SHI-NO さん プロフィール

  •  
SHI-NOさん: 超高齢ママ50歳いっぱいの想い(姑、長男夫婦)
ハンドル名SHI-NO さん
ブログタイトル超高齢ママ50歳いっぱいの想い(姑、長男夫婦)
ブログURLhttp://ameblo.jp/whitenonna/
サイト紹介文20歳年下の青年と結婚、去年無事に男の子を出産しましたが、幸せもつかの間、嫌いな姑と同居です
自由文20歳も離れていると、社会的にも家族にも、いろいろと批判的な辛さがあります。特に女性が年上の場合はアタリがきついようです。そんな年下の彼との出会い、「人殺し」と叫ぶ彼の母親、別れの決心、喜び、幸せを感じるとき・・・などなどをブログに書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2014/09/19 23:40

SHI-NO さんのブログ記事

  • 姑への怒りが止まったは・・・
  • 前回の記事の続きです。。姑の不注意で、、海翔が階段から転げ落ちました。。親友の奈美江が珍しく風邪をひいて寝込んでいたので私は、、奈美江の息子の拓の夕飯を作っていました。。シングルマザーだから、、病気になると子供のことやら、、いろいろ大変!元旦那はよりを戻したくてすぐ近くにアパートを借りているけど奈美江が寄せ付けない。。奈美江の元旦那は例のダメ男、、女が甘やかすから男はダメになる!女がやるから男はな [続きを読む]
  • 姑の不注意(子供が階段から落ちた)
  • もう、、、恐怖です!!姑の不注意で、、海翔が階段から転げ落ちました。。海翔用に2階の階段のところにつけておいた柵の錠をしっかりかけなかったから。。私が病院にかけつけた時は、、血だらけで・・・泣き喚いていたので命には別状ないと思いましたが、、「先生、、先生、、子供は、、子供は」もう頭が真っ白になって、、「お母さん、、落ち着いてください、、大丈夫ですから」と看護師さんに腕をつかまれ、、背中をさすられて [続きを読む]
  • 姑、スマホデビューで喧嘩
  • お久しぶりです2月初の更新となります、、って、、もう2月も終わりだって、、ねえ。。 まったく!姑の油断で、、海翔が階段から転げ落ちてブログどころではありませんでした。。このことは、、後で書くとして・・・もう、、あったまにくるのは姑のスマホデビュー!!いっチョ前に、、スマホは持っているんですよ、、ラインも、、一応はできるんです。。しかも、、教えたのは・・・夫の元カノ、、滝川いずみ!この女、、『SHI-NO [続きを読む]
  • 50歳、私の健康と美容法
  • 50歳になりましたねえ、、嫌ですねえ(笑)(NHK大河ドラマ)織田信長役の渡哲也の「人生50年」の舞を思い出し「人生50年かあ、、」とため息をついている自分に気づき、、なんだか、、ドッと歳をとったような気がして、、人に聞かれると「49歳です」とおちゃめな嘘をついている私であります(笑)以前は、、歳のことなどぜんぜん気にならなかったんですがねっ、その年齢に合う自分でありたいと思っていたんですよ、、でも [続きを読む]
  • ママ友めんどくさい
  • ドラキッズで知り合ったレイの小百合さんですが一昨日、、ドラキッズで会いました。。しっかし、、この女、、「おはよう」と言ったら、、無視なんですよ。。なんて大人気ない。。てか、、頭にくるわねえ!自分たちで食べたものを私に払わせておいて無視、、ってなんなのよお!!!ときますね、、チキンな私ですから言えませんが(笑)(12月25日の記事、、最悪なママ友デビューに詳しく書いてあります)http://ameblo.jp/white [続きを読む]
  • 夫の元カノと姑が仲良く買い物!?
  • 前の記事の続きでこの夫と一緒にいることは、、世間というよりもこの「土地」が許さなかったのでしょうね。。夫の身内はもちろん、、夫の会社の上役たちからも「大人の判断をしてほしい」と言われました。。近所の人たちからは無視されるし、、夫と歩いていると、、まるで犯罪者のような目で見られていました。。夫を連れて東京へ逃げようかとも考えました。。でも・・・この夫をあの街へ連れて行ったところでどうなるだろう・・・ [続きを読む]
  • 夫の元カノと姑
  • 朝起きたら、、ものすごい雪で車を出そうにも、、なにも、、雪で玄関のドアが開きませんでしたAM6:00、、スコップ持ってパパと雪かき頑張ったけど車を出せたのはAM9:00ふたりともへばって、、仕事どころではない、、雪で会社がお休みなんて雪国の醍醐味でしょうね。。その後、、ストーブにお餅をのせて醤油とノリを巻いて夫と食べました、、海翔にはお餅は無理だからプリンをあげたのですがプリンを放り投げ、、お餅をくれ [続きを読む]
  • 「子宮とらなくてもいい!」に夫の反応
  • まったく、、!!あれだけ衝撃を受けさせて今度は「腎臓の経過がいいので、子宮とらなくてもいいかもしれない」だって。。涼しい顔で言うんですよ、、医者が、、まあ、、子宮筋腫の摘出手術はあるだろうけど、、なんか、、気が抜けたって言うか、、疲れがドッときて海翔を抱いて帰る足どりの重いこと、、パパになんて言うのよお!「子宮がなくなる」、、私にめいいっぱい気を使って私のほうも気をつかわれていることに、、どう反応 [続きを読む]
  • 育児と嫁と妻の立場(後編)
  • 前の記事の続きです パパの会社が忙しくて私まで借り出され、、31日までアルバイトする予定だったんですが、、30日の朝、会社に電話がきて東京の友人が交通事故にあったという知らせがきました。。車で行こうと思ったのですが「交通事故」なんて聞いたもんだから夫が新幹線でないとダメだと車のキーを取り上げられ指定席がとれず、、2時間もギューギュー詰めの中パニック発作を心配しましたが、、「事故」のことで頭がいっぱ [続きを読む]
  • 仕事と嫁と母の立場(前編)
  • ハッピー、ニュー、いやーん、、とパンストをはいて前の会社に辞表を出しにいく私であります(笑) 明けまして、、おめでとうございますSHI-NOブログも、、皆様のおかげで1日のアクセスが1万を超えるようになりました。。ときには2万近いときもあります。。皆様から戴くコメントの深さに私のブログよりもコメントでアクセスとっているなあ、、なんて時もありますね。。ほんと、、私のコメントにはもったいない内容です。。 [続きを読む]
  • ③くたばれ!ママ友1
  • 昨日、、ドラキッズに行ってきましたよ、、ボスママ、、さゆりさん(42歳)に会いに!どうなったと思います?思ってもみなかった展開になってドッと疲れてしまいました(´□`。)コメ友さんたちに「負けないよ、、頑張ってくるね」と言ったものの、、前の日はさすがに寝付けなくて、、何度も寝返りうっていたら母の不安な気持ちを感じてか、、息子の海翔が珍しく、、夜泣きして、、抱っこして息子の大好きなリンゴジュースあげた [続きを読む]
  • ④くたばれ!ママ友2
  • 連ちゃんでいっています前の続きです。。 私の幼なじみ、、焼肉屋のおやじの店に伊藤さんを連れて行って彼女の口からそう聞いたのです。。おやじの店には3時間ぐらいいました海翔も伊藤さんのお子さんと楽しそうに遊んでいたのですがさすがに厭きてしまって、、ぐずり始めいつの間にか寝てしまいました。。私が自分の気持ちを正直に話したら伊藤さんはずっとためていたものを吐き出すようにさゆりさんたち「ママ友」から受けた仕 [続きを読む]
  • ②ママ友トラブルで夫と喧嘩!
  • 前回の続きです 「ママ友」デビューをしたわけですがほんと、、「ママ友」ってめんどくさいね!話には聞いてはいたけどまさか自分がこんな形でデビューするなんてそれこそ、、夢にも思いませんでしたよ(笑)ボスママ、、小百合さん(42歳)子分を引き連れて、、まさかタカラレルなんてねえ、、この前は2人だったけどあと4、5人はいるらしいですよ、、ああ、、もう、、ウンザリですね。。学校は一緒でも、、せめて学年が違う [続きを読む]
  • ①最悪なママ友デビュー
  • せっかくのクリスマスなんだけどなんだかなあ・・・これってどうなんだろう、、ってことが起きて、、みんなに読んでもらおうと思いました。。 っていうか、、実際パパの会社が忙しくて年末で忙しいうえに、、従業員の間で揉めたらしくていきなり6人も辞めたもんだから、、元従業員である私も借り出されて朝の6時から10時までお手伝いしているという始末!(パパは正月まで会社に泊まりこみ)クリスマスどころではないんです、 [続きを読む]
  • なぜ、その歳で子供を生もうと思ったのですか?(2)
  • 前の記事の続きです、、蓮ちゃんで更新しています。。「なぜ、、その歳で子供を生もうと思ったのですか?」これって、、尋ねる人によって全部違う答えをだしている。。夫の母親、、姑に「我が家を滅ぼす悪魔!」と言われ「旦那を交通事故で亡くし、、私は苦労して息子ふたりを育ててきたんだ!私は今でも夫を愛しているだから夫の血を永遠に残したいんだ!そうでないと、、亡くなった旦那に申し訳ないんだよ」と泣きつかれた・・・ [続きを読む]
  • なぜ、その歳で子供を生もうと思ったのですか?(1)
  • タイトルを変えましたが鬱(この病を抱えて子供を生むと決心した時)の続きです お腹が目立つようになった頃から(このスーツは友達の娘が作ってくれたものでお腹が大きいのに目立たないように工夫されているのです) (ほらね、天才でしょ!?(笑))「なぜ、その歳で子供を生もうと思ったのですか?」と言う質問が、、あちこちから飛んでくる。。しっかし、、これって失礼じゃない!?悪気はないってわかっているけどその歳でっ [続きを読む]
  • 鬱(この病を抱え子供を生もう決心した時)
  • それは・・・眠れないから始まった。。私は不眠症タイプというか、、 仕事なんかでちょっとしたトラブルがあるともうそのことが気になって、気になって気がつくと朝になっていた、、なんてことはしょっちゅうある。。目の下にクマをつくって、、ボーっとした頭で仕事に行くなんてことは別に珍しくないわけですが、、あの日の『眠れない』は、それとはまったく違うものでした倒れそうになるぐらい眠いのに、、眠くて、、眠くてどう [続きを読む]
  • 子供が生まれるまでの・・・(子供と姑)
  • 去年の今頃は、、超高齢ママ、息子を生んで、、生と死の境にいた・・・子供の泣き声が微かに聞こえたような気がしたけど意識が朦朧として、、遠のいていく意識のなかで、、このまま夫と別れるのは嫌だ!そう叫んでいたように思う。。私の夫、、林 裕也君まだ、、筋肉マンになる前の彼(笑)(この写メは消します)夫がボクシングを習い始めたのは合気道の達人(笑)である私と喧嘩して私に押さえつけられるのが嫌だから。。一年 [続きを読む]
  • セックスレス(第1話)追記あり
  • あるサイトにおいて(この記事はアメブロ以外にもアップされます)S●Xは禁止用語になっているらしいので不本意ではありますが、、ここでは『エッチ』という言葉を使います。。ただいま、、11時。。セックスレスと言う言葉においてはサイトからギリギリセーフですという許可をもらいました。。言葉の不自由、、サイトによっては(ヤフーやモバゲーなど)強制退会になる場合があるので規約をよく読んだほうが良いですね。。この写 [続きを読む]
  • DVか!?夜の夫婦生活が怖い(3)
  • DVか!?夜の夫婦生活が怖い(2)の続きです(2)から読んで下さい。。意味がわからなくなるのでそういう人専門のカウンセリングに通うようになりグループカウンセリングでは、、私と同じように、、子供を生んでからエッチができなくなった女性が3人ぐらいいた。。悲しいのは、、みんな、、夫を「愛していること」「こんなに夫を愛しているのに触れられると、、身体が硬直してしまうのです」泣きながら訴えているその女性の唇を私 [続きを読む]
  • DVか!?夜の夫婦生活が怖い(2)
  • 前回の記事(子宮のない夜の夫婦生活)の続きですエッチが・・・・(S○○ はあるサイトにおいて禁止用語らしいのでこっちを使います)ある日、、暴力になるなんて・・・知らない男に犯されたとか、、好きでもない男と関係をもってしまったと言うなら納得もいくが、、愛しているのに、、泣きたいぐらい好きなのに、、その人の足音が、、とても怖くてその日、、クロゼットの中にしゃがみ込んでいた。。私は3回結婚している。。一番 [続きを読む]
  • 子宮のない夜の夫婦生活(1)
  • また、また、、ご無沙汰しております。。 なんか、、もう、、育児やら、、開店するお店のこと、、「子宮をとる」入院手続きのことなんかでなかなか、、ねえ、、( ̄_ ̄ i)姑のことは、、一応、、パパと相談してうちで引き取ることになったんだけど本人も海翔の面倒見ながらここで私たちと暮らしたいっていうし・・・嫌だけどしょうがないじゃない夫の母親なんだから(_ _。)離れていれば目をつぶれるものもそれが毎日チラついている [続きを読む]
  • 離婚を考えたのは姑との同居だった(2)
  • 前の記事の続きですずっとブログに書いてきましたがそのことを話したら夫は口をきかなくなりました。。「わかった」とも言わず「できない」とも言わずそれが余計に私を苦しめ、、強い睡眠薬がないと眠れないほどでした。。睡眠薬の副作用で、、頭はつねにどんよりと重く眠剤を長く服用すると記憶障害になるって昔聞いたことがあったんですが本当なんですね。。さっき、、薬を飲んだばかりなのに飲んだか、飲まなかったのかわからな [続きを読む]
  • 離婚を考えたのは姑との同居だった(1)
  • 長男が親の面倒を見るのは当たり前のように言われているけど私のまわりでは、、次男や三男坊が親と一緒に暮らしている人が多い。。親は、、長男が自分たちの面倒を見てくれるからと次男や三男より待遇の差があるらしいんだけど 「兄貴は子供の頃から特別で大学までいかせてもらったのに結局、親の面倒なんかみないで好き勝手やって俺ら夫婦に親を押し付けるんだからわりにあわないよなあ」と近所の次男坊がうちにきて愚痴っていく [続きを読む]
  • 夫を奪い妻の座についたとて(専業主婦の給料2)
  • 夫を奪い妻の座についたとて・・・・2番目の夫の愛人が「子供ができた」と乗り込んできた 前回の記事『主婦の給料』の続きです。。「奥様にお話があります」。。リビングに案内するとその女は「失礼します」とも言わず、、ドサッとソファーに腰をおろすと、、脚を組みたばこを吸いはじめた。。たばこを指に挟むその長い爪のマニュキアが異様に赤くルージュも赤で、、唇を尖らせて話す感じがいかにも男を誘っているようで、、不快 [続きを読む]