とくおかレディースクリニック〜ブログ〜 さん プロフィール

  •  
とくおかレディースクリニック〜ブログ〜さん: とくおかレディースクリニック〜ブログ〜
ハンドル名とくおかレディースクリニック〜ブログ〜 さん
ブログタイトルとくおかレディースクリニック〜ブログ〜
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/rose-1722-rose
サイト紹介文日々、徒然なるままに、書き込んで参ります。
どうか宜しくお付き合い下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供439回 / 365日(平均8.4回/週) - 参加 2014/09/25 15:45

とくおかレディースクリニック〜ブログ〜 さんのブログ記事

  • 当院HPについて(12)子宮癌検診について
  • 皆様、こんにちは!検査部のHN:すみれです。今回は、4月にリニューアル致しました当院のHPより、是非読んで頂きたいページを紹介したいと思います。私が是非注目して頂きたいのは、“子宮癌検診”についてです。皆様は子宮頸がんの検診をきちんと受けていらっしゃいますか?子宮頸がんはほとんど自覚症状がなく、症状が現れる頃には子宮を摘出しなければならないこともあります。そうならないために、当院では、また定期的に癌検 [続きを読む]
  • 職業訓練
  • gooニュースで見かけました。「子供達を超青田買い」という文字。これからますます少子化になっていきますので、まずは少子化に歯止めをかけたいもの!!という思いで、読みました。読んでみますと、各業界での子供向け職業体験プログラムのお話でした。「キッザニア」より具体的な体験が出来る事が魅力です。プロが指導する職業体験の子供版ですね。航空会社、鉄道会社、運輸・観光業界など、これからの時代は、どの分野でも人出 [続きを読む]
  • 男性が妊活中に摂るべき栄養素とは?
  • 皆様、こんにちは。ラボスタッフのHN:あかねです。女性だけでなく、男性も妊活中に摂取した方が良い栄養素があります。男性機能を向上させる栄養素としては、以下の様なものが挙げられます。・亜鉛・ビタミンB・アルギニン・鉄・ムチン・セレン・マンガン良く「男性にはマカが良い」と言われているのを、聞いたことがあるかもしれません。マカとは、栄養素の名前ではなく、植物の名前です。標高の高い山岳地帯の厳しい環境にしかに [続きを読む]
  • 高気圧に覆われた季節外れの暑さ
  • ここのところ、5月とは思えない暑さが続いております。19日金曜日も暑く、20日土曜日も暑く、21日日曜日も暑かったです。ジリジリと暑く、紫外線も強い一日でしたね。日傘を持って出なかった事を後悔したほどでした。そして、本日22日月曜日も夏日のような暑さだそうです。まさに、季節外れの暑さが続いております。大阪、名古屋、東京は、いずれも29度の予想だそうです。5月の気温ではなく、7月下旬の頃のような夏の [続きを読む]
  • 当院HPについて(11) 不妊教えてねっとについて
  • 皆さん、こんにちは。受付のHN:コデマリです。当院のホームページが4月1日にリニューアルされました☆ホームページでは、色々な情報を発信していますが、その中で私が、是非、皆さんに見てほしいのは、不妊教えてねっとのリンクです☆不妊教えてねっとでは、不妊治療に関する様々な疑問にスタッフが答えています。治療中の方、少しお休みされていた方、これから治療をお考えの方の知りたい情報が盛りだくさんです‼?現在、不妊 [続きを読む]
  • 子宝メッセージ 平成29年5月20日
  • 当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?   38歳でとくおかレディースクリニックで不妊治療をスタートした際に、   詳しい説明を受けて、スタートが遅かったと実感した時。   夫婦の希望を聞き入れて下さり、タイミング指導から始ま [続きを読む]
  • 当院HPについて(10)AMH外来について
  • 皆様、こんにちは!検査部のHN:ラベンダーです。これから妊娠を考えている方、体の状態を知っておきたい方に、おすすめな検査についてご紹介したいと思います。皆様は、AMH検査をご存知でしょうか?AMH(アンチミュラー管ホルモン)とは、発育過程にある卵胞から分泌されるホルモンです。AMH検査は、卵巣にどのくらい卵の数が残っているのかを調べる検査です。「私はいくつだから大丈夫」ではなく、「私のAMHはいくつあるから大丈夫 [続きを読む]
  • 子宝メッセージ 平成29年5月19日
  • 当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?   友人の出産報告、年賀状など、喜ぶことが出来なかったこと。   体力、時間、経済、感情の全てが消耗戦で、心に余裕がなくなった。 Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処されましたか? [続きを読む]
  • 当院HPについて(9)日本の年齢別不妊率
  • こんにちは。検査部のHN:こいぬです。皆さんは、年齢別の妊娠率をご存知でしょうか?日本生殖医学会によると、不妊の頻度は25歳〜29歳では8.9%、30〜34歳では14.6%、35〜39歳21.9%、40〜44歳では28.9%と報告されており3、0歳から不妊症が増加、つまり自然に妊娠する確率が減っていることがわかります。妊娠率は年齢とともに下がっていってしまいます。さらに、流産率は年齢とともに上昇していきます。不妊の原因や妊娠実績につ [続きを読む]
  • 眞子様 ご婚約おめでとうございます
  • 昨夜のニュースで、秋篠宮家ご長女・眞子様のご婚約のニュースを拝見致しました。そして、今日のお昼休みにワイドショーをつけましたところ、眞子様とご婚約される小室圭さんがインタビューをお受けになられていました。小室圭さんは、国際基督教大(ICU)時代の同級生だそうで、まことにおめでとうございます。小室圭さんは、国際基督教大(ICU)をご卒業され、大手バンクの三菱東京UFJ銀行(先々、東京が抜けて「三菱UFJ銀行」に [続きを読む]
  • 子宝メッセージ 平成29年5月17日
  • 当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?   先が見えない闘いだと感じる事がありました。   治療費の事を考えると、不安にもなりました。 Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処されましたか?      些細な事でも主人に相談 [続きを読む]
  • ペットロスについて その2
  • 17年間生きた愛犬が他界して、49日が過ぎました。ペットロスから抜け出して、普通に生活しておりますが、時々、ふっとそこにいるような、しっぽを振って笑顔で寄ってきてくれるような、そんな感覚がおきると、ずーんっと寂しくなります。ただ、泣けて泣けて仕方ない事はなくなりました。火葬してから、お骨を家に置いていました。毎朝毎晩、ご先祖様にお参りする時に、愛犬のお骨にもお参りしてきました。49日が過ぎるのを待 [続きを読む]
  • 当院HPについて(8)不妊治療について
  • 皆さん、こんにちは。検査部のHN:柘榴です。わたしがみなさんにご覧いただきたいのは、「不妊症治療」のページです。当院の不妊症治療がどのようにステップアップするのか、図入りで、分かりやすく説明しております。下の方には、当院のART成績のグラフが載っております。特に、妊娠するまでの期間についてのグラフを見ていただきたいです。どれくらいこの治療を続けようか?いつステップアップしようか?と考えられている方の参考 [続きを読む]
  • アニサキス注意
  • 先日、和食屋さんで食事をしていた時に、板前さんがアニサキスのお話をして下さいました。2017年に入って、アニサキスによる食中毒が増えているそうです。いわゆる「アニサキス症」ともいいます。アニサキスは寄生虫で、刺身などの生の魚介類に潜んでいます。魚介類の流通事情が変化し、冷凍せずとも生の状態で取引するケースが増えたのも、被害者増加の要因とされています。寄生虫の一種のアニサキスの幼虫が、サバやカツオ、 [続きを読む]
  • 当院HPについて(7)よくあるご質問について
  • 皆さん、こんにちは。検査部のHN:さくらです。当院のホームページのホーム画面下にある「よくある質問」という項目、ご覧になられたことはありますでしょうか?皆様からのご質問に、スタッフがお答えしているものです。それぞれの項目に分かれております。そちらをお読み頂けますと、疑問を解消して頂ける事が出来ると思います。また「よくある質問」のページから、「不妊教えてねっと」のサイトに入ることができますので、こちら [続きを読む]
  • 「楽な仕事はない」
  • 「楽な仕事はない」というタイトルにひかれて、そのHPを覗きに行って参りました。  仕事をしているとどうしても楽をしたい気持ちになる瞬間はあると思います。  ですが、お給料を頂いている以上そういう気持ちはあっても、  仕事はしっかりとしなければいけません。  当サイトでは仕事に対する心構え等を解説したいと思います。という見出しから始まります。そうだわ!そうだわ!!と思い、読ませて頂きました。 「仕事に [続きを読む]
  • 子宝メッセージ 平成29年5月14日
  • 当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?   自分の意思で不妊治療を受けると選択したので、   辛いと思った事はありませんでした。   しいて言えば、仕事との両立が難しかったです。 Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処され [続きを読む]
  • 当院HPについて(6)体外受精・顕微授精について
  • 皆さん、こんにちは。ラボスタッフのHN:カサブランカです。今年4月に、当院のホームページがリニューアルされました。そこで、今回は皆さんに見て頂きたい部分を抜粋して、ご紹介したいと思います。私がご紹介したいのは、体外受精・顕微授精のページです。初めて不妊治療を考えられた方にとっては、どんな治療なのか?実際どう進んで行くのか?など、わからない事だらけだと思います。その分、不安に思われる方も多くいらっしゃ [続きを読む]
  • 子宝メッセージ 平成29年5月12日
  • 当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?   仕事との両立。   職場に事情を話していない中で、   仕事を抜けたり、急に休んだりしなければならなかった事 に後ろめたさを感じた。   先が見えない中、何年も病院通いをしなければな [続きを読む]
  • 当院HPについて(5)ステップアップについて
  • 皆様、こんにちは。看護部のHN:ききょうです。通常、夫婦ともに問題なく、排卵の時期に性交をとっている場合、一周期あたりに妊娠できる確率は約20%です。不妊治療では、まず、不妊原因となるものがないか検査を行っていきます。女性の年齢にもよりますが、妊娠年齢が高くない場合は、まず女性の排卵の時期に合わせて性交渉をとるタイミング療法を行います。タイミング指導をある程度続けても妊娠に至らない場合には、タイミング [続きを読む]
  • 「有り難い」ということ
  • 普段、何気なく使う言葉です。「ありがとうございます」「ありがとうございます」を漢字にすると「有難うございます」となります。「有難う」=「有り難い」ですね。・誰かに何かやって貰う時、やって貰った時に「ありがとう」人に対して「ありがとう」という気持ちを抱く事が大切です。カタチではなく、心から。・辛いこと、苦しいこと、悲しいこと、痛いことに出遭った事に「ありがとう」 「難」が「有る」から「有難う」「有り [続きを読む]
  • 当院HPについて(4)助成金のお知らせについて
  • こんにちは!受付のHN:ルビーです。当院のHPに「助成金」についてのご説明も加わりました。図入りで分かりやすくご説明させて頂いております。 申請額は、どの治療を申請するのかにより異なります。申請をする治療により治療ステージがあり、ステージごとに金額が決められています。採卵手術のみ、採卵手術から新鮮胚移植、採卵手術から胚凍結をして融解胚凍結、などのステージがあります。治療内容とステージについては、当院 [続きを読む]
  • 5月の看護部・検査部便り
  • 5月の看護部・検査部便り皆さん、こんにちは。今回は、「貧血」についてお話します。貧血とは、血液中のヘモグロビンの数が減少することにより、血液の状態が薄くなっている状態です。ヘモグロビンは、体に酸素を運搬する大切な役目を担っています。そのため、ヘモグロビンが減少すると、酸素や栄養素を運ぶ量も減少してしまいます。貧血になると、通常の約半分ぐらいしか酸素や栄養素を運ぶことができなくなり、身体のだるさや不 [続きを読む]
  • 当院HPについて(3)当院での不妊治療の成績
  • 皆様、こんにちは。ラボスタッフのHN:あかねです。今回は、「当院での不妊治療の成績」について御紹介します。当院で不妊治療をされて妊娠した方の、治療方法の内訳は以下の通りです。*タイミング治療・・・21.8%*人工授精・・・18.9%*体外受精・顕微授精・・・59.3%40歳以上の患者さん(女性)ですと、以下の通りになります。*タイミング治療・・・9.4%*人工授精・・・16.4%*体外受精・顕微授精・・・74.1%女性の年齢が上がる [続きを読む]
  • 5月の受付便り
  • 5月の受付便り皆さん、こんにちは!今月の受付便りは、「子宝リフレクソロジー・子宝鍼灸」についてです。 当院では、「子宝リフレクソロジー」と「子宝鍼灸」を、毎週月曜日の午後と水曜日の午後に行っております。 妊娠準備療法の一環として、専門の先生をお呼びし、院内で行っております。 不妊によるストレスを軽減させ、体調や精神面を安定させるリラックス効果はもちろん、子宮卵巣の血流改善の効果もあります。血流を改善 [続きを読む]