鈴 真由 さん プロフィール

  •  
鈴 真由さん: 鈴 真由の色 色 時 々 ☆いろいろときどき☆
ハンドル名鈴 真由 さん
ブログタイトル鈴 真由の色 色 時 々 ☆いろいろときどき☆
ブログURLhttp://ameblo.jp/rin-shinyu/
サイト紹介文時に辛口に、時に甘口に、お好きなことを綴っていきます。 ワンコ大好き。 動物大好き。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供281回 / 272日(平均7.2回/週) - 参加 2014/09/24 00:22

鈴 真由 さんのブログ記事

  • 北の国から 2002遺言 後編
  • あと少し我慢しよう。あと2日我慢しようと思っていたけど、1週間目に観てしまった。 「北の国から 2002遺言 後編」北の国からのオーラスです。 中畑のおばさんの具合の急変から入る後編。父さんたちはすみれちゃんの新居作りのピッチをあげる。もう中畑のおばさんには時間がなかったから。。。 そこに現れる「トド@唐十郎」。 嫁の相手の父親の様子を見にきたのだろう。なぜか?ご一緒に [続きを読む]
  • 茶々さま記念日
  • 寒いです・・・真冬です。。。本当に桜の開花宣言は出たのでしょうか??寒いです。 3月26日。7年前は東京の桜が咲き始めていました。そんな中、佐賀で茶々さまとはじめて出逢った日が3月26日。 出逢う前から決まっていたようなご縁だったので・・・会った時にはすでに「茶々さま」で反応する子になっていた。 「名前は茶々と呼び掛けてください。」 とわたしが産まれたときからお願いしていた [続きを読む]
  • ママトリ
  • 今年初の「ママトリ」(ママトリミング)をする。「チョイトリ」はちょくちょくしているけど、がっちり洗ってブローしてカットするといういわゆる「トリミングフルコース」はかなり覚悟がないと出来ない。 トリマーという仕事がちゃんとあり、トイプーはカットでだいたい、都内1諭吉とるんだから・・・。トリマーさんは1頭を2時間くらいで洗ってブローして切りそろえる。 プロが2時間かかるので、アマのわたしはも [続きを読む]
  • この世界の片隅に
  • 日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞、2016年 第90回キネマ旬報ベスト・テン第一位他他・・・ 受賞しまくりの作品。でも、派手な宣伝も公開館も限られていて昨年から見損ねていた。アカデミー賞受賞後、公開もふえるか?と思ったけど・・・そろそろ東京でも上映時間が極端になってきたので珍しく観急いで大人1800円を投資して観た作品。 最近、新海監督の色彩美にはまっていたわたしにとってはシンプル [続きを読む]
  • べっぴんさん ラストへ
  • 「べっぴんさん」も来週がラストになりまして・・・この連ドラ。特に際立って引きつけるものでもなく、朝がくるのが待ち遠しい!ってほどでもなく・・だからといってどうしようもない駄作でもなく・・・並々で流してきたけど・・・ 良いよ。良いよ。 今日の展開が良いよ!! キアリス4人娘が引退。紀夫くんも引退するお年頃。 次世代の社長は15才から丁稚で働いてきた「たけちゃん」が就任し!!!& [続きを読む]
  • うまい肉にはドラマがある。
  • 焼肉をごちそうになった。3点セットを持参してお誘いいただいたおじさんに・・・。 まあ、いいか。ご飯くらい。って感じで・・・。 お肉を焼いてくれるのでわたしは久々にお肉を値段を無視して食べた。さすがに「ひとり焼肉」は行かないから久しぶりだな〜と思いつつ。 わたし、今の仕事場ではとてもとても自分を殺して生きているのでひたすら「普通」を演じているのだが、この人はわたしの中にある「普通 [続きを読む]
  • 秒速5センチメートル
  • 10年前の深海誠監督の作品。 「桜花抄」「コスモナウト」「秒速5センチメートル」3本の短編アニメーション。 鬱的展開とか?「君の名は。」を観た人は期待するな。とか甘い声が多かったが・・・・こっちのほうが現実的だよ。と思う冷めたBBAのわたくし。 小学校の卒業式で別れた男子女子の初恋?といってはいけないらしい。「特別な想い」をよそに時間は容赦なくすぎていく。そして人はそれぞれの人生 [続きを読む]
  • 出光美術館
  • 先日話をしていた75歳の方に教えていただき、今年は(来年度は)出光美術館の会員になることにした。 年会費8000円でフリーパス。それだけならお高いけど企画展の講演会に参加できるというし。カレンダーもくれるし、館報も送ってくれるというのでまあ、カレンダー頂いて2回くらい誰かを誘っていけば元は取れると思いまして。 ないお金の中から拠出した。出光美術館は東洋古美術をコレクションしているのでちょ [続きを読む]
  • 共立サロン 〜5色目〜
  • 共立アカデミー前半の最終日。本日のテーマは「赤」。 紫(欠席)、青、緑、黒ときて赤。 この講座はテストがあるわけでもないので自分の知識のために聞きに行っているようなもので・・お金払っているので何か?1つでも拾ってこれればラッキーと思っている。 その色が西洋では歴史的にどういう扱いをされてきたのか?どんな作品にどのように使われているのか?日本ではどのように意味づけられているのか?を [続きを読む]
  • ピエールエルメのマカロン
  • 今年は人生最大の激貧だ!というわりに高級チョコレート三昧をしている。 ピエールエルメ ピエールマルコリーニ パティスリー サダハルアオキ 鼻血ブ〜?というより偏頭痛誘発剤を大量消費してしまった。こんなに高級チョコレートを食したのも人生初だわ。 で、どこが一番おいしかったか?というと・・・・ やはり、ピエールエルメとピエールマルコリーニが対をはりました。最後に食したマルコリ [続きを読む]
  • 十一支
  • 2017年になる前の元気だったころ・・・・お正月用に十二支を飾ったのだったでした。 クリスマスからこの干支飾りまではちゃんと飾れたのですが・・・年始から倒れたため正月飾りの鏡モチも門松も2月の半ばまで出ておりました。 この十二支セットはカワイイので継続でお飾り中だったのだけど・・・ まあ、この作名の札を転がしては齧るような奴も家にはいるわけで・・・ さすがに7歳になり [続きを読む]
  • ちぎれる・・・
  • パワーストーンブレスが切れるくらいは想像の範囲なのだが・・・ バッグの持ち手がちぎれるってあるのか??? しかもこのバッグ、そんなに古くないし!サマンサ・シュエットなんだけど・・・。 昨年の「家売るオンナ」の三軒家万智さんをまねてかったバイカラーのバッグ。 まだ半年くらいしか使っていないのに・・・ 帰途でブチリとちぎれる。 持ち手の壊れたバッグは抱えるしかないよね。 [続きを読む]
  • ちはやふる
  • 少ない公休はゆっくりしよう。なんだか体調がイマイチよろしくないので・・と思ったのに・・・。 「ちはやふる」を上の句、下の句ともに一気に観てしまった。。。 広瀬すずちゃん主演のちょうど1年前くらい公開の青春映画。日本アカデミー賞にもノミネートされていた作品。 青春映画はいかがかな?と思っていたけど・・・出だしでちょっとのり切れなかったが、もっていかれました。4時間。 高校生主 [続きを読む]
  • 北の国から 2002遺言 前編
  • 「北の国から」シリーズ最終スペシャルの前編。これ12月の終わりからずっと放送されていて連ドラで24話。年明けから毎週日曜がスペシャルでやっとラストまでくるともう3月が半ば!!長い〜〜〜ものすごく長い!!撮影期間も実際に長いけど・・・一挙を観るのはかなり根性と時間がいる。わたしは年始に体調を崩したおかげで観はじめた「北の国から」。もう、感想を書くのも逆に命がけってくらい体力つかうわ。 2 [続きを読む]
  • 3回目の満月
  • 2017年、3回目の満月。今日はリアル満月を拝めなかったな・・・曇っているわけではないのだけど。 日曜の夜なので『北の国から』からの誘惑を無視しつつ、本日は寝ます。 今日、観てしまったら明日、仕事に行けない。それでなくてもここ数日、不安定なのに・・。昨晩、何故か寝付けないまま朝になって本日はフラフラしながら1日過ごしたので・・。 寝ます。寝ます。 ****************** 昨 [続きを読む]
  • サクランボ、咲く
  • 狭い長屋の庭に1500円くらいの「サクランボの木」を植えたのは若気の至り。サクラの種類の樹は大きくなり、、もう手に負えなくなっている。隣近所にも迷惑になるし、数年前、業者に剪定を頼んだ始末。 園芸業者の棟梁が 「桜は大きくなるよ!根っこから切りたおり倒しましょうか?」 といわれたが、サクランボは切らないで剪定にしてもらった。 同じく若気の至りで植えた月桂樹は切り倒していただ [続きを読む]
  • 厄日
  • 朝のお支度で、腕時計とパワーストーンブレスをつけようとしたら・・・ パラリとブレスが切れた。。 オーダーで作っていただいてるマダムエミのブレス。なぜか?彼女の作ったブレスだけはお守り替りにつけている習慣になっている。これは昨年の春のつくっていただいた。 「心の豊かさ、シトリン。大地の安定、ヘマタイト。健康運アップのトルマリン」で構成されていたはず。いつもマダムエミがカードやチャ [続きを読む]
  • 大事な報告
  • 今日は仕事中から悪寒がして、やばい!!と思いつつ帰りに実家によったら・・ 鈴母が 「ちょっと大事な報告があるから、あがって座って待っててくれる」 という。体調悪くなりそうなときに「何事だ!!」と思う。 ついに超超高齢離婚か?はたまた、検診でひっかかって癌でもわかったのか?とあらぬ想像をしてしまう。 で、何だったか?というと・・・ 「はとこのアラフォー男子が来週、結婚すると [続きを読む]
  • 船橋屋のくず餅とお茶
  • 本日は、「緑茶」と「花梨しょうが湯」をいただく。「花梨しょうが湯」は、気管支を痛めたわたしのためにとわざわざ買ってきてくださった。 ありがたいことです。わたしが休んでいる時も、しょっちゅう気にしてくれていた方だ。本当にありがたい。 くず餅は、お値打ちでゲット!「亀戸天神船橋屋」のくず餅は始めて食する。別にくず餅ならスーパーのでも満足なわたしなのだけど、箱入りのくず餅なんて。。贅沢な [続きを読む]
  • 今日ソラ
  • 雨予報が出ていないのに雨が降った雨上がりのソラ。不思議なにわか雨のあと、ひさしぶりにソラを撮る。まだまだ、寒いけど少しずつ春に近づく季節。今月の終わりにはサクラが咲くなんて嘘みたい。 今年は3月がスタートみたいな感じなので余計に不思議な気持ちになる。 今日は先月の分の診断書をもらいに病院へ行く。1月、2月と超超長患いの気管支炎もやっと終息にむかってくれているのか?漢方をだされていた [続きを読む]
  • 北の国から ‘98時代 後編
  • 昨晩は我慢したけど・・やはりダメだった。観てしまった。遅くかえってきてから「北の国から`98時代 後編」を・・。一気に観てしまった。そうしたら案の定、この時間。 泣いたわ〜ボロボロと泣いてしまった。泣きすぎてもうどうまとめていいのか?わからなくなってしまったが・・つれづれと書いてみる。ちなみにわたしはテレビを観ながらテレビの画面をデジカメでバシバシと撮っています。だから、わたしが撮っているのはう [続きを読む]
  • 言の葉の庭
  • 今日は絶対に「北の国から」を観てはダメだ。ダメだ。ダメだ。遅く帰ってきてスペシャル3時間を観て、感想まで書いてしまったら丑三つ時になってしまう。先週も「北の国から」疲れを起こしているので今日はダメ!!ダメ!!と自制して帰ってくるが、やっているのがわかると追っ掛け再生してしまうので、ショートムービーの『言の葉の庭』に逃げてみた。 「君の名は。」の深海誠監督の作品。 まあネットでは観ていたん [続きを読む]
  • 城の共立サロン 〜4色目〜
  • お休みの日はお勉強。本日は共立アカデミーの4色目。もう、息が上がりそうな生活だけど、ここはパワーチャージデイなのでがんばる! お仲間と講義でお勉強して・・・。 本日は、この大御所 城先生の傘寿を祝うお誕生会にお誘いいただいたのでそのまま宴に参加! 80歳!!とは思えないパワフルぶり!!この共立アカデミーでも最高齢の先生。でも、毎回毎回、パワーポイントにスライドを用意して淡 [続きを読む]
  • 雛祭りと日本アカデミー賞
  • 3月3日は「上巳の節句」「桃の節句」ともいい「雛祭り」が一番わかりやすいかな。 こういう日本の暦って美しいな〜と思いつつ本日も遅く帰ってきて、実家からもらってきた「散らし寿司」を頂くくらい。ここも暦と食べ物リンクがあるんだよね。 雛祭り・・・散らし寿司、サクラもち が私は定番。作っている時間がないけど・・・。いろんな「散らし寿司」があるのがネットをみているとわかる。 で、帰って来 [続きを読む]