albh さん プロフィール

  •  
albhさん: albh-しろえ-
ハンドル名albh さん
ブログタイトルalbh-しろえ-
ブログURLhttp://albh.blog.fc2.com/
サイト紹介文趣味の絵と文についてを中心に日々の思いを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/09/25 13:15

albh さんのブログ記事

  • 絵;ぼんばいえー
  • 今日は久々に頭痛がひどくてなんかもう還りたい…!って思いも強くてどうしようもない一日でした。自分で創った世界でもがいてアホみたいと思ったら可笑しくなってブーンブーンサテライト?のイケイケな曲聴きながら絵を描いたという。この子は最近なんとなく描いた子で、この子のお話書きたいなと漠然と思ってる。夏至を過ぎ、一体何が変わったのか分からないまま、強いエネルギー来てるんだろうなとは思うけど。もうホントぼんば [続きを読む]
  • 絵;新連載 昔の
  • さて、あっという間に公開した短編の連載が終わり、また新しいお話を連載しています。途中で投げた 笑昔に書いたお話で、同じ世界の様々なひとsideのSS寄せ集めという感じです。科学の進んだ世界。アンドロイドが人に混じって生きてる世界。アンドロイドも人も、それぞれ個々に考え方や見ている世界が異なり、色んなことを思ってます。実は昔に書いた話を公開しようと思ったとき、公開する予定だったのはこの物語ではありません。 [続きを読む]
  • 絵;らら
  • らくがき。短編の連載を始めました。昔に書いた同じ世界の色んな立場の人の話(シリーズ?)を公開しようかなとふと思い、表紙絵描いてます。それが、描き始めてから「このお話じゃない」と気づいたという 笑まぁせっかくなので描いてしまいます 笑。らくがき其ノ二。わたしは最近また一人暮らしを始めたわけですが、自分だけの要素で構築された空間というのはやはり必要だなとしみじみ感じます。自分の内面を感じていられる。昔、一 [続きを読む]
  • 絵;越えてゆく
  • 男の子今日は男の子を描きたい日でした。ずっと家にいたわけじゃないですよ 笑買い物に行こうと玄関のドアを開けたら、丸いお月さんがありました。満月なのかな?いつも2、3日満月な気がするから今日じゃないかもだけど 笑満月って強いなと思う。わたしは新月の方が好きです。自分が新しくなるのも楽しいし。越えてゆくものたちねぇもうわたしたちは飛び立って。もう、そこにいない。新しく澄んだ場所にいるんだよ。不意に気づいて [続きを読む]
  • 絵;冬の音
  • らくがき今書いているお話の二人。こちらはR指定なしです。冬の曲を聞いていたら描きたくなった。視界に時たま映る光が強く鮮やかになってきた。板のような感じの光がバーンと現れたり、眩しい!と思うほどピカーンと輝いたり。特に創作活動をしていると光る。きっとそれが一番わたしが楽しんでいるときなのだろう。まだぜんぜん感情が現れたとき冷静に捉えられない。少しすれば落ち着いて冷静になれるのだけど、感情が湧いた時に [続きを読む]
  • 絵;統合
  • 涙が出たから絵を描いたみんなみんな、自分の中のとても綺麗な真相に出会ったら、もう自分を蔑ろになんてできないのに。きっとみんな大切にしたいと思う。そしたら世界は優しさだけに包まれて、とても綺麗になるでしょう。気づいて。わたしを見つけて。もっとあいして。彼はもっと大人だったけど 笑イメージの中に現れたひと。わたしの手を取り黄金色の先へ導いた。光が開けて一つになって、彼はわたしの中にいる。とある動画を聞 [続きを読む]
  • 絵;女の子っ
  • 途中まで描いて放ってた絵。わたしの中のスサノオさんはいいおじさんといった感じで、豪快に笑い、大きな手で頭を撫でてくれるような温かな存在です。とある記事を読んでいたら、オリオンと関係があるのだとか。彼らは新たな次元に向かうにつれ、やることを終えて帰還するという。それを読んでいたら、黄金色の光の中へすぅーっとバックして透けるようにいなくなる誰かが頭に浮かびました。わたしは悲しくなってしまった。すでに光 [続きを読む]
  • 絵;え
  • ちょいちょい描いていきたい彼は懐かしの暁人くん。何年か前に考えた長編の主人公です。執筆止まっちゃったやつ。天使さんなんか女の子描きたいんだけどイメージが浮かばないなぁと思いつつ。21日の夏至が大きなポイントということで、よく自分と向き合ってます。軽くなりたい。透明になりたい。ずっとそう思っているのだけど、周りに同じように思っている人はあまりいない。同じ方向を向いて歩む人々に囲まれていたいのになぁ…。 [続きを読む]
  • 絵;風つばさ
  • 最近書いているお話の表紙作った。服とか簡単だからかなんかスゴい短い時間でできてビックリ 笑。そしてそれなりに気に入っているという( ´ ω ` *)今度のはちゃんと短編です 笑。今日は無性に食べたくてなんか一日中食べていた気がします。なんだろう。ストレスがあると食欲がなくなるタイプの人間なんですが。さてさて、これは旅のお話。出会ってお互いを知り、徐々に愛しさを覚えてゆく。黒髪くんがひたすらお人好しでいい人で [続きを読む]
  • 絵;男の子
  • 少年というと宇宙とか鉱物を連想していたなとふと思い出した。長野まゆみさんの小説から受けた影響が大きいかもしれない。目を描くのが好きだったのも、そこに宇宙を感じていたから。透明になりたい。澄んでいたい。そんなことをずっと思っていた。あの頃、少年は憧れの存在でした。新たな地へ来て一週間。たった二日でやめたバイト 笑。自分には何が大切なのか改めて感じさせられた。どうありたいか?澄んでいたい。軽くありたい [続きを読む]
  • 絵;ちびキャラたち
  • 前の記事の眼帯と同じ世界の人々。サンプルとして公開してます。ちびキャラのご依頼お待ちしてます!→ちびキャラ描きます さて。新たなる暮らしへの準備は着々と進んでいて、住む部屋やバイト先も見つけてきました。いえ、まだ確定ではないのですが 笑。女の子の絵やちびキャラは、和み、癒し、トキメキ…そんな感じで、ハッピー!が広がるように描いてます。一次創作というのは自己満足のものとして始めると思うのですが、公開を [続きを読む]
  • 絵;女の子〜
  • 旅行明け一番に描いた絵。自分がバランスを取れてポジティブな方に向かっていないと女の子は描けないなぁとしみじみ。新しい生活は染めの物を作って少しずつ売れるようになるまでバイト生活なので、収入は少しでもほしい。という切実さの中、絵の依頼も受付を再開しました。うちの子ちびキャラとりあえずちびキャラとアイコンかな。上の絵は二時間で描いたものです。2000円でちびキャラのご依頼をお受けします。ちびキャラ描きます [続きを読む]
  • 日記;転居
  • ついに決まりました転居!(´∀`*)長野に引っ込むのはまだ早いと思って(笑)、新たな地では活発に動くことにします。転居先ではパン屋のバイトして生活費稼ぎながら染めのこと学んで徐々にそっちで服売って生きてく予定。パン屋もやりたかったんですよね。やりたいこと全部やり!って感じでもうワクワク。いきなりトントン拍子で進んで自分でも驚きなんですが。決意して行動するとすぐですね。観光で現地寄ったついでに思い至って [続きを読む]
  • 絵;行く末
  • どこへ向かうのか 笑一つの方向性が見えてきて、話の半ばまでギャグよりなエロで突っ走りそうです。←このお話で現したいことが一つできまして。古代ギリシャだかの、人体は神が創りし至高の芸術でしたか。そんなアレを表現できたらと思います(え?)。 その関係でミカツキくんがうっすらエロスの虜になっているという(笑)ちなみに彼は恥ずかしがり屋なのでガンガンにイケイケにはなりません。それにしてもこういうタイプはあまり書 [続きを読む]
  • 絵;三日月と夜
  • ミカツキくん。←軽率に名づけた 笑なんかいいのが浮かばなくて。夜の方。ユオ。これが書いていると受けの名前がユオの気がしてきて自分で「ん?」てなる 笑今さらユオってなかなか可愛らしい響きだなと思ったりして(´д`)なんか、三日月と夜はめっちゃテンション上がった!って感じで書いてるんじゃないんですよね。黙々と書いてる感じ。いつもはこれ書きたいっていうシーンが頭に浮かんで、それまで特にがんばって書ける感じな [続きを読む]
  • 絵;書いてます
  • こんな二人。ちなみに黒髪はだいたい眼帯です。眼帯はファッションじゃないです 笑。黄色い方は最初、灰色の目。まぁいづれこんな感じになります。最新版の表紙候補深夜のらくがき 笑このらくがきを描いてピンクっぽいのが気に入って上の表紙に取り入れました。なぜだかこの二人ならこんな絵を描こうと思える 笑。例えばイキスキの二人とかは、こういうのか描こうと思わないんですけどね。二人は距離感おかしくて互いに互いがいな [続きを読む]
  • 絵;新たなる風
  • 記事投稿したつもりで消してた 笑。りんごんの子、髪色変えてみた。イキスキの執筆が止まってます。イチャイチャするシーンなんだけど、なんか書く気がしない。文を書きたい気持ちはあって、短編でも気晴らしに書こうと思って。こんな出会いの話を考えた 笑こんな彼らで。ずっと甘いの食べてるとしょっぱいの食べたくなる的なアレで。殺伐とした感じの書こうと思ってたのに、ナチュラルにアハンな流れになったりして、何がしたいん [続きを読む]
  • 絵;描きたいターン
  • 春ですね。一ヶ月前くらいに描いて途中で放置していた絵↑。今を逃したら描ききらんと思って描きました(´Д` )ちょっとまた執筆の手が止まってる。頭が追いついてない感じかな。少し前から読み直さねばと思いつつ、読む気力が…。そうそう、ついったーでフォローしてくださる方はフォロバしてほしいのかな。わたしはだいたい無言でいいなと思う方をフォローしていて、基本的にフォロバされるとは思ってないのですが。一声かけてい [続きを読む]
  • 絵:ひかり の なか へ
  • 彼はこんなイメージの絵ばかり描いてるような 笑引き続き下の方から見てる系の絵に挑戦。まん中辺りの水色の光はちょっと主人公の涙をイメージしてみたり…。いいんです、伝わらなくて 笑今やりたいことは今だからやりたい。今じゃなくなったら、もう違う。やりたいことやろう。って思って、怒涛の勢いでふじょしーさんに投稿したりしてるわけですが 笑新しいところで始めたばかりで、まだ使うのが楽しい。でも、更新するのも手間 [続きを読む]
  • 絵;描いて知る
  • 描いていて完成に近づくと、描きたいのはこういうのじゃないんだよな〜と思う。↑のは複数人と、あおりを描くことに苦手意識があるから描こうと思って描いた絵でした。あおりか…?まぁ…うん…。びらぶのバグとかエラーにイライラして(笑)ついに連載中の小説もふじょっしーさんの方に投稿始めました。ケータイからもアクセスできればいいんだけどな。思うんだけど、ふじょっしーさんて閲覧者少ない?自分が書いている小説以外、閲 [続きを読む]
  • 絵;描き方考え中〜
  • 久々にちょっと前の自分の絵見たらだいぶ目指しているところが違うなと感じた。今は強さも感じさせたいと思ってる気がする。生きる強さ。生きている強さを。 わたしの考えはそんなに"普通"とかけ離れているだろうか? 当たり前に思ってることを口にしただけなのに、なぜか気まずくなる。 人々はいったい、誰かにしてもらうことをどのように捉えているのだろう。 自分にはできないことだから頼む。それはわかる。 けれども周り [続きを読む]
  • 絵;一年組ぱっぽう
  • がんばったところは、いっぱい人を描いたとこ 笑ぱっぽう鳥の素材を登録したら頭に浮かんだ活用例です↑ダサTシャツ( ゚∀ ゚)全五色。さて、ふじょっしーさんでは完結済のものを修正してアップしています。読み直してみたら文章読みにくくてビックリ。今書いているのも後々読んでみたらそう思うんだろうかおそろしあ。それが閲覧数の少なさに笑えます。投稿している時間帯も悪いのだろうけど、ケータイからできないので時間は限られ [続きを読む]
  • らくがき帳
  • パッと人目につかないからといってけっこう遊んでいるらくがき帳。楽しくなってしまった(どんだけストレスたまってるんだ)。小説の題名でキミ(君)をカタカナにしたばっかりに、「キミ」と言う人を出したらなんだか意味深に感じてしまう気がする。と、出してから思った。君という言葉は貴族のみなさんが使っていて、その人はちゃんとした(?)貴族的な教育を受けてこなかったのでそういう言い方してるだけなんですが。なまじ主人公と [続きを読む]
  • 絵;始めました
  • 始めました。二人以上描くようにがんばりたい。あと、なるべく全身描く。で、自分の絵柄を確立する。目と髪が特に模索中です。複数人の絵がさらりと描けるようになりたい。そしていつか漫画に再チャレンジしたい。綺麗で力強くて儚くてエロスな感じの絵が描きたいな。←まぁとりあえず毎度なるべく丁寧に描いていれば少しは掴めるだろうとらくがき帳を始めたわけです。丁寧にっていうのがアレだね。自分に言い聞かせてはいるんです [続きを読む]
  • 絵;手直し木蓮
  • ちょっと修正&Take my...どうして、自分はいつ死んでもいいと思うし、死を解放だと思っているのに、他人の死には悲しくなるのだろう。誰かがいつか死ぬことを思うと切なくなるのだろう。たぶん、この切なさという感情は、この物質界にいないと感じられないもの。だから存分に感じようと思うのだけど、ああ、切ない…。どの瞬間もその時しかなくて、何かが死んで生まれてる。綺麗だね。愛しくてせつない。執筆中のお話の主人公は、 [続きを読む]