えみんば さん プロフィール

  •  
えみんばさん: It's time to learn - 慶應通信学習記
ハンドル名えみんば さん
ブログタイトルIt's time to learn - 慶應通信学習記
ブログURLhttp://justlearn.exblog.jp/
サイト紹介文今がまさに学びのとき。68期秋入学&法学部乙類専攻です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2014/09/26 14:42

えみんば さんのブログ記事

  • 試験対策ではありますが…:日本外交史Ⅰ&Ⅱ
  • 3連休の最終日となりました。春のお彼岸ということもあり、おとといはお墓参りに行ってきました。昨日は親戚がやって来たり、買い物に行ったり…お休みとは言えど、なかなか落ち着きません。隙間時間に少しだけ試験勉強を進めています。テキストは1回通読し、大学から配布されている過去問のチェックは終えました。今は日本外交史の裏話が書かれた本を何冊か読んでいます。エピソードが強烈であればあるほ... [続きを読む]
  • レポ返却:法哲学
  • 本日、サウジアラビアのサルマン国王が来日されます。お付きの方々が1000〜1500人ということで一斉移動ということになると、都心の道路はどういうことになるのか…(汗)でも個人的には、たくさんお買い物をしてめいっぱい日本を楽しんで頂きたいなぁ。さて!昨日、法哲学のレポが戻って参りました。結果は…合格!そしていろいろとアドバイスも頂きました。通信教育のサダメとは言えど、や... [続きを読む]
  • 金曜の夜は動画で笑う
  • 今日は韓国の朴大統領の罷免や小学校の申請を森友学園が取り下げたことや(理事長の理屈ってトランプさんのと似てるなぁ)南スーダンのPKO活動に派遣された陸自の撤収など、いろいろなニュースがありました。そして明日は3月11日。あれから6年も経つのですね。何かと大変なことは日々ありますが、金曜日の夜ぐらいはリラックスしましょうか。楽しい動画でも見ながら…パパは真面目に北... [続きを読む]
  • 筒香先輩、頑張れ〜
  • 母が今朝起きてくるなり、母:「ゆうべ、夜中にふと目が覚めて、「筒ごう」のごうってどういう字だったかなって   考えていたら寝られなくなっちゃった」え:「「筒ごう」ってあのDeNAの?…合同の合だっけ?」母:「違うよ。香水の香だよ」え:「ああ、そうだった…えっ⁈それ夜中寝ないでずっと考えていたの?」母:「そうだよ」え:「…」DeNAベイスターズの選手で日本代表の4番打者でもあ... [続きを読む]
  • ご卒業おめでとうございます
  • 昨日は同期のSたんの卒業が決定した!といううれしいニュースがありました。入学したとき、いやその前から彼の相当な努力を見てきた仲間の1人として素晴らしい結果が訪れるだろうと当然予想はしておりましたが、思っていたより私自身が感動していたことにびっくり(笑)こんなにも喜ばしいことなんだな〜ってしみじみ思いました。自分の卒業の日もいつか来ることを妄想しつつ、頑張っていこうと決意を新たにし... [続きを読む]
  • ホワイトデーの前に:卒論指導の先生決定
  • バレンタインデーのお返しが早々に届きました〜?昨夜、kcc学籍情報を確認すると…卒論指導教員欄のところに希望していた先生のお名前が!!これって「決まり!」っていうことですよね。う、うれしい〜(泣)詳しいことはこの場では言えませんが、私の卒論テーマは外交史です。本当は某国の政治史について卒論で取り組みたいとずっと考えていたのですが、西洋外交史を履修してから「外交」の面白さに... [続きを読む]
  • 科目試験申し込み
  • 4月科目試験の申し込みをしました。今回は日曜日のみ、E:日本外交史ⅡとF:日本外交史Ⅰの2科目です。日本外交史Ⅰはペリー来航から第二次世界大戦まで。外交史Ⅱは終戦直後から湾岸戦争の辺りまでです。が、なんとなく自分としては1科目で設問2問という感じ。まあ、いずれにしても覚えることがたくさんあって大変ですがまだ6週間近くもあるわ〜…なんてのんびり構えているとあっという間に時間が経... [続きを読む]
  • レポ提出:法哲学
  • 法哲学のレポを提出しました。2週間近く前に書き終わっていましたが、例のごとく暫くそのまま置いて改めて読み直し、少し手直しして仕上げました。レポの課題は選択なので、既に書いた政治哲学の課題とやや重複する内容を選びました。実をいうと…哲学系や思想系科目は苦手だと勝手に思い込んで当初履修する予定はありませんでした。しかし私が選んだテーマで卒論を執筆するならばやはりこれらの科目を... [続きを読む]
  • 試験結果出るっ!
  • 昨夜はスマホのバッテリーが切れていたにもかかわらずそのまま寝てしまったので、学友からのお知らせに今朝まで全く気が付きませんでした。慌ててチェックしたところ...ロシアの政治、財政論、コミュニケーション論、ヨーロッパ政治史とすべて合格しておりました!これで9単位ゲット!思っていたより良い評価が頂けたので良かったです。お正月の誘惑に負けず、元旦も勉強した甲斐がありました(^^)... [続きを読む]
  • Eスク抽選結果とレポ作成
  • Eスクの抽選結果、「近代日本と福澤諭吉」の許可を頂きました。学びの機会を与えられたわけですから、真摯に取り組まなければいけませんね。頑張ります!そして現在は「法哲学」のレポを書き終えて、「ヨーロッパ中世政治思想」のレポと格闘中。論点が度々ずれそうになり、上手くまとめるのが大変です(汗)どちらの科目も今のところ7月の科目試験で受験予定ですので、締め切りは気にしなくて良いのですが... [続きを読む]
  • 英語文献との闘い:論文構想を書き終えて
  • 今朝kccを覗いてみたら、私の学籍情報照会にも卒論テーマが表示されていて無事に受付されたことがわかりました。よかった。(Kぼすちゃん、ありがとう〜)さて、今回卒論の構想を考えるにあたって様々な参考文献・資料を調べました。テーマの関係で覚悟はしていましたが、かなりの英語文献があります。しかも本がみんな分厚い…(汗)何年かかるかわかりませんが、論文作成期間は人生で一番英文を読むこ... [続きを読む]
  • 残り3日!書き直します:卒業指導調査票
  • 卒業論文指導調査票の締め切りまであと3日。あとは提出するだけ…とのんびり構えていましたが、昨日のSたんのブログを読んだ後にふと自分の調査票を読み返してみると…アプローチの仕方においていまいち具体性に欠けていることに気がつきました。もちろん、こういうふうに書いていきたいというプランはあるのですが、上手く調査票上に表現出来ていなかったのです。字数制限もありますし、具体的には先生... [続きを読む]
  • レポ提出:日本外交史Ⅱ
  • 卒論指導調査票に書く論文構想が大体まとまりました。まるまる3週間かかりましたし、考えることもたくさんありましたが、それでもストレスはあまり感じていません。楽しめるのは今のうち…ということでしょうか(汗)さらに、日本外交史Ⅱのレポを最終チェックしてプリントアウトしました。昨年の11月に完成していたままペンディング。外交史Ⅰと同じ先生が採点するとは限りませんが、Ⅰの結果を見てから... [続きを読む]
  • 昨年受講したEスクに思ふ
  • 今日の日経電子版によると、私たちの公的年金をアメリカのインフラに投資することを今度の首脳会談で提案するとか…私たちが一生懸命納めている年金がトランプさんへのお土産ってこと?うーむ…なんとなく腑に落ちない気持ちを抱く私の元にも先程、ニューズレター等3点セットが届きました!お友達が昨日のうちにいろいろと教えてくれたので、既にEスクの申込み科目は決定していますが、どうやら競争率... [続きを読む]
  • レポ返却:日本外交史Ⅰ
  • 提出してから2か月とちょっと。昨日、日本外交史Ⅰのレポが戻って参りました。結果は…合格!高く評価してくださったのはありがたかったのですが、何よりも「結論の書き方」についてのアドバイスを頂けましたので、書いたもののまだ提出していない日本外交史Ⅱレポの参考にもしたいと思います。日本外交史Ⅰは4月の試験で受験する予定の科目です。Iっささんがおっしゃるように「歴史は他人に語れるよ... [続きを読む]
  • 小石を1個つまんでみる:卒論指導調査票
  • 久しぶりの更新です。試験が終わってからほぼ2週間。ずっと卒論のテーマ選定に没頭していました。そして目の前にいくつかあった最終テーマの中から3つ選択して検討しました。1つはお風呂に入っているとき、ある仮説が突然頭の中に降りてきて、あたかもまるで大発見したかのごとく、一瞬その時興奮したのですが、もちろん学術的にきちんと証明しなければ論文としては成り立たないわけで…それに私なんぞが... [続きを読む]
  • 学ぶほどに悩む:卒論指導調査票
  • 試験が終った翌日から卒論指導調査票の提出に向けて本格的に卒論準備を始めました。まず、先行研究ですよね。そのための本や論文を集めて今、必死に読んでいます。でも読めば読むほど、迷うし悩む〜(泣)テーマを3段階に分けて考えると、大枠のテーマはずいぶん前から決めていました。そして1年ほど前、さらにそこからテーマを絞りました。しかしその先が絞れないのです。…というのは先行研究すれ... [続きを読む]
  • これって嫌がらせ?:トランプ政権新閣僚メンバーに思ふ
  • そろそろアメリカ大統領の就任式が近づいて参りました!まあ、トランプさんのことは既にお分かりの通りで(汗)、「閣僚一流、大統領三流」とおっしゃる方もいらっしゃいますが、本当にそんなに優秀なメンバーが揃ったのでしょうか?アメリカ在住の映画評論家である町山智浩さんによると、なかなか一癖も二癖もありそうなメンバーのようです。例えば…新国務長官のレックス・ティラーソンエクソンモービル... [続きを読む]
  • 科目試験を振り返って
  • 科目試験が終わりました〜とっても寒い週末でしたね。今回は大雪に見舞われた会場もあって、そちらで受けられた皆さまは本当に大変だったと思います。お疲れさまでした。今回、私は地元で受験しました。会場が小さかったこともありましたが、到着すると試験会場も自習室も既に暖かくなっていて、気持ち良く取り組むことが出来ました。ありがたかったです。1日目F群:ロシアの政治持ち込み可で... [続きを読む]
  • 試験前日となりました
  • いよいよ科目試験前日となりました。今の状況は…覚えたつもりでも曖昧なところが多々あり、問題用紙を前に真っ白になる可能性大(大汗)…というところでしょうか。特にヨーロッパ政治史は人物名や条約名など、いろいろな言葉が頭の中で混乱してます。しかし、林修先生も「試験直前にチェックしていた箇所が出ることも多いです。 暗記科目はぎりぎりまで諦めずに!」と、TVでおっしゃっていました... [続きを読む]
  • 科目試験に向けて:コミュニケーション論
  • まだ松の内とはいえ、通常モードに戻られた方もたくさんいらっしゃると思います。私はと言えば…朝ご飯や夕飯の食卓に登場するおせちの残りを食べることで短すぎた今年のお正月休みを実感している今日この頃です(遠い目)そんなわけで科目試験もいよいよ来週末に迫ってきました。毎度のことですが、記憶力との闘いは尽きることがありません。コミュニケーション論のテキストは約300頁あり、第1章から第... [続きを読む]
  • 新しい年を迎えて
  • 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。年の初めですので、学習計画を考えてみます。今年はとりあえず8月の夏スクまではエンジン全開で行く予定です。その後はかなりスピードを落としていこうかと思います。あくまで希望的観測ですが、この頃までには卒論に集中できるといいな。まずは2週間後に来る試験ですね(汗)確実に単位を取得する必要があります。3が日の中で... [続きを読む]
  • SMAPとG・マイケルに思ふ
  • 昨夜は見たいけど見たくない…とフクザツな気持ちを抱きつつ、結局「スマスマ」の最終回を始めから終わりまで見てしまいました。改めて考えてみると…メンバーのことは各々大好きだけど、やっぱり私は5人が揃っていて、そして彼らが共に楽しそうにしている姿を見ることが1番好きだったんだと実感しました。歌も本当にいい歌ばかりで、アレンジもすごくカッコいい。「スマスマ」がなくなる月曜の夜はこれ... [続きを読む]
  • 持ち込み可科目と言えど:ロシアの政治
  • 図書館の相互貸借サービスで借りた何冊かの本。県内の他の図書館からの本と共に1冊だけ新潟県立図書館からのお借りした本がありました。「できるだけ早く」という私の願いに応えて、一生懸命探してくださった職員のかた。なんか…優秀な秘書を抱えた気分でうれしいです(笑)そんなわけでなにかと忙しい年末ではありますが、隙間時間で試験勉強を進めています。時間をかけている順からすると、ロシアの政治が1... [続きを読む]