特別な日・特別な人へ さん プロフィール

  •  
特別な日・特別な人へさん: 本当に喜んでもらえたプレゼント
ハンドル名特別な日・特別な人へ さん
ブログタイトル本当に喜んでもらえたプレゼント
ブログURLhttp://gift-for-you.info/
サイト紹介文大切な人へ贈ったプレゼント。あの人は最高の笑顔で喜んでくれた。そんな素敵な体験談を集めてみました。
自由文心のこもった贈り物は、贈るあなたも、受け取るあの人も、お互いを温かい気持ちにさせてくれます。
ただ、そんな贈り物も、やはり相手の事を真剣に考えれば考える程、何をプレゼントしようか迷ってしまいますよね?
当サイトは、そんな方の手助けとなるべく、シチュエーションや双方の年齢、間柄等、多種多様な状況でのプレゼントシーンを一般の方の投稿記事によって覗き見る事ができるブログサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/09/26 16:44

特別な日・特別な人へ さんのブログ記事

  • 旦那にとって一番身近なものが一番喜んでくれるプレゼントだった件
  • リビングで使っているテレビのリモコンの調子が悪く、地デジからBSへの切替やチャンネル変更などボタンを押しても反応しませんでした。テレビを見る時チャンネルを変えるのが一苦労でした。旦那は番組表を見ながら番組検索をするのが好きなのですが、なかなか反応しないリモコンにいつもイライラしていました。リモコンに悩まされている時期にちょうど旦那の誕生日が迫ってきました。身の回りにあるもの、大体揃っているし何をプレ [続きを読む]
  • やっと見つけた!60代の父に似合う父の日のプレゼント!おしゃれ甚平
  • 離れて住んでいる父に、父の日のプレゼントは甚平を贈ろうと思いました。甚平 (じんべい) メンズ 『送料無料・ラッピング無料』 男性用 綿100% 選べる (全20色) M/L/LL 夏祭り/花火大会 紳士用 おしゃれ甚平 男性 誕生日 メンズ甚平 jinnbei 夏祭り 定番 夏ギフト夏はよく甚平を着ている父ですが、よく汗をかくのでもう一枚替えがあればといいなと思っていたからです。迫りくる父の日に向け、甚平を探しに色々な実店舗も見ま [続きを読む]
  • 大河ドラマ好きの父へ敬老の日プレゼント。真田幸村Tシャツ
  • 父は、夏にガンの手術をしました。幸い成功して、3週間後には退院でき、その後は家で少しずつ日常の生活に戻していました。退院後の初めての検診では、経過がとても良いとのことで、お医者様からは「入院する前に通っていたデイサービスを、再開してはどうですか」と言われました。父自身は、まだ体に不安があるようで、迷っていました。ちょうど、敬老の日が間近だったので、何か父の励みになるものを贈ろうとネットで調べていて [続きを読む]
  • 高い物を好まない父へ贈ったカシオの超シンプルなアナログ腕時計
  • 父親の誕生日プレゼントを考えていました。あまり物に執着のない人なので、いつもは好きなお酒などを送っていました。しかし今年は「時計が壊れた」という話を聞いていたので、時計を誕生日に贈ることにしました。父ももう60歳を超えていますので、あまり派手なものは好みません。自分は結構デジタルな時計が好きなのですが、父と私の好みは違うのです。しかもあまり高級な時計を贈ると「この金は他のことに使え」と本気で怒るよ [続きを読む]
  • 支援学級で知的障害のある生徒さんへ贈ったちょっとした卒業記念品
  • 昔、教師をしていたことから、この数年は、中学校の支援学級で知的障害のある生徒さんの学習補助員をしています。その年卒業する生徒さんは、男子3人でした。とても素直で、よくなついてくれていたので、自分は卒業式には出られないけれども何かしてあげたいと、記念品になるものを探していました。男の子を持ったことがないので、何が喜ばれるかわからず、また、生徒たちの精神年齢が少々幼いということもあって、迷いに迷いまし [続きを読む]
  • 友達の誕生日にLINEや旅行の写真を集めてフォトブックをプレゼント
  • 普段から仲良くしている友人の誕生日に、仲の良い友人2人とフォトブックをプレゼントしました。オリジナル写真集ならMyBook一緒に旅行に行った思い出や、ラインのやりとりなど、とにかく思い出になりそうな写真をいっぱい集めました。卒業アルバムのような形で、写真のチョイスやコメントを考えたり、作っている間も楽しかったです。最近はスマホやデジカメで写真を撮ること自体は増えているのですが、現像やアルバムといった形で [続きを読む]
  • 足の悪い80歳の母へのプレゼント。洗濯が楽になる衣類乾燥除湿機
  • 一昨年、父が他界し母は田舎で一人暮らしになりました。離れて暮らしているため、身の回りのことを一人でしなくてはならなくなり、身内だけでなく本人も不安な様子でした。その中でも洗濯物を干す作業は、段差のある勝手口や裏庭を通って干場に行かなくてはならず、足の悪い母にはとても不安なものになってしまいました。そこで、姉と衣類乾燥除湿機をプレゼントすることを決め、検討してみることにしました。調べてみると、除湿機 [続きを読む]