THINK FUTURE さん プロフィール

  •  
THINK FUTUREさん: THINK FUTURE -未来のライフスタイルを考える-
ハンドル名THINK FUTURE さん
ブログタイトルTHINK FUTURE -未来のライフスタイルを考える-
ブログURLhttp://miraie-future.net/
サイト紹介文THINK FUTURE-未来を考える-は、自分らしい未来にアップデートしていくきっかけとなるメディアです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/09/25 09:30

THINK FUTURE さんのブログ記事

  • 新しい仕事のカタチ -建築編- 建築の未来予想図とは?
  • 新しい仕事のカタチ -建築編-佐藤:みなさんは、建築に携わっている方ですか?ちがいますか?僕が建築業界にいたのは、東京に来て5年くらいしかやってないので、僕より皆さんのほうが詳しいだろうなと思って今日ここにきています笑そんな中で「建築とIT」に携わっているぼくだからこそ提案ができることは何かな?と考えて、建築業界の定説の軸をずらしたいなーと思っています。まず、うちの会社が何をやっているかという話をさせ [続きを読む]
  • コンクリートが透ける?障子のような現代建築の新しい表現
  • コンクリートが透ける?光を取り入れることが可能なコンクリートとは?昔から、日本人は、家に光を取り入れる採光の達人だった。「障子」はその最たるものだろう。障子を通して外から入りこむ光が柔らかく室内を照らす光景は、わたしたちにとって、かつて胎内に存在していたことを想いださせるかのような心地よさがある。しかし、近代建築の普及で、壁の多くはコンクリートや新建材となり、採光は窓ガラスから取り入れるのが普通と [続きを読む]
  • 社会の「進歩」とはなにか?
  • ライターの神谷です。現在は英国在住で哲学を学んでいるという立場から、「社会の進歩」というテーマについて少し考えてみました。「社会の進歩」という概念とは?イギリスでは、「社会の進歩」という概念が広く一般化しています。といっても、私はあくまで大学生に過ぎず、従ってイギリス人の中の実は三分の一程度を占めるに過ぎない大卒以上の高学歴層としか接したことがありませんから、高等教育を受けない人々がどう考えている [続きを読む]
  • 人工知能が最適なプログラムを提供してくれる学校教育とは?
  • 教育の現状と未来・人工知能が教育を変える!?学校なんて行きたくない。外に出るのが面倒くさい。人と関わるのも面倒くさい。勉強だけならしてやってもいいけど先生という人間と関わるのは億劫だ − という隠居志向の方。学校は楽しいけどなんとなく授業についていけない。先生の言ってることは正直わからないけど質問するのも気が引けるし塾に行くのも嫌 − という学校での勉強というスタイルに苦手意識を持っている方。もし [続きを読む]
  • 「豊かさ」とは何か?それは自分で基準を決めることだ。
  • 自分の基準で生きているか?豊かとは?・ゆとりが見えるほど満ち足りた状態であること。・不足せず十分なさま。・のびのびとしたさま。via:google一般的に「豊か」と言われると、お金を持っていて余裕のある生活をしていることを思い浮かべると思う。お金は選択肢を増やすことができる便利なツールだ。お金の使い方次第で、人生において自分自身が定める「豊かさのライン」に近づけることをより早く実現できる。資本主義上に生きて [続きを読む]
  • 耐用年数50年! 段ボールハウスの可能性とは?
  • 段ボールでこんなに素敵な家ができちゃいました※出典:GIZMODO まるで未来の簡易型住居。「Wikkelhouse」は、木造でも、鉄筋コンクリートでも、レンガ造りでもありません。VRキットにもサーフボードにもなりうる万能、段ボールでできています。雨とか、オオカミの息(「3匹の子ブタ」より)といった心配もご無用。段ボールは24枚がレイヤー状に組み合わさった状態で、外側はウォータープルーフ。内装は薄い木のレイヤーで耐 [続きを読む]
  • 多拠点生活で人生を変えよう!「アナザー拠点のつくりかた」
  • あなたには、アナザー拠点があるか?「アナザー拠点」- もうひとつの居場所-というと、もしかしたら、秘密基地とか隠れ家、別荘のようなものを想像するかもしれない。けれど、この本の中での捉え方は、ちょっと違う。例えば、あなたがよく旅する場所があるとしよう。通ううちに、地元の人と交流したり、馴染みのお店も増えてくる。いつしか、現地のビジネスやイベントにも関わるようになった。もう移り住んでもいいとさえ思ってい [続きを読む]
  • ソーラーチャージャーを無電化村で使ってみた男のお話
  • こんにちは、ライターの宮崎大輔(@JIBURl)です。最近では太陽光発電や風力発電で生まれた「エコな電力」を使いたい人が増えています。しかし、いきなりソーラーパネルを屋根に設置したり、風車を庭に設置するのは難しい……そこでおすすめしたいのが「ポータブル・ソーラーチャージャー」です!持ち運びできる小型の太陽光発電機を使えば、簡単にエコな電力を生活に使うことができますよ。実際に南米のアマゾンにある無電化村で [続きを読む]
  • 【家×IT】スマートホームは僕らの未来をどう変えるのか?
  • あなたの家には、リモコンが何個ありますか?こんにちは、ライターの宮?大輔(@JIBURl)です。最近は「スマートホーム」という言葉を、少しずつ耳にするようになってきましたね。スマートハウスとは、1980年代にアメリカで提唱された住宅の概念で、家電や設備機器を情報化配線等で接続し最適制御を行うことで、生活者のニーズに応じた様々なサービスを提供しようとするものである。引用元:Wikipediaスマートホーム実はスマートホ [続きを読む]
  • 【家×IT】スマートホームは僕らの未来をどう変えるのか?
  • あなたの家には、リモコンが何個ありますか?こんにちは、ライターの宮?大輔(@JIBURl)です。最近は「スマートホーム」という言葉を、少しずつ耳にするようになってきましたね。スマートハウスとは、1980年代にアメリカで提唱された住宅の概念で、家電や設備機器を情報化配線等で接続し最適制御を行うことで、生活者のニーズに応じた様々なサービスを提供しようとするものである。引用元:Wikipediaスマートホーム実はスマートホ [続きを読む]