矢車@怪人同盟 さん プロフィール

  •  
矢車@怪人同盟さん: 夜明けのドロップキック。
ハンドル名矢車@怪人同盟 さん
ブログタイトル夜明けのドロップキック。
ブログURLhttp://yaguruma660.blog.fc2.com/
サイト紹介文特撮ヲタの微妙で奇妙な日常
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供399回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2014/09/22 17:15

矢車@怪人同盟 さんのブログ記事

  • ゲンム、コンティニューだ。【#仮面ライダーエグゼイド】
  • 奴の帰還だ! 管理人です。月末になって幼年誌の発売が近付き、特撮の新情報が解禁されてきました。まだ30話にもなってないのに、超急展開な『仮面ライダーエグゼイド』では、なんとあの人が復活…?!仮面ライダーゲンムこと檀黎斗が復活確定しました。檀黎斗は自分をゲームオーバーにしたパラドを恨んでおり、永夢と利害が一致する為に彼と共闘するようです。檀黎斗は、プロトマイティアクションXオリジンガシャットで、仮面ライ [続きを読む]
  • マザーズアタック
  • 母の日が近い。管理人です。以前このブログで、『姉なるもの』を話題に挙げた時、最後にこのライトノベルにも触れました。通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?『姉なるもの』の飯田ぽち。先生が挿絵を担当。今月、この2巻目が発売になり、それを記念して特設サイトがオープンされています。その特設サイトで行われている事というのが……お母さんの甘えさせてくれるメッセージキャンペーンうん、何のことかわか [続きを読む]
  • エブリデイ・カチューシャ
  • 外しながら。管理人です。先日、アニメ『ガールズ&パンツァー』の動画で、ソビエト製の戦車を保有する、プラウダ高校のカチューシャとノンナがロシア民謡の『カチューシャ』を歌う動画を発見しました。私はガルパンは全く知らないのですが、ノンナ役の上坂すみれが同志である為、その存在は知っておりました。補足しておくと、『カチューシャ』の楽曲は高校の頃の音楽の教科書に載っており、だいぶ前から知っていました。…んで。 [続きを読む]
  • 悪の息子
  • 悪から生まれた正義か…? 管理人です。先日、“ウルトラマンジード”という名称が商標登録され、新たなウルトラマンの登場が示唆されました。昨日、玩具展開の情報からそのビジュアルがネット上に出回ってきました。ウルトラマンジードは、なんとウルトラマンベリアルの息子…?!ウルトラマンジードか pic.twitter.com/JduHVXZBe2— コルシュタイナーりゅう@金鯱モデラーズ (@ColsteinerRyuuu) 2017年4月19日 かつての強敵の [続きを読む]
  • 魔神、仕事だ!【#sega_wlw】
  • 近日が追い付いた。管理人です。昨日から『Wonderland Wars』に、近日解放のジーン君が登場しております。セガの近日って4ヶ月だったのか…。ロールはファイター。射程は遠距離で、ストレートはC、ドローとスピードがB。素のステータスはズバ抜けて高いワケではありませんが、魔神同化というアビリティを持ちます。これは、スキルの使用またはスキルが敵にヒットする事でゲージが上昇。最大まで溜まると、一定のあいだ魔神化し [続きを読む]
  • オー! 大鉄人17
  • あれこそは! 管理人です。最近、東映ビデオの方から発表がありました。東映特撮作品のDVDの何作かを“特撮ニュープライスシリーズ”と銘打って、廉価版として発売します。そのラインナップが豪華だったので、ちょっと欲しくなっちゃいました。まずは、『大鉄人17』。地球を護る為、地球を汚し続ける人類を滅ぼしてしまおうとするブレイン党と、地球の救済もまた人類にしか成し得ないとする大鉄人17。そしてその大鉄人と共 [続きを読む]
  • 得るにメロメロ
  • 原作を知らなきゃあできないよね。管理人です。ふと、ネットサーフィンをしていたら『DEAHT NOTE』が話題に挙がってました。その内容の大半は「Lが死んでからは面白くなくなった」「ジェバンニはチート」って事でした。まぁ、ジェバンニに関しては俺もチートだと思う。んで、私は『DEAHT NOTE』に関しては、西尾維新先生の小説版が好きなんですよね。南空ナオミが登場した際、Lが彼女を「ロサンゼルスBB連続殺人事件で一緒に働 [続きを読む]
  • 青山さんのじじょう
  • スランプマウンテン。管理人です。今日のテーマは『ご注文はうさぎですか?』のオトナ枠、青山ブルーマウンテン先生をご紹介。高校生・中学生のメインキャラクターが多いこの漫画で、数少ない大人のキャラクター。アニメでの声は早見沙織さんが担当。“青山ブルーマウンテン”の名前は本業の作家としてのペンネームであり、本名は青山翠。年齢は明かされていないものの、ココアやチノ達がいる喫茶店 ラビットハウスのバータイムに [続きを読む]
  • 大我、死す【#仮面ライダーエグゼイド】
  • お前、死ぬのか…? 管理人です。さて、『仮面ライダーエグゼイド』に関して、ネット上でちょっとした噂が……花家大我死亡説そう、仮面ライダースナイプこと花家大我が退場するんじゃないか、と…。これには幾つかの理由があって、こんな説が出てるワケですが、来週の次回予告で既にそれっぽい匂いがプンプンしてるんですよね…。最早大我とワンセット、素敵なアベックの西馬ニコがライドプレイヤーに変身してゲーム病を再発させ [続きを読む]
  • クソマンガ日和
  • もしもし、ポリスメン? 管理人です。今月1日。ギリギリすぎるネタを連発し打ち切りとなるも、SNSやLINEスタンプがウケて人気が爆発したクソ漫画『ポプテピピック』がまさかのアニメ化を発表。大川ぶくぶの4コマ漫画「ポピテピピック」、まさかの、神風動画にてクソアニメ化決定!2017年10月スタート! #ポプテピピック #PPTP #竹書房 #クソアニメ pic.twitter.com/0vihuZLKaV— アニメ「ポプテピピック」公式 (@hosh [続きを読む]
  • 【#sht】リュウの道【#キュウレンジャー】
  • 転身だァァァッ!! 管理人です。今日の『宇宙戦隊キュウレンジャー』は、遂に明かされたショウ・ロンポーの過去…!彼の想いがキュータマに届き、ドラゴンマスター リュウコマンダーが誕生です!スパーダの独断専行で招いてしまったキュウレンジャー壊滅の危機に、ショウ・ロンポーが自らイカーゲンとマーダッコの前に立つ。リュウキュータマを使いリュウバイオレットに変身したショウだが、彼の変身システムには時間制限があり、彼 [続きを読む]
  • 一番いいものは最後に取っておく
  • ようこそ! 管理人です。昨日、ハリウッド俳優のヒュー・ジャックマン氏が自身のTwitterで動画
    を公開しました。日本のファンへのメッセージで、「おはようございます」「ありがとうござい
    ます」と日本語で挨拶しています。And the last stop on the @WolverineMovie promo tour is ..... @20thcenturyfox pic.tw
    itter.com/ycf1ToceuU— Hugh Jackman (@RealHughJackman) 2017年4月5日 ニュースサイトによると、コメントは日
    本 [続きを読む]
  • IN YOUR HEART
  • エレメンタルな方ではない。管理人です。3月末から公開されている、日本のカルチャーを世界に発信する『東京ブランド』のPV。この中に、なんとウルトラマンネオスが出演しています。海外へ向けたPR動画にウルトラマンが出演しているとは、特撮ファンとしてちょっと鼻が高い…?(笑)ちなみに『ウルトラマンネオス』は、2000年にオリジナルビデオで発表された作品です。元々は1995年に雑誌やイベントで展開し、後々テレビで放映 [続きを読む]
  • 真赤な太陽! 無敵ゴレンジャー
  • 5人揃って…! 管理人です。4月5日は、スーパー戦隊の第1作目『秘密戦隊ゴレンジャー』の放送が開始した日です。現在も続くスーパー戦隊の歴史は、42年前の今日、始まったのです。元々は、『仮面ライダーストロンガー』が企画された時、その案の中に“5人の仮面ライダーがチームになって戦う”というものがありました。今でこそ仮面ライダーが一作品に複数人登場するのは当たり前ですが、この案は没になってしまいます。仮面 [続きを読む]
  • 対決!! スカイサイクロン空襲
  • 私のスカイサイクロンが…! 管理人です。今日は4月4日。“4”にちなんで、今回は仮面ライダー4号を特集しちゃいます。仮面ライダー4号は、ネット配信された『dビデオスペシャル 仮面ライダー4号』に登場した仮面ライダーです。歴史改変マシンを使ったショッカーによる世界征服は、仮面ライダー達の活躍によって元の歴史に修正。歴史改変マシンは機能を停止した……はずが、ある者の死に対する想いに呼応して再起動。ショッ [続きを読む]
  • 【#sht】NEW GAME!【#仮面ライダーエグゼイド】
  • がんばるぞい。管理人です。今週の『仮面ライダーエグゼイド』は、遂に仮面ライダークロニクルが始まってしまった…!檀黎斗のゲームオーバーによって阻止されたはずの仮面ライダークロニクルが、幻夢コーポレーションから発売される。一般市民がライドプレイヤーに変身し、バグスターと戦闘を開始。ゲーム病を発症する者も現れた。エグゼイドに変身し、ゲームをやめさせようとする永夢。しかし仮面ライダークロニクルの中では、エ [続きを読む]