おーら さん プロフィール

  •  
おーらさん: おーらせらぴー
ハンドル名おーら さん
ブログタイトルおーらせらぴー
ブログURLhttp://ouraroom.blog.jp
サイト紹介文予備試験受験生・司法試験受験生のお役にたてるような企画をしていこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2014/09/23 18:45

おーら さんのブログ記事

  • 休暇ではない休暇
  •  いろいろと事情があって、今は全部の部屋の模様替えをしていました。丸2日くらいかけてようやく見れる状態になってきました。物をどけて空間が広がると幸せな気分になりますね。あとはこまごましたものを片付けるのと、不要になった大きな物を処分するだけです。 BEXAにおける僕の講座のセールは今日が最終日ですね。もう一度だけ内容を説明しておきますと…… 基本講義民事訴訟法  15%OFF  32,800円⇒27,880円 か [続きを読む]
  • 本日よりスプリングセールがはじまりました!
  •  BEXAにて本日よりスプリングセールがはじまりました。今回、セール対象の僕の講座とその割引率は以下の通りです。 基本講義民事訴訟法  15%OFF  32,800⇒27,880 かけこみ民法  30%OFF  39,800⇒27,860 かけこみ民法+民事訴訟法判例百選講座ver2  約38%OFF 64,600⇒40,260 いずれも人気の講座ですが、目玉はなんといってもかけこみ民法+民事訴訟法判例百選講座ver2の組み合わせです。このセッ [続きを読む]
  • 本日にてチャンネル登録者無料プレゼントキャンペーンを終了します
  •  3月11日より実施していましたチャンネル登録者無料プレゼントキャンペーン(基本講義親族相続がタダでもらえるキャンペーン。詳しくはこちらのページから)ですが、予告しておりました通り本日23時59分をもって終了します。 まだプレゼントをもらっていない方は、今のうちにチャンネル登録をして、無料で講座を受け取っておきましょう!今年受験の方でもう親族相続まで手が回らないという方や、現在司法修習生という方で [続きを読む]
  • 司法試験の受験とともに失ったもの
  •  昨日、「司法試験に合格して手に入れたもの」というタイトルのもとで、今感じていることを中心に記事をあげました。ポイントは、司法試験の合格には【多面においてゲタをはかせてもらえる】という価値があるということでした。 今日は一転、司法試験の受験とともに失ったものをまとめてみようと思います。とはいっても、まとめるほど散らかっているわけではなく、他方でとてもとても大きなものです。 司法試験の受験とともに失 [続きを読む]
  • 司法試験に合格して手に入れたもの
  •  僕は、法律を学んだ者のけじめとして司法試験を受験し、合格しました。高校生の頃には少しでも身の回りの理不尽を解消したいなどという高尚なことを考えていましたが、司法試験を受験する頃にはそのような考えは露と消えていました。 そうすると、僕は、司法試験に合格するまでの険しい道のりに見合う価値を手に入れたといえるのでしょうか。僕は、こう答えます。「手に入れつつある」と。 「手に入れた」と断言しないのは、ま [続きを読む]
  • ユーザーに還元していきたいと思うのです
  •  現在僕は、BEXAからの収入のみで生計を立てています。つまりは、僕の講座の購入者が支払った金銭からBEXAの業務委託料を差し引いた金銭が僕の収入です。そうすると、ものの見方によっては、僕はみなさんによって生かされていることになります。 このように考えた場合、僕は、いただいた分の一部は何らかの形で還元していきたいなと思うのです。もちろん、よりよい講座を制作し、提供することも、そうした還元の方法のひとつ [続きを読む]
  • 無料プレゼント企画の応募方法
  •  チャンネル登録者数が100人を超えました。ご登録ありがとうございます! そして、お待たせしておりました、チャンネル登録者限定の無料プレゼント企画への応募方法をまとめておきます。詳細はBEXAのページをご覧ください。 BEXAの該当ページはこちらから 要するに…  BEXAの会員(無料でもok)登録がまだの方はまず登録をしていただいて、  ①チャンネル登録をする  ②チャンネル画面をスクショでとる  ③スクショ [続きを読む]
  • チャンネル登録者には全員にあの講座をプレゼント!
  • 前回の記事(「こんな弱小ブログでも」)をみて十人近くの方がチャンネル登録をしてくださったみたいです。ありがとうございます。もちろん、既にチャンネル登録をしてくださっていた方にも感謝しております。 まだまだ募集中です。 僕のyoutubeチャンネルはこちらから さて、前回の記事の中で、チャンネル登録者数が100人を超えたら何らかの講座をプレゼントしようと考えていると述べたのですが、あの講座にすることに決め [続きを読む]
  • こんな弱小ブログでも…
  •  「おーらせらぴー」なんていうあやしい名前の弱小ブログでも毎日それなりの人が閲覧してくださっています。ほんとうにありがたいことです。youtubeのほうも日々少しずつではありますが、チャンネル登録者が増えております。こちらの登録もぜひともお願いしますね。 僕のyoutubeチャンネルはこちらから ちなみに、チャンネル登録者数が100人に達したら、登録者だけに何らかの講座をプレゼントしようかと考えています。4月あた [続きを読む]
  • 時間がない人向けの勉強法
  •  時間がないことを嘆いても状況は変わらない。時間がないことを言い訳にしない。まずこの2点を確認すること。 短答対策は過去問3年分でいい。年度別過去問集が取り組みやすい。そのかわり、その3年分は完璧といえるくらいまでやりこむこと。 論文対策はひとまず平成23年以降の過去問を重視しよう。試験レベルでは、憲法は知識よりも書き方のほうが大切。原告で最大火力を出せるように取り組もう。行政法はできる限り全過去問 [続きを読む]
  • 講義等備忘録
  •  3月8日までは過去問講座の平成23年をつくる。 終わり次第12日まで民訴百選のリニューアルを仕上げる。 13日〜15日は確定申告作業。 15日以降は過去問講座の続き。だが、あの講座優先。 4月初旬から予備試験の過去問講座(民訴)作成。 4月下旬から会社法百選講座制作したい。 6月頃から司法試験・予備試験の過去問講座(民法)を制作したい。 今年中に民法百選講座制作したい。 あぁ、今年もあっという間 [続きを読む]
  • 理解と暗記
  •  法律の学習に限らず、学習全般において「理解しろ」や「暗記しろ」や「理解して暗記しろ」などと言われることがあると思います。とはいえ、理解するだけでいいのか、暗記するだけでいいのか、それとも両方必要なのかはよくわからないところだと思います。そこで、今回は理解と暗記をテーマに考えているところを書きなぐりたいと思います。 理解したことと暗記したこととでは、どちらかといえば暗記したことのほうが確かめやすい [続きを読む]
  • 民事訴訟法判例百選講座のリニューアル!
  •  民事訴訟法判例百選講座をリニューアルして販売します。この講座は僕の講座の中で一番人気です。詳しくは講座ページをご覧いただければどんな講座であるかをおわかりいただけると思いますが、一応簡単に説明しておきます。 この講座の最大の特徴は、appendixを除くすべての百選掲載判例に答案をつけていることです。判例学習においては、まず①判例を理解し、次に②その理解をいかにして答案上に表現するかを考えなければなりま [続きを読む]
  • 法曹の質を確保したいなら
  •  司法試験合格者数を増やすと法曹の質を確保できないと主張する人がいる。こうした人々は、試験をもって質の良くない法曹志望者をはじくことができるという前提に立っている。 そうだとするなら、現役法曹の中に質の良くない者や質の低下した者が紛れ込んでいるかもしれないのだから、法曹志望者のみならず、現役法曹に関しても試験を課すべきということになるのではないか。そうなると、法曹を続けるために5年や10年といった [続きを読む]
  • 疲弊した世の中で
  •  「他人のゲーム実況をみて何が面白いの?自分でプライすりゃあいいのに。」なんて思っていた時期もありました。しかし、最近少しアニメをみていて思ったのですが、受動的に情報が流れてくるという状況はすごい楽ですね。ゲームを自分でするとなると、自分の頭を使ってキャラクターを動かさなければなりません。そこにはエネルギーが必要となります。たとえ、動かしているのは指だけだとしても。対して、ゲーム実況であれば再生ボ [続きを読む]
  • 休み
  •  そろそろ休みが必要な気がします。みなさんは休日に何をしていますか。出かける人もいれば家にこもっている人もいることでしょう。どちらも素敵なことだと思います。僕にとってお外は怖いところですけどね! 一日または二日休んで「リフレッシュしたから明日から頑張ろう」なんて気持ちを切り替えることのできる人がいます。旅行帰りの人からそういう言葉を耳にすることが多いですね。しかし、僕にはそれができません。休んだら [続きを読む]
  • 遠いところに行きたい
  •  いまいる場所よりはるか遠くの場所に行きたい。遠く、ずっと遠くに。そんなことを受験生時代はよく考えていました。芝生でお昼寝をしたいだとか、遠くに行きたいだとか。 久々に、遠くに行きたい感情が芽生えてきました。ここ最近は時間に追われているからでしょう。何もしたくなくなります。 ただ、よくよく考えてみると、本当は何もしないでもいいのです。仕事をしなければ少し稼ぎが減るだけです。受験をしなければ法曹にな [続きを読む]
  • 本日以降のアップロードスケジュール
  •  昨日で平成27年度の司法試験民訴過去問無料解説動画の配信を完了しました。平成28年度からはじめて、二年分の配信を終えたことになります。僕としてはなかなかいいペースだと感じておりますが、みなさんとしてはいかがでしょう。もっとさっさとアップロードしてほしいとお考えかもしれませんね。だが断る。 今日からは平成26年度の解説動画をアップしていきます。アップロードスケジュールは以下の通りです。 2月18日 設問 [続きを読む]
  • 決意
  •  自分語りというのは快感を伴うらしい。やたらと過去の栄光を語りたがるオッサンも、聞いてもいないのに自分の生い立ちを話す女性も、はたまたブログでつまらない自分語りをしている僕も快感に支配されているというわけだ。そう、この社会は快感で満ちているらしい。 ともかく今日も、例に漏れず、ここ最近自分が決めたことをブログに書き記そうと思います。 司法修習を終えてから割と順調に今日までやってきています。最初は実 [続きを読む]
  • 基本書との向き合い方
  •  最近、以下のようなツイートをして好評を得ました。「基本書を読むというのは、スポーツでいえば正しいフォームを本・動画などを通じて学ぶことであって、それをしたからといって自分が正しいフォームを実演できるとは限らないことに注意しないといけません。基本書を読んだら習得した知識を利用するために様々な事例を解く必要があります。」 今回はこれにもう少し説明を加えてみようと思います。 基本書は文字通り基本とは何 [続きを読む]
  • 実質の重視と複雑化
  •  実質を重視すればするほど、世の中は複雑になっていきます。現代では、実質が重視される傾向にあります。細かく分類して、できる限り現状に合った解決をすることは、それ自体間違った取り組みではありません。しかし、それに伴う複雑化を放置することは、望ましいこととはいえないでしょう。 会社を作るとあっちこっちに届出をしたり、面倒な手続きをしたりしなければなりません。決算処理自体面倒なのに、今度は税の申告書を作 [続きを読む]