ネコのミモロのJAPAN TRAVEL (Mimoro the さん プロフィール

  •  
ネコのミモロのJAPAN TRAVEL (Mimoro theさん: ネコのミモロのJAPAN TRAVEL (Mimoro the
ハンドル名ネコのミモロのJAPAN TRAVEL (Mimoro the さん
ブログタイトルネコのミモロのJAPAN TRAVEL (Mimoro the
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/mimoron
サイト紹介文京都在住の旅ジャーナリストとネコのミモロが、京都の伝統と新しさをはじめ、注目のお店などをご紹介。心和
自由文クマ似のネコのミモロ。テディーベアに間違えられるのが、悩み。毎日、元気よく体当たりリポートしています。もし、こんな子がいたら…。出会う人を笑顔にするブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/09/26 08:27

ネコのミモロのJAPAN TRAVEL (Mimoro the さんのブログ記事

  • 2017 ミモロの京都桜めぐり。京都の町を歩きまわった春の日々
  • 2017年の桜の季節も終わりました。「あんなに待ち遠しかった桜も、もう終わっちゃったね〜」と、3月下旬から毎日のように桜を求めて、京都のあちこちを歩き回った日々を思うミモロです。ブログではご紹介できなかった桜を、今日はまとめてお伝えします。京都の桜を代表するのが、「円山公園」の枝垂桜です。2代目となる桜で、初代の桜から採取した種を、桜守の佐野藤右衛門さんが畑で育て、昭和24年に、ここに植栽されたもの。以来 [続きを読む]
  • 祇園エリアで開催された「祇園大茶会」。八坂神社南楼門の修復のお披露目。
  • 4月16日に「八坂神社」の南楼門修復のお披露目を祝い「祇園大茶会」が、神社周辺のエリアで行われました。今回で4回目となる「祇園大茶会」は、「八坂神社」本殿下に今も湧き出る御神水を、本殿にお供えすると共に、その行列が四条通の氏子のお店を巡行し、さらにそれを用いお茶会が、各所で行われるのです。  ミモロが、「八坂神社」に到着したのは、17時過ぎ。「急がなくちゃ〜お茶会終わっちゃう〜」と、このエリアで設けられ [続きを読む]
  • やっぱり感激「平安神宮」の紅枝垂れ桜。今年の桜も、いよいよ見納め
  • 京都に来てから、春に必ず訪れるのが、東山岡崎エリアの「平安神宮」の神苑です。「もう今年の桜も見納め・・・風や雨強かったから、もう散っちゃったかな〜」とちょっと心配しながら出かけたミモロです。すでに恒例の桜のライトアップ&コンサートも終了。桜の盛りも過ぎてしまいました。神苑の入口に立ったミモロ。「よかった〜まだ桜残ってる〜」。西苑は、枝垂れ桜が多い場所。盛りを過ぎた桜の楽しみは、苔に散った桜です。  [続きを読む]
  • 桜並木がず〜と続く高野川沿い。北山通沿いで見つけた菜の花畑
  • 京都の町を彩る桜並木。なかでも下鴨神社のそばで合流する、大原方向から流れる高野川沿いに続く桜並木は、圧巻です。「春のお散歩、ホント楽しいよね〜」とミモロは、桜が満開になったころ、高野川沿いに出かけました。川と桜の組み合わせ。毎年見ても飽きない美しい景色です。「今年の桜は、見事だね〜」とミモロ。開花時期が昨年より1週間以上遅れたためか、温かくなると一気に花が咲きました。桜は、満月に向かって咲く・・・ [続きを読む]
  • 山科の桜の名所「毘沙門堂門跡」へ。樹齢百数十年の枝垂桜の見事さ
  • 山科エリアで有名な桜の名所といえば「毘沙門堂門跡」です。ここは天台宗の門跡寺院。ミモロは、すでに何度か参拝に伺っています。 最寄り駅は、東西線かJR「山科駅」。徒歩15分ほど山に向かい住宅地の坂道を上ります。「う!この石段かなら急…」と、門の下からお寺を見上げて、「もう少しなだらかな石段にしよう〜」と、少し離れた場所にある石段へ。「ここも結構きつそう〜」雨で湿った石段・・・滑らないように注意しながらゆ [続きを読む]
  • 山科に続く琵琶湖疏水へ。山桜などの桜並が続く道。
  • 「今年は、山科方向の桜見に行こう〜」と。ミモロは、岡崎エリアの琵琶湖疏水の桜を見た後、地下鉄東西線「蹴上駅」から1つ地下鉄に乗って、お隣りの「御陵駅」へ降り立ちました。そこから、「天智天皇陵」を経て、住宅地の坂道をたどります。 そこは、大津から京都へ続く琵琶湖疏水。「ここにも桜の並木があるんだよ〜」あいにくの小雨模様。疏水の水も雨に煙っています。 「あ、ヤマザクラ…蕾がかわいい〜」と、桜を観察。ま [続きを読む]
  • 桜咲く「大阪城」へ。内濠を巡る「大阪城御座船」から眺めるお城の桜
  • 「やっぱり関西に住む以上、1度は訪れなくちゃね〜」と、前から訪れる機会を探っていたミモロ。「そうだ、桜の時期がいいよね〜。大阪ならもう桜咲いてるかも〜」と、京都より少しだけ開花時期が早い大阪へと、京阪電車に乗って向かいました。京都から京阪電車の特急で、40分ほどで「大阪城」の最寄り駅「京橋」か「天満橋」に到着できます。かなり大きなお城ですから、駅からトコトコ15分以上かかります。「あそこ行くの〜」まだ [続きを読む]
  • 夜桜をめでる宴。京都夜桜の名所「平野神社」でのお花見。
  • 「今年、桜咲くの遅いから大丈夫かなぁ〜お花咲いてるかぁ〜」と、このところ仕切りに気にしていたミモロ。昨年も行われたお茶のお稽古の方々とのお花見を心配していたのです。4月3日の夜「平野神社」でのお花見。ミモロは、早めに到着しました。「うわ〜咲いてる〜。よかった〜」神社の境内には、大きな桜が花をいっぱいつけて、訪れる人たちを迎えてくれました。「魁(さきがけ)」と呼ばれる早咲きの桜で、まさに今が満開。枝を [続きを読む]