kiki さん プロフィール

  •  
kikiさん: 日々の暮らしでうつわを楽しむ
ハンドル名kiki さん
ブログタイトル日々の暮らしでうつわを楽しむ
ブログURLhttp://utuwayamishima.blog.fc2.com/
サイト紹介文豊中市庄内で器の店のしています。 看板猫?風太と一緒にお店番をしています。
自由文信楽の作家ものを主に取り扱っています。
毎日使うものだからこそ、気に入ったものを使っていただきたい。
値段の高い安いにかかわらず、好きなうつわで楽しい心豊かなひとときを・・
阪急宝塚線・庄内駅下車、東口に出て176号線沿い梅田方面に、湯川家具の斜め前です。
お買い物のついでに是非お寄りください(*^_^*)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/09/24 14:14

kiki さんのブログ記事

  • 久々の信楽?
  • 今年初めての信楽です。ほんとはもっと早くに行く予定だったのですが・・注文の品が揃わず、急ぐのだけは宅配してもらいました。信楽、もう何回何十回,100回は超えていると思います。毎度飽きることなく、いつもワクワクです^^新しい器たちとの出会いはもちろんですが信楽へ行く道々、何気ないどこにでもある田舎の風景、和束の山の中の茶畑を通り抜け、次は朝宮の茶畑を通り信楽に。大阪・奈良・京都・滋賀県、どんどん癒さ [続きを読む]
  • 保護猫・ミーちゃんのその後と九州武雄からの器
  • ご無沙汰しています^^;暖かくなったり寒くなったり、でも日差しは春ですね!今日は保護猫、ミーちゃんのご報告です。お兄ちゃんの優太くんは、優しいご家族に!恵まれ幸せな日々を送っています。ミーちゃんも優しいネコ大好きな女性にもらってもらいました。ミーちゃんは顔から想像できないくらい^^;人が大好きでとてもフレンドリーな子です。やはり相性があるので、お試しに行ってもらいました。行ってしばらくして咳やクシ [続きを読む]
  • 保護猫のその後
  • 1月も後半、来月は節分、少しずつ春に向かっているんですね〜でも今は寒さのまっただ中、外のネコちゃんが心配です!!12月の初めに保護した2匹の兄弟猫、キジ白の優太君はクリスマスに里親さんのもとに。息子さんのいいクリスマスプレゼントになりました。今ではというより、行ってすぐに家族の一員になりましたと寛ぐ姿の写真を送っていただきました^^立派な3階建てのケージも買ってもらって。もともと優太君はとてもおと [続きを読む]
  • 今年もよろしくお願いします (^^♪
  • 明けましておめでとうございます(^^♪暖かで穏やかなお正月、いかがお過ごしでしたか?小寒も過ぎ、これからが冬本番ですね〜暦通り寒くなってきました。器の店の三島も本日6日より営業いたしております。お正月飾り、そしてお雛様ももう展示しています。朝晩は冷えますが、日差しの下では暖かいです。うちのにゃんずもいつもの日向ぼっこです^^今年もにゃんず共々、よろしくお願いいたします。にほんブログ村         [続きを読む]
  • 今年も一年、ありがとうございました(^^♪
  • 今年ももうあと少しですね〜いつもご訪問くださり、ありがとうございます。今年も一年、風太、クマ共々元気で楽しく過ごせました(^^♪来年もみな様に喜んでいただける器選びを心がけたいと思います。器だけでなく、可愛い陶板や置物も探したいです。これは十二支の陶板です。これは骨董でディスプレー用ですが、親子の招き猫です。これからますます寒さが厳しくなりますが、どうぞ良いお年をお迎えください。来年もよろしくお願い [続きを読む]
  • クリスマスと保護猫
  • 今週末はクリスマス、しかも3連休ですね〜お店もクリスマスしています??お客様から頂いたツタと松ぼっくりや白い実でリースを作りました^^はじめて作りましたが楽しかったです!暖かい冬至ですが、クリスマスには寒くなりそうです。あまり寒くなると外のネコちゃんが気になります。12月の初めに風邪を引いている外猫の兄妹を保護しました。兄?はキジ白です。5〜6か月だそうです。妹?のキジトラです。どちらもおとなしく [続きを読む]
  • 来年の干支・酉とお丼
  • 12月に入り、気ぜわしいですが来年の干支が入ってきました。従来の干支らしい酉もありますが、可愛い鳥さんも・・1年中飾っていてもおしゃれなとりさんです。そして縁起物の赤富士と招き猫さん。厄除けの黒猫さんと招き猫。お正月はもちろん一年中飾っていただけます。ひとつひとつ丁寧に作られています。信楽ではまだまだ干支づくりがつづきます。注文していたお丼ももらってきました。山本尚子さんのお家の絵柄の飯碗、黄色の [続きを読む]
  • 手づくりアクセサリーと汁椀が入荷しました ?
  • 秋を通り越して一度に冬がやってきましたね!今日はうちのにゃんずからです。寒くても日差しのある日は外で日向ぼっこです^^クマはいつも風太に舐めてと顔を近づけます。最初は仲良く舐めあっていますがそのうちケンカになります^^;土も暖まっているのでしょうか・・クマはいつも風太の真似ばかりです。家の中でも風太の匂いのついているものには安心して座ります。いつまでたっても風太が頼りで私たち人間には心を許しません [続きを読む]
  • ローカルニュース (^^♪
  • 急に寒くなったり蒸し暑かったり、体調を崩されていませんか?風邪が流行っているみたいです、お気を付けくださいね^^私はすでに鼻風邪を引いてしまいましたが・・・今日はローカルニュース、庄内限定です^^;今月の28日にお店の前のヤマダ電機が開店します。ほんとにお店の真ん前が正面入り口です。ちょっと威圧感がありますが、壁のガラスに映る空や飛行機が綺麗です。ヤマダ電機は庄内駅の東側ですが、西側のダイエー通り [続きを読む]
  • 秋の陶器祭り 信楽・丹波・備前・京都・・
  • 10月に入り、あちこちで陶器祭りが開かれます^^秋晴れの1日を楽しみたいですね〜まずは信楽の「セラミック・アート・マーケット」こちらは8・9・10日の3日間 陶芸の森で開かれます。「作品に触れ、作家に触れる」よりアートな展示、よりアートな作品がテーマです。同時に駅前では窯元が一同に出店する「大陶器市」も開かれます。1日〜23日までは「信楽まちなか芸術祭」(前回紹介)もやっています。次は「丹波焼陶器祭り」です [続きを読む]
  • 信楽まちなか芸術祭と多肉植物鉢植え
  • 朝晩涼しくなりましたね〜土曜日に信楽に行ってきました。信楽付近ではもう稲刈りも終わり、彼岸花が色鮮やかに咲いていました。柿も色づき始め、信楽も秋が近づいてきています。爽やかな信楽で10月1日から23日まで「信楽まちなか芸術祭」が開かれます。今年は信楽流おもてなし「自然・陶・茶」がテーマーです。この期間、作家さんや窯元の方が制作した植木鉢が町のあちこちに展示されます。「あつまれ!!みんなの植木鉢」です。 [続きを読む]
  • 店の前に大きな大きな・・
  • 処暑、暑さが止む時期も過ぎ、7日は白露です。朝晩は少しは涼しくなりましたが、まだまだ日差しはきついです。店の前に大きな建物が建設中です。ヤマダ電機が今秋オープンするそうです。隣はYモバイル、うちの小さな店は埋まってしまいそうです^^;でも何か新しいものができるのは楽しみです。9月に入り、夜は虫の音が聞こえます。みなさんの夏の思い出は?枝豆、これからは丹波の黒豆が楽しみです。どんぐりも小さな実を付けて [続きを読む]
  • お盆と京都清水焼・翔光さんの器
  • 毎日暑い日が続きますね!!大阪でも特に豊中は暑いです^^;お盆です、うちのにゃんずもお参りです??先ほど翔光さんから注文していたの器が届きました。翔光さんの器はシンプルで飽きが来ません。上品で扱いやすくしかも丈夫です。新作の4・5・6寸のお皿です。これはたわみ向付とのぞきです。夏らしく涼しげなソバチョクと5寸皿です。京都といえば、15日は西大谷にお参りに行きます。智恩寺で手作り市があるのでついでに行 [続きを読む]
  • 料理人のための器展と子どものうつわ♪
  • 先日、信楽に行ってきました。注文の器を取りに、そして「料理人のためのうつわ展」を見に行きました。陶夢のギャラリーで7月31日までやっています。今は稲もだいぶ大きくなり、窓から見える景色いいですね〜渋い器、やはり料理人が好きそうな黒い器がたくさんありました。その中でうちのお店にやってきたのはご家庭でも使いやすい小鉢です。いろんな色がグラデーションになってちょっと不思議な素敵な器です。これは5寸皿で、取り [続きを読む]
  • スタジオM から商品入荷しました(^^♪
  • 急に暑くなりましたね!ちょっとおしゃれでお値段も手ごろな器が瀬戸にあるスタジオMさんから届きました^^これはドット柄の長角のプレートとボーダーの正角プレートです。柄は手書きで味わいがあり、磁器なので扱いやすくなんにでも使っていただける出番の多い器です。今回は私の好きなポット、急須、土瓶も。いずれもステンレスの茶こしが付いているので扱いやすいです。ポットといえば、コーヒーカップ、私は陶器の方が好きな [続きを読む]
  • 色とりどりの紫陽花と白・黒の器
  • 先日、六甲の森林植物園に行ってきました。7月10日まで「森の中のあじさい散策」が開催されています。六甲山の紫陽花はほとんどが園芸種の紫陽花だそうですがコアジサイやヤマアジサイ、ツルアジサイなど6種の自生種があるそうです。ツルアジサイ、初めて見ました^^これはたぶんヤマアジサイの一種のシチダンカだと思います^^;この日は朝方まで雨が降りましたが、歩き始めるころにはお日様も出て気持ちのいい散策でした。 [続きを読む]
  • ねこ新聞・富国強猫(ふこくきょうねこ)
  • 先日、お客様からもう読んだからと言って「ねこ新聞」をいただきました^^月刊 ねこ新聞 発行所(有)猫新聞社ねこ新聞、ねこ芸術を扱った月刊で、1994年に創刊されました。原口緑郎さんによる「富国強猫」、ねこがゆっくり眠りながら暮らせる国は平和な心の富む国という論です。この新聞は企業広告がなく、寄稿者は各界の著名な人ばかりです。しかし創刊して1年も経たないで原口編集長が病に倒れ、休刊になりました。休刊から [続きを読む]
  • 茶源郷・和束から信楽へ・・
  • 真夏のような暑いお天気のいい日に信楽に行ってきました。いつもは通過地点の京都府和束町(わつか)ですが今回は緑豊かな山腹に広がる茶畑をゆっくり歩きました。まずは和束茶カフェに車を置き、茶源郷めぐりのマップをもらいました。3コースあるのですが、今回は歩行時間の一番短い緑を浴びるコース、約1時間です。茶工場前から農道に入ります。木漏れ日のなか、田植えの終わった田んぼや花を見ながら。最近、ちょっと優れなか [続きを読む]
  • 信楽作家市と伊賀焼の郷・長谷園の窯出し市?
  • もうすぐゴールデンウイーク、今回は長いお休みですね!爽やかな気持ちのいい季節、どこかへ出かけたくなりますよね〜信楽や伊賀は大阪からは日帰りでも行けます。新緑も美しいので、お出かけになってはいかがですか?まず信楽は4月29日から5月5日まで「駅前陶器市」信楽高原鐵道信楽駅前で、一足早く始まります。美味しいフードブースもあるそうです。「第10回信楽作家市」 5月2日〜5月5日 信楽陶芸の森・太陽の広場 [続きを読む]
  • 春の信楽・アートな歩き方 (^^♪
  • 桜も私の住む大阪ではもうすっかり葉桜です。信楽ではもう散り始めているでしょうが、まだ少しは見られるかもしれません。MIHO美術館や樹齢400年の「畑のしだれ桜」などでは・・4月2日から5月8日まで、春の信楽・アートな歩き方というのをしています。スタンプラリーで、陶器やお茶、お菓子などが抽選で当たります^^4月23日(土曜日)18:30から「和紗Special Live?〜in かまーとの森」が開かれます。(予約はか [続きを読む]
  • 端午の節句・五月人形
  • もう4月、桜も咲き始めましたね(^^♪来月の5月5日はこどもの日です。もう五月人形は飾られましたか?出し入れが簡単でとても可愛い五月人形を紹介します。鯉に猫が乗っています^^凛々しい武者人形です。こちらも可愛いです。クマに乗った金太郎と桃から生まれた金太郎さんです。兜の上に童が乗っています。どれも可愛く、眺めているだけで、ほっこりします。子どもも大人もいつも笑顔でいたいですね〜うちのにゃんずも見てい [続きを読む]
  • 西本願寺と東寺の弘法さん
  • お彼岸に西本願寺にお参りに行ってきました。門をくぐると大きな銀杏の木があります。やはりお彼岸で連休、しかもいいお天気、いつもよりたくさんの人がお参りに来られています。お参りを済ませ、すっきり清らかな気持ちで東寺の弘法さんに^^;気持ちがいいのでぶらぶらと歩いて行きました。西本願寺の横の塀沿いに歩いて大宮通に抜けようと。ここは初めて通る道です。北小路通りの入り口に国宝唐門という文字・・国宝・唐門、ど [続きを読む]
  • 春の新作器展 ?
  • 寒の戻りですが、日差しは春ですね〜でもこの日は寒い小雨の信楽でした^^;山では雪模様だそうです。春の新作器展していまいた♪花柄のマグカップ、ブローチ、春らしい綺麗な色の器などなど・・うちにやってきたのはこの器たちです。目片まゆみさんの花柄やうさぎさん、ねこさんのマグカップや飯碗。そして前田祥子さんの雲の絵のマグカップ。山本尚子さんの春らしい花柄のネコちゃん。綺麗な花柄と愛らしいいろんなポーズのネコ [続きを読む]
  • 中山観音・梅まつり ♪
  • 暖かい日が続きますね〜阪急宝塚線の中山観音駅下車、中山寺に行ってきました。梅が満開で、梅まつりをしていました。お参りを済ませ、奥の院と梅公園に。こんなにたくさん梅があると思いませんでした。メジロがいっぱい来ています。ウグイスももう上手に鳴いていましたよ^^椿も同時に咲いていました。同時にフリマーやこんなのも・・お寺さんもいろいろするんだな〜と。梅のほかにもいろんな花が咲いていました。やっぱり春です [続きを読む]
  • お雛様と名前の入ったお茶碗 (^^♪
  •   寒くなったり、暖かくなったり、三寒四温ですね〜もう2月も半ば、お雛様は出されましたか?新しいお雛様が入ってきました^^これは木工調のお雛様です。お顔が可愛く、見ているだけでこちらまでにっこりです(^_-)-☆このお雛様は京都から来ています。素朴で飽きの来ない一品です。これは豆雛です。注文してあった子どもの名前入りの飯碗が入ってきました。男の子はパンダで、女の子はうさぎさんです。自分だけのお茶碗、最後 [続きを読む]