チョコぴー さん プロフィール

  •  
チョコぴーさん: シャカリキおばさんのフォト!フォト?日記☀
ハンドル名チョコぴー さん
ブログタイトルシャカリキおばさんのフォト!フォト?日記☀
ブログURLhttp://shakariki-photo.hatenablog.com/
サイト紹介文カメラを相棒に、気ままな一日を拙い写真と共に紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/09/22 13:08

チョコぴー さんのブログ記事

  • 桜見物
  • 久しぶりの青空に誘われて、木曜日に休みをいただいて長居植物園までお花見に行ってきました。今時の入園料200円は「いいね!」といつも思います。今日のお目当ての桜を求め、広い園内をのんびり気儘にぶらぶらして行きました。葉の目立ち始めたものもありましたが、日曜日まではどうにか持ちそうな感じです。次に来るのは1ケ月後かなと、最後にバラ園の様子を見ながら帰って来ました。◆機材D800AF-S [続きを読む]
  • 50mm単焦点レンズでスナップ撮影
  • 今日は単焦点レンズ50mmだけを持ってスナップ撮影に出かけました。身軽にしたいと思うと、いろいろ撮りたい欲の出る事を予想して高倍率ズームを持っていきたくなるのですが、今日は単焦点での撮影に限ることにしました。標準レンズなのに難しいと思っています。望遠を使いたくなる葛藤を克服できれば50mmは安くて軽くて、私にとって最強のレンズになるのですが・・・。◆機材D800AF-S NIKKOR 50mm f [続きを読む]
  • 梅を撮りに出かけました
  • 春らしい陽気に包まれた土曜日は、お馴染みの大阪府立花の文化園へ出かけました。梅の撮影が実習の主な目的でしたが難しいですね。と言って簡単だと思えるものもないんですが、特に梅はどう撮ればいいのかといつも悩みます。いざ撮るとどうにもこうにも・・・です。梅、桜、紅葉は毎年撮りに出かける機会がありますが、撮るごとに難度感が増していきます。シンプルで印象的に撮ることが出来ればいいのですが。梅からは早々に逃 [続きを読む]
  • 神戸異人館めぐり 2
  • 前回と同じ2月11日に撮影した写真を更新します。この日は北野の街並よりも、異人館内のアンティークな小物など、室内を重点的に撮影しました。過去の暮らしを模した展示品に囲まれていると、ノスタルジックな気分に満たされます。一瞬の間「物語り」の中に入り込んだような錯覚に落ちる、心地良い時間が流れて行きました。この日訪れた「うろこグループ」8館は入館順に「ベンの家」「洋館長屋」「英国館」「坂の上の異人 [続きを読む]
  • 神戸異人館めぐり
  • 今季一番の寒波の中、神戸まで撮影に出かけました。異人館での撮影は何度か経験済みですが、まだ入ってない建物もたくさんあります。今日はそういった所をと「うろこグループ」8館で利用できるプレミアムチケット3,000円を購入。このチケットには北野外国人倶楽部でのドレスサービスも入っています。残念ながらこのサービスは受けませんでしたが、たっぷり4時間かけて異人館内の撮影を楽しんだのですからこの出費も仕 [続きを読む]
  • 料理写真の講座を受ける
  • クラブツーリズムの写真撮影一日講座に参加しました。ザ・ガーデンオリエンタル大阪で開催された「料理をおいしく見せるテクニックを学ぼう」で講師は斎藤裕史先生です。料理が目の前にくるとさっさと食べてしまって、後から「撮るの忘れたー」と後悔するのが常の私。今日はきちんと撮影をした後に食事も出来るという講座で、まずはこの食事が楽しみで参加したというのが本音です。もちろん食事前に先生の事前講義があり、料 [続きを読む]
  • 人生初、競艇場での撮影体験
  • 今年はじめての撮影実習は苦手な動体撮影でした。いつもじっとしてくれている物ばかりを好んで撮っているので、スピードに付いて行けるか心配で緊張しながらの撮影でした。設定も違えば撮り方も変えないといけないかと、もうカチコチになった脳では事前に予習したところで現場では毎回「???」になります。私の場合少々頭で考えすぎるきらいがあるようです。撮り始めると結構楽しいので慣れることが肝心。意識せずに動け [続きを読む]
  • 伊勢神宮
  • 2017年の初詣は伊勢神宮へ出かけました。しきたり通り外宮から内宮の順に参拝。どちらも正面からだと時間がかかるので左右からの参拝になりました。そのあとおはらい町おかげ横丁に行ってみましたが、お店を覗いて歩くなんてとんでもない。ただのろのろと人の流れに沿って歩くのがやっとです。堪らず折り返しは通りを歩かずに五十鈴川沿いを帰りました。聞くところによるとあれでも今年は人出は少なかったそうです。 [続きを読む]
  • イルミネーション撮影講座へ
  • 今日はクラブツーリズムの写真撮影一日講座、川村高弘先生の「イルミネーションをアートに表現しよう」に参加しました。いつも変わり映えのしないイルミネーションの撮り方に、どうにか変化をつけたいと思っていたので受講をすることにしたのです。1時間の講義は理解し易いのは言うに及びませんが、上達への壁を感じている私には耳の痛いものでした。先生の秘密兵器も飛び出し、それらもほんの少しの工夫で作れるものなのが興 [続きを読む]
  • 真田の里〜九度山町
  • 2016年大河ドラマ「真田丸」で注目を浴びる九度山町に出かけてきました。九度山町は高野山石道の出発点で女人高野と言われる「慈尊院」などもありますが、バスの停車地の道の駅「柿の郷くどやま」は真田庵などのある町並みとの中間点にあるので、どちらか選ぶのとなれば今年は当然のことながら「真田丸」「真田信繁」となりますよね。町中はとにかく真田一色です。民家の軒先には六文銭の兜を象ったものが吊るされていま [続きを読む]
  • 世界遺産〜丹生都比売神社
  • 和歌山県伊都郡かつらぎ町にある丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)は世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部として登録されています。九度山町から始まる高野山町石道の中間に「二つ鳥居」があり、古来ここから参拝ののち高野山参詣へと向かうのが慣習になっていたようです。創建は神社によると約1700年前とありますが詳しい年代は判りません。もともと祭神は1座でしたが鎌倉時代に現在の「丹生明神」「狩場明神 [続きを読む]
  • 三井寺の紅葉 3
  • 日曜と水曜に休みがあったので、どちらか一日は出かけたいと思っていたのですが、とうとうどこにも行けないまま終わろうとしています。次の予定は12月に入ってから有馬のほうに行く予定です。それまで少し間があくので前回の続き、三井寺で撮った写真の第3弾を投稿することにしました。◆機材DfD800AF-S NIKKOR 50mm f/1.8GAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VRⅡ [続きを読む]
  • 三井寺の紅葉 1
  • ブログをお引っ越ししてから初めての投稿です。滋賀県大津市にある三井寺に紅葉を求めて出かけてきました。正式名称は天台寺門宗総本山「園城寺」。西国33か所第14番目札所の観音堂には二度訪れていますが、今回は仁王門〜金堂〜一切経蔵〜唐院〜観音堂へと参拝順路を辿りました。18日から27日まで夜間のライトアップと、金堂では「不動明王展」が同時開催されるようです。紅葉もその頃には見頃になっていることでしょ [続きを読む]
  • 木屋町と先斗町をスナップ〜京都
  • 「おけいはん」になって祇園四条へ。集合場所の阪急河原町駅は四条大橋を渡ればすぐ。方向音痴の私でも迷子になることはありません。木屋町その名の通り高瀬川沿いに材木問屋などが建ち並んでいたところですが、現在ではその東にある先斗町共に料亭やバーなどが軒を並べる、京都一と言えるほどの歓楽街となっています。◆機材D800AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED [続きを読む]
  • 花の丘〜万博記念公園
  • 花の丘では11月3日まで「コスモスフェア」が開催されています。満開のコスモスに訪れた人も大満足の様子です。コスモスでいつも泣かされるのが「風」ですが、今日はそのストレスもなく撮影することができました。◆機材 D90DfAF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8GAF-S NIKKOR28-300mm f/3.5-5.6G [続きを読む]
  • 万博記念公園
  • ここのところの季節外れの暑さからはやっと解放されたようです。今年は秋晴れの日が少ないですね。今日も薄雲が垂れこめるお天気で、課題の日中シンクロを試すことができませんでした。◆機材 D90DfAF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8GAF-S NIKKOR28-300mm f/3.5-5.6G [続きを読む]
  • 法起寺
  • 法隆寺と共に世界遺産に登録されている法起寺ですが、近くまで行ったのは今回が初めてです。秋の法起寺と聞いてすぐ思い浮かぶのが、夕焼けやコスモス畑の三重塔でしょうか。この日は残念ながら夕方から曇り空。ホワイトバランスを調整してみたのですが・・・(>_<)他の構図がまるで思い浮かばず、定番写真になってしまいました。機材◆DfD800AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD [続きを読む]
  • 早秋の法隆寺
  • 柿食えば鐘が鳴るなり・・・午後からの待ち合わせでしたが、どうせ出かけるならと早めに家を出ました。これまで車でしか行ったことがなかったのですが、このあと歩いて世界遺産を巡る予定なので公共交通機関を使うことにしました。調べてみると意外と楽に行けるんですね。世界最古の木造建築物の威厳は何度訪れても魅力があります。中門では改修工事が行われていたうえに、残念ながら時間がなくて中に入らず外だけの撮影になりまし [続きを読む]
  • 難波八阪神社
  • 難波八阪神社は昨日のなんばパークスから西に、歩いて15分ほどのところにあります。素盞嗚尊(スサノオノミコト)と奇稲田姫命(クシイナダヒメノミコト)そして8人の皇子、八柱御子命(ヤハシラミコノミコト)がご祭神です。この神社で有名なのが大きなお獅子の頭、獅子舞台と呼ばれています。鳥居の前に立つと目に飛び込んできて、その大きさに驚かされます。この舞台では節分には鬼が登場しての福豆や福餅まき、その他年間の [続きを読む]