アンティークガラクタヤin国分寺 さん プロフィール

  •  
アンティークガラクタヤin国分寺さん: アンティークガラクタヤin国分寺
ハンドル名アンティークガラクタヤin国分寺 さん
ブログタイトルアンティークガラクタヤin国分寺
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/miekoiz
サイト紹介文西洋アンティークの魅力とその家具に囲まれたカフェのお話
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供294回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2014/09/25 20:48

アンティークガラクタヤin国分寺 さんのブログ記事

  • ”泉谷太極拳教室”
  • 」”3月27日に、太極拳のレッスンを体験したいと思います”と、嬉しいメールをいただいて、、普段と変わらず、通し稽古に部分稽古、ご一緒に!”太極拳、本当に、初めてですか?””経験者ですよね!”と、あまりの、上手さに、、”いえ、興味はありましたが、映画で見ただけで、、真似が上手いだけですよ!”おそらく75歳をはるかに超えられてるかと、、、何というこの身体能力、何というユーモアのセンス、そしてチャレンジ [続きを読む]
  • ”遅霜”
  • 」真冬に戻ったような、冷たい雨降る朝ボランティア先で頂いた、種のジャガイモ同じように、家の庭の畑と、プランターに植えた(プランターのジャガイモ)4月初めに芽が出ると言われたはずが、成長早い?心配で、ボランティア先の農場主に、この写真見せると”早いねえ、遅霜が心配だね、、”と(畑のジャガイモ)”どうすればいいですか?””いらない服で、覆ってあげればいいよ””遅霜降りそうな時だけ、朝晩だけ、覆うって [続きを読む]
  • ”春の庭花”
  • 」疲れがたまってきたかな?気分転換に、庭の雑草抜きもっと紫っぽい色なんですが、、「白と紫の花」の庭にしたくて、、、こちらももっと紫なんですが、、日傘作りが終われば、少しは手入れできるかも??? [続きを読む]
  • ”誕生日”
  • 」”誕生日、冥土の旅の一里塚”Y氏の言葉を借りると、こんな感じ?一時も無駄には出来ぬ結婚記念日と、誕生日、いつもながらのムッシューの気遣いを有難く頂く”乾杯!” [続きを読む]
  • ”スズムシ模様の日傘”
  • 」展示会まで、もう時間がない、1本でも多く素敵な日傘を作ろうと、私の想いを、踏みにじるかのように、ミシンが動かないアクシデント(;´д`)!明日、ミシンの修理に来てもらうまで、出来ることを、、、山本氏の想像力、創造力による、日傘に描かれたスズムシ持ち手にも!やっと完成! [続きを読む]
  • ”多摩平太極拳教室”
  • 」いろんな悲しみを乗り越えて、明日へ一歩踏み出せるように、と、皆で昼食会その後、「多摩平太極拳教室」の会場へ部分稽古を終え、2グループに分かれて通し稽古前半のグループの、反省点「平目平視」を、説明すると”もう一度皆でやりましょう”となんとも、素直で熱心な方々に、支えられているこの教室 [続きを読む]
  • ”庭の畑 成長中の野菜!
  • 」出来る限り、いろんな仕事をキャンセルしてひたすら日傘作りの日々春の日差しを受けて、庭の畑の作物が春の陽に輝く 頂いたレタスの苗も、こんなに成長4月初めに、芽が出る、と言われたジャガイモの芽も顔出したとても、我が家の庭の手入れどころではないこのひと月なのに、健気に成長し続ける、、、 [続きを読む]
  • ”除草作業”援農ボランティア
  • 」”除草、農業は、まず除草!”と国分寺市民農業大学でも、何度も聞いたこの言葉今日は、この大切な除草作業春の日差しを受けて、どんどん伸びる雑草”玉ねぎを、掘り起こさないように注意しないとね”この広〜い、玉ねぎ畑の除草が、終わると、ホ〜レンソウ畑へ、、、他の農場で、週2回、ほとんどが除草作業の、ボランティア活動されているY氏”自分の人生観にあってるよ、”と、そのY氏”悟りですか?”いろんな話題で [続きを読む]
  • ”エコメッセ”
  • 」なかなか思い通りに進まない日傘作りちょっと気分転換、一日一万歩のルートを、今日は北口へ、、着物が店頭に並ぶ店の前で、もしかして日傘になる着物があるのでは?と、店内に進むと”ミエコさん!”と、Kさん初めて知ったこの店、Kさんが働いていらしたとは、、、もっと早く知っていれば、協力出来る物、いっぱいあったのに、、、”チラシ、配ってきますね!” まだ間に合う、少しずつ出来ることから、、、 [続きを読む]
  • ”この木 何の木 気になる木?”
  • 」昨夜、善生寺へと、向かう途中に出会った、この細く高〜い一本の木やはり気になり、、 Tさんの葬儀の日に、この木、気にしている場合ではないのですが、、、大切な人が、一人、また一人、旅立たれる誰にでも、いつかは、必ず来るこの日その日は選べないけれど、向かい方は変えられる、、その日に向かって、どう生きる? [続きを読む]
  • ”多摩平太極拳教室”
  • 」多摩平太極拳教室何事もなく、日常通りのお稽古の時間のはずが、、、先週このブログにも書いたように、しばらく休まれているTさんと、バッタリそのTさんが、亡くなられ、今夜がお通夜”ここで、泉谷先生と出会えた時間が私の幸せの時間でした”と、いわれた1週間前あまりの突然の旅立ちに、、、、 [続きを読む]
  • 充実の3月13日
  • 」”泉谷太極拳教室”今日はいつもより、ハードな部分稽古を、繰り返し繰り返したにもかかわらず、、”残って太極拳する人は〜?”と、声かけると、全員参加”なんと、皆さん、凄い集中力!”と、Kさん太極拳教室終了後、急いで家に戻り、昼食、そして日傘作り「プラシド.ドミンゴ&ルネ.フレミング」 の、夜のコンサート出かける直前急に具合が悪くなる、ドタキャンできない電車に乗り、何とか回復できるよう、あの手こ [続きを読む]
  • ”日傘作りの日々”
  • 」仕入れてた山積みの着物一着ずつ丁寧に解き、洗い、アイロンかけ、裁断、縫製、、、毎日、早朝から、夜遅くまで、いろんな仕事の合間に、繰り返す同じ作業ようやく、五合目!今日は、1日1万歩、歩くルートを変えて、気分転換!素敵な日傘!ただただその思いを形にするだけ、、、、 [続きを読む]
  • ”里芋の出荷準備”援農ボランティア
  • 」日差しは春!マイチャリ飛ばす圃場への道は、向かい風、坂道との戦い充分過ぎるウォーミングアップの40分圃場へ着くと人参、ホ〜レンソウ、里芋、、、早朝から出荷の準備が始まっている様子”里芋を機械に入れて、綺麗にするの”と、農場主”エッ?人参洗い機、で洗うの?””いえ、鉄板のって、言われてましたよ””見に行こう、初めてかも?””いろんな機械があるんですね””そうだよ、こうして、、 [続きを読む]
  • ”多摩平太極拳教室”2017,3,7
  • 」いつものように、豊田駅から、多摩平教室へ向かう途中転倒して陥没骨折でしばらく休まれているTさんと、バッタリ鎧のようなコルセットが痛々しい”夏には教室復帰を!”と”気”を、取り直して、太極拳のお稽古とにかく真面目で向上心旺盛の方々太極拳教室終了時に、円陣組んで、手をつなぐそして”今日の健康に感謝!”と、、、言う言葉はやはり重い [続きを読む]
  • 泉谷太極拳教室
  • 」”太極拳始めて、風邪ひかなくなった”と、Mさん”多分?風邪?やっと快復して、久しぶりです”と、Oさん”Kさん、今日は風邪でお休みです”と、なかなか、思い通りにいかない体調管理、、、今日の部分稽古 13、右蹬脚 ”上手くできる日もあれば、ふらつく日もあるんですよね”と、Rさんみなさん 何度も何度も、繰り返し繰り返し、お稽古 [続きを読む]
  • ”レタスの苗”
  • 」援農ボランティア!日差しは春いえ、圃場は、冷たい風が吹き抜けるひとつずつ蒔いた種が、芽を出す広〜い圃場に、今日はその苗を定植こんなにい小さいレタスの苗、順調に育てば、6月には収穫できる、、楽しみ! [続きを読む]
  • ”昭和の着物”
  • 」4月の日傘展に向けて、ひたすら日傘作りの日々今日は、その着物の仕入れに、、昭和という時代が遠くなりつつある、、、職人の心意気が感じられる素晴らしい昭和時代の着物がいっぱいこの着物を超える日傘にしなければ、、、 [続きを読む]
  • ”泉谷太極拳教室”2017,2,27
  • 」今日の部分稽古 11、単鞭”手首のスナップをきかせて、、指先を鳥のくちばしのように、、”と、説明すると見事に90度曲がる、Tさん、Mさん”他の人が出来るんだから、私もできる、、”と80歳を超えて、太極拳始められたTさん納得! [続きを読む]
  • ”梅の木”
  • 」美しい梅の花 満開!今年は、見に出かける時間もなく、、、梅の木に、祷り続けた人老木に咲く一輪の梅の花に、励まされた人”梅小唄”を唄い、切られる梅を惜しんだ人それぞれの、梅への想い、、、 [続きを読む]