グラハムボネ太郎 さん プロフィール

  •  
グラハムボネ太郎さん: グラハムボネ太郎の部屋
ハンドル名グラハムボネ太郎 さん
ブログタイトルグラハムボネ太郎の部屋
ブログURLhttp://takaoy1.blog.fc2.com/
サイト紹介文HR/HMを聴き続けて早30年の私が、ロックだけでなく様々なことを綴る。あっ 昭和のプロレスも大好き
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供375回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2014/09/26 15:23

グラハムボネ太郎 さんのブログ記事

  • ミスター桜田七変化(笑)
  • 名前がたくさんある人ケンドー・ナガサキミスター・サクラダドリーム・マシーンドラゴンマスターランボー・サクラダチャン・チュン桜田 一男でも、私にとっては桜田 一男ですこの人も不遇だよね。そう思うと、最後まで日本プロレスに残った人への扱いは悲しいものがあるよなぁジャイアント馬場の知られざる一面結構冷たい(笑)それがよくわかるのが、日本での扱いではなく海外に出した後。桜田ターザン後藤伊藤正男越中詩郎みんな [続きを読む]
  • ロッキー羽田の伝説の試合と言えば
  • それは誰がなんと言おうと対 坂口征二戦えっ誰も何にも言ってないって(;^_^A・・・知ってます承知の上で言ってます私のブログだからそこは自由(笑)ロッキー羽田ロッキー羽田ロッキー羽田私が後楽園ホールに通ってた昭和55年頃に全日本プロレスのある一部分を支えていたロッキー羽田大好きでしたそういえば、前にもブログ書いてます↓和製アメリカンドリーム ロッキー羽田つな、わけで伝説のロッキー羽田対坂口征二戦オールスタ [続きを読む]
  • SILVER『SILVER』やっぱゲイリー バーデンが好きだ!
  • ゲイリー バーデン好きを公言していなくても、実はゲイリー バーデンの虜になってる人もたくさんいるはずそんな愛すべきゲイリー バーデンですということは、ミュージシャンでも隠れゲイリー バーデンファンがいるわけで、それがマイケル ヴォス知る人ぞ知るレベルのバンド、マッドマックスのリーダー彼は思いました「一丁、ゲイリー バーデンをメインにバンドというか、プロジェクト組んでアルバム作るか」なんてんで、出来たのが [続きを読む]
  • 偽物シリーズ 番外編 ジャイアントの巻
  • ジャイアント馬場?ノンノン??ジャイアントコーン?ノンノン??今日のジャイアントはこれ未だに正体がわからないマシーンジャイアントマシーン(笑)坂口よりもデカい??一体誰なんだ??????ストロングマシーンなら「お前、平田だろ??」ですけどジャイアントマシーンは誰だ?これだけデカいヤツは・・・ビック ジョン スタッド?エル ヒガンテ?ジャイアント馬場?うぅ〜ん、さっぱりわからない昭和のプロレスの最大の [続きを読む]
  • VANDENBERG『ALIBI』最後のアルバムかぁ〜
  • 蝶ネクタイはアカンな(笑)事務所なんだかマネージャーの失敗だろいやいや、蝶ネクタイで売れなかったわけじゃないからな問題はオランダってこともあるだろヨーロッパの一部と、日本の一部としか知られてないよなぁでもガンバって三枚のアルバムを出しました!その三枚のアルバム『ALIBI』俗称『ワニ』エイドリアン画伯渾身の作品3枚目が最高傑作だとは言いづらいけど、1枚目や2枚目にはなんのひけもとってない。つまり、ヴァ [続きを読む]
  • 和田誠のヘヴィメタル シンジケートを憶えてる?
  • 伊藤政則と共に日本のハードロック、ヘビーメタルを牽引したのは・・・酒井康??・・・だから、和田誠だって??タイトルにも書いてるのに、なんでわざわざボケるんですか? グラハムボネ太郎は?当時、よく聴いていたラジオ(ハードロック関係)といえば、ロックトゥデイ(パワーもね)、ロッキュペーション(大森庸雄さん)と、へヴィメタルボンバー(和田誠さん)で、今まで書いてないのは「ヘヴィメタルボンバー」なにが、よ [続きを読む]
  • JOURNEY『RED13』はなんなのか?
  • なんなんでしょうか?ソニーとの契約が切れちゃった(切られた)から、ヤケクソで出した!そんなとこだろうな(笑)今回このミニアルバム『RED13』を書くためにジャケット写真を検索して初めて知ったんだけど、ジャケットが二種類あるんだね〜;^_^A私が持ってるのがこちら普通に画像検索するとたくさん出てくるのがこちら日本盤オリジナルと海外盤なんだろうね(笑)知らんかったですばい特に取り上げる程の価値があるかどうかは疑 [続きを読む]
  • COVERDALE・PAGE『COVERDALE・PAGE』おいおい
  • 100円はないだろ〜まあ、売れたっていう証拠なんだろうけどさ、100円はねぇ〜(笑)ブックオフにたくさんあるよ出た時は、絶賛と落胆が半々か?ホワイトスネイクのファンかレッド ゼェッペリンのファンかたぶん、それによっても反応は違ったような気がする往々にして、ゼップのファンの方は、ゼップを神格化してる感じで、何人もその領域を侵してはならぬみたいな・・・で、その人たちからすると、「何人も」には当人である [続きを読む]
  • タイガーマスクのタイガーステップ久しぶり見た
  • とは言っても見たのはタイガーマスクではなくハンマー、ハンマカンマの人(笑)たぶん、男子のみがウケてるハンマー、ハンマカンマ(笑)ハリウッド ザコシショウ。どこで区切るかは知らないR1のチャンピオンそれもどうでもいい。いやぁ、笑った??こういうモノマネが私のツボ佐山タイガーのデビュー戦は伝説だよな(笑)始め、( ̄O ̄;)途中、( ゚д゚)途中、((((;゚Д゚)))))))最後、・:*+.(( °ω° ))/.:+全日ファンの私も:.。.. [続きを読む]
  • DOKKEN『UNDER LOCK AND KEY』はしっくりこないんだなぁ〜
  • しっくり来ますか?私は、ダメなんだよねほぼ人気絶頂の時に発表したのが『UNDER LOCK AND KEY』です、ダメなのは、「IN MY DREAMS」のメロディの話in my dreams--it's still the sameYour love is strong, it still remainsIn my dreams--you're still by meJust the way it used to beのところのメロディなんだけど、私は毎回なんだかしっくりこない。n my dreams--it's still the same(ここ)Your love is strong(ここ), it [続きを読む]
  • QUEEN『THE MIRACLE』は本当にミラクルだったな
  • 私がクィーンを好きな理由の一つが歌にメッセージ性も現実感も、もちろん政治的なものも一切ないこと。クィーンを聴くってそういうこと。それがクィーンなのだ。ところが、その基本がある衝撃的な出来事でもろくも揺らいだ(*´д`*)フレディがエイズになり、余命いくばくもないと知ったから過去最大級のヨーロッパツアーを大成功に終わらせ、さて次のアルバムだったから大いに期待した。しかも、今度のアルバムはすべての曲をメン [続きを読む]
  • ホーガンを見た! しかもロサンゼルスで!
  • ホーガン、タグボート?組(タッグパートナーが違うかも)対アースクェイク、ディノ ブラボー組(こっちは間違いない)急に話を始めましたけど、観たのは1990年10月場所はロサンゼルスのスポーツアリーナ今は知らないけど、当時のNBAロサンゼルス クリッパーズのホームアリーナつまりレイカーズじゃない方芸人(笑)・・・当時はめちゃくちゃ弱かった??以前グラハムボネ太郎さんのブログ(つまり私ね)で、書いてあった [続きを読む]
  • DEEP PURPLE『COME TASTE THE BAND』を何故認めない?
  • 私はリッチーにこだわらないというか、そもそも私はリッチーを普通に好きなレベル凄く好きになったことは無いのでござるだから、スティーブ モーズのパープルも好きだしトミー ボーリンのパープルも好き違うな、トミー ボーリンのパープルは名盤でしょ『COME TASTE THE BAND』はそういうレベルのアルバムだと思う。リッチーがいるとかいないとかで語るアルバムじゃないよ1975年なんだね。私はいくつでしょうか?そうは言っても [続きを読む]
  • 柳家小三治のまくらシリーズは面白いですよ
  • 私が好きな噺家は(落語家って言わないとこが通っぽいでしょ(笑))古今亭圓菊古今亭志ん朝そして柳家小三治まず好きになったのは柳家小三治でした(笑)寄席で何度も見ました。そうしてるうちに、古今亭圓菊や古今亭志ん朝が好きになり、あした順子ひろしが好きになり、昭和のいるこいるが好きになりで、柳家小三治柳家小三治は、まくらが面白いっていうのが定評です私のブログに来てる人は、ほとんどがハードロック好きで、たま [続きを読む]
  • BLACKFOOT『SIOGO』哀愁感がたまらないその二
  • で、昨日の続きですけどもう一曲あるんだよね!名曲が再び、『SIOGO』ですいかにこのアルバムが奇跡かというと、同じメンツです作った次のアルバムが「屁」だったという事実からもわかる。奇跡を起こすのは、メンバーだけじゃなくって時代だったりいろんな要素があるってことでもって、このアルバムにはまだ名曲があるんですそれが「TEENAGE IDOL」です。曲のタイトルはショボいけど中身は絶品ああ、幸せですハードロックを聴いて [続きを読む]
  • BLACKFOOT『SIOGO』哀愁感がたまらない
  • 先に質問ですそもそも『SIOGO』ってどういう意味ですかという、ハードロック界に燦然と輝く名作といえば、ブラックフットの『SIOGO』ですよね知ってますか絶対に聴いた方がいいアルバムですよサザンロックとブリティッシュロックの奇跡の融合ですサザンロックバンドとブラックフットにブリティッシュロックのユーライア ヒープで活躍したケン ヘンズレーが加入したんですそれまでも、「WISHING WELL」なんかをカバーするというブリ [続きを読む]
  • なぬ! ジョン サイクスとな??
  • ジョン サイクスがどうしたか?な・な・なんと!!ニューアルバムを出すとか(笑)ウソだろ?どうも本当らしい(爆笑)http://amass.jp/85609/どうも本当らしい(爆笑)http://amass.jp/85620/爆笑する必要ないけど笑うしかない。いろんな意味で(*´ω`*)17年ぶりだってさどこに隠居してたかなんて全く興味ないけどどうやって暮らしていたか?わかりやすく言うと収入源は? と。人は金が無いと生きていけない。ジョン サイクス [続きを読む]
  • BAD COMPANY『RUN WITH THE PACK』は一曲目からファンクかいな!
  • バドカンですよモラハラの栗カンじゃないですよ私の周りにはバドカンというかサイモン カークのファンが二人ほどいます。バドカンといえば、ポール ロジャースという人が多いでしょうけど、バンドの肝はサイモンのドラムなのかもしれないって言うのは私も賛成と言うわけで(どんなわけだ?)1976年発表の三枚目の『RUN WITH THE PACK』。ここまでが名盤だなんて言われてますね(笑)一曲目がとても跳ねてる曲なんでちょっとび [続きを読む]
  • リクエストされてないけど平安京エイリアン
  • 平安京エイリアン仕方ないリクエストされてないけど名前を出されては!出してきたのは地味JAM尊さん。たいがいそう。記憶の外に追いやられたこんな名前を出すのは地味JAM尊さん(笑)で、平安京エイリアン他のゲームと圧倒的に違う何が違うって攻めてない普通のゲームは攻めるでも平安京エイリアンは穴を掘って守るこれはある意味革命だった多分一生思い出すことはなかった地味JAM尊さん、ありがとうです??平安京エイリアン最高( [続きを読む]
  • BILLY IDOL『CYBERPUNK』ご機嫌サイバーパンク。その5
  • またでた、ビリー アイドルさん(笑)ビリー アイドル聴きますか男らしい顔です??私は、パンクは聴きませんけどビリー アイドルは聴きます。つうか、好き??なんだろうね、パンクってさいずれにしてもビリー アイドルを聴きましょうよモーモー言いながら聴きましょうよモニモニ言いながら聴きましょうよDV&不倫&整形?しながら聴きましょうよ・・・そりゃミニモニ。だっちゅうのDVも不倫も整形と、大変なことになるとは全 [続きを読む]
  • ROGER DALTREY『UNDER THE RAGING MOON』は勇気奮い立ちソング
  • THE WHOの常識人(笑) ロジャー ダルトリーが1985年に発表したソロアルバムのお話白黒のジャケットがめちゃくちゃカッコいいっすUnder a Raging Moon(1990/10/25)Roger Daltrey商品詳細を見る「っていうか、ロジャー ダルトリー知らないんだけど 俺ってハードロッカーだから」なんて人の為に簡単に説明すると????THE WHOでマイクをグルグル回してた人と言えばわかるかなすみません。実は私もTHE WHOの事を人に教えてあげられ [続きを読む]
  • タコフン音頭でどうすりゃいいの?
  • どうすりゃいいの?・・・とくれば思い出すのはコレでした!でしょ!タコフン音頭でしょ!小松政夫さんの伝説の音頭ですね懐かしいなぁ〜(笑)見てたなぁ〜(*^_^*)これはまさか関東ローカルじゃないよね?関西の人も知ってるよね(^з^)-☆知ってるあんたはエライ!以下同文(笑) [続きを読む]
  • ブルゾンちえみを残しとこうと
  • ただそれだけです。こういう人って気づくといなくなる例え残ったとしてもデビュー当時のネタは見れなくなっちゃうからねで、ブルゾンちえみwith Bがいるから面白さ倍増です??まず、音楽(笑)おもしろ荘初登場は最高に笑った(笑)ここからは自分が後で見たいからアップしとくだけ島崎和歌子いじりネタ数々櫻井翔いじり色々たまにはいいでしょ〜私のブログだから(爆笑)ブルゾンちえみ with B [続きを読む]