遊びたい盛り、、私の手をとって外に遊びに [続きを読む]
  • 50代の子育ては・・・
  • 50代の子育ては・・・しんどいです(笑)なんといっても、、身体がついていかないんですね。。他の子よりも亀さんの海翔はハイハイもうまくできず、、ずっと水泳のバタフライのように、、大きく手を上げて、、その反動で前に進んでいました。。(こっちのほうが難しいように思うのですが(笑))普通の赤ちゃんのように、、ハイハイができるようになったのはついこないだのことでしたが、、そのうち、、いきなり立ったかと思うと [続きを読む]
  • SHI-NOブログからのお知らせ(追記あり)
  • しばらく限定記事に入りたいと思います。。本当にあった怖い話(笑)今しがた限定記事をあげてやはりこちらのほうがのるんですよ(笑)育児やら、、オープンするお店の準備やらで精神的にまいっていますから、、自由に書ける限定で書かせてください。。普通の記事に戻るのは、、来月の終わりごろか再来月になると思います。。でも、、限定記事の間に一般の記事を載せるかもしれません。。アメンバーが減っていませんが本当に苦手な [続きを読む]
  • SHI-NO限定記事
  • 私の限定記事は、、特別なことを書いています。。まあ、、時々、、おちゃめにホラーなども書きますがね(笑)古くからのアメンバーさんは、、知っていると思いますが、、 私はブログ経験が長く、、今までに、、いろいろなサイトで書いてきました。。ブログの内容も、、正直に書いてしまいますから読む人によっては、、かなり毒舌かもしれません。。誹謗中傷のコメントやメッセもかなりありました。。嫌味のブログをあげられたこと [続きを読む]
  • 母の日は最悪な義母の日(追記あり)
  • 母の日は、、義母の日でした。。ただ、ただ、、疲れただけです。。二週間前から「母の日」、「母の日」と煩くて夫と相談した結果、、その日は姑の好きなことをやらせてあげようと、、ジャンケンに負けましたから、、そんな恐ろしいことに決まってしまったのです。。私が、、これから出すお店のことや、、いろいろと忙しく息子の海翔を姑にまかせていることが多いですからね、、夫曰く、、「普段、海翔の面倒を見てくれているんだか [続きを読む]
  • 子宮摘出後の夫婦生活
  • 子宮筋腫で、、子宮全摘出手術を受けた私です。。泣きましたよ、、女ですもの。。子供を生む、、生まないに関係なく子宮は死ぬまで持っていたいもの。。手術後に一番最初に発した言葉は・・・・「女でなくなった」でした。。そんなことはないと、、頭ではわかっていても頭と心は違うのでしょうか・・・病院の白い天井を眺めていたら、、お水のママ全盛期だった頃の自分が浮かんできて、、そして静かに消えていくのです。。20歳年 [続きを読む]
  • ママ友は最悪な粘着タイプ
  • 私、SHIーNO、49歳ええ!?っていいたいんでしょはい、はい、50歳になりました。ひとつサバよんでどうするってことなんだけど(笑)このひとつがくせもので私は若い時から、50歳で絶対死ぬと思っていたんですよ。なんだろな、そのせいなのか、30代になっても、40代になっても、50歳以降の自分を考えることはなくていざ、50歳になってみるとその先が真っ白でどう動いていいのか、迷ってしまうんです。まるで未知の世界に迷い込んでしま [続きを読む]
  • 50代の出産と姑
  • 前回の記事の続きです。「許せないねぇ、母親なら当然だ!」といって仏壇からハンカチを持ってきた姑です。。姑は、大切なものは亡くなったお義父様の仏壇の引き出しの中にしまっておきます。しかも 鍵をかけて我が家で、誰がそんなの盗るっていうんだよ、、てな感じでイラッとしますよ。ハンカチは去年、母の日に夫がプレゼントしたものもちろん選んだのは私です、嫌だけどそしてそのハンカチを彼女に渡したのです。おい、おい、泣 [続きを読む]
  • 50代の結婚と姑
  • 若い人たちから見れば50代の結婚は、自分の親を想像するとうっ!って感じなのでしょうね。。一昨年、私の48歳の友人が52歳の男性と結婚したのですが、披露宴で友人の娘がろれつがまわらないほど酔っぱらって、、私の横に来て一言「キモイ!」(笑)「おっ!なんだそれ、賛成したんじゃなかったの?」「賛成したわよぉ、だって必死に言うんだもん、親のあんな顔見たら、嫌だって言えないしぃ!それにあなたの人生はあなたのものママの人生は [続きを読む]
  • 50代の結婚と出産
  • うわあぉ!またまた、、お久ぶり、、となってしまいました(笑)1万のアクセス数も(読者の皆様、、ありがとうございます)さすがに0だろうなあ、、と思いきや、、覗いてみれば、、しっかり2、3千はキープしているじゃないですか!育児に専念したい為、、しばらくお休みさせていただこうと思っていましたが、、これだけ読者の皆様が気にかけてくれているとなると書かなくてはいけませんね、、・・・とナルシストのSHI-NOさん人 [続きを読む]
  • 更年期障害を抱えての仕事は・・・
  • 疲れていたのでしょう、、更年期障害を抱えながらのアルバイトそして育児。。普段なら、、こんなことたいしたことではないのにノイローゼ!?になってしまいました。。去年の暮れに、、夫の会社に頼まれてアルバイトにいくようになりました。。他の奥さんたちも恐らく、、私と同じ気持ちだったと思います『嫌だけど、、夫のために仕方がない』。。。みんながみんな断るならいいのですが、、誰かひとりでも行く人がいれば、、先を越 [続きを読む]
  • ああ、、腹たつ!ストレス女
  • 職場には、、ひとりは必ずいますよね、、自分と合わない人、、早い話が、、自分にストレスを与える嫌な奴!「何で私ばかりぃ」ってことなんですけどそれには自分のほうになんらかの原因があるのでしょうが、、誰にでも相性っていうものがあって、、いるでしょ!?見ただけで、、何をしたわけでもないのにイラっとする人。。。なんか、、やることなすこと引っかかる!そういう相手に出くわしてしまったらこっちがいくら気をつかって [続きを読む]
  • これって許せますか?(不倫の結婚式)後編
  • 前回の記事の続きです昨日のトピに「不倫の結婚式」というのが載せられ心臓が飛び出しそうになりました。。うちのブライダルスタッフのブログが載せられたかと思ったからです。。不倫新郎は、、大きな会社の社長でこの辺では有名な方でネットで宣伝なんかもしていて従業員もネットをつかっている人が多くうちのスタッフがこんなこと書いているってことになったら私ら夫婦はここでは生きてはいけません(笑)トピに載るとブログに興 [続きを読む]
  • これって、どうよ?(不倫の結婚式)前編
  • うわあ!トピ(PC版)に『不倫の結婚式』載っているじゃない!?うちのスタッフのブログがトピにあげられたと思いドキドキしながら、、中を覗いたらぜんぜん違う人でした、、内容も違うし。。不倫新郎(大きな会社の社長様です)の会社の従業員はネットを利用する人たちが多くてうちのスタッフが書いたなんてことになったら明日、、私の首がない、、パパもやばい!ふたりとも夜逃かも(笑)しっかし、、偶然とはいえ、、他にもいる [続きを読む]
  • 子宮を取りました(夫の反応)
  • 海翔(20歳年下の夫との間に生まれた最愛の息子)が、、私のほっぺをつまんで、、『起きろ』 と催促をする。。時計を見ると6時30分、、昨晩、パパ(夫)と飲みすぎて、、頭が重い、、そして寝過ごした。。知らないうちに目覚ましは止まっているしで(笑)これからパパの弁当を作るのは・・面倒、、悪いけど、、パパには社食で我慢してもらおう、、今にはじまったことではないけれど。。。今朝はなんか寒むくて、、くしゃみも [続きを読む]
  • 姑への怒りが止まったは・・・
  • 前回の記事の続きです。。姑の不注意で、、海翔が階段から転げ落ちました。。親友の奈美江が珍しく風邪をひいて寝込んでいたので私は、、奈美江の息子の拓の夕飯を作っていました。。シングルマザーだから、、病気になると子供のことやら、、いろいろ大変!元旦那はよりを戻したくてすぐ近くにアパートを借りているけど奈美江が寄せ付けない。。奈美江の元旦那は例のダメ男、、女が甘やかすから男はダメになる!女がやるから男はな [続きを読む]
  • 姑の不注意(子供が階段から落ちた)
  • もう、、、恐怖です!!姑の不注意で、、海翔が階段から転げ落ちました。。海翔用に2階の階段のところにつけておいた柵の錠をしっかりかけなかったから。。私が病院にかけつけた時は、、血だらけで・・・泣き喚いていたので命には別状ないと思いましたが、、「先生、、先生、、子供は、、子供は」もう頭が真っ白になって、、「お母さん、、落ち着いてください、、大丈夫ですから」と看護師さんに腕をつかまれ、、背中をさすられて [続きを読む]
  • 姑、スマホデビューで喧嘩
  • お久しぶりです2月初の更新となります、、って、、もう2月も終わりだって、、ねえ。。 まったく!姑の油断で、、海翔が階段から転げ落ちてブログどころではありませんでした。。このことは、、後で書くとして・・・もう、、あったまにくるのは姑のスマホデビュー!!いっチョ前に、、スマホは持っているんですよ、、ラインも、、一応はできるんです。。しかも、、教えたのは・・・夫の元カノ、、滝川いずみ!この女、、『SHI-NO [続きを読む]
  • 50歳、私の健康と美容法
  • 50歳になりましたねえ、、嫌ですねえ(笑)(NHK大河ドラマ)織田信長役の渡哲也の「人生50年」の舞を思い出し「人生50年かあ、、」とため息をついている自分に気づき、、なんだか、、ドッと歳をとったような気がして、、人に聞かれると「49歳です」とおちゃめな嘘をついている私であります(笑)以前は、、歳のことなどぜんぜん気にならなかったんですがねっ、その年齢に合う自分でありたいと思っていたんですよ、、でも [続きを読む]
  • ママ友めんどくさい
  • ドラキッズで知り合ったレイの小百合さんですが一昨日、、ドラキッズで会いました。。しっかし、、この女、、「おはよう」と言ったら、、無視なんですよ。。なんて大人気ない。。てか、、頭にくるわねえ!自分たちで食べたものを私に払わせておいて無視、、ってなんなのよお!!!ときますね、、チキンな私ですから言えませんが(笑)(12月25日の記事、、最悪なママ友デビューに詳しく書いてあります)http://ameblo.jp/white [続きを読む]
  • 夫の元カノと姑が仲良く買い物!?
  • 前の記事の続きでこの夫と一緒にいることは、、世間というよりもこの「土地」が許さなかったのでしょうね。。夫の身内はもちろん、、夫の会社の上役たちからも「大人の判断をしてほしい」と言われました。。近所の人たちからは無視されるし、、夫と歩いていると、、まるで犯罪者のような目で見られていました。。夫を連れて東京へ逃げようかとも考えました。。でも・・・この夫をあの街へ連れて行ったところでどうなるだろう・・・ [続きを読む]