ひろしゃん さん プロフィール

  •  
ひろしゃんさん: メダカの果てまでイッテQ
ハンドル名ひろしゃん さん
ブログタイトルメダカの果てまでイッテQ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hiromedaka/
サイト紹介文一般家庭のメダカ飼育。種類も知識も勉強中。素人目線の気づいた事、分かった事を中心に記事にしてます。
自由文愛知県尾張地区でメダカの飼育してます。幹之、朱赤三色、白幹之、スケルトンパンダなど。メダカの種類も繁殖も、まだまだ勉強中。メダカを育てたり興味があれば、コメント&リンクお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2014/09/20 09:50

ひろしゃん さんのブログ記事

  • 灯メダカ 幹之系も復活
  • 一区切りついたと思った 灯メダカ ですが、なんと、幹之メダカの表現が出ているメダカも採卵する事になりました背中に光が出ている灯メダカとラメの表現が出ている灯メダカ別々で飼育して行きたいのですが、「幹之の表現が出ている灯メダカの数が少ない」ので、この幹之系の灯メダカは、まとめて採卵する事に今後、三色へと進むのか?それとも、黒鱗系へ進むのか?はたまた、違う表現へ進むのか?早く次の灯メダカがみたいなぁメダ [続きを読む]
  • 真緑のケースで泳ぐ
  • 日曜日に発見した、キャンディケース?(って言うの?)がとにかく、めっちゃ汚い真緑「何が入ってるんだ?」上から見ると…。ダルマメダカが泳いでたあぁ。そう言えば、ダルマ体型ばかり集めて泳がせてた気がするそれにしても汚いそりゃ撮影も雑になります結局、夕方頃には、去年使った親のプラ箱(舟)で泳いでたけどねメダカが飼育できる「プラ箱(舟)」を探すならココから。 [続きを読む]
  • 灯メダカとは。
  • 灯メダカについて、たくさん書いてしまった灯メダカのまとめ結局、灯メダカとは、こういうメダカですって説明できると言うことないんですが、やっぱり、調べてみてもなかなか明確な答えが分かりませんなので、我が家で灯メダカを繁殖させて分かったことをまとめてみると○オーロラメダカのような鱗の縁が黒いメダカが産まれる○朱赤ではなく、どちらかというと黄色に近い色のメダカが産まれる。○幹之の光がのるメダカが産まれる。 [続きを読む]
  • 灯三色とは別系統の灯メダカ
  • 灯メダカを灯三色へと導く我が家の奥様。さらに、驚かされたのは、灯メダカの選別モレのプラ箱を見たとき。選別モレA選別モレBこの選別モレの灯メダカ達、別々のプラ箱で管理されていたのでまさかと思い、今年の親に使う予定のプラ箱に戻ってみると…。いた上見横見分かりました?ちなみに、先日紹介した灯三色メダカはコチラそうなんです。前回の灯メダカとは別に、上から見て、頭部に黄色があるメダカで、オーロラメダカのような [続きを読む]
  • 灯メダカと三色系メダカを比較すると見えてくるモノ
  • 灯メダカの凄さ。そして、奥様の選別の方向性に、抜群のセンスを感じる。その為には、2017年も力を入れて繁殖している、2色、3色系メダカと比較して見るとよく分かります。まずは、朱赤三色透明鱗メダカ朱赤三色透明鱗メダカの難しい所は、(より綺麗な模様の子孫を残していく)三色メダカというわりには、綺麗な、朱赤、白、黒。と分かれないところだと思います。特に白色は、白では無く透明。と言う表現が正しいくらい、透けて見え [続きを読む]
  • 秘蔵メダカ=○○メダカ。
  • style type="text/css">秘蔵のメダカなんて、カッコよく言ってるメダカですが、その正体は、”灯メダカ”です実は、我が家に登場したのは、2016年ぐらい。いや、もう少し前だったかな…。当時は、色んな改良メダカが登場するし、奥様も色んなメダカに興味を持つしで、僕の中では、何がどうなると、○○メダカと呼んで、違いは何だろう?見た目はよく似ているのになぜ名前が違うんだろう? などなど。(ハウスネームやニックネーム [続きを読む]
  • 秘蔵メダカ。いよいよ登場。
  • 2017年に新加入のメダカ達は、暖かくなるまで、室内で厳重管理されているのですが、その隣で、同じプラケースに入って泳ぐこのメダカ僕は、見た瞬間。「おっ紅白メダカいるじゃんっこんな綺麗なメダカいるなら早く言ってよ〜」って思ったのですが、実は、紅白メダカではありませんっ「分かる人は、分かるのかな?」別ショットで、もう1枚アップで見ると、紅白メダカではないことが分かります。パッと見ると「2色かな?」と思うけど [続きを読む]
  • 良いメダカばかりじゃないからね…
  • 松井ヒレ長青幹之メダカ特集。になってますココからは、いつも通りで…。より早く、目標とするメダカの姿形にたどり着く為にはどのメダカを残していくべきなのか?と、悩みます松井ヒレ長青幹之メダカでいうなら、オスは、背中の光がフルボディで、ヒレはもちろん長いメダカ。この目標とする、松井ヒレ長青幹之メダカの特徴が、”産まれてくるメダカにポンポン表れれば良い”のですが、現実はそうじゃなくて、○ヒレは短いけど、背 [続きを読む]
  • 体型に特徴があるメダカの見分けは。
  • オス(雄)か?それともメス(雌)か?○背ビレを観察すると2つに割れているような気がする…。さらに、○尻ビレも長いような気がする…。オス(雄)なのか?では、オス(雄)とメス(雌)で泳いでる写真を追加してみると…。まずは、言いましょうめっちゃ、ヒレ長っっこうして、2匹並べてみると、オス(雄)とメス(雌)が分かります僕は、尻ビレの形が、平行四辺形に伸びているので、ヒレの長いほうが、オス(雄)もう1匹は、平行四辺形というよ [続きを読む]
  • オスとメスの見分け
  • さて突然ですがメダカのオス(雄)とメス(雌)の見分けってどうやってますか?私の方法ですが。1.尻ビレを見る。長いと、オス→分かりにくい場合。2へ。2.背ビレを見る。2つに割れていると、オス→分かりにくい場合…。3.へ。3.腹を見るっふっくらしてたらメス→分かりにくい場合 4へ4. ……。腹の下を見る卵があればメス→分かりにくい場合??  5へ…。5. は、はらビレを、み、みる大きいと、メ、メス?。→分かりにくい場合 [続きを読む]
  • 長いっっ。けど、どっちだ?
  • 2017年新加入組の松井ヒレ長青幹之メダカ上から見て、”背中の光”がもうひと伸びなのが、”オス”しっかり伸びてフルボディなのが、”メス”です。でも、松井ヒレ長の醍醐味は、ヒレの長さその良さを感じるためには、松井ヒレ長の横見が必須しかし、簡単に横見撮影は、できません2017年新加入のメダカ達は、奥様の、”キビシイ管理下”にあるので、目を盗んで撮影しなければいけないのです今までは、なかなか撮影するチャンスがな [続きを読む]
  • 特徴が性別に偏ってしまうこと。
  • style type="text/css">前回、アルビノシースルーメダカのオスを探したときに、メスの色が”白っぽい”ので、どうせなら、白っぽいオスを探して、交配を進めようと思ったのですが、どこを探しても、”白っぽいオス”がいない。と言う話をしましたが、〔関連記事〕⇒アルビノシースルーの雄を探してみたものの…現在、繁殖で使おうとしているアルビノシースルーメダカをあらためて上からみてみるとオレンジかなぁ。ってメダカは、オ [続きを読む]
  • 三色メダカ。そりゃ高価なはずですよ。
  • 2017年、種親に使う予定の朱赤三色透明鱗メダカがコチラ目指す先は、こういう三色メダカ品評会などの、透明鱗三色メダカを分析すると、*赤色が少ない。*白地がハッキリしている。*黒い斑がハッキリしている。ボヤッとじゃなくてハッキリと。これが選別のキーポイントだと思います〔関連記事〕⇒メダカ品評会に行ってきました⇒品評会に行ってきた。三色編⇒灯メダカと三色系メダカを比較すると見えてくるモノオスとメスで繁殖す [続きを読む]
  • 今年はマメにするんだって
  • そういえばゴールデンウィーク中にやってたなぁメダカの水換えメダカを別容器に入れておいてその間にプラ箱(舟)の清掃っ最後は水を張って終了半日で終わらせてましたよ今年は、なんだか、「マメに水換えするみたい」ですよ理由はね…。あれ。なんだったっけ肝心な部分を忘れたまた聞いておきますメダカが飼育できる「プラ箱(舟)」を探すならココから。 [続きを読む]
  • 2017年GWから2016年を振り返ると。
  • 2017年のゴールデンウィークも最終日です。こどもの日の、5/5こそ出かけたものの、結局、家に滞在する日が、丸2日間という・・・ なんとも言えない長期休暇でした。。。去年のGWは休みのパターンが悪かったけど、何をしていたんだろう?と思い、記事を振り返ってみると2016年のGWに新加入したメダカがいました。 *アルビノシースルーメダカ ⇒アルビノシースルーの最新記事 *朱赤三色透明鱗錦メダカ(新しい [続きを読む]
  • 黒幹之メダカに助っ人?いやっ、助っ魚!
  • 長期休暇ですし、ちょっと出かけて来ました豚骨ベースの焦がしニンニクラーメンこれが、メチャクチャ美味しいの僕の楽しみはコレで、奥様の楽しみは、もちろんメダカそして、お目当は、 黒幹之メダカ(右側 3匹が購入)購入して来ました現在ペアで飼育している黒幹之メダカですが、メスの調子は最高なのに、オスがイマイチ鈍いそこで、助っ人ならぬ、助っ魚ということで、黒幹之メダカのオス1匹とメス2匹を加入させました写真は、5 [続きを読む]
  • 黒幹之メダカの稚魚が…
  • 2017年、新加入メンバーで、期待大の黒幹之メダカ⇒黒幹之メダカの過去記事順調に卵は産むみたいですが、孵化しない卵が、白くなってしまう模様…。オスが原因?それともまだ、時期的に早い?原因をいろいろ探っているようですが、これと言ったモノは見つかってないようです黒幹之メダカ、しっかり頼むよ〜メダカが飼育できる「プラ箱(舟)」を探すならココから。☆過去記事セレクション☆⇒幹之系メダカの過去記事⇒黒幹之メダカの [続きを読む]
  • GWはどこでガサる?
  • 私、勤め先がトヨタ系の企業じゃないので、5/1、2日は、仕事です…。今年のゴールデンウィークは、明日3日から7日までの五日間それでも充分な程の連休ですけどメダカ屋さんに行く予定はあるけど他の日は、全く予定なしっ天気も良いみたいだから、川でガサガサして、川魚の捕獲にいく確率高そうそうそう、川でガサガサするのは、奥様ですから僕は、車でネットサーフィン、ブログの更新、映画鑑賞など。結構、インドアなんですあっで [続きを読む]
  • 幹之メダカの進化速度と我が家のメダカ
  • 幹之メダカの背中の光具合。2年前くらいは、光の長さで、頭の先まで光っているのを「フルボディ光」とか、「鉄仮面」って言ってましたが、そのうち、頭の先まで光ってる幹之メダカが当たり前になると、今度は、「唇の上まで」とか、「唇の下まで光が伸びている」とか…。さらに、”背中の光の色”に着目した人まで出てくる時代へ進化し続ける僕の好きな”幹之メダカ”です我が家で飼育している、青幹之メダカも、進化し続ければ良 [続きを読む]
  • アルビノシースルーの雄を探してみたものの…
  • さてさて朝一番からアルビノシースルーメダカのプラ箱をガサガサしてます⇒アルビノシースルーの雄を探せ!エビの仕分けが終わったら→オスとメスの仕分けそしてオスだけになったら→いよいよオスの選別です選びたいアルビノシースルーのオスの条件は*目がアルビノ*頬スケ(ほとんどいませんが…)*オレンジの体色ではなく、白に近い体色。*腹が透けている。うーん。「条件を満たすオスが見つからない」個別に観察してみても…頬 [続きを読む]
  • アルビノシースルーの雄を探せ!の前に…
  • 朝一番から”特命”を授かりました「アルビノシースルーメダカのオスを探して欲しい。」 どうやら、選別したアルビノシースルーメダカがメスばかりで、お腹がパンパン(卵で)今にも弾けそうなので、大至急、選別モレしたアルビノシースルーメダカの中からオスを探し出して欲しい。と”特命”を授かりましたこんな事は、いつも自分でするはずの奥様。なんで、僕に頼むのかというと。奥様は、友達と外出というわけで。久しぶりの、チ [続きを読む]
  • 楊貴妃メダカをもっと赤く
  • もっと赤くしたいっっって、楊貴妃メダカを見ていると思ったりしますここ最近は、”ラメ幹之メダカ”が人気で、色は黒、黄色、三色、紅白、そして朱赤系までラメが入るメダカが登場していて、メダカが飼育できる「プラ箱(舟)」を探すならココから。「欲しいなぁ」と思うこともあったり。(2017年現在、破格の値段のため購入できません・・・。)かといって、新種のラメメダカを作出する技術もないし、新種のメダカを増やす場所もあ [続きを読む]
  • 大事なことに気づく
  • 拡張工事で思い出しました2017年に入ってから、拡張工事済みだったこと今回使用したのは、単管パイプ2本と、コンクリートブロックコレを上手に組み合わせると上にひとまわり小さいプラ舟(箱)がズラリメダカが飼育できる「プラ箱(舟)」を探すならココから。しかし、土台となるコンクリートブロックが、かなり不安定ですこの土台ブロックの置き方で”喧嘩が勃発”したり…喧嘩しながら拡張してたから、スッカリ更新するの忘れてまし [続きを読む]