小路てくてく さん プロフィール

  •  
小路てくてくさん: まがりかどの先に
ハンドル名小路てくてく さん
ブログタイトルまがりかどの先に
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/meikyuryojin
サイト紹介文まがりかどの先にはきっと良いことがあると信じ、目の前の人生の小路をてくてく歩き続ける雑記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供279回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2014/09/25 18:13

小路てくてく さんのブログ記事

  • 大きくなり過ぎたドラセナ
  • 数年前に買った観葉植物のドラセナがすくすく大きくなって葉を広げ、置き場も窮屈だし、木の勢いもなくなってきたので、再生にチャレンジした@失敗は成功の基。親株から伸びた枝をカットして挿し木にし、親株は鉢から取り出して根の手入れをした。前にも同じように挿し木にしたものが活着して、30?くらいの丁度よい大きさで葉を広げているものがある。今回も、たぶんつくのでは、ダメ元と思いつつ、ひそかに期待。親株の根 [続きを読む]
  • 戦争は回避できるのかなぁ
  • 沖縄慰霊の日ということで、関連のニュースが流れている。毎年来る今日だけど、戦後72年目の今日だ。日米合わせて20万人以上の人の命が霧消し、沖縄県民の4人に1人がなくなったのだという。負傷者を入れれば、銃後の無辜の沖縄の庶民すべてをは阿鼻叫喚に落とした。生活の根底から奪われたという点では、『ヒバクシャ』に匹敵する惨事であったと思う。こんな悲惨なことを二度と起こしてなならない、戦争はしてはならない。その通り [続きを読む]
  • 関東ふれあいの道(千葉4 千葉28)+義民ロードひとりウォーク
  • 関東ふれあいのみち(千葉4)水鳥のみちは、JR成田線下総松崎(しもうさまんざき)駅を起点に、印旛沼沿いの野鳥のこえや自然を楽しみながら、『日本名松百選』の甚平衛渡しまでの5.8?。関東ふれあいのみち(千葉28)沼めぐりのみちは、JR成田線安食(あじき)駅を起点に、長門川沿いの田園地帯を進み、(千葉4)水鳥のみちと合流して甚平衛渡しがゴールになる8.3Kmのコース。重複部分が多いので、2コースを連続して歩く場合 [続きを読む]
  • ようやくまとまった雨
  • 11時過ぎから雨が降り出し、今の時間もかなり強く降っている。ようやく纏まった雨が降った\(^o^)/。災害になるほど降られても困るけど・・・。5月に種まきをした夏野菜の苗を開墾した畑に植えたものの今年は空梅雨。多少降っても地表をかいてみると乾ききった土の中は乾いている。根を張った植物はそんな中でも少しの水分を吸収して生きるが、ポットの中で潤沢に水をもらっていた苗は、根を広げるまでは面倒をみないと枯れてしま [続きを読む]
  • 深呼吸
  • 齢を重ねてくると誰でも程度の差はあるものの筋力の低下、視力・聴力の低下が起こり、心肺機能の低下による動悸息切れが出やすくなるようだ。眠りも浅くなり、よほど自分をしっかりさせないと、昼も夜も区別もつかないような生活なってしまう予感がする。ぐっすり眠れる良い夜を迎えるには、しっかり昼に動かなくてはならない。眠るにも健全な身体、体力、食事が大切ということらしい。ワンコ先生と散歩中、NHK R1をきいてい [続きを読む]
  • ブログツールの終了
  • 気が付いたらブログにはってあった『自由人カウタ』が消えていた。提供先がサービスを終了したようだ。代わりに適当なものを物色したが、サービスを終了しているところが多く驚いた。スマートフォンの普及により、画像などを簡単に共有できるSNS主流になってきたので、ブログを利用する人が減ってきているのだろうか。生活の中にPCなどの情報通信機器が本格的に入り始めたのはWindows95が出始めた頃からだと思う。たっ [続きを読む]
  • 竹馬ウォークの話
  • 今朝の新聞に、四街道市の方が69歳から竹馬で5千キロ以上を旅し、今宮城県から青森県までの422キロを三週間かけて竹馬で歩いているという記事がのっていた。80歳を迎え、この旅が最後になるようだ。なにも竹馬で歩かなくても・・・、変わったお爺さんだ・・・などの見方もできるけれど、ご本人には他人には分からない思い入れもあるに違いないし、日々竹馬の上から眺める社会もいろいろ発見があり楽しい時間なのだろう。なによ [続きを読む]
  • 短波放送がきけるラジオを作る、計画
  • AM、短波、FMはそれぞれ別のものだとずっと思い込んでいた。ラジオの原理を少し勉強する中で、AM、FMというのは、音声信号を遠くまで飛ばせるように放送用の高周波にのせる方法(変調)の違いで、短波というのは電波の波長の長さをいう言葉だと知った。短波はAMのグループなのだそうだ。どうもアンテナ部のコイルを調整すれば、ゲルマラジオでも短波放送が拾えるらしい。10μHのリードインダクターを取り寄せて、最近静か [続きを読む]
  • 日本語プログラム言語との出会い
  • ウインドウズのメモ帳相当のテキストエディタを日本語プログラム言語『ひまわり』でつくり、その後継の『なでしこ』で、いろいろな機能を習作として付け加えて便利に使っている。かなり長い作品になった。というか、ごちゃごちゃかも(笑)。プログラム言語は、事務仕事の中で多少必要に迫られたんだけど、バカなんでどれもモノにならなかった。少し使えるようになったのが、日本語プログラム『なでしこ』の前身の『ひまわり』、エク [続きを読む]
  • ウィルスソフト(インターネットラジオ)編
  • ウィルスソフトを替えて1月が過ぎようとしている。使い方のコツも分かってきてストレスなく使えるようになり、機能的にもお得感を感じているのだが、「身代金ウィルス防御が変更をブロックしました」と警告が出て、作業が中断してしまう状況に苦笑いが続いている。 このアプリを使っていて、ごつごつしていると感じる所以だ。 小さな変化でも知らせてくれ、使っている人の判断を仰ぐという姿勢は悪くないけれど、メッセージが出る [続きを読む]
  • 道徳意識
  • 最近、いじめに端を発した学校での道徳教育の問題がよく取り上げられているので、自身の道徳意識について少し考えてみた。行動力のない幼少期は、他より相対的に貧しかったというだけで、地域社会の大人たちからは色眼鏡で見られ、気持ちをストレートに行動に出す子供たちからは行為でのストレスを受けた。学校で一番になればとよく努力をし、実際に一番になってみればカンニングを疑われ、定期テストでは教諭がすっと脇に立って [続きを読む]
  • 人並みな旬を味わう
  • 近所のおやじが庭先でワンコ先生をかまいながら、「おう、いたかぁ」と騒いでいる。出ていってみると、カツオのサクがいっぱい入ったレジ袋をぶら下げてニコニコ顔。「もらっただけん、くいきんねぁから少しやるよ、皿持ってこ」お〜〜ぉっ、ラッキー!わが家の初ガツオ!である。先日堀上げたニンニクがたくさんあったので、「よかったら、好きなだけもってきなよ」って言ったら、近所のおやじも、お〜〜ぉっ、ラッキー [続きを読む]
  • ゲルマラジオ2号機でまい朝ラジオ
  • 『ゲルマラジオ、おっ、聴こえた!』(2017年01月31日 | ラジオな日々)で作ったゲルマラジオ1号機は、寝床に寝っ転がってきくには少し大きすぎる。主に、ラジオとしてよりAMラジオの外部アンテナとして使っているが、ゲルマラジオで放送をきいているとなんだか不思議と落ち着く。静かに耳をすまさないとききとれないから、きくことに集中しているからかな?そうだ、もう1台寝床ゲルマを作ろう!と思い立ち、春先にシャンテ [続きを読む]
  • 今シーズン2回目の発酵促進
  • 段ボールコンポストは順調だが、菜園の野菜が少しずつ収穫できるようになり、野菜くずなどの生ごみも増えて基材が少し湿りぎみなので、今シーズン2回目の米糠を投入して発酵を促進した。今朝生ごみを入れながらかき混ぜた時は、棒温度計は60℃オーバーで、湯気がもうもう。醸し力、自然の力はほんとすごい。おおっと、ひとり感動!段ボールも基材(ピートモスやもみ殻燻炭など)も自然素材だし、糠はお米の精米時に持ち帰れる。 [続きを読む]
  • 関東ふれあいの道(千葉3 千葉27)ひとりウォーク
  • 関東ふれあいの道(千葉3)古墳を訪ねるのみちは、JR成田線滑河駅龍正院(滑河観音)を起点に、龍角寺、房総のむらを経て、JR成田線我孫子支線の下総松崎(まんざき)駅に至る15.2Km。関東ふれあいの道(千葉27)川と沼をつなぐみちは、JR成田線滑河駅龍正院(滑河観音)を起点に、途中から龍角寺方向に進まず、印旛手賀沼県立自然公園方面に進み、JR成田線我孫子支線の安食(あじき)駅に至る14.2Kmのコース。今回はこ [続きを読む]
  • ゴーヤネット設置
  • ここ数年体験学習してきたつもりでも、4月にホームセンターに苗が並ぶと世に惑わされてそわそわして、今年も5月初旬からゴーヤの種をまいた。が、不発続き。と思いきや、気温が上がれば、その種も、下旬にまいた種も芽吹いてきた。全弾不発に終わるよりは、間引けばいいので結果的に栽培手法としてはOKの範囲なのかもしれないけれど、これまで物事にはその時がこなければ動かない潮時があると、何度学習したことか。口で言うのとは [続きを読む]
  • 秋田県秋田市を通過
  • 5月の日本一周歩こうかいは、先月末の山形県尾花沢付近から296,000歩余り、210Km 進んで、秋田県秋田市を通過した。全行程では、5477km/8955km(61%)。ラジオをきいていたら、秋田県は毎年約1%ずつ人口減少がすすんで、過疎化など生活面にもいろいろ支障が出ているらしい。他人事で、たいへんだなぁと感じつつも、引いて考えてみれば今の秋田県は数十年後の日本の姿かもしれない。おそらく数十年後、私はこの世にはいないと思 [続きを読む]
  • はがち(ムカデ)にかまれた
  • 公園清掃のアルバイトに出て、昨日休憩所に置いておいた作業用の手袋を持って現場に出た。手袋をつけて作業に入ろうとしたら、右手小指の先にチクッと激痛が( ゚Д゚)。手袋を急いでとって振りだしてみたら、7〜8cmはあるはがちがポタンと落ちた。踏んづけて瞬殺したけれど、指先、痛って( ;∀;)。今年は大きなはがちが多いなぁ。はがちくん、たくさん肢があるから客足が伸び商売繁盛の効果があるとか、バックができず [続きを読む]
  • ワイドFM帯で中国の放送がきこえる
  • 少し作業をしたが暑いや。水分補給に戻って、ワイドFMでラジオをきこうとしてダイヤルをグリグリやっていたら、あら不思議、中国語の放送が何局か聞こえる。Eスポというのがおきているのだろうか。近くの市原や木更津のFM放送が聞きづらいにの、遠くの中国の放送電波が飛んできている。電波(地球)ってほんと、不思議なことが多いなぁ。さて、あとひと頑張り。作業を進めよう。 [続きを読む]
  • 今朝の段ボールコンポスト
  • 段ボールコンポスト2号機(2016年12月設置)を使いはじめ、約半年が経過した。今朝もかき混ぜて生ごみを入れたが、気温が上がってきていることもあり順調に醸してくれている。撹拌しているときに砕いているだけなのかもしれないが、卵の殻、魚骨、鶏肉の骨なども時間が経つと小さくなっている。臭いも気にならないレベル。今回は大量の虫の発生もない。順調に推移。段ボールコンポストに興味を持った際、ミミズを使っ [続きを読む]
  • あっ、もぐらだ
  • このところ雨が降らず気温が高いせいか、エンドウもソラマメもニンニクも急速に終わりに向かい枯れこんできた。ニンニクは堀上、豆は種を取って抜き取りの作業をはじめた。作業中草むらでなにげに動く気配を感じたので目線を移したら、あっ、もぐらだった。珍しい!生きている実物をみるのは、半世紀ぶりか(笑)。田舎の草むら暮らしでももぐら塚や庭や畑にできたトンネルはみられても、なかなか姿はみられない。珍しい遭 [続きを読む]
  • ウイルスソフトのその後
  • ZEROスーパーセキュリティに入れ替えて2週間が過ぎた。PCの場合、スペックや経年、そのPCにぶら下がっている周辺機器などによっていろいろで、うまく動かない場合もあるが、幸い3台とも”ダメだこりゃ”というほどの問題もなく動いている。このソフトで、ルーターの暗号化の脆弱性が分かり修正した。指摘されるまで、ルーターのことはまったく気にもとめていなかった。また、入れ替え作業の中で、2台のPCでWindows updateが一部で [続きを読む]
  • 犬より猫が大変らしい
  • 午前中は、田舎の年中行事、地域を上げてのコミゼロ運動に参加。8時から草刈機をブイブイ回して、11時過ぎ終了。午後は千葉市内で千葉県の動物愛護の講習会があったので聴きに行ってきた。ワンコ先生と出あうきっかけの中で、富里にある動物愛護センターにも出向き広い意味の愛護の中にある殺処分される現場、ガス室の前に立ちたいへん強いショックを受けた。愛護=殺処分という現実に、現実的ではないけれど、殺処分センター [続きを読む]
  • Windows Update不具合その後
  • 25日に1万円PCのWindows Updateの不具合に気付き、5月のKB4019473 (OS ビルド 10586.916)までアップデートできたが、その後問題なく動いているのか、ちょっと心配になったので、早起きしてしまった今朝、手動で更新プログラムのチェックを行てみた。うっ、できない|д゚)。このままでは、6月のアップデートも気づかずに飛ばしてしまいかねない。どうしなもんかいのう(笑)。Windowsのトラブルシューティングが用意されていた [続きを読む]