りょうこ さん プロフィール

  •  
りょうこさん: ポートランドのスポーツ母ちゃん
ハンドル名りょうこ さん
ブログタイトルポートランドのスポーツ母ちゃん
ブログURLhttp://www.ironryoko.com/
サイト紹介文看護師目指してコミカレ通ってます。娘はシアトルの女子ホッケーチームでプレーするためにホームステイ中。
自由文アメリカ生活を楽しいものにしようと、大学行ったりホッケーしたりテニスしたりブログ書いたり
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供556回 / 365日(平均10.7回/週) - 参加 2014/09/24 13:14

りょうこ さんのブログ記事

  • 息子1の親友たち、間違えてくれてありがとう!
  • 今、息子1の親友ケビンくんのお姉さん(大学一年生)が春休みで帰省中。私、陸上部の息子1を学校に迎えに言ったんです。そしたら練習後、息子1、ケビンくんとあと2人の親友が一緒に出て来たの。みんなひょろーんと背が高い。親友2人、私のこと見て何て言ったと思います?(きゃーきゃー、聞いてほしくてたまらないw)息子1の親友たち「あ、あのひとケビンのお姉さん?」花の女子大生と間違われたうふふ。きっとその子たち強 [続きを読む]
  • アメリカで初めて資格試験に受かった〜
  • ポートランドのおしん!やっと州の看護助手(CNA)資格試験受かりました〜!司法試験じゃないんだから看護助手試験なんて余裕余裕♪ってなめて受けた第一回目の試験。筆記試験は受かったけど、なんと実技でまさかの不合格あのときはショックだったわ〜。75点いけば受かるでしょと思ってたけど、なんと実技は100点満点じゃないと受からないんです。意外と厳しい試験。で、この数日前に再試験トライしてきたんです。あ〜緊張した [続きを読む]
  • あ〜これアメリカで良くある事務手続きパターンかも!
  • さて、シアトルでのアイスホッケーホームステイを無事終えてポートランドに帰ってきた娘。2日前の月曜日に近所の高校に転入する予定でした。事前に教務課に電話したときには教務課の女性「娘さんの登校初日に必要書類持って来て」私「当日にですか?」教務課の女性「そうよ」(明るく自信たっぷりに)たとえ受験の無い、アメリカの公立高校でも転入がこんなに簡単???って思ったけど、まあ学校側がそうだと言うんだからそのまま [続きを読む]
  • 後先考えず立候補する癖でw
  • 今息子2用にUSTAのサイトでチーム参加登録したらなんとたったの22ドルちょっとで驚き!!!ホッケーだったら1シーズン600ドルぐらいするはず。いや、それ以上かも。節約主婦になる前にホッケー登録したから値段は忘れてます。息子2、試合に出るの初めてなので楽しみです。ふふふ、実はチームマネージャーになっちゃった〜。私。もうひとりのお父さんと一緒にマネージャーなんだけどね。テニスなんてルールもろくに知らない [続きを読む]
  • 人って第一印象では決められないね!
  • 職場のエチオピア人同僚。出会ったころにひとつきつい言葉で返事されたので、それからは「必要最小限の会話だけにしよう」とか思ってた私。しかし新築ナーシングホーム(12人入居可能のこじんまりしたナーシングホームが4軒並んでるの)で同じホーム担当になって一緒に働き始めてから、彼女の温かさに感激してばかり。どうやらあのキツい返事はネイティブスピーカーじゃない人がたまに使ってしまう間違った言い回しだったみたい [続きを読む]
  • アメリカの高校で転校、突然現れて大丈夫?
  • シアトルでのアイスホッケーホームステイを無事終えて帰って来た娘。今日からポートランドの高校に転入!するつもりでございます。一応教務課に電話してみたんだけど。当日成績書持って登校すれば大丈夫って言われたわ。でもほんとそんなに簡単で良いの?まさか登校して、「親御さんと来てくださいね」とか他の書類も必要とか言われたりして。今日は帰ってねって言われても困るわ。私もオットも仕事行ってるし。どうなるでしょう! [続きを読む]
  • 新しいナーシングホームのここが好き
  • 今までのナーシングホーム/Skilled Nursing 施設を改築するので、ナーシングホーム部門は新築した建物に移動しました。12人のお年寄りが住むおうちが4軒ぐらい集まってる形式です。グリーンハウスプログラムっていうんです。さて、一番の魅力がここ。今までは食事介助では「ご飯を食べさせる」イメージが強かったのですが、このグリーンハウスプログラムでは職員も一緒にご飯を食べるスタイルになったんです。良い雰囲気〜。食 [続きを読む]
  • 最初から実行してれば今頃リッチだったわ〜!
  • おしん看護助手になってからすっかり倹約主婦になった私。働き始めて初めてのクレジットカード明細書が来て感激!(倹約主婦メソッドはコチラw)使用額がなんと2000ドルも減っていたんです!!!ひと月2000ドルも節約してるとは!!!さらにおしん看護助手としての少ないながらのお給金を加えると。。。うわ〜!最初からこういう生活をしていれば今頃リッチだったわ!そこで、バブルの頃、女子大生だったときに学校の友達 [続きを読む]
  • 息子2の出産発言?
  • 便秘で苦しんでトイレから出て来た息子2。息子2「出産ってこんなに痛いの?」私「もっと痛いよ。でも一生経験することないよね。」明日はCNA資格試験。2日後は細胞生物学の期末テスト。焦ってます!にほんブログ村アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ [続きを読む]
  • スポーツ様様コロラド様様です!
  • アイスホッケーで地区代表に選ばれた娘。コロラドでホッケーキャンプが夏行われるんです。でもそんなにお金かけてコロラドまで行くのはみんな大学推薦を狙ってるから。かなりGPAの悪かった娘に「成績上がらなかったら、お母さんが汗水流して苦労して稼いだ銭(笑)無駄にできないよ〜!」って脅したら、効き目ばっちり。ほんとスポーツ様様です。成績かなり上がりました!このままいけば大学推薦狙えそうです。良かった〜!にほん [続きを読む]
  • Noって言ってみてスッキリ!
  • 日曜日に看護助手CNA試験再度トライする予定なのに、仕事に来てとしつこくスケジュール担当者に言われかなりのストレス。何度も断ったのにすごい勢いでしつこいの。押し売りみたい。で、やっぱり折れてしまった。そうしたら、なんだか職場やきっと文句や悪口を言うであろう同僚に対しても勝手に嫌な気分に。仕事中に他の同僚に「せっかく資格試験受けようと思ってたのに。。」と愚痴ったら、「試験受ける方が大事だよ〜。職場の方 [続きを読む]
  • あ〜大学生に怒鳴られて情けなくなったよ
  • おしん(しつこいけど)看護助手、今日も生き生き勤労に励んでまいりました。でも、看護学生に怒鳴られて凹んだわ〜。今、研修に来てる看護学生と一緒に患者さんの紙おむつをとりかえたの。おむつが背中にあたる部分が高すぎて前の部分が足りなくなってしまったんです。もうちょっとおむつを前に持って来ないと、と3人がかりでひっぱたわ。で、またテープを止めようとしたら、まだ前の部分が短い。「どうして〜?」って私が言った [続きを読む]
  • 雨の中、がんばって行ったかいがあったわー
  • 「看護大学受験に有利」という教授の甘い誘い(笑)にのせられ去年始めたホスピスボランティア。実はかなりやりがいがあって、看護大学に関係なく、ライフワークになりそうな気がしてきてます。昨日は年一度の研修会。雨降ってるし、夜だし、道路はすごい渋滞だし、あぁ面倒って思いながら向かったけど。実は楽しかった〜!1年ぶりにあって久しぶりなボランティア仲間や初めて会った方々もみんな優しい方々ばかりで、とっても居心 [続きを読む]
  • 息子2、憧れの(私の)USTAメンバーに!のはずが
  • コーチのおかげで息子2、テニスのチームに入る事に。早速憧れの、(って言っても憧れてるのは私で、息子2は存在すら知らないみたいですが、)USTAメンバーに。で、登録しようとしたら、「すでに登録済みです」だってー。あーそういえば、幼稚園のころ、勝手に「プロのテニス選手へ」と妄想していた私、超初心者の息子2を登録したんだった。でもコーチに意地悪されて大泣きしてすぐに辞めたんだったわ。他のスクールのコーチだっ [続きを読む]
  • アメリカでの仕事の仕方、日本とここが違うな。
  • 今日からアメリカ、サマータイム。響きは素敵だけど、一時間早まるの。朝5時起き、おしん看護助手の私。朝4時起きするのと同じなのよね。ひ〜朝4時って、以前の私なら「ほとんど夜中」昔からの習慣で続いてるルールみたいだけど、アメリカってこういう昔の風習があんまり意味もなく今でも続いてるのが多い。ながーい夏休みとかね。あれも秋の収穫時に農家の労働力であった子どもたちを学校に行かせるより家の農家の手伝いをさせ [続きを読む]
  • 子どもって突然昔の話を思い出すからおもしろい
  • 私がすっかり忘れていたこと(それとも知らなかったこと?)を突然、宇和島屋の駐車場を歩いてるときに見た小さな花を見て思い出した息子1。可愛い花なの。小さな白い鈴をつなげたみたいなお花。息子1「小学生の頃、うちの裏の林でこういう花を見つけて、お母さんに持って帰ろうって思ってたくさんポケットに入れておうちの帰ったの」私「可愛い!!!」そんな可愛いことをしてくれた時期があったのねえ。そういう時代がすぎるの [続きを読む]
  • 地道な努力、大事ですね!
  • 息子1のアイスホッケートーナメント。今、終わったとこです。おかげで楽しい土日になりました。全て苦しい試合だったけど、貴重な1点を入れた息子。嬉しかったよ。地道に地味に努力してきたかいがあったねー。スケートがとっても優雅な息子1です。私なんて興奮しちゃって4枚で50ドルもする写真買っちゃったし。楽しかったよ〜!そして、今、燃え尽きた感じ。でも、午後からまたホッケーの練習に行くのですwほんとホッケーが [続きを読む]
  • 日本人の研究者の名前が出て来て嬉しかった!
  • 細胞生物学の授業で出て来る研究者たち、みんなヨーロッパやアメリカの研究者たちなんですよね〜。でもそんな中!初めて日本人研究者の名前が出て来て嬉しかった!岡崎フラグメント。岡崎令治さんが発見。でも岡崎さんは広島で学生時代に原爆投下直後に黒い雨にあたったせいで、若くして白血病でこの世を去りました。。でも妻の同じく研究者の岡崎恒子さんがその研究を完成させたんですって。かっこいい!彼女が書いた記事を見つけ [続きを読む]
  • 娘、ハーバードを目指す?
  • コーチの影響力ってすごいです。コーチに「ホッケーの実力はDivision1大学並みだ。あとはGPAを上げれば推薦狙えるぞ」と勇気付けられた娘。燃えてます。Division1大学っていうとアイスホッケーではハーバード大学とか。きゃあきゃあ!さすが親子そろって怖いものしらずw息子2もテニスコーチに「もうトーナメントデビューできるわよ!大丈夫」って言われた瞬間チームトライアウトに参加する事決めたし。娘の勉強も息子2のテニスのト [続きを読む]
  • ちょっと職場で爆発してみたw
  • 今週は研修で1週間ずっと会議が続いてます。会議中、おもしろいルールに従うことになってるの。他の人が発言中、他の人の発言を遮って発言禁止。発言は挙手してから。小学校みたいで妙だけどルールだからしょうがないよね。で、他の人の発言を遮ったり、挙手無しで発言しても他の人は文句言われないのに、なぜか私がやるとみんなが私を注意するの。いつもニコやか優しいからかな〜。フロアでも文句ひとつ言わずにけなげに働いてる [続きを読む]
  • 謙虚すぎる息子2
  • 息子2、名門テニススクールに入ってからどんどんクラス、上に上げてもらって、なんとレベル2からレベル4にもう上げてもらったみたい。おほほ、こうなると思ってたのよ。私の目にくるいは無かったわ。。でも。。。せっかく、トーナメントチームのトライアウト受ける?って誘われたのに断った息子2。もう小心者〜!あぁもったいない!10年テニスしてても母はまだチームに誘われてないのに〜!私が代わりにチームに入りたいぐら [続きを読む]
  • 介護の世界、いろんな人がいるんだな〜と思った瞬間
  • アメリカの大学院に留学してた頃、エチオピア人の同級生がいたの。おもしろくて、頭脳明晰で、そしてみんなで親切だった彼。私の中でのエチオピア人のイメージだったわ。卒業後、母国に帰り、偉い人になってるらしい。で、今のCNA職場で、同じ国、エチオピア出身の女性がいるの。面倒見の良い母ちゃんっていうイメージだった彼女。他のエチオピア人同僚たちとしゃべってたとこ、その部屋でエチオピア人じゃない人私だけだったから [続きを読む]
  • 歳をとっても脳を鍛えられるわっ
  • 職場で若いナース数人(全員ではないんだけど)に、おしんみたいに怒られ、嫌味を言われる毎日ですが。。。初の日曜勤務の後、「おしんのしんは、辛抱のしん」と耐えていて良かったって気分になる出来事があったのです!子どもたちが小さかった頃、アメリカのアジア系の家庭が頑張るお勉強系習い事全てさせていたことがあります。モンテソーリのプリスクール、そろばん、バイオリン、ピアノ、公文、外国語(日本語)。。。そしてチ [続きを読む]
  • アメリカのこのシステム、日本でも導入されたらいいんじゃないかな
  • アメリカで看護助手CNAとしてナーシングホームで働いていると、ほんといろんな年齢、人種、国籍、学歴の同僚がいます。やっぱり移民が多いのねって最初は思ってたんだけど、実は最近、結構白人の、高校出たばかりぐらいの看護助手CNAも多いことに気付いたの。白人で若い同僚たちの多くは、大学の看護学部の入学のための準備として看護助手CNAとして働いてるんです。実際、看護助手CNAの学校でも卒業できたクラスメート、全員、看護 [続きを読む]