おーちゃん さん プロフィール

  •  
おーちゃんさん: おーちゃん盆栽のブログ
ハンドル名おーちゃん さん
ブログタイトルおーちゃん盆栽のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/o-tyan77/
サイト紹介文盆栽、野菜作り、料理など日々楽しんでいます。そんな日常をできるだけUPしたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供282回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2014/09/20 13:17

おーちゃん さんのブログ記事

  • ローズマリーの夏負け
  • おーちゃんです。 今日は小雨で涼しかったですね〜ベランダ盆栽、手入れが進みました。こんな日ばかりなら下のような事はないのですがね。 我が家の期待の星が暑さに負けています。 葉色が悪く、用土も乾かない状態です。過湿で根が傷んでいるようなので抜いてみます。 腐ってはいませんが状態は良くない。悩むところですが、このままでは根腐れが心配です。 少しほぐして、駄温鉢で様子を見ます。 これで乾きがよくなり回復してく [続きを読む]
  • サルスベリの花芽
  • おーちゃんです。 今年は珍しく形の範囲内で花芽を持ちました。 花はあまり期待していないサルスベリですが、久々の花ですから咲かせてみようと思います。 花色はピンクです。 水切れさせなければ、しばらく楽しめるでしょう。余談ですが、退職してから、何かのきっかけで昔のことを思い出すことがあります。子供の頃、近所のお寺さんに幹がツルツルに光ったサルスベリの古木があり、お寺に行くとすべすべの肌を撫でていました。 [続きを読む]
  • ビナンカズラとゴーヤ
  • おーちゃんです。 先日ホームセンターで斑入りのビナンカズラを見つけました。蕾を多数付けており交配用にちょうどいいと思い入手、600円でした。根鉢を崩さず大型のプラ鉢に植え付けました。 こんな蕾がたくさんあります。 ほとんど雄花をつけないビナンカズラ開花したら上の木の雄花をとって交配します。 一枝に一個ほど蕾を付けています。 シンパク挿し木素材、トヤが終わったようです。針金でいじめている割に杉葉が出ない [続きを読む]
  • 初雪カズラ&五色カズラ
  • おーちゃんです。 小雨がぱらつく蒸し暑い日は蚊の独壇場です。今日の畑ではいやというほど蚊に刺されました。こんな日は行かないに限るのだが、キュウリやインゲンは一日休むとお化けになるのです。ベランダで盆栽やってりゃよかった。 初雪カズラ葉刈り後3ヶ月経ちました。 2年連続の葉刈りで枝葉が締まってきたようです。香葉さんの鉢も使い込みの味が出て来ました。 大柄の斑、散り斑、白などいろいろな葉が見られます。白 [続きを読む]
  • ミニシンパク
  • おーちゃんです。 ほぼ本葉に戻った紀州シンパクです。 葉はもっさりとして締まった感じはありません。 小枝の元に吹いた本葉。これが使えると締まるでしょうか? シャリの形と残っている杉葉の様子銀色に見えるのが杉葉です。 杉葉を取り、小枝を透かして肥料を乗せました。種木からコツコツ作ってきた我が家で最古参の真柏。葉性もシャリもイマイチですが愛着があります。 [続きを読む]
  • 実なり
  • ご無沙汰しております。おーちゃんです。 PCが壊れて買い換えました。新しいPCでは、いろいろ勉強することが多くて更新がままなりませんでした。しかし、盆栽や野菜は毎日手を入れており順調に来ています。 アオツヅラフジに実がつきました。畑に置いている雄木の花を摘んできて交配。 2番芽なので比較的短いところに実がついています。 ウメモドキ足下の小枝が枯れてしまいました。 今年はたくさんの実成りです。梅雨が明けた途 [続きを読む]
  • 風蘭
  • おーちゃんです。 先週の土曜日は所用で築地に出かけて、今はない職場に通った同じ道を歩いてみました。新橋から築地までです。途中の豆腐屋さんや麦屋さん、今も残っていましたよ。嬉しかったですね〜 用事が済んでからは、銀座まで女房とふたり、のんびりと熱帯魚店を覘いたり、公園で休んだりしながら歩いて4丁目に着くと歩行者天国でした。 東京は、人の数が圧倒的に多いなと感じましたね。最近は素通りばかりで、街中を歩い [続きを読む]
  • きょうの菜園
  • おーちゃんです。 畑では、今週に入ってから蚊が出てきました。野菜の間にしゃがみ込むと、手や顔にうるさいほど集ってきます。気温が上がらない曇りの日が特に多くて、虫よけがないと作業できません。 先週の嵐で、茎が折れたり、葉がちぎれた野菜たち、立ち直ってきましたよ。 キュウリウリハムシに葉を食べられながらも頑張ってます。 ゴーヤもうすぐ収穫。 ナスは当たり年のようです。 ピーマンこんなに生っていいのかな。 中 [続きを読む]
  • 椿の整枝
  • おーちゃんです。 椿(玉の浦)の枝を伏せて、手繰って、整えました。ビヨーンと伸びた枝がみっともないので整枝前の写真は撮ってません。頂芽が丸味をおびてきました。花芽になったかな? 針金は捩じりを入れずゆるく掛けました。椿の肌は傷ができると目立つのでゆるいにかぎります。プロは紙を巻いて掛けるようですが、そこまではできません。 珍しく実がついた。小さな木に結実させちゃいけないのは分かってますが、日に日に大 [続きを読む]
  • カングミ
  • おーちゃんです。 降ったりやんだりの日はベランダにいます。今日は涼しいベランダで、一日カングミさんと遊んでました。 まず、期待している文人風カングミ。ほんとうは、風ではなく文人にしたいと考えていますが・・・・両手を広げて一本締め? こんな感じでは、まだまだですかね。 芽先を切って整枝しました。左落ち枝は太らせるため、まだ切りません。 懐が寂しく見えますが、内側には多くの芽当たりがあります。これが芽吹い [続きを読む]
  • おとなしいサルスベリは面白みに欠ける
  • おーちゃんです。 植え替えを控えて、すっかりしおらしくなったサルスベリです。全ての芽が短く止まってしまい、芽摘みもできません。 飾る目的があれば、これでいいのでしょうが培養上はどうなんですかねえ来春枝枯れがないことを祈るしかありません。 鉢穴を見ると根の状態は悪くないようです。 こちらは植え替えたもの。サルスベリの特徴が良く出ており、強い枝は一度摘みました。 しかし、弱い枝は・・・・このありさま。この [続きを読む]
  • 秋グミの意外な顛末
  • おーちゃんです。 梅雨らしい天気になったと思っていたら、何と嵐。さすがにベランダ作業はできず、とれた野菜の漬物作りとジャズでまったりしてました。いま、雨はあがったようですが風が強く雲は勢いよく流れています。畑が心配なので、明日は早めに行こうと思います。 今日は秋グミです。今年も花芽がなく、5月に徒長枝を切りつめて2番芽が吹いてきました。 ところが・・・これ。 これも・・・蕾です。低い位置に花芽をつける [続きを読む]
  • 羊歯いろいろ
  • 羊歯が似合う季節がきた シノブ石付き 涼しげ マメヅタと共に 子孫を残すため頑張る胞子葉 痒くなりそうなどとは言いません 姫トクサとマメヅタ根洗い 水を切らして地上部は枯れたが 根茎が生き残って復活した 飛び込み、草ではないようだが・・・ 対生の葉っぱ、なに? 種を蒔いた覚えはない [続きを読む]
  • ハマヒサカキの芽摘みと整枝
  • おーちゃんです。 ハマヒサカキの立上り双幹です。順調に芽が伸びて懐も密集してきました。芽摘みと整枝をします。 新芽を1.2節で摘み、懐の小枝や伏せられない立枝は切りました。枝を広げて伏せたところ、細かい手入れは辛いです。針金はアルミ線、2ミリ、1.5ミリ、1.2ミリ、1ミリ、4種類使いました。 スッキリです。立ち上がりが少々カエル股っぽいところと、芯が直線的なのが気になります。カエル股は太れば解消す [続きを読む]
  • 雑草のように扱われている草
  • おーちゃんです。 いいところに咲いた一輪赤花ユウゲショウ 菓子のような色と形 ツメレンゲやタツナミソウ、ノギクなどと共に 陽当たりに置けなかったツメレンゲ棚場の競争は厳しい。 葉に締まりがなく色も悪い 控えめに立った花茎がひとつ アサギリソウと飛び込みのネジバナ 赤花ユウゲショウやネジバナは、種が飛び散ってどこにでも生えるため雑草のように扱われているが。花は可憐で実にいい。 [続きを読む]
  • おーちゃんの盆栽と菜園
  • 梅雨なのに日照りの畑はカラカラです。おーちゃんは、これのおかげで助かってますけど 菜園を始めて5度目の梅雨、キウイは大きく育って棚下はこんな感じになりました。休憩は、ここで至福のひと時。たばこを点けて盆栽を眺めていると天国です。 おーちゃん菜園では、あると便利な野菜も作っています。狭い畑で欲張りですが、いろいろ作るのも勉強ですからね。 ニラと生姜夏のニラは刈り込むほど柔らかく幅広になる。肥料はたっぷ [続きを読む]
  • ミニ盆栽も手入れしてますよ
  • おーちゃんです。 出来るだけ小さく作りたいと思っている木たちです。それぞれの良さを生かしながら手入れしているつもりですが・・・なかなか、思うようにはいきませんね。 ハマボウ取り木に失敗して挿した木です。鉢を締めて、心なしか葉が締まってきたような気がします。秋には葉が真っ赤に染まって見事です。 挿し木の双幹です。面白くなりそうな気配がプンプン。 カロライナジャスミン鉢を締め、切り戻しましたが・・・・先芽 [続きを読む]
  • クチナシ植え替え
  • おーちゃんです。 斑入りクチナシです。根張りの悪さと腰高解消のため、取り木を考えていました。 しかし、八方根が得られる保障はないので取り木は中止。駄鉢で1年、根は回っていないが本鉢に戻すことにしました。 根捌き 鉢は少し大きいかもしれません。幸楽さんの使い込まれた白釉丸鉢です。 ほとんど前傾していないので表裏はどちらでも、いいかな〜と。 今年は花芽がありません。咲いたとしても、八重花で木の大きさとバラン [続きを読む]
  • 花は地味でも味がある
  • ローズマリー 摘んでしまおうと 思っていた 咲かせて良かった 芽摘みを重ねて たくさんの花をみた 弱ることを恐れていては 見られなかった 花姿 筑紫カラマツ 花火のよう 植え替えを控えたことが 裏目に・・・ 休眠したら株分けしてあげよう クサイ 放っておいても 咲く花 雑草と言われたって いいものはいい 花ひとつ 咲かせるための いろいろ [続きを読む]
  • 逝ってしまうと思われたミニの黒松
  • おーちゃんです。 昨年の芽切りで新芽が弱くてひやひやしたクロマツだったが、春になると目が覚めた。肥培しているが、まだ葉色が悪い。 来春に植え替えを予定しているため、出来れば芽切りをしたいと思っている。                    右から 正面アップほぼ形はできており本鉢入りも可能。しかし、根に問題がある。 取り木切り離し時は片根だった。取り木後、根を確認していないが見える範囲では発根していな [続きを読む]
  • 性分なんです。
  • おーちゃんです。 2日連続の梅雨の晴れ間、今日はニンジンを蒔きました。好光性の人参ですから浅い溝を作って筋巻きし、さらりと土をかぶせ抑えて終了。たっぷり水やりしました。乾くと発芽率が極端に落ちるそうなので、明日は雨になるといいな〜と思ってます。 こちらも乾きが嫌いなイチイ、年を追うごとに枝を減らしています。ここまで枝を掃うとさすがに堪えるようで、下葉がみんな落ちてしまいました。 将来的にはもう一段詰 [続きを読む]
  • きょうの畑と夕食
  • おーちゃんです。 今日は畑に行く途中ホームセンターを覘いてみました。ジャガイモの後畝はキュウリとパセリ、人参です。二番手のキュウリは今植えれば秋口まで食べられるかな〜と買いました。虫に負けずに育ってくれることを期待しているが、どうでしょうかね。 ゴーヤとキュウリゴーヤは雌花が咲き始めました。 里芋、トマト藁を敷いて泥はねを防いでいます。手前の里芋は育ちが極端です。 中玉トマト、大きくなりましたよ。 大 [続きを読む]
  • 懸崖トショウの芽摘み
  • おーちゃんです。 枝枯れが出て弱っていたトショウです。樹勢を上げるため芽摘みを控えていましたが、蒸れてきたようなので摘みます。 やはり懐の小さい芽は蒸れていました。 鋏を使って伸びた芽と下側に出た芽を丁寧に切り込みました。枝元の小芽と古葉はピンセットで抜きました。 かなり透かしました。これで残した懐芽も元気になると思います。この位置で見ると、頭の正面側がみじめですね。 頭のアップです。枯れ方は無残です [続きを読む]
  • くねくねカリンと姫リンゴ
  • おーちゃんです。 くねったミニカリンです。芽を摘んで針金を掛けました。薄くて締まりのない葉は置き場が悪いためで木が悪いわけではありません。 入手してから5年程経ちますが、二歩進んで二歩戻る?状態で、欲しいところに芽が出ず散々苦労させられています。 それでも、足元は皮がむけてカリンらしくなりました。 こちらは姫リンゴカリンと同じようにくねっており樹形もほとんど変わりません。 結束バンドで絞ってます。外す [続きを読む]
  • ハマヒサカキの今
  • おーちゃんです。 古い一蒼鉢に入ったハマヒサカキ。寒さには強いのですが芽出しは遅い木です。 吹き揃ったように見えますが 肝心な芯が吹きません。他にも4,5か所、深く切り戻したところが吹いていません。 芽出しがなければ、こちらもいいかなと・・・前後のゆすりが少ないので表裏を変えても十分対応できます。もう少し様子を見てから、表裏の変更も含めて芽摘み整枝をするつもりです。葉刈りは止めておきましょう。 [続きを読む]