薔薇騎 麻衣  一人語り集 さん プロフィール

  •  
薔薇騎 麻衣  一人語り集さん: 薔薇騎 麻衣  一人語り集
ハンドル名薔薇騎 麻衣  一人語り集 さん
ブログタイトル薔薇騎 麻衣  一人語り集
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kotaro-go-1taim
サイト紹介文一人語りで川柳やつぶやきで日常の事を書きます。
今はカメレオンになりたい。
自由に色を変
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供657回 / 365日(平均12.6回/週) - 参加 2014/09/25 18:41

薔薇騎 麻衣  一人語り集 さんのブログ記事

  • =<皆 何かの使命を背負って生まれてくるのか。。。>=
  • 自分の使命がわからない。。。何も背負ってないようだ。。。。何もたいした事はできず。。。無駄飯を喰い。只 時を重ねただけなのか。。。おまえは何ができるんだ。。。。俺は 俺は 何もできないよ。。。だけど生きてんだ。。。それはそれでいいんだろう。。。何もしなくても おまえがいるだけでおまえの使命は全うされてんだろう。。。。。自分の力で真っ当にいきられれば何も恥じる事はない。。。。。 [続きを読む]
  •  <地方の疲弊は進むばかり。地方創世活性化はどうしたん。。。。>
  • いやはや 地方のユーザーさん回りすると悲鳴的な声ばかり出てくる。何で こんなにひどくなったのか。地方の 中小・零細・自営業の方は 可哀そうになる。景気が悪すぎる 人は少なくなるし購買力は弱くなるし。もう 中小は零細は みんな全滅するんではないかと。夢も希望も もうないと 景気回復はもう不可能と。この時代がすぎないと いい方向へは無理なのか。廃業がおおいから 倒産が少なく見えるが実質的には 倒産が多 [続きを読む]
  • < しみじみと ザ・カスケーズ 悲しき雨音。>
  • 1962年 もう何年前だ。。。そう 55年前の 詩「うた」か。まだ 若かったなあ〜〜〜。連休明けの 仕事初めは 雨は やる気をなくす。昔の 詩「うた」を じっくり聞こう。。。。今日の 雨は 確かに 静に音もなく降り続いてる。。。。昨日は あんなに暖かったのに 今日は 寒い日だ。。。「悲しき 雨音」 静かな火曜日の雨だ。。。。。 [続きを読む]
  • <今朝も 「群青」を聞く。生きねば。。。>
  • 生きれれば 生きないと。。。そして 生きるなら 悔いがないように。全力で生きないと。怠惰な自分が 脳につぶやく。「一日 だれてよう。何もする気がわかない。 一日布団に包まって 閉じこもろう。」「何も見たくない・したくない。腹が減ったら そこらにあるもん食べてそして また 寝る。。。」「やる気がでない からだがあたまが ダルイ。チカラが入らないんだ。朝から もう疲れてる。」こんなんで どうする。立ち [続きを読む]
  • <一人部屋に閉じこもり「群青」を聞く。>
  • からだが 今日は不調だ。調子悪い。。。季節の変わり目は 体調が悪い。温度差や何やかやで 自然のリズムが免疫が落ちる。仕事も手につかず 一人静かに部屋に閉じこもる。極端に思考力が そして体力が落ち。からだが 重すぎる。目に見えない 圧が肩にかかる。。。そして こころにも かかる。。。元気がでない。半死のようだ。。。。こんな時は あれを聞こう。。。。生きたくても 生きられない人も いたのか。この位で  [続きを読む]
  • <疲れないからだ そしてこころは。まだ老け込むな。。。>
  • 最近 散歩しても 長い階段を上ると疲れるわ。息切れが凄いな。 急に老齢化してんのかな。1か月前は こんなに疲れなかった。からだがこころが 急に老けてるようだ。ここで頑張らんと 年齢より年を取ったからだになってしまう。筋力・体力・持久力・ 皆 落ちてるのを止めないと。。。。ところが 中々止められんな。食も大事なので 野菜を多くするが それだけでは。こころの気持ちの持ち方も大事なのかも。老けない・負け [続きを読む]
  •  <故郷は遠きにありて思うもの。。>
  •      今はない 故郷よりて 帰る場所     寂しさに 募る思いも 故郷が     故郷を 忘れられるか 今立ちて           薔薇騎 麻衣 著    故郷は 静かだ。風に吹かれ木々が揺れ 遠くて近い山。    もう もう芽を吹きだす季節に そろそろか。    高速飛ばして 4時間故郷はなんなんだろう。    もう 帰る家もない幼い時の友達も同級生も消えてゆく。    故郷ってなんなん [続きを読む]
  • < 時の流れは 早い。。。。>
  • いつの間に 浦島太郎になったのか。開けてビックリ玉手箱。一瞬で 白髪の老人に なってしまった。。。。ホント あっという間だ。短いな 人生って。。。。。30過ぎると 早い。早い。。。。時が過ぎるのが 早すぎる。鏡をシミジミ見つめ フット 浦島太郎が降臨したようだ。。。 [続きを読む]
  • <一歩後退 二歩前進。>後退は怖いものではない。。。
  • 只 頑張るだけでは頑張った分よい結果がでないと。前進したように見えても疲れた脳では心ではいいアイデアは浮かばない。時には一歩下がって、状況を冷静にみて アイデアを練り直す。そして二歩前進するための戦略を練り いい思い付きアイデアアを掴まないと。一歩下がることで二歩前進のエネルギー充電から見方を変え角度を変え時代に合った見識を冷静に見つつ高める。要するに 前に進むためには よい充電が必要でリフレッシ [続きを読む]
  •  <陽は また昇る。。。。>
  • 陽は 昇る。紅い太陽が 東の方向から 顔を出す。真っ赤に燃えて 雲一つなく。。。。こころの わだかまりがあるが紅い太陽に よって消される。陽は また 昇る。紅い日差しが 俺にも 掛かる。負の遺産は消し プラス思考に3月が 始まった。。。。 [続きを読む]
  • <「地方紙の お悔み欄に 目を通し」 >お悔み川柳
  • お世話になった人が 知らぬ間に 死んでいた。。。よくあることだ 地方を離れ地方新聞が見られないと詳しいことがわからなくなる。あっ あの人が亡くなってる。あんなにお世話になったのに。まだまだ元気だったが 60代では若い。最近行かなかったなあ〜〜。もう2〜3年経つかな。病気だったんだろうか。それとも突然死か。よくあることだ。お悔み欄で死んだのをしるのも何か 寂しさが切なさが 心を悶えさせる。  地方紙 [続きを読む]