とくおかレディースクリニック〜ブログ〜 さん プロフィール

  •  
とくおかレディースクリニック〜ブログ〜さん: とくおかレディースクリニック〜ブログ〜
ハンドル名とくおかレディースクリニック〜ブログ〜 さん
ブログタイトルとくおかレディースクリニック〜ブログ〜
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/rose-1722-rose
サイト紹介文日々、徒然なるままに、書き込んで参ります。
どうか宜しくお付き合い下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供413回 / 365日(平均7.9回/週) - 参加 2014/09/25 15:45

とくおかレディースクリニック〜ブログ〜 さんのブログ記事

  • ペットロスについて その1
  • 「ペットロス」「ペットロス症候群」という言葉を聞いた事があります。その頃は、ペットはあくまでもペットだから、、、などと軽く思っておりました。ですが、今は痛いほどよく分かる単語となりました。17年生きたパピヨン犬が、2017年3月22日水曜日に天国に召されました。3日前の事です。名前は「ポロン」と言います。子供達がピアノをポロンポロンと奏でていた頃に我が家にやってきましたので「ポロン」。通称「ポロン [続きを読む]
  • 平成27年「命の言葉」その2
  • 神社に置いてございます東京都神社庁の「命の言葉」、その続きを書かせて頂きます。  すると飛びます  平成27年4月  人を信じよ。  しかし、その百倍も自らを信じよ。                 手塚治虫時によっては信じ切っていた人々に裏切られることもある。そんなとき、自分自身が強い盾であり、味方であることが、絶望を克服できる唯一の道なのだ。 平成27年5月  是非の初心を忘るべからず  [続きを読む]
  • 子宝メッセージ 平成29年3月22日
  • 当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?   すぐに結果が出なかったこと。   陰性を伝えられる時、先が見えない終わりが見えないこと。   仕事とスケジュールの調節。   Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処されましたか? [続きを読む]
  • 子宝メッセージ 平成29年3月21日
  • 当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?   プレッシャー。   Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処されましたか?      主人の支え。Q3:子宝という結果を手にする為に、努力された事・工夫された事はありますか?    [続きを読む]
  • 子宝メッセージ 平成29年3月20日
  • 当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?   時間とお金。   仕事をしながらの治療だったので、早退や遅刻を週に数回し、   それ以外の日は23時まで仕事をする日々はきつかった。   全額自費になるので、経済的だけでなく精神的に [続きを読む]
  • 子宝メッセージ 平成29年3月19日
  • 当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?   体外受精の手術(採卵手術)を受けたこと。   Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処されましたか?      話を聞いてもらった。Q3:子宝という結果を手にする為に、努力された事 [続きを読む]
  • 子宝メッセージ 平成29年3月18日
  • 当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?   不妊のはっきりとした原因が分からなかった事。   Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処されましたか?      治療の期限を自分の中で決めて、子供を授からなくても幸せな人生を想 [続きを読む]
  • 子宝メッセージ 平成29年3月17日
  • 当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?   時間帯によっては待ち時間が長いことと、   ARTになると通院回数の頻度が高くなるので、   今回は第2子希望で、仕事や第1子との調整が大変でした。   (第1子も、とくおかLCのARTで授 [続きを読む]
  • 3月のラボ便り
  • 3月のラボ便り皆様、こんにちは。今回のラボ便りは、「インキュベーター」についてお話し致します。「インキュベーター」とは、卵子や精子、受精卵をしまっておく培養器の事です。様々な種類や大きさのものがあります。当院で使用しております一部をご紹介致します。その一部を掲載致しますね。右側の冷蔵庫の様な形のものは、前面の扉を開けて中の大きいお部屋に卵をしまいます。左側の方は、小さなお部屋がたくさん横に並んであ [続きを読む]
  • 子宝メッセージ 平成29年3月15日
  • 当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?   ・結果が伴わず、終わりが見えない。   ・採卵手術。   ・物理的にも、精神的にも、金銭的にも、本当に辛かった。Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処されましたか?      ・ [続きを読む]
  • 子宝メッセージ 平成29年3月14日
  • 当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?   注射や採卵時に痛みを伴うこと。   経済的な負担。Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処されましたか?      必ず授かると信じて頑張りました。 Q3:子宝という結果を手にする [続きを読む]
  • TBS日曜劇場「A LIFE〜愛しき人〜」 その2
  • TBSテレビの日曜劇場「A LIFE〜愛しき人〜」の続きです。その1で、檀上壮大(まさお)役の浅野忠信さんの演技が上手いと書かせて頂きました。気持を物語る表情が面白いのです。ところで、壮大と書いて、まさお」と呼べませんよね。「そうだい君」と呼ばれ、毎回「いえ、まさおと呼びます」と言わなければなりません。さて、その壇上壮大の医学部時代からの親友・羽村圭吾役を及川光博さんが演じておられます。檀上記念病院第一外 [続きを読む]
  • ス〜マホ来たー ス〜マホ来たー どーこーにー来た〜
  • NTTドコモの新CM、ご覧になられましたか?メガネをかけた七三分けのドコモショップの男性店員さんが、めちゃくちゃ面白いです。嬉しそうに楽しそうにスマホを手から出して歌いだすその店員さん、一度見たら忘れないほどに面白いです。キュートな笑顔と目力に惹かれます!!「春が来た」の替え歌で、「ス〜マホ来たー ス〜マホ来たー どーこーに来た〜」ママ編では、「マ〜マに来たー マ〜マに来たー つーいーに来た〜」スマホ [続きを読む]
  • TBS日曜劇場「A LIFE〜愛しき人〜」 その1
  • TBSテレビの日曜劇場「A LIFE〜愛しき人〜」、なんと来週が最終回なのですね。毎回楽しく観ておりますので、「もう最終回??第二弾”その後のA LIFE”やってくれないかなぁ??」という思いです。木村拓哉さん演じる有能な外科医・沖田一光が格好良いのなんのって、キムタクだから出来る沖田先生の格好良さなのか?沖田先生を演じるキムタクだから格好良いのか?全くもってよく分からないのですが、それはそれで良いのだ!と思い [続きを読む]
  • 3月11日に思う事
  • 本日は、2017年(平成29年)3月11日です。3・11(さんてんいちいち)です。今から6年前となりました。つい先日の事のように覚えています。2011年(平成23年)3月11日(金曜日)の午後2時46分。東日本大震災が起きました。宮城県での最大震度は7、宮城県、福島県、栃木県、茨城県で震度6強。目黒区にある当院も揺れました。電車が止まった路線もあります。それはただの地震だけではなく、恐ろしい津波を [続きを読む]
  • 子宝メッセージ 平成29年3月11日
  • 当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?   治療を続けても、必ず良い結果が出るとは限らないので、   先の見えない不安が辛かった。Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処されましたか?      不安感など主人に話を聞いても [続きを読む]
  • 老犬介護 その6
  • 「老犬介護 その5」の続きを書かせて頂きます。17年生きてきた愛犬が認知症になってから、あれこれ対策をとりつつ生活してきました。粗相がひどくなった為、家族の留守中は広めのゲージで過ごしてもらうようにし、食事も食べ放題ではなく、1日2回と量を決めてあげるようになりました。水は飲み放題です。そのリズムに慣れた頃より、落ち着きを取り戻してきました。ただ、食べれば飲めば、勿論の事、排せつします。排泄した物 [続きを読む]
  • 3月の看護部・検査部便り
  • 3月の看護部・検査部便り皆様こんにちは!少しずつ暖かい日も増えてきましたね。寒暖の差がある季節は、体調を崩されてしまう方もいらっしゃるでしょうから、健康管理にお気をつけ下さいね。今月の看護部便りは、『流産を乗り越える』というお話をしたいと思います。流産は誰しもに起こり得る可能性があります。その原因は胎児の染色体異常が主です。 ごく稀に母体側に胎児の成育を妨げる要因がある場合もあります。妊娠が成立し [続きを読む]
  • 老犬介護 その5
  • 「老犬介護 その4」まで書いて、その後の記事が途絶えておりました。     すると飛びます 「老犬介護 その4」では、認知症犬に表れる底なし食欲=どんどん餌を食べ続ける様になったお話を書かせて頂きました。どんどん食べる分だけどんどん粗相が増えるので、家族の留守の間は、自分のテリトリーで大人しく過ごしてもらわなければならなくなりました。その時は、まだ、食事制限はせず、食べたいだけ食べ放題、飲み [続きを読む]
  • 子宝メッセージ 平成29年3月7日
  • 当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?   まわりが妊娠・出産していく事。   仕事の休みの調整。Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処されましたか?      夫と出掛けたり、友人と出掛けたり、気晴らしをした。 Q3:子 [続きを読む]
  • 3月の受付便り
  • 3月の受付便り皆さん、こんにちは!少しずつ暖かくなってきて、種類によっては桜も咲き始めましたね。朝晩はまだ寒いですので、体調にお気をつけくださいね。 今月の受付便りは、「東京都特定不妊治療費助成」についてです。東京都が行っている体外受精の治療費の助成制度です。東京都以外の市区町村や、企業によっては助成制度がございます。お住いの市区町村、または会社の制度をご確認くださいね。 先日、患者さんから「私は東 [続きを読む]
  • 子宝リフレクソロジーをうけてのスタッフ感想
  • 受付スタッフHです。アメブロのスタッフブログだけでなく、今回は、私も、こちらgooブログにも登場させて頂きました。子宝リフレクソロジーを受けるのは、今回で二回目でした。前回はフットマッサージをして頂き、今回は便秘を改善するマッサージをお願いしたいと伝えたところ、お腹のマッサージをして下さいました。アロマオイルでお腹をマッサージされている間は、お腹の硬いところが自分でもわかります。なんか詰まっていそうだ [続きを読む]
  • 映画「ラ・ラ・ランド」
  • 映画「ラ・ラ・ランド」を観て参りました。「ラ・ラ・ランド」といえば、ハリウッドの映画の祭典である「第89回アカデミー賞」(日本時間2月27日正午過ぎ)で、歴代最多タイの14部門にノミネートされており、作品賞としては「ムーンライト」と「ラ・ラ・ランド」のどちらか!?という状況でした。プレゼンターに違う封筒を渡してしまった事からの読み間違えとなり、「ラ・ラ・ランド」の関係者が舞台に上がり歓喜に沸いてい [続きを読む]
  • 子宝メッセージ 平成29年3月4日
  • 当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?   着床するまで、安定期に入るまで、いつもドキドキしていたこと。   お手洗いに行く度に、もし出血していたら、、、という不安で緊張していました。   (夫)自分よりも不安な妻に、そして不 [続きを読む]