plus inst さん プロフィール

  •  
plus instさん: plus inst
ハンドル名plus inst さん
ブログタイトルplus inst
ブログURLhttp://plus-inst.blogspot.jp/
サイト紹介文音楽制作に関わるネタ等。DP,Logic Pro,NI Maschine etc
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2014/09/26 15:00

plus inst さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • DP9にアップしてみました。
  • ようやくといいますか、とりあえずアップデートしてみました。9以前は7を使ってましたので、というかDP7にしてからは、仕事の都合上LogicとPro toolsばっかりでしたので、アップデートの必要がなかったのです、、、今の環境は、仕事場は、MacPro + Protools omni DP9にしてます。自宅ではMacbook Pro + UAD apollo twinでやっております。逆に今はLogicをあまり使わなくなりました。まぁ仕事の都合です。仕事場では、MacBook Proは [続きを読む]
  • INCASE NYLON BACKPACK BLACK 17inch
  • "INCASE NYLON BACKPACK BLACK" 17インチのMacBook Proがはいるバックパックを買ってみた。わたしのMacBook Proは、15インチなのですが、インナーケースに入れたまま、収納出来るかなぁ、と思って17インチの鞄にしてみました。みごと、収納出来ました。 あとは、ポケット沢山着いていて、収納力も大満足でした。 [続きを読む]
  • 1仕事終えて、、
  • 今回も色々と大変だった。。まず、作家さんからlogicデータが送られてくる→シンセデータを作る、デモ2mixをアップするのですが、スポッティングや監督、プロデューサー確認のためにdemoを作らなければならない。それでOKがでてレコーディングが出来る。今回はだいたい2〜3ヶ月くらいでデモ出し→やり直しの繰り返し。そしてレコーディングのために、本番数日前からシンセデータの仕込み(protoolsのセッション作り等)がある。 [続きを読む]
  • ひとりごと。。
  • 色んな作曲家、アレンジャー、ミュージシャンとしごとをさせてもらっていると、色々思うことがある。人によってマイルールというかやり方が違う。中でも困るのが、作家から送られてきたデータがひどい時だ。。いただいたデータを開いてみてびっくりする。え、、アレンジ終わってないですよねこれ?!ってことがたまにある。どうすんの?このデータ、、 この楽器じゃ、この音域でないっすけど(汗)等、多々。 まぁ愚痴を言え [続きを読む]
  • 96k 32bit
  • 先日、とある仕事にてProtoolsのセッションファイルを96k 32bit wavで。。といわれ、シンセをそのフォーマットに合わせないといけないので普段あまり使わない96k 32bitで書き出す事に。Logicだと96kは選べるけど24bitまでしか選択できない?!なので、Logic内のソフトシンセ以外はDigtalPerformerにSMF読み込んでBus録音する事に、、一曲だけだったので良かったのですが、映画音楽の様に何十曲もある様なお仕事だと、Logic?DP→Pr [続きを読む]
  • embertone solo Violin
  • とある仕事にて、デモ段階でsolo violinの音が必要となり、幾つか物色していて見つけたのが、embertone solo violin。viennaとかも考えたのですが、本番は生のsolo violinが入れられるので、あまり深く考えていませんでした。ですが、非常に使いやすく、デモで使うには重宝しそうです。打ち込みが上手い方は、色々使えるでしょう(私はどうか知りませんが、、汗)。。kontaktのライブラリーなので使いやすいです。ステレオのパッチ [続きを読む]
  • 過去の記事 …