鈴 真由 さん プロフィール

  •  
鈴 真由さん: 鈴 真由の色 色 時 々 ☆いろいろときどき☆
ハンドル名鈴 真由 さん
ブログタイトル鈴 真由の色 色 時 々 ☆いろいろときどき☆
ブログURLhttp://ameblo.jp/rin-shinyu/
サイト紹介文時に辛口に、時に甘口に、お好きなことを綴っていきます。 ワンコ大好き。 動物大好き。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供376回 / 363日(平均7.3回/週) - 参加 2014/09/24 00:22

鈴 真由 さんのブログ記事

  • ほしねこ占い|わたしのねこのタイプは・・・
  • 流石にこの時間なので、こんなブログネタで誤魔化す今日。最近、こういう生年月日を選ぶスクロールが、、、とても現代から離れていくのを切に感じてしまう。今に対象西暦から外されてしまうのかも、、、こんなに生きてきてしまったのね。と我が人生を振り返る瞬間。さあ、寝なきゃ。明日も早い。。。 ▼わたしのねこのタイプは… ほしねこ占いって さっそく診断する [続きを読む]
  • フランケンシュタインの恋 〜3〜
  • 春クールのドラマで一番最初に魅かれて・・・一番最後まで引っ張った『フランケンシュタインの恋』。 どうみてもハッピーエンドにならないだろう展開だったのに・・・全員がハッピーエンドになるような優しいまとめ方でまとめてくれた。 メルヘンドラマか?と思ったら・・・人間群像ドラマで・・・・最後はSFまで飛んでいた。 この着地点はさすがに予想できなかった。 なんとなく研さんが最後に山から菌を降らすあたりは『シザ [続きを読む]
  • 小さな巨人
  • ほとんど最終回をむかえている春クールのドラマ陣。丸々っと見ていないで録画だけされているものもいくつかある。 『小さな巨人』も全話録画していたがまだ全然見ていなかった。 たまたま見だしたら・・・ハセヒロ劇場。 結構、おもしろい。 4話目までみて、泣く泣く自重して辞めた。 昔なら全話朝まで見ちゃうのだが・・・それはもう、無理。明日は休みじゃないし・・・体調を壊すので打ち止めにする。 芳根京子ちゃんが出演し [続きを読む]
  • NEWS ZERO 特集
  • 本日の日本のトップニュースは「小林麻央さん死去」で・・。 わたしも仕事中に「麻央ちゃん、亡くなっちゃったって」と聞いて驚いたけど・・・。 帰ってからテレビのニュースが全部、このことを取り上げている方に驚いた。特にNHKのトップニュースになっているというは先日の眞子様ご婚約のニュースリークより驚いたわ。ニュース速報でテロップも流れたんでしょ?観ていないからなんともいえないけど・・・。 海老蔵さんご自身 [続きを読む]
  • 酒粕化粧水
  • 左側のこめかみにシミというかアザというか?とにかく色素沈着がありまして・・・。これはもとからなのだけど、今年の1月2月と気管支炎でいろんなケミカルな薬を飲んだせいか?このアザが濃くなってしまったのです。 でも、本人よりまわりの人のほうが気にしてくれて・・・ 「シミやそばかすには、酒粕化粧水がいいわよ!」 と薦めてくれた。 ネットで検索すると酒粕に精製水とグリセリンなどで作るようなのだが、わたしがおしえ [続きを読む]
  • 寝落ちた・・・
  • 昨日、帰宅後から・・・完全に「寝落ち」てしまった。 最近、眠くて眠くて仕方なかったのだけど・・・『あなたのことはそれほど』の最終回も待てずにテレビの前で意識が遠のき・・・ やばい。やばい。メイク、落とさないと・・・と思いつつ眠くて眠くて・・・半分、意識がないままドラマはしっかり録画されていたが・・なんとかお風呂に入って寝る。 寝ると・・・外は雨で寒いというのもあるのだが。 気付いて時計をみたら、「9 [続きを読む]
  • 菖蒲忌
  • 6月20日は先代愛犬の命日で・・・・忘れようにも忘れられない日なのです。 「アヤメ オブ カシマヨリノリ ジェイピー」という血統書名をもっていたのでさしずめ「菖蒲忌」とでもしましょうか。 気付けば8年目になっておりました。朝7時5分だったのでたぶん朝はバタバタしているな〜と思い前日にお花を買ってお供えしました。シャロンカラーはレッドだったのだけど、たまたまガーベラが安かったのでピンクのガーベラを8本。 こ [続きを読む]
  • いまごろ、シン・ゴジラ
  • いまごろ、『シン・ゴジラ』を観る。 1週間レンタル5本はもう、仕事しながら命削ってみたので3本に減らしてみたのだけど・・・1週間に3本もきついわ。 とりあえず、昨年の日本アカデミー賞に上がった作品を観るぞ!計画で、新作から準新作におちた『シン・ゴジラ』をいれてみた。話題にはなっていたけど、わたし、この特撮モノはあまり好きではないのでとりあえず・・・。 一応、優秀作品賞だし・・・。 まあ、ハセヒロさん好き [続きを読む]
  • ボコボコ茶碗蒸し
  • すっかり感化されている『みをつくし料理帳』。 鰹節削りたい!!っていっていたら、いつまでたっても出来ない茶碗蒸し。 クックパッドなどをみると適当に具をいれてしまえばいい!ということで「ほんだし」で作ってみた。実はこの蒸し物が苦手・・・。 ちゃんと布巾をかけて蒸し器で蒸せばよかったのだが・・・茶碗蒸しって圧力鍋だと3分でいいらしく圧力鍋をつかってしまったら・・・・火をとおしすぎて、ぼこぼこになってしま [続きを読む]
  • ボク、運命の人です。
  • 春クールのドラマが続々と最終回をむかえていきます。 『ボク、運命の人です。』 最初はそんなに響いてくるドラマじゃなかった。亀梨と山Pとが出演なんてまさに『野ブタをプロデュース』のペアじゃないか!と思ったのだが、肝心の野ブタの堀北真希ちゃんはなんともう、母になり引退してしまっているという! その替りのヒロインが木村文乃ちゃんなのかな〜なんて見ていた。 いきなり、神と名乗る山Pが出て来て、「この子と結婚 [続きを読む]
  • 北山公園の花菖蒲
  • 北山公園の花菖蒲まつりが今日までだと気付いて、茶々さまとお散歩に行ってきた。ここはもう、駅から歩くしかない辺境の地で・・・。まあ、普段は何もないところなのだ。 花菖蒲の時期だけ脚光をあびるけど・・・そこそこでそんなにたいしたものではない。 花菖蒲まつりもラストらしく、見ごろは終わりかな。ちょっと枯れかけている。 わたしも忘れていて、なんだか昨日はライトアップもあったのか?じゃあ、お散歩にいってみよ [続きを読む]
  • ゆらゆらくらげに誘われて
  • 半分寝ながら、NHKの『ドキュメント72時間』を観ていた。この定点観測ドキュメントの番組、静かで余計な脚色がなくて、なんだか好きなのだ。 今日は「ゆらゆらくらげに誘われて」という山形県にあるクラゲ専門の水族館で5000匹の水くらげとそこを訪れる人々の静かな72時間。 くらげって幼稚園くらいの頃、はじめて海に入ってキャイキャイ言っていたら突然刺されて痛い思いをしてからあまりいい印象はないのだけど・・ かなり前 [続きを読む]
  • ボタニカルシャンプー
  • 「ボタニカルシャンプー」が流行っているらしい。 「ボタニカル」って何?って思いつつ・・・・それらしいものをドラッグストアで購入してみた。 「ボタニカルシャンプー」っていうのは「植物の力を取り入れたシャンプー」「植物由来で作られた成分を多く配合したシャンプー」ということのようです。 なんか?よくわからないまま購入していた。 今、流行っているのはこれ。 BOTANIST ボタニカルシ [続きを読む]
  • 黄金のアデーレ 名画の帰還
  • 映画のDVDを1本だけしか借りこないってことはないので、レンタルすると視聴地獄になる。2本目。 2015年 イギリス・アメリカの『黄金のアデーレ』。 ロードショー時に勧められ、先日の色彩講座で城先生もお薦めだというのでレンタル。 「アデーレ」がクリムトの「アデーレ・ブロッホ=バウアーの肖像 I」だとは思わなかった。 クリムトの黄金のアデーレ。 ウィーンの実業家のフェルディナント [続きを読む]
  • 残穢ー住んではいけない家ー
  • 久々のジャパニーズホラー。『残穢れー住んではいけない家ー』 2016年作品。昨年、ネットで 「怖い。」「怖い。」と評判だった映画。映画を見損ねて、原作を読んでしまったのだが・・・原作は小野不由美さんによる小説。 この小説が怖くて怖くて。帰宅して20時くらいから読みふけり、読み終わったのが深夜1時ごろ。もう、怖さ絶頂って感じで・・・この文庫を家においておくだけで怖いとはいったもの [続きを読む]
  • 古本買い取り
  • もう、処分しようと思っていた文庫などの書籍。段ボールにつめたまま放置していた。 ブックオフは安いし、持ち込み大変だから送料さえ持ってくれたらもう捨てていいよ!状態で送り出した。 文庫、他よくわからない書籍で86点 簡易査定だと1冊1円にもならないくらいなので、CDでも詰めてみるか?ともういいや!CDを19点。 とりあえず送ってバイバイしてみた。でも、ここ振込手数料だけはとられるの [続きを読む]
  • フランケンシュタインの恋 〜2〜
  • 初見で、これはメルヘンだ。とおもった「フランケンシュタインの恋」。なかなか毎回、奥深くて・・・。描かれているのは人間の汚さ。ずるさ。本当は人間のほうが怪物で・・・ フランケンシュタインこと研さんは回を重ねるたびに人間に傷つけられているような気がする。 初回で森のなから出てきた研さんが本当に仔犬のようで・・それからも綾野剛の演技がなにからなにまで可愛いの連続だったけど・・ もう、 [続きを読む]
  • 共立サロン 〜7色目〜
  • 本日は共立女子大へ。自分の母校へも行ったことないのに共立には足しげく通う今年。 共立アカデミーの「歴史をつくったいろいろな色の物語」は7色目。というか、前回6色がタイムアウトしたので6色目とかけもち7色目。 今日も流れるように講義はすすみ・・・。城先生はお元気でいらっしゃる。もう、ほんとうに役者の名前から画家の名前から建築家の名前から・・何から何まで使えることなく出てくる80 [続きを読む]
  • 実家はゴミ屋敷
  • こういうことって気軽に書けることではないし、どうしようか?考えたのだけど・・・ この題材って現在では頭を抱えている人がかなりいるはずなのだ。でも、なかなか取り上げている人は少なくて・・。取り上げられてもほとんどが「ゴミ片づけ」の業者さんの実例セールスが多い。 そう遠くない将来、自分が直面するゴミ屋敷問題。親に訴えられるかもしれないけど・・・書いておこうかと思う。 うちの両親も高齢で・ [続きを読む]
  • 帯締め・帯揚げ・・・
  • 最近、着物への愛が冷めている・・・と書いたが・・・。 寄ってくるのだわ。着物って。 先日も帯揚げ、帯締めをいただいてしまった。老婦人から。 「捨てるのも申し訳ないし、使ってくれる人にあげるわ。」と・・。 そして今日も 「姑のなんだけど、使ってくれる?あなたがいらないなら捨てていいから。わたしが持っていても使わないから。」といって絞りの帯揚げをいただく。 絞りの中貫の [続きを読む]
  • 東京ばな菜
  • 東京土産というのだろうか?? 東京駅ではよくみかける「東京ばな奈」。 っつか、「東京ばなな」だと思っていたら、「東京ばな奈」が正しいらしい。 で、本日のスウィーツが「東京ばな菜」。 「バナナシェイク味」ってやつらしい。   「このパッケージみたらテンション、あがりませんか!!かわいいですよね〜〜!!」 という売り子のお姉さんの悲痛な叫びでついつい購入。東京在住なのに・ [続きを読む]
  • 三つ葉のおひたし
  • 本日も「みをつくし料理帖」より「三つ葉のおひたし」。第三話は「三つ葉づくし」なのに公式レシピにでているのは「三つ葉のおひたし」。 「三つ葉のかき揚げ」だと難しいと思ったのだろうか?結構、簡単ライン。 たまたま糸三つ葉が4束で100円というお値段だったので「みをつくし献立」にしてみた。 本日、メインは三つ葉より「焼き豚」だったのだけど・・・。 圧力鍋は偉大だ〜〜と思いつつ、本当は [続きを読む]
  • 早寝早起き・・願望はある
  • 早寝早起き願望はあるのだけど・・・ 閉店間際のスーパーでなんとか可燃ごみの袋を買ってから帰宅。明日の可燃ごみは出さないと!!でも袋が切れいていた〜と思ってもうちの市のゴミ袋はどこにでも売っているわけではない不便なお高いゴミ袋で・・・。 帰ってゴミをまとめて、ゴミ置き場においてから夕飯を食べて・・・ ふ〜っと録画のドラマを1本見て・・・ 洗い物をしてお風呂に入るとこの時間。 毎晩 [続きを読む]
  • クリムトの上で寝る犬
  • 茶々さまは、もう、姫なのですわ。決して地べたでは寝ない。それが家の中でも・・・・。 床の上とか畳の上でも必ず何か敷き物がないと寝ない。 なんと今日?は「クリムトの画集」の上で寝ていた。 人間の子だったら、書物を足げ?にするなんて何事だ!と叱るのだけど・・・・なぜに?画集の上??って感じで・・・。 大きさ的にちょうどよかったのでしょうか?でも、クリムトの上で寝るってかなりいい [続きを読む]
  • 日本色彩学会 全国大会という名の飲み会
  • なんだか知らないけど、自分がまさか学会の会員になるなんて思ってもいなかったのだが(宗教ではないですよ)「日本色彩学会」の会員になって、その全国大会が今年は東京である。というので無料講演だけ行ってきた。 「マンセル没後100年によせて」というタイトルでマンセル表色系をつくったマンセルさんについてお話されるということで参加したのだが・・・あまりに高等すぎて脳みそが溶けそうになった。 この全 [続きを読む]