アンティークガラクタヤin国分寺 さん プロフィール

  •  
アンティークガラクタヤin国分寺さん: アンティークガラクタヤin国分寺
ハンドル名アンティークガラクタヤin国分寺 さん
ブログタイトルアンティークガラクタヤin国分寺
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/miekoiz
サイト紹介文西洋アンティークの魅力とその家具に囲まれたカフェのお話
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供249回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2014/09/25 20:48

アンティークガラクタヤin国分寺 さんのブログ記事

  • The exhibition of works KAZUHIKO YAMAMOTO
  • 」I went to the exhibition of the remaining works of”KAZUHIKO YAMAMOTO"山本一彦遺作展、最終日に、行ってきました”今度は何?”と、尋ねると”ハリネズミ  どうするかなあ???”と、山本氏いつも、頼まれた方のセンスに、どう応じるか?金属でどう表現するか?試行錯誤の中、少しずつ出来上がっていく過程いろんな作品が、あの空気の中から生まれていった残されたひとつずつの作品にあの時間が甦る山本氏の仕事人 [続きを読む]
  • "a stalk of tomato" 折れたトマトの枝
  • 」The farm owner gave me a stalk of tomato four weeks ago.I put it muddy water for two weeksthen Iplanted it my garden.4週間ほど前のこと、ボランティア先の農場主から、”これ、植えたらトマト出来るよ”と、頂いた、折れたトマトの枝正直なところ 半信半疑で持ち帰りいきなり、地植えは難しく、、、植木鉢の中で、水分絶やさないよう、ただ見守るAmazingly, the stalk had a small tomato this morning.一週間 [続きを読む]
  • "galette"
  • 」I went to[Cafédu lie`vre] in Inokasira park by a 3 hourswalk to eat galette with my friend.我が家まで、自転車で来るRさんと7:30、待ち合わせ!井の頭公園にある「うさぎ館」に、がレットを食べるために?3時間かけて歩く野川沿いから、武蔵野公園、樹々の合間の爽やかな風を満喫しながらも、結構な汗を出す、、First, we shared the shaved ice with homemade rasberry sauce and condensed milk [続きを読む]
  • "To volunteer at the farm"援農ボランティア
  • We digged up potatoes under the blazing sun last saturday morning too.先週の援農ボランティアも、炎天下のジャガイモ掘り"110 kindergarten children digged up potatoes yesterday"said the farm owner"There are130 rootstocks ofpotatoat every ridge ””昨日、110人の園児が、ジャガイモ掘ったんだよ”と、農場主”1畝に130株あるの” ”Why do you do the volunteer work ?" [続きを読む]
  • "THE ART OF ERIC CARKE"エリック.カール展へ
  • 」I left home at6:00 this morning.It took 40 minutes by walk to arrive at FUCHUstation.Then I left SEISEKISAKURAGAOKAstation at 7:00 with my friend.6:00に、家を出、府中駅へと歩くこと40分聖蹟桜ヶ丘でRさんと合流して、7:00 多摩川土手を歩き始めるWe walked to the banks of TamagawaWe sawpolice officer trainingWe arrived at the KINUTA parkat 12:00 by walk.砧公園に着いたときは [続きを読む]
  • "kitchen garden"家庭菜園
  • 」I grow a lot of vegetables in my small garden5本のコニファーを引き抜く作業から始まった、家庭菜園この小さな庭?畑?で、多くの野菜を育てているI have harvestedone cabbage ,twoaubergines this morning今朝は、キャベツと2本の茄子を収穫May be, tomorrow too,,,,明日も収穫できそうな茄子I grow vegetables with no pesticideI worry about that insects eatwhole cabbageこのキャベツが育ち始めた [続きを読む]
  • " spot-billed duck family"
  • 」On the way back homeI sawa spot-billed duck family in apond of SUGATAMI 多摩平太極拳教室を終え、国立から、家へと歩く道「姿見の池」で、カルガモファミリーに出逢う"1 weeks ago,there were 19 children "said the stranger woman"Now,I can count only 15 children"見知らぬ,少し異様な女性が、”1週間前には、コガモ19羽見たのに、、”と”今日は15羽しか数えられないわね”と何が起こったかを、、、an [続きを読む]
  • "handmade slippers"手作りのスリッパ
  • 」I have finished to make slippers.It took me 3weeksI used the fabric of Kimono and Jersey.なかなかはかどらない、スリッパ作り本日やっと仕上がり!着物生地とジャージーのコラボThat was well worth the trouble?スリッパの底の始末をどうするか、、本体はもちろん、なかなか難しい結局、強度な生地を使い、パイピング始末”凄いね、そこまでやる!”と、周りから、、苦労の甲斐あったかも? [続きを読む]
  • “You only live once.” 人生は一度きり
  • 」国分寺「Lの会」太極拳教室で、いい時間を過ごした後もしかして、この我が身体の歪みが改善するかも?と,通う”ストレッチ”そして、フランス語のレッスン終われば国立から、西国分寺、国分寺へと、わずか1時間のウォーキング”巡礼の旅へのトレーニングにはほど遠い、、”1日3度の食事の準備しなくてよければ、もっと増えてるかもしれないmyスケジュール“You only live once.”残り少ない人生愉しもう(150歳まで生 [続きを読む]
  • ” Chile&日本”
  • 」東京、鎌倉、京都、奈良、大阪、と、2週間大阪から、昨夜の夜行バスで、今朝、新宿に到着した日本滞在、最終日のチリ人カップル2週間ぶりの再会!我が家で、昼食「キュートなピカチュウ」「御札」と記念撮影すべて手作りの料理に舌打ちしながら楽しく過ごした日本での体験談、日本の文化、、、いろんな話が尽きないまさか、鎌倉での出会いがこんな展開になるとは、、先週、偶然見つけたチリワインチリのワイン会社で働いてい [続きを読む]
  • ”おもてなし!”
  • 巡礼の旅へのトレーニング、その第一歩の鎌倉で、困った様子だった、異国のカップルに声かけたのが、初めての出会い聞けば、泊まり先が見つからず、偶然同じ泊まり先、道先案内人となった私たちを”エンジェル”と、言ってくれたチリ人夫妻明日、日本を発つ前に、昼食を一緒に!とならば、我が家で!まずは、がトーショコラを焼く(焼きたてよりも、、2〜3日後が美味しいこのケーキ)我が人生、振り返れば、旅先の海外で、実に [続きを読む]
  • ”スリッパの作り方教室”
  • 」「泉谷太極拳教室」を終え久しぶりに復帰した”スリッパの作り方教室”見るのと、するのと大違い出来るだけ手持ちの生地で、最高の出来栄えを!と、何でも最初から高いレベルを目指す結構難しい、綺麗な形になりにくく左右対称が難しい、、着物生地とジャージーのコラボスリッパ針仕事への復帰、まあいいか、、、 [続きを読む]
  • ”日傘の別注、、”
  • 」恒例となった、「くすの樹」でモーニング1日20000歩以上、15キロ歩く爽やかな風に癒され、道中で出会う美しい花に癒され、、、午後、去年から頼まれていた、日傘別注の打ち合わせ素敵な着物を持って来られ”この先、日傘作られないのかと心配で、、、、作り続けてくださいね!待っていますから、、、”と何とも暖かいお気持ちに、、福岡からも、熱いメールをいただき、、そろそろ傘作りに戻らねば、、 [続きを読む]
  • ”梅雨の晴れ間の援農ボランティア”
  • 」梅雨入り、宣言以来、雨が降らない何故か、最近の援農ボランティアの日は最高気温が高い今日も炎天下で、ひたすら除草作業次の作物へと、、、限られた時間内で、二人で除草するには広すぎる畑お茶休憩後も、ひたすら除草作業頭がクラクラする”畑綺麗になったね!”と、別の畑で除草作業されていた農場主この炎天下、家路にマイチャリ飛ばし午後の打ち合わせに、、長い1日は終わらない [続きを読む]
  • ”高校時代の仲間”
  • 」高校卒業後、それぞれの人生を歩んできた部活仲間何年ぶり?我が家に集まった庭で採れた野菜を使い 遅い昼食会話は尽きない、、学生時代から、お互いの家に、「試験勉強」を口実に、食べ,しゃべり会 泊 を、繰り返し道は違えど、、やはり、それぞれの道で、一生懸命、素敵な人生 歩んでる気のおけない最良の仲間! [続きを読む]
  • ”カボチャのキッシュ”
  • 」久しぶりに焼く、カボチャのキッシュ(色黒に写ってしまった、、、)サクサクのパイ生地を作ることから始まる 我流のキッシュ冷やした生地を、何度も何度も折りたたみ、バターを入れては折りたたみ生地が出来上がって、、、ようやく、型にバターを塗り、強力粉をふるい、冷蔵庫で冷やして生地を焼く庭で収穫したアーリーレッドをバターで炒めて、、、仕事では、まるで修行僧のように、毎日毎日同じことを繰り返していたこと [続きを読む]
  • ”ジーンズで作ったリュック”
  • 筋トレに向かう朝、”素敵なリュックですね!”と見知らぬ女性が、後ろから声かけられる初対面なのになんか話が弾んで、、、”主人のはかなくなったジーンズで作ったんです”と説明すると”私の持ってるジーンズで作ってくださる?”と住所交換して、別れ、筋トレへ教室へと”アラッと?また、お会いしましたね、、”と、ビックリ不思議なご縁、、、いい一日が始まる、、 [続きを読む]
  • ”豊田から国分寺歩き”
  • 多摩平太極拳教室を終え、日野駅方面へと歩き始める誰もいないこの林の中を、、住宅地へ出ると、美しく咲き誇っていた、薔薇が姿を消し あじさいの季節に、、甲州街道に出ると、こんな看板が、、 日野から、立川まで、、、いつも、日傘の材料の着物の仕入れに、山本氏の運転で通った道を、、、 モノレールの下を、立日橋を過ぎ、ようやく立川へ国分寺へと、歩数計は、まだ25000歩 [続きを読む]
  • ”育つ庭の野菜”
  • 」苦心の末の、ネット張りゴーヤもキューリも、ミニトマトも順調に育つゴーヤは左、ハヤトウリは右に、と、ネット張りのはずが、、、茄子は実を付け、炎天下、たくましく育つ野菜たちに癒されながら、、、、 [続きを読む]
  • ”炎天下の農業”
  • 」炎天下の援農ボランティア昨日は、このネギ畑で、ひたすら除草お茶休憩後も、ただ、黙々と、、除草、、、今朝も5時に目が覚めるでは、畑仕事!まずは、ジャガイモの収穫!大きななジャガイモが、土の中から、次から次へと顔を出す”ジャガイモの後は、畑休ませて、”と昨夜農場主から聞いた通りに次の作物への準備そして、昨日同様、黙々と庭の除草炎天下、ひとり、12時間の作業”無”になれる [続きを読む]