美雨 さん プロフィール

  •  
美雨さん: 眠れない夜と雨の日には。。。
ハンドル名美雨 さん
ブログタイトル眠れない夜と雨の日には。。。
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/miublog2014/
サイト紹介文愚かなる独り言・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/09/23 14:08

美雨 さんのブログ記事

  • 溺れるナイフ
  • ★☆☆☆☆制作:2016 監督:山戸結希 原作:ジョージ朝倉 キュートでラブリーな胸キュン恋愛映画や壁ドンにときめく歳でもないので菅田将暉が中学3年生から高校生までを演じている事に少々暗雲立ち込めましたが・・・予告編を信じて見守っていました詩的で綺麗な映像ですねぇ鳥居の在る海岸とビジュアルが神々しい金髪少年(青年?)、佇まいが美しい美少女でも・・・冒頭からフル・スロットルで飛ばして勢いあまって踏み外しちゃった [続きを読む]
  • 怒り
  • ★★★☆☆制作:2016 監督:リ・サンイル(李相日) 原作:吉田修一八王子で起きた夫婦惨殺事件現場に「怒」の文字を残して犯人は逃走1年後・・・東京・千葉・沖縄に現れた3人の男さて、犯人(山神一也)は誰なのか?という3つの短編からなるオムニバス作品3ヶ所を瞬時にスパッと切り替える演出はすごい推進力で、絶対的な緊張感を保ったまま最後まで目を離せなかった?3組のカップルはそれぞれに社会から疎外されていて信じていた人間に裏 [続きを読む]
  • SCOOP!
  • ★★★☆☆制作:2016 監督:大根仁 原作:原田眞人かつての伝説的報道カメラマン:都城静(福山雅治)今やゲスなパパラッチに落ちぶれ夢も希望も野心もない自堕落な毎日を送る中ひょんな事から 新人記者:行川野火(二階堂ふみ)と共に大スクープを狙うと言うお仕事エンターテインメント福山って、型にはまったキャラはこなせても型破りなやさぐれ中年キャラとなると、なんか演技がクサくてww 些か無理があるようなww中年の悪ってこん [続きを読む]
  • 少女
  • ★★★☆☆制作:2016 監督:三島有紀子 原作:湊かなえ予告とだいぶ印象が違う内容で・・・予告に煽られて、肩透かしを食らったようなww(予告詐欺? (*゚ω゚):;*.':;ブッ! )女子高に通う桜井由紀(本田翼)と草野敦子(山本美月)ダークでアングラな女子の危い毎日を?暗闇の中で綱渡りをしている?世界として描きオープニングの秘密結社みたいな演出思春期のまだ幼いが故の残酷さや繊細さが痛々しく自分を良く見せる為の背伸びや、自 [続きを読む]
  • ミュージアム
  • ★★★★☆制作:2016 監督:大友啓史 主演:小栗旬『最悪のラストを期待する』必ず雨の日に起きる猟奇殺人少々ぶっ飛んだスプラッター映画でも・・・カエル男 シリアルキラーの妻夫木聡は物の見事にイカレてたし妻夫木聡王道のヘタレ感を封印不気味なカエル男の狂気、中々の見応えでしたサイコキラーをリミッター外しての熱演最後までカエル男が妻夫木だって解らなかった言葉にならない絶叫でオラつき暴れ倒す主人公沢村を演じるは小 [続きを読む]
  • 塀の中の中学校
  • ★★★★☆制作:2010 演出:清弘誠 脚本:内館牧子長野県松本市にある「松本少年刑務所」の中に日本で唯一、刑務所の中にある公立の中学校「旭町中学校桐分校」がある。分校の生徒は、全てが受刑者。刑務所内での生活態度が良好で義務教育を終えていない受刑者が1年間学び最終的には中学校の卒業証書がもらえるドラマでは、今年度の入学者は5名佐々木昭男:大滝秀治(76)・認知症の介護の末、心身ともに疲れ果て 女房を殺して自分 [続きを読む]
  • ゆれる
  • ★★★★☆制作:2006 監督:西川美和 主演:オダギリジョー誰の目にも明らかだ。最後まで僕が奪い、兄が奪われた。けれど全てが頼りなく、儚く流れる中で唯一つ、危くも確かに架かっていたか細い板を踏み外してしまったのは、僕だったんだ。今、僕の目には明らかな風景だ。腐った板が甦り、朽ちた欄干が持ち堪える事はあるだろうか。あの橋はまだ架かっているだろうか・・・。東京で写真家として成功している弟早川猛(オダギリジョー)は、忙し [続きを読む]
  • オーバー・フェンス
  • ★★★☆☆制作:2016 監督:山下敦弘 原作:佐藤泰志佐藤泰志『函館三部作』の『海炭市叙景』(2010)熊切和嘉監督『そこのみにて光輝く』(2014)呉美保監督に続く、最終章『オーバー・フェンス』『そこのみ・・・』がめっちゃ良かったのでワクワクしながら待っていたけれど・・・/(x~x)\(ちょっと期待し過ぎちゃったかもww)妻と別れ、仕事も捨てて函館に舞い戻ったドン詰りの白岩義男(オダギリジョー)失業給付金の為だけに通う職業訓練 [続きを読む]
  • 嫌な女
  • ★☆☆☆☆制作:2016 監督:黒木瞳 主演:吉田羊・木村佳乃堅物弁護士と天才詐欺師腹立たしいのに、羨ましい女の本音教えます!冒頭シーンの徹子と夏子の幼少期ワンピースを怒りに任せてびりびりに引き裂く夏子 Σ(゚Д゚;エーッ!(こんなエキセントリックな子っている?σ(゚・゜*)・・ぇ?堅物弁護士で、こじらせた女:石田徹子(吉田羊)と強かな詐欺師で、いたい女:小谷夏子(木村佳乃)どうしても越えられない高い壁ww弁護士の仕事を事務的に完璧に [続きを読む]
  • 風切羽〜かざきりば〜
  • ★★★★☆制作:2013 監督:小澤雅人 主演:秋月三佳『歪んだ愛と暴力が私の羽を切り落とした』(鳥が飛ぶときに一番重要な『風切羽』を ハサミで切り落とし、飛べないようにする 人間のエゴによって鳥の体の一部を傷付け 自由を奪う・・・)児童虐待という社会問題をテーマにしたドラマ主人公サヤカ(秋月三佳)は、幼少の頃から母ユカリ(川上麻衣子)と姉サユリ(寺田有希)から虐待を受けていた劇中ではフラッシュバックの様にその虐 [続きを読む]
  • 白河夜船
  • ★☆☆☆☆制作:2015 監督:若木信吾 原作:よしもとばなな原作が?つぐみ?のよしもとばななで安藤サクラ主演なら、見ちゃうでしょうでも、途中何度も退屈してww後半は、ボンヤリ眺めていただけでしたww岩永(井浦新)との不倫による不安、淋しさからどんどん眠りが深くなる寺子(安藤サクラ)毎日家で眠りながら恋人の電話を待ち続けるそんなある日、“添い寝屋”をしていた親友しおり(谷村美月)が死んでしまう『どれくらい眠ったら [続きを読む]
  • トウキョウソナタ
  • ★☆☆☆☆制作:2008 監督:黒沢清 主演:小泉今日子 黒沢清監督は「アカルイミライ」で苦手かもって思ってたのに・・・小泉今日子の名前に惹かれてレンタルしてしまったwwごく一般的な家族の崩壊と再生のお話やっぱり私的にはダメだったwwリストラされた父親:佐々木竜平(香川照之)傲慢でプライドが高く 余りに一方的で 家族の話に一切聞く耳を持たないでも、彼は彼なりに必死に家庭を守ろうとしてたんだよねそんな不協和音がぶつ [続きを読む]
  • その夜の侍
  • ★★★★☆制作:2012 監督:赤堀雅秋 主演:山田孝之・堺雅人『愚かに、無様に、それでも生きていく』制作にあたり、赤堀監督の頭の中には1999年に起きた光市母子殺人事件の奥さんと旦那さんの交換日記がずっと在ったらしい中村健一(堺雅人)は小さな街工場の経営者5年前に妻をひき逃げされて自分自身の虚無感に飲み込まれそうになっていた辛うじて 犯人木島宏(山田孝之)に復讐する為だけに生きていた元来気弱な男が、妻の下着 [続きを読む]
  • 苦役列車
  • ★★★☆☆制作:2012 監督:山下敦弘 原作:西村賢太原作は西村賢太氏の私小説(芥川賞受賞作品)西村氏は映画のリメイクを厳しく非難彼は人生の不条理さを徹底的に表していて変われない人は一生変われないと・・・それに対して、山下監督はどんなダメな奴でも、運が悪いやつでも変わることができる人が変わることは本当に難しいけど、変われる変わっても99%無駄に終わるけど、それでも成功するかもしれない・・・と性犯罪者の父親、街 [続きを読む]
  • 葛城事件
  • ★★★☆☆制作:2016 監督:赤堀雅秋 主演:三浦友和これはもう究極の鬱映画ですねww見終った後、心がどんよりとして二度と観たくない気分です(共感出来る人物が、一人もいないww)ストーリーは、池田小事件の実話がベースのようで無差別殺人事件の加害者の家族の崩壊を描く人間ドラマです家父長としてヒエラルキーの頂点に君臨する父親常に『価値観』に縛られ『こうあるべき、こうでなければならない』と独りよがりな理想 [続きを読む]
  • 赤い季節
  • ★★★★★制作:2012 監督:能野哲彦 楽曲:チバユウスケとにかく評判悪いっすねぇww古臭いシチュエーションに唖然・・・だの支離滅裂で消化不良の内容・・・だのコアなファンのために製作された長編プロモーションビデオかよ・・・だの映画研究会の自主制作のよう・・・だの私は超好きだったんだけどなぁww(立て続けに 2回観た邦画って初めて)オープニングの夜明けの雨 Rain Song(BGM)に ハート持ってかれました主 [続きを読む]
  • 植物図鑑
  • ☆☆☆☆☆制作:2015 監督:三木康一郎 原作:有川浩 原作が阪急電車(片道15分の奇跡)の有川浩だったのでちょっと見てみた23歳のぱっとしないOL河野さやか(高畑充希)が偶然拾った直球┣¨真ん中の甘〜いラブストーリー「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか?」「噛みません、躾のできた良い子です」笑顔の王子様:日下部 樹(岩田剛典)がハニカミながら囁きます冴えなかったさやかの人生が一変幸せで満ち溢れ [続きを読む]
  • リップヴァンウィンクルの花嫁
  • ★★★★☆制作:2016 監督:岩井俊二 主演:黒木華この幸せな一瞬さえあれば一生、生きていけると思うかもう死んでもいいと思うか・・・―映画監督:長澤雅彦―SNSで知り合った男性と「こんなお手軽に結婚していいのかなぁ」と戸惑いながらも、何となく受け入れてしまう主人公:皆川七海(黒木華)ワン で手に入れた“居場所”はお手軽に手に入れた分、簡単に崩れ全てを失って街を彷徨うことに・・・「ここはどこですか [続きを読む]
  • ★★★☆☆制作:2002 監督:西谷真一 主演:大沢たかお東京〜鹿児島県指宿市へと 元妻の遺品を取りに向かう、男二人記憶を失うことを恐れている野崎:大沢たかおと記憶を取り戻そうとする鳥越:柄本明の自分の心と向き合う旅のロードムービー走る車は、相米監督の遺作『風花』で使われたエスクードをブルーに塗り替えたもの(『風花』も結構好きでした?)本当に地味ぃな映画ですがなんだか ホッコリします 初対面な上に年齢 [続きを読む]
  • ふきげんな過去
  • ★★☆☆☆制作:2015 監督:前田司郎 主演:小泉今日子                二階堂ふみ   この映画は、理解しようとか結末は?なんて考えながら観る映画では無いような・・・そんな気がしますwwなにやら映画館には、解説パンフなるものがあってそれを見ると、伏線が見事に回収できるようですがレンタルで自宅で見てる限り頭の中“???”の行進でww(まぁ、それが回収出来たからって       ★の数は [続きを読む]
  • はさみ hasami
  • ★☆☆☆☆制作:2010 監督:光石富士朗 主演:池脇千鶴東京・中野にある理容美容専門学校美容・理容界を目指す若者の苦悩を身近に感じ、真摯に対応してくれるいわゆる師弟物の王道って感の映画・・・「シザーズは人の働きかけに似ている     上が動く刃、下が受け止める刃」うんうん・・・そうだね ゥン('-'*)(,_,*)ゥン人が生きていく上で、全てを静かに受け止めてくれる人の存在は貴重だよね主演が池脇千鶴だったからレンタ [続きを読む]
  • セトウツミ
  • ★★★★☆制作:2016 監督:大森立嗣 原作:此元和津也『この川で暇をつぶすだけの  そんな青春があってもええんちゃうか』「テレビドラマ以下のちっさいスケールで  10日間ぐらいで、ちゃっちゃと撮ってまう    そんな映画があってもええんちゃうか?」いやぁ〜もう、只々笑っちゃいます(´艸`*)『どいつもこいつも走り回って    汗かかんなあかんのか? なんかクリエイティブなことせな あかんのか?』とり [続きを読む]
  • 0.5ミリ
  • ★★★★☆制作:2013 監督:安藤桃子 主演:安藤サクラ「静電気が起こるくらい近い、  人と人との距離感が0.5ミリ」 「心の尺度」っていうものが、  どこかに確かに存在するんだろうなってだから・・・一歩だけでも近づこうよ −安藤桃子−プロの介護士:サワ(安藤サクラ)と老人達とのちょっとクールな人間ドラマです!とある事情で『金ナシ・家ナシ・仕事ナシ』状態に陥るサワいくら役柄とは言え、老人との添い寝って [続きを読む]